千穂が贈る♪はないちりん物語♪ RSSフィード


福岡の街のお花屋さん・Forest店長の田中千穂がおくる花の妖精の物語。

花屋・forestのホームページもご覧下さい。
http://www.e-878.ne.jp

もみの木(聖夜に生まれた妖精)

「たくさん、かざってね!

 ひかるボール

 クリスタル

 キャンディ

 チョコも忘れずにね。

 てっぺんには、お星(ほし)さま!

 雪(ゆき)も、ふらせて

 しましまステッキ

 ホワイトエンジェル

 かざったかしら?

 クリスマスのために

 生まれた森をはなれ

 はるばる旅(たび)してきたんだもの。」

もみの木といっしょに

人間(にんげん)の家(いえ) へ

やってきた、妖精

こどもたちが、せっせとかざりつけた♪モミ♪を

もっとキラキラさせるために

魔法(まほう)のうでをふるいます。

クリスマスの日にむけて

すてきにドレスアップさせるのです。


  クリスマスツリーのそばにいると

  だれでも、きぶんがウキウキするのは

  モミの木の妖精が、しあわせの魔法

  かけているからなんですよ。



クリスマスの朝(あさ)

プレゼントにかこまれた

ツリーを見(み)たときの

こどもたちのかがやく笑顔(えがお)のため

クリスマスまで

魔法(まほう)のつえを

ヒラヒラふり続けるのです。


たとえ、そのあとに力(ちから)つきて

目(め)をとじることになっても‥‥


一年(いちねん)で、たった一日(いちにち)

こどもたちのとびっきりのトキメキをもとめて

ちいさな妖精たちは

モミの木へとやってきます。

「きょうの笑顔(えがお)をたいせつにしてね。」

そう、願(ねが)いながら。



合わせてHttp://www.e−878.ne.jp/

もごらんください。




 

 

 

ゴールドクレスト(コニファー)緑のかおりの妖精

みなさんは、ゴールドクレスト

と言う木を、知っていますか?


そう、コンテナガーデンなどに

よく使われている、あのツリーのような

緑(みどり)色の木です。


目をとじて香(かお)りをクンクン

かいでみると、不思議(ふしぎ)に

おちついた気持ちになりませんか?

まるで、森(もり)のなかに立っているような

空気(くうき)が、すみわたって行くような

とても癒(いや)される気分・・・。


最近(さいきん)よく言われるマイナスイオン

のおかげだと思っている あ な た!!!

おおまちがいですよ。

だって、コニファー妖精

仕事(しごと)なんですもの。

香(かお)りのシャボン玉

魔法(まほう)でたっくさん、つくって

ゴールドクレストの木に

あとから、あとから、

くっつけて行ってるのですよ。


しらなかったでしょ?


あの香りは妖精から

人間(にんげん)や、動物(どうぶつ)たちへの

贈り物(おくりもの)なのです。


どうぶつたちは、たくさんのことをシッテルのに

にんげんは、ナーンニモしらないのです。

めしに、あなたのまわりの

いぬや、ねこに聞(き)いてごらんなさい!

「あの、ゴールドクレスト

ステキなかおりを、しっているかい?」って!

「きみは、いつもえらそーな顔(かお)を

しているのに、そんなこともしらないの?

あれは、コニファー妖精

シャボン玉にきまっているじゃないか!!!」

って、みんな答(こた)えてくれるでしょうね。


もちろん、どうぶつたちと

おしゃべりが、できればの話(はなし)ですが。



合わせてhttp://www.e-878.ne.jp/

ご覧ください。

スズランエリカ(愛らしい妖精)

エリカ花言葉(はなことば)は、

{愛らしい娘(むすめ)}

その花言葉のように

スズランエリカの花は

透(す)きとおるように白い。

みどりの、ほそながい葉(は)のあいだに

すずらんの、ように咲く花は

ガラス細工(ざいく)のように、はかなくて

白雪姫(しらゆきひめ)のように

愛(あい)らしい。


スズランエリカ妖精

凛(りん)としていて美(うつく)しい。

粉雪(こなゆき)で、できたような

ティアラをかむり

みるくいろの、オーガンジーのような

ドレスを、まとい

エリカの花のあいだを、ふわりと、まい

いつでも、品(ひん)のある花であるように

願(ねが)いをこめて

しろい魔法(まほう)をかけてゆく。


エリカの花はいつも、貴賓(きひん)にあふれ

せすじを、すっくとのばし

ながいあいだ、まっすぐに、咲いている。


あした、あなたにも

音のないスズランエリカ

美(うつく)しい鈴(すず)の音(ね)が

聞こえるかもしれないね。



*合わせてhttp://www.e-878.ne.jp/もご覧ください。

ハートを届ける妖精(アンスリウム)

ハートのかたちした花は、だぁれ?

 「それは、わたし!」

アンスリウム妖精が言いました。

 「みんなが、しあわせなきもちでいられるように

 大きなハートをいつも、みせてあげたいのさ!」

どうしてハートを見ると、しあわせな

きもちになるの?

 「それはね、ハートはこころの、かたちだから

 だよ。あったかいきもちが伝(つた)わって

 くるから、みんなハートが大好きなんだよ」

どうして、赤い、いろなの?

 「だれにでも、すぐにわかるようにさ。そしてね 

 こころを、ながれる赤い血(ち)のいろだよ。キミ

 の、こころにもながれている、あつい血(ち)

 のいろさ!」

アンスリウム妖精はニッコリして

つづけます。

 「みんな、つかれたり、かなしくなったり

 いろいろなことに、負(け)そうになったとき

 ハートがみえたら、だれかが応援(おうえん)

 してくれているんだなって、きもちになって

 すこし、げんきになるだろう?」

みんなを、はげましたくて美(うつく)しい

ハートの形(かたち)になるように

アンスリウム妖精魔法(まほう)

をかけつづけているのですね。



フォレストホームページhttp://www.e-878.ne.jp

ごらんください。


 

おいしくなりたい妖精(にんじんの花)

あたしは{ニンジン}の妖精

にんじんは、赤い実(み)だよ。

でもね、

にんじんの花は、しろいよ。

へんだね。

赤いのに、しろいなんて!


ちいさくて、しろい花を、あつめてね

しろいレースのかさも、つくったよ。

はちさんや、ちょうちょさんたちが

いっぱい、あつまってくれるように

おいしそうな香(かお)りの

魔法(まほう)の粉(こな)も

風(かぜ)に、ながされるほど

ふりかけたよ。

どんどんとおくまで、ながれていって

おともだちの、虫(むし)さんたちが

おおぜい、たずねてくれるように

まっているからね。

わたしが、おいしくなるためにね。


フォレストのホ−ムページも見てね。       

 http://www.e-878.ne.jp/