Hatena::ブログ(Diary)

20130119

[][][]劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントムルージュ) (2013)

 @TOHOシネマズなんば 本館スクリーン7
 シンプルに「米村正二、やってくれた喃」と。きっと手が早くてそれなりの脚本が上がってくるから重宝されてるんだと思うけれど、今回のコレはHUNTER×HUNTERへの愛をまったく感じられない。すでにあっちこっちのブログ感想が大火事だったから覚悟していたけれど、覚悟して見に行ってもそれでもつまらなくて、ひどくて……言葉を失う。「シンプルに、話がつまらん」
 2chには以下のような書き込みがあって、

12 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2013/01/12(土) 15:28:05 ID:/5G8af/00
ハンターハンター映画見てきたが
最終的に今日一番印象に残ったのは隣に座った女だった
オモカゲのアジトにゴンキルアが潜入したとき足音全く消してなくて突っ込みどころ満載だったシーン
いきなりその女が「足の音消せや・・・丸聞こえだろが・・・」ってつぶやいて上映中なのに帰ってしまった
それまでにも結構いろんな溜息出るようなシーン多々あったのにあのシーンでいきなりブチ切れて帰る理由がわからん

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1358131243/

これを見たときは、「そら女性も出て行くわなー」だったんだけれど、見に行って、>>12の方が正しいことを確信した。もう、オモカゲのアジトに潜入するころにはだれきっていて、いまさら1つや2つのミスなんてどうでもよくなってる。そもそも、クラピカ中心のはずのエピソードなのにかなりキルアが食ってるのがおかしいだろ。
 アクション的にも、オモカゲ戦の前哨戦ワンパンで決まったり、そのオモカゲとの戦闘もまったく盛り上がらなかったりしてオイオイ。そもそも今やってる日テレ版からして「アニメ化した甲斐があった」ってポイントが少ないけれど、映画で見せ場が少ないのは絵を作る以前のところに問題が大きい。
 しかも、これで「映画第2弾決定」ですよ。今度は何、スクリーンに向かって石を投げる大会ですか?