Hatena::ブログ(Diary)

20080726

[][]#13 外伝「報恩 オカエシ」<終>

 いままでに出てきたキャラクターが総出で、狐のおでん屋で宴会。おいしいところを全部出し切ったような話でした。
 いやぁ、いいシリーズだった。四月一日百目鬼言葉足らずながらもお互いにかなり強く意識した友情が描かれていて、ひまわりちゃんの謎も解決して、言うことはない。さすがに第3期はもうなさそうなので、せっかくだから第1期を見直したい。

20080719

[][]#12 真実 ホントウ

 ひまわりちゃんはアヤカシではなくて人間だけれど、不幸をまき散らしていたってわけだ。それでも、ひまわりと一緒にいて幸せだと、また一緒にいたいという四月一日四月一日のために百目鬼は血を、ひまわりちゃんは背中の傷痕を、それぞれ対価として引き受けて、やっぱり仲のいい三人組。百目鬼、男前すぎるわい。

20080712

[][]#11 秘事 ヒトリ

 ひまわりちゃんと指切りしてから小指に痛みが走り、ついには窓から転落した四月一日。すべての不幸の根源はひまわりちゃんのせいだったのか。いや、前からそんな香りはしていたけど。それでもひまわりちゃんをかばうんだな。

20080705

[][]#10 不戻 キヅキ

 小羽編完結。関わってきたのが四月一日百目鬼だったからこそ、小羽と母親は呪縛から解き放たれたような気がする。

20080628

[][]#09 流噂 フウヒョウ

 マスコミに叩かれる側になった小羽。まぁなんと見事な手のひら返しかと思うが、霊能者として云々というより、マスコミとの交渉役として立っている母親の問題が大きそうじゃないか。

20080614

[][]#08 鈴音 ササヤキ

 扉が勝手に開いたり誰かが部屋を探るような気配があってなんとかして欲しいと相談してきた女子高生だが、本当に"その場"にいるのは…。侑子さんが鈴を持たせたのは彼女を守るためではなく、あくまで彼女の願いだった「家がこわくなくなるように」を叶えるため。例え本当のことを説明しても聞きそうにないよな。

20080531

[][]#07 水猫 ミズクミ

 ちょびっと水着回。このメンバーが水着になるとどんだけすごい骨格をしているのかわかるわ…。現代人は保存料やら添加物やら取りすぎで死体が腐らなかったというのはなんとも現代批判的だ。こういうケースだと屍蝋化してたりという説明の方がしっくりきそうだが、あの環境では無理か。

20080524

[][]#06 平和 コノハナ

 麻雀回。せめてルールぐらいは始める前に教えてあげればいいのに、さすがは侑子さんたち。

20080517

[][]#05 由縁 コハネ

 小羽と四月一日は似たもの同士だろうか。霊が見えたり名前が似ていたりするけれど、ちょっと達観したようなところのある小羽に比べると、四月一日はまだまだ感情に左右される青いヤツですよ。

20080510

[][]#04 夢買 ユメカイ

 ひまわり百目鬼の夢を買ってしまった四月一日。好き好んで悪夢を買いたがる人はいないが、対価を支払った時点で売買成立なのね。四月一日なら「ひまわりちゃんのため」と何でも買うだろうが。

20080503

[][]#03 朋分 ハンブン

 いろんな作品で見られる自己犠牲型主人公は今回の女郎蜘蛛のセリフをよく胸に刻んで欲しい。自己犠牲で自分は気分がいいかもしれないが、そのために悲しむ人は少なくないんだぞ。

20080426

[][]#02 左眸 ヒダリメ

 四月一日の奪われた右目はなんかどっかの世界で奪い合いになるほどの人気らしい。現代のネコ娘はブーツにミニスカだけじゃなく、他ではコスプレもしてるよ四月一日
 座敷童が捕まったからと四月一日が鴉天狗と一緒に飛ばされていったけれど、役に立つんだろうか。

20080419

[][]#01 蜘蛛 クモノス

 手足の長さがまた伸びたように見えるけれど、雰囲気作りには一役買ってる。「呪解読本」の時点で四月一日はピンと来て良いと思うんだ。大きなお世話をしてしまったもんです。