Hatena::ブログ(Diary)

20090305

[][]#05 水着美少女マッチョ先生

 由真の妹・桃香が登場。姉の友達にかわいがられたかと思いきや由真と綾乃の仲を裂きにかかる策士。
 マッチョ松尾、見た目は著しくアレだがいい先生ではあるんだよね。

[][]SP1 秩父遠足流れ旅!〜飛翔編〜

 遠足で秩父行くのはいいけど現地集合なのかい。新宿にたどり着くまで間違っていることに気付かないのもひどいが、そのあと秩父へ向かうべきところを本川越って……。こうなったら東武かJR使って寄居経由で秩父というのも一つの手だが、絵里子たちだったら無理だろうなあ。絵里子+小川ちゃんというのはこういうパターンでは最悪の組み合わせだよ。

[][]SP2 秩父遠足流れ旅!〜迷走編〜

 秩父駅で絵里子たちを待つため綾乃を切り離した香田たち。途中で西園寺が加わったとはいえこちらもバカばっかりだからなー。綾乃の下高谷ラブのせいで小田桐たちとの合流も逃すしなぁ。

[][]SP1 秩父遠足流れ旅!〜再会編〜

 山中でのゴタゴタを尻目に、のんびり電車旅の絵里子たちの優雅なこと。本人たちは一応遠足先に向かっているつもりなんだろうけれど、最終的に所沢から新宿、本川越、横浜経由で小川町って。そもそも咲女って西武沿線だったはずなのに、小川ちゃんて遠距離通学してるんだなぁとヘンなところを気にしてしまったわ。
 一山越える女子高生パワーおそるべし。

20090226

[][]#03 恋して、ダマして、ラブホテル

 絵里子とかは黙ってれば人気ありそうなんだけれど、由真&香田と組んでしまうとなぁ。そもそもこのメンバーでの合コンに無理があったんだよ。

[][]#04 祝!咲女はいまだにブルマーです。

 パン食い競争じゃなくてバナナ食い競争とは、咲女はいったいどんなセンスをしているのか……。まぁこのバカっぷりがミソではあるが。

20090219

[][]#01 女子高生はバカである。

 リアルタイム放映時にも見てはいたけれどもっぺん見る。
 女子高生エロコメディ。ヘンな生っぽさが色気を打ち消してるんだが、不思議と可愛くもあって。エンディングは曲の「incl.」も女子高生ダンスもイイ。

[][]#02 身体検査は乙女の恥じらいの薫り。

 あんまり主役級二人が放尿する様をじっくりと描くアニメはないんじゃないか。合理的だから気にしてないみたいだけれど、横乳はエロいと思う。

20060619

[][]#12 バカ、果てしなくバカ。<終>

 さあ、この変なテンションの色物アニメもついに最終回ですよ。
 奇遇にもハルヒと同じく学祭ネタ。こちらもメイド喫茶か。時節的なもんかなぁ。小柴と毛利の声ネタは言われないとわからんなー、全く役に立ってない。香田、演劇部でハブられてるのでは…。
 対抗相手は松組の西園寺まり。んー……誰だっけ。#4以来じゃ覚えてなくても当然だ。しかし「やっぱり処女は何させてもダメね」とはすごい言いよう。バカ軍団と対決してるんだからやっぱりバカだよね。
 松組の「お帰りなさいにゃん」はきびしいな。メイド喫茶→猫耳喫茶→ブルマ妹喫茶→プールマッサージ。過激になりすぎだろ。相変わらず脅されるマッチョ松尾にマッサージされにくるアイドル小田桐。風俗じゃないんだから、ってどう見ても風俗です。60分コースとかスペシャルコースとか色々危険です。
 血!それはアレじゃねーか、放送okなネタかこれは。最終回だからか、やりたい放題だな。
 中村君、絵里子じゃなくて香田を選択…色物好きだな。そこへ桃香がヘルプに。女子中高生で売るとはぼろい商売。
 エピローグは桃香も咲女に入って、ますます"女子高生"はパワーアップ、ってな感じに。最終回ということでオールキャスト勢揃いだったし、全12話でちょうど腹八分目。アニメ感想率調査なら名作には推せないが、面白い作品だったと評価するところですね。

20060612

[][]#11 咲女悲恋譚。〜想い、歳月を越えて〜

 同窓会は不思議とテンション上がるのわかるな。前日からあそこまでやる気になるものかはわからんですが。
 腕毛腿毛パンチラ。ああ、これが女子高生Girl’s*Highかというとこでした。毛のアップはいらねぇ。ヴィーナス香田への華麗なスルーには拍手。
 姫路と桃香の達観。でも、徹夜は美容によくなかった気がするので止めてあげて。季節がバラバラなのはツッコまないから。
 宮崎君登場からオチは見えてたな。んー、ひたすらの勘違い、ヘンな香田と面白かったが、勘違いネタはすでにやったでしょ。

20060605

[][]#10 メガネ!メガネ!メガネ!

 サブタイトルで笑かすんじゃない!
 下高谷の言われようがひどい。メガネ帝国の大王、綾乃はメガネのオマケ。走り去る綾乃の「のいるこいるでいえばのいる派」はうまいこと言うね。いとしこいしでいえば…両方メガネやーん。

20060529

[][]#09 さらば!香田あかり

 香田回。香田の役作りをみんなで大誤解の巻。絵里子の証言がなけりゃ「また香田かよー」って話だったのに。もう「あっちの世界」「青山」で笑い転げたよ。みんな思考がとことんネガティブ方面にしか働かなくなってるんだもんなぁ。香田の書き置き「さようなら」はねーよな、あんたわざとやってるとしか思えません。
 絵里子が「助けてください!」で審査員特別賞て。徹夜パーティーだったから寝過ごしはあると思ったが、電車から降りられなかったか。うむ、残念。
 で、揺り返しは行間を読めってことになるっぽい。あれだけ誤解させたら後が怖いね。

20060522

[][]#08 ウチらも昔は若かった。〜バック・トゥ・ザ・数年前〜

 姫路の変化が大きすぎて、他のやつが全然目立ってないなぁ。

20060515

[][]#07 間違って教え子をナンパすると大変なことになるという実例。

 絵里子のウォータースライダーでの事故、由真の言い様はひどいが、それもありそうな作風だわな。
 香田の強運が絵里子を救ったわけですな、いやはや。写真を飾るのは副賞というより罰ゲームの範疇ではないかと思った次第。もともとカップルじゃない絵里子達はもちろん、普通のカップルでもちょっと引きそうです。
 香田が着ぐるみに入っていたヒーローショー、グラヴィオンでしたね。ヒーローショーなんだからライダーか戦隊モノの曲を使うべきでは、ってのは突っ込みどころが違うのだろうか。

20060508

[][]#06 亀裂。

 このたび友人から強くプッシュされましたので視聴開始。ずっとCMは見てたけど、ただのお色気アニメだと思って舐めてたが、どうやら違うらしい。
 ヒーローのように強い姉を持った妹の悲劇ね。由真としては桃香が可愛くてしょうがなかったんだと思うけれど、守られている側はそうは受け取ってないというやつで。