Hatena::ブログ(Diary)

20130315

[][]#12 浪花はん@がんばらない<終>

 「お兄ちゃん。エセ関西弁、うちめっちゃ腹立つねんけど。」……可愛いからええねんけど、おまいう

20130308

[][]#11 最近の大阪おかんブームはどうやら俺のおかげらしいですよ

 京介のバイト先に押しかける浪花。味に文句を言うのは別におかんい限らない行動ですよねー。

20130301

[][]#10 妹は大阪おかんの女神ちゃん

 町で見かけたお忍び有名人と握手するよりも、リポーター芸人と握手している姿をよく見かける気がする。

20130222

[][]#09 大阪おかんな妹と受難な俺

 アバンでも本編でも浪花ちゃんの「お兄ちゃんは私が好き」押しがすごいけど、これは「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」ではないので……。

20130215

[][]#08 あるいは現在進行形の大阪おかん

 まさかの新キャラ登場で、それがお兄ちゃんのことを好きそうな子だとか、普通なら波乱の予感なのに波乱がない。おかんですからねぇ……。
 わりと、アバンタイトルの浪花の一言がすき。

20130208

[][]#07 この中に1人、大阪おかんがいる!

 お兄ちゃんツッコミイケるやん!

20130201

[][]#06 最近、妹のようすがちょっと大阪おかんなんだが。

 値切れないならオマケをつけてもらう、の精神はヨドバシカメラのような店だと「ポイントをつけてもらう」になります。10年以上前、日本橋でノートPCを新調したときにニノミヤで電卓叩いたなぁとふと思い出した。
 わずか5分でスルメアニメでもないけど、そろそろ浪花に愛着がわいてきてしまって、戸惑う自分がいたりする。

20130125

[][]#05 大阪おかんホーム

 定番阪神ネタ。実際は阪神ファンと同じぐらい読売ファンもいますけどもね。
 応援歴でとやかく言うのはナンセンスだが、浪花ちゃんが何をキッカケとしてファンになったのかは気になるところ。大阪へ引っ越して、言葉はすぐ感染しただろうけれど、精神までどっぷりと大阪オカンになってしまっているのは、きっと生まれながらに持っていた猛虎魂に火がついてしもたんやろな。引っ越す前はこんな子じゃなかったらしいので、トラキチになったのは引っ越し後。放送時点を現在とすれば、引っ越し直後にファンになれば2002年のシーズンオフから2003年開幕の間。ちょうど金本知憲がFAで阪神に移籍した年。アニキパワーで優勝した年でもあり、ここから見始めればファンになっても何もおかしくない。むしろ、最初にピークを味わって、そのあと2005年の優勝後は歯がゆい結果が続いているだけに、ずっとファンを続けているのはエライよね。いやいや、猛虎魂があれば当然と言うべきか。

20130118

[][]#04 大阪おかんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

 「考えとく」と「検討しておく」は同義で「お断りします」の意なのは万国共通かと思ってた。関西弁以外ではみんなはっきり断ってしまうんかな?
 なお、付き合うときに「おもろい」が条件であるように、イジメでも「おもろない」が理由になることがあるため、芸人の中には「いじめられたくない一心で芸をやったら、いじめっ子に『お前、おもろいやん』と気に入ってもらえて、それが第一歩になった」というエピソード持ちがいたりするわけです。

20130111

[][]#03 俺の妹がこんなに大阪おかんなわけがない

 さすべえは基本オバチャン装備だが、全国に普及していいレベルだと思う。片手で傘さすのは危なすぎる。
 俺のおいなりさんをどう思う?のおいなりさんじゃねーよ!おいなりさんに顔つけるなよ!!

20130104

[][]#02 妹が大阪おかんなんですけど!

 新番組としてスタートしたら翌週がいきなり放送休みで年越しとか不遇だな……。この間にスマイルプリキュア!を何話か見たわけですが、田野アサミ(尼崎出身)の関西弁の滑らかさ、違和感のなさに改めて感心すると同時に、タイトルに「大阪おかん」と銘打っておいてこんなクソ発音を許しているスタッフ、特に音響監督が許せない。阿澄佳奈に対して文句を言ってもしょうがない。なんか、放送が終わるまで毎回文句を書きそうな予感がする。それまでにアスミス側で補正してくれるだろうか……アスミス自体が嫌いなわけじゃないので、なんかねー。
 追加でテノヒラクルーしておく。そういえばこの妹は「ネイティブ」ではなく「10年間大阪にいた」なのでエセなのが正しいっちゃ正しいということに気がついた。小学校ぐらいのときに大阪に転校して「エセ」と呼ばれつつも関西カラーに染まっていき、16歳でようやく東京に戻った時にはどっぷり大阪おかん。……イケるやん!!

20121221

[][]#01 ある朝、大阪おかんの妹ができまして。

 内容は原作由来の「大阪あるある」みたいなもんなのでいいけど、阿澄佳奈(福岡県出身)の微妙なイントネーション違いが気持ち悪い。全体的なニュアンスは出てるだけに残念。加えて、兄貴役が白石涼子(奈良県出身)というのも、なぜそっちが標準語なのかと……。名探偵コナンのアレみたいに「大阪ってこんなもんでおまんがな」というDisなのであればしょうがないですけどね。
 ※方言の件については第2話感想で手のひらクルーしてるので、そちらも参照。