真ん中 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006年05月31日(水)

[]鴨川ホルモー 鴨川ホルモーを含むブックマーク

作者:万城目学|産業編集センター

神保町三省堂で、平積みになっていたが、怪しげな出版社だ。

第4回ボイルドエッグ新人賞受賞作とあるが、そんな賞は聞いたことがない。

それでも読んでみることにした。

舞台京都で、主人公安倍はちょっと根暗京大生。

葵祭バイト帰りに京大青龍会という怪しげなサークルから勧誘を受ける。

すぐに逃げ出すつもりだったが、同じサークル女性に一目ぼれする。

そのサークルの実態は、鬼と呼ばれる100匹の式神を操り、10人のチームで、

大学サークルと団体戦を行うというものだった。

この荒唐無稽な競技を「ホルモー」と呼ぶが、違和感はなかった。

むしろ、陳腐な青春小説の部分と自虐的な台詞が気持ち悪かった。

内容は悪くないが、この手の小説は、自分にはあわない。

2006年05月30日(火)

[]新聞 新聞を含むブックマーク

最近日刊スポーツしか読んでいないから、バカになったと思う。

以前は業務のため、朝日読売日経・毎日・産経の5紙を読んでいた。

紙面を読み比べて、各紙の主張の違いを読むのも面白かったな。

今はWEBニュースのチェックはしているが、意外な情報を得る機会は少ない。

WEBは知りたい情報を調べるのに適しているが、それ以外の事柄はこぼれ落ちる。

今が不便だとは思わないけど、何となく落ち着かない気分になる。

かに新聞に書かれていることが、全て正しいとは思わない。

でもBlogなどで個人が展開している主張は新聞ニュース報道ベースになっている。

元ネタをキチンと読まずに、個人の考えに触れて感化されるのは、ある意味マヌケだ。

WEBが進化しても、紙媒体は残って欲しいと思っている。

2006年05月29日(月)

[]炎上Blog 炎上Blogを含むブックマーク

ここのところ、よく見ている2ちゃんねる系のBlogの閉鎖やトラブルが続いている。

ワロスニッキ

ニャー速。

ネタをただ単にコピペしているだけで、アフィで稼いでいるのが気に入らないのだろうか?

サイト自体、面白いから良いと思うのだけど。


出る杭は打たれる。

でも、少し前は極端なモノが多かったと思う。

ブログで自滅する人々

エアロバキバキとか懐かしいな。


で、最近はこんなBlogがあるんやね。

炎上Blog

様子が見ることのできないものが多いが、これはこれで面白い。

2006年05月28日(日)

[]天空への回廊 天空への回廊を含むブックマーク

作者:笹本稜平|光文社文庫

先日読んだ「太平洋の薔薇」があまりにも面白かったので、読んでみることにした。

エベレスト舞台にした冒険小説で、登山家の真木が主人公

冒頭、エベレストの山頂にアメリカの人工衛星が墜落し、雪崩が発生する。

真木は無事だったが、親友フランス人雪崩に巻き込まれ、行方不明になる。

真木はアメリカの登山隊と捜索を開始するが、墜落した人工衛星には核兵器があった。

冷戦時代のアメリカの汚点を利用しようとする正体不明のテロリスト達。

ヒマラヤの麓のカトマンズでの暗闘から、舞台エベレストの山頂へ。

テロリストに仲間を殺された真木は、独りでテロリストに立ち向かう。

左遷されたジャーナリストや、退役軍人パイロットなど、脇役の人物造形が光る。

ストーリーは十分面白かったが、8000メートルを超える山の上の描写は想像をこえていた。

つまり、過酷な環境でのアクションシーンがわかりにくかった。

オビに書かれていた「ハリウッド映画化」という絶賛の言葉は頷ける。

これは映像にしたら面白いだろう。でも悪役に魅力が無いのが減点かな。

[]飯田橋「梟」 飯田橋「梟」を含むブックマーク

休暇の日は泳いだ後に、ラーメン屋で昼食をとることが多い。

今日飯田橋の「梟」で、赤味噌叉焼麺を食べた。美味しいが、塩辛い。

これは頻繁に食べるものではない。食べ続けると、病気になりそう。

美味しいけど、味の濃すぎるラーメン屋は多いな。

2006年05月27日(土)

[]痕跡 痕跡を含むブックマーク

大阪から東京に移り住んで3年が経つ。

折に触れ、大阪に戻るが、段々と自分の居場所がなくなっているのを感じる。

よく利用する店が無くなっていたり、行きつけの店のスタッフが様変わりしたり。

東京では自宅と職場が近すぎるのか、活動範囲は広がっていない。

自分か、あるいは誰かに与えた、些細な傷跡のようなものはある。

体調の悪さに悩まされながら、WEBの仕事では結果は出せたと思う。

でも、まだ東京にいたという痕跡は残していない。

それは仕事以外の人間関係が築けていないからだろう。

行きつけの店も無いし、自宅以外にリラックスできる場所がない。

もう少し、人の生活が感じられる場所に住めば良かったかな?

この静けさは気に入っているが、あまりにも人がいない。

望んだ場所に住んだのだけど、たまに疑問を感じる事がある。

2006年05月26日(金)

[]余裕の無さ 余裕の無さを含むブックマーク

誤字脱字、頭ごなしの意味不明な指示。

壊れそうな人がすぐそばにいる。

でもまだフォローする段階ではない。

キレルおっさんって今までかなり見てきた。

表現が難しいけど、本当にテンパってくると目つきがおかしくなる。

黒目がしきりに動いているのだけど、焦点は動いていないというのがよくある例だ。

で、崩壊するときは、こめかみの下の、ほっぺたが痙攣する。

泣く。わめく。感情が爆発する。よだれが糸を引いている。

家庭があり、子供もいるのに、何故見苦しく爆発するのか?

自分には理解できないが、ヒステリーは確実に増えている。

2006年05月25日(木)

[]白骨の語り部 白骨の語り部を含むブックマーク

作者:鯨統一郎|C☆NOVELS

デビュー作以来、小説を書けなくなった主人公の六波羅一輝。

出版社の北村みなみと、新しい小説の着想を得るために岩手遠野に出かける。

遠野を散策しているうちに、道に迷った二人は白骨死体を発見する。

地図に無い猿村という集落にたどり着いた二人だが、地主の娘が行方不明という。

その後、白骨死体地主の娘と判明するが、娘は昨日まで生きていた。

わずか1日で白骨になるのか?一輝はみなみと調査を開始する。

柳田邦夫民俗学ベースにしているが、おどろおどろしさは全く無い。

探偵と助手役の二人がかなり軽い存在なのが原因だ。

作者は安物のコメディーにしたかったのだろうか?

トリックも大掛かりな割りにチープ。

何故か、読み終わった後に京極夏彦京極堂シリーズテイストを感じた。

京極堂作品は博学な知識と、キャラクター確立されていて面白い。

でも、推理小説プロットはいずれの作品もかなり陳腐だ。

京極堂シリーズの面白さのエッセンスを抜いてしまうとどうなるか?

そのことを気づかせてくれる作品だった。

2006年05月24日(水)

[]危機管理 危機管理を含むブックマーク

小学生子供を持つ友人から、今の小学校セキュリティの厳しさを聞いた。

簡単に小学校に入ることはできないし、不審者情報保護者メールで報せている。

にもかかわらず、おかしな事件が多いのはどういうことだ?

自己の欲望とバーチャルの境目の無い変態が増えたのだろうか?

そんな急速におかしな奴が増えるだろうか?いつも疑問に思う。

自分は家族を最小単位とした、地域社会の人間関係性の希薄化に原因があると思う。

PC携帯によって、いつでもつながっているという安心感は期待しないほうがいい。

それはいつでも連携が取れるという、あくまでインフラ上の安心感にしか過ぎない。

そこにお互いの信頼がなければ、ただ単に線がつながっているだけだ。

もしかしたら、近くにいる変態とも間接的につながっているかもしれない。


WEBの世界でも不思議に思うことがある。

顔をあわせて話をしたことも無い人でも、

ネットを通じて友人みたいな関係になることができる。

従来までの経験からすると、おかしな話だと思う。

自分の意思でネットワークを利用しているつもりでも、

実はネットワークに誘導されているのでは、とまで考えてしまう。

第一印象もネットの世界ではある程度作れるし。

まあ、これはバーチャルだと割り切って、現実は別のステージだと思うようにしている。

(酔っ払って書いたけど、今後、この考察は続けるかな?)

2006年05月23日(火)

[]普段の目覚め 普段の目覚めを含むブックマーク

仕事のある日は、毎朝7時半に起きる。

目覚ましはセットしているが、ほとんど鳴る前に目が覚める。

その時間が問題で、例えば、7時10分に目覚めたとしたら、まだ眠ようと思う。

でも、これが7時20分なら、微妙なところ。

すんなり起きようと思うときは、体調がいい。

まだ、あと10分寝寝ようという時は、体調は中くらい。

舌打ちをしたくなる気分だと、体調はあまり良くない目覚めだ。

最近は中くらいなのかな。起きるとベランダに出て、天気と気温を確かめる。

今年は例年に比べて、天気が悪く、気温の上昇も遅いような気がする。

周りは学校が多いので、起きた時間にはベランダの下を小学生が通学をしている。

自分が自転車に乗って、九段の坂を下りるときは、高校生の通学時間だ。

8時半を過ぎると、大人の通勤時間になる。

この時間にはもう、事務所に着いて、新聞を読んでサボっている。

職住接近はいいけど、いつまでこの暮しが続くのかと思う。

2006年05月22日(月)

[]天使に見捨てられた夜 天使に見捨てられた夜を含むブックマーク

作者:桐野夏生講談社文庫

江戸川乱歩賞の「顔に降りかかる雨」が面白かったので、続編も読んでみることにした。

フェミニズムの運動をしている編集者から、失踪したAV女優の捜索を依頼された村野ミロ。

マンションの隣人のゲイバーの経営者を助手にして、捜査を開始する。

AV女優のリナはレイプビデオに出演し、自殺モノにも出ていたという噂があった。

AV制作会社や同棲していたホストに聞き込むが、彼らはリナの存在をひたすら隠そうとする。

一見無関係と思われる往年のブルース歌手殺人事件に、ミロはリナとの共通点を見出す。

周囲の人間の証言を集めると、リナはもう誰かに殺されているという可能性が高い。

そんな中、依頼者の編集者赤坂ビルから転落して、死亡する。

意外性に富むストーリーで、特にリナの素性を調べ上げていくシーンは面白く、印象的だった。

リナの存在ホラーチックだが、正統派のハードボイルドミステリーだと思う。

自分は前作より、こっちの方が面白かったと思う。このシリーズは全部読むか。

2006年05月21日(日)

[]炎の影 炎の影を含むブックマーク

作者:香納諒一|ハルキ文庫

父親が亡くなったという報せを受け、故郷高崎に戻る公平。

新宿でヤクザの用心棒をしている公平は、元刑事の父親とは絶縁状態だった。

父親の死に疑問を持った公平は、舎弟のアキラと調査を始める。

父は伊香保リゾート開発の詐欺事件の調査をしていた。

孤児院出身の兄妹と出会い、公平は地元のヤクザと単独で立ち向かう。

日航機墜落事故という、現実の話を絡め、ストーリーは進む。

単なる暴力ヤクザで登場した公平の成長には共感を覚える。

正義に対してあくまで愚直な公平。主人公がカッコイイと思える作品。

600ページを超える長さだが、昨日の新幹線の往復の間に読み終えた。

今まで知らなかった作家だけど、これはメッチャ面白かった。

本のあとがきに「リリシズム」という言葉があったが、はまっている

一風変わったハードボイルド。他の作品も読もうと思う。

ちひこちひこ 2006/05/22 13:52 あたしも土曜日が妹の結婚式で大阪に行ってました。飲み過ぎて新幹線では角田光代が読み終わりませんでした。

chiyodakuchiyodaku 2006/05/22 23:07 身内の幸せがあるときは、とことん飲んで楽しくなればいいのではないかと思います。本なんていつでも読めます。

2006年05月20日(土)

[]富士山 富士山を含むブックマーク

所用のため、新幹線に乗り、大阪に行く。

富士山が見える窓側にいつも座るが、ここのところ富士山を見たことはない。

綺麗な富士山が見えないと損した気分になる。

静岡の某駅から若い衆を引き連れて、ヤクザが乗ってきた。

荷物を積み込むと若い衆は降りて、ホームで見送っていた。

残されたヤクザは角刈りで、左手の小指の第一関節を欠損していた。

おとなしく、タバコを吸い、週刊実話を読み始めた。

その後、カバンの中から封筒を取り出した。中身は万札が30枚ほど。

富士山の代わりにヤクザを観察したが、面白いものでもなかった。

大阪で用を済ませ、ほぼ最終の新幹線東京に戻ってきた。

富士山は当然見えない。トンボ帰りって、結構疲れるな。

fdok-nkfdok-nk 2006/05/22 20:16 暴●団構成員の行動って単純明快ですねぇ。私も以前、親分の取り巻きの下っ端が支払いを任され財布を預かり、ブランド物の(グッチだったか?)からワザワザ万札を全部出して見せてから、「ナンボや?」と凄んで数枚支払ってたのを目撃しました。

chiyodakuchiyodaku 2006/05/22 23:03 乗客になったヤクザより、見送りに来ていたヤクザの方が驚きました。今時Vシネマでも見ないようなファッションの田舎ヤクザでした。日本にはいろんな人がいるものです。

2006年05月19日(金)

[]歩く 歩くを含むブックマーク

朝、家を出るときは中途半端な雨だった。

マンションの入り口で少し考えたが、歩いて職場に行くことにした。

九段の坂を下りるときは、上ってくる学生がいっぱいで邪魔だった。

水道橋西口近くでは、出勤してくる人がいっぱいで邪魔だった。

彼らからしてみたら、通勤通学の道を逆行している自分の存在邪魔だろうな。

でも、自転車通勤では見過ごしてしまう店を発見したりする。

歩いても職場まで、たかだか20分ほどだし、徒歩通勤に変えようかな。

夕方は所用のため、銀座に出かけた。この界隈を歩くのは楽しい

用事が済んだ後、銀座から新橋をまわり、日比谷まで歩いた。

人が多いのは仕方が無いけど、携帯の画面を見ながら歩いているのは邪魔だ。

そういう奴に限って、耳にイヤホンをして(たぶん音楽を聴いて)いる。

まっすぐ歩けていないことに気づきもしない。

内幸町から地下鉄に乗ると、やはり携帯+イヤホンの人が目についた。

別に迷惑をかけているわけでなく、新聞や本を読んでいることの代替だと思えばいい。

でも、パブリックスペースで無防備に自分の世界を築いていることには違和感がある。

どこまで帰るのかしらないが、彼らを見るたびに東京は人が多すぎると改めて思う。

これも普段、自分が電車に乗ることがないからだろうな。

2006年05月18日(木)

[]ビタミンF ビタミンFを含むブックマーク

作者:重松清新潮文庫

7つの作品が収められた、直木賞受賞の短編集。

家族や会社の間で、自分を見つめる30代後半の男性達が主人公

ふと考えると、人生も半ばにさしかかっている。

今の自分の人生がこれでよかったのか?このままでいいのか?

両親は老境に入り、子供は親離れをはじめる微妙な時期だ。

若いころ、現在の平凡な生活を考えたことがあっただろうか?

子供がいじめられてることや、妻が離婚したがっていることは気づいていない。

彼らは、家族の前で赤裸々に自分をさらけ出すことで癒される。

面白いけど、共感はできなかった。自分は独り暮らしだし。

2006年05月17日(水)

[]「現職K官とやらないか?」のまとめ 「現職K官とやらないか?」のまとめを含むブックマーク


元ネタ

現職K官とやらないか? 投稿者:淫乱ポリス1月12日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチ機動隊

日夜激しい訓練と任務に明け暮れてる

だから股間のピストルはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に発射させろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

捕縛術の心得もあるので緊縛プレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば制服プレイも可

複数も可

非番の日なら都内なら連絡寄越せばすぐ逮捕しに行く!

ケツマンおっぴろげて神妙に待ってろ!


これ以降改編


現職パートと働かないか? 投稿者:敏腕店長1月12日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチスーパー店長

日夜激しい接客とクレーム対応に明け暮れてる

だから口のピストルはいつも暴発寸前だ!

お前の仕事に口出しさせろ!

16〜25くらいの高大生の短期バイト野郎、激しく働こうぜ!

口喧嘩の心得もあるので苦情プレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば品出しプレイも可

サービスカウンターも可

非番の日なら都内なら連絡寄越せばすぐ面接しに行く!

履歴書おっぴろげて神妙に待ってろ!


現役医師とやらないか?

投稿者:淫乱ドクター1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、都内の某病院の救急医

日夜激しい急患の対応に明け暮れている。

だから股間の注射器はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に注入させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う処置をしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば白衣プレイも可

複数も可

非番の日なら都内なら連絡寄越せばすぐ診察しに行く!

ケツマンおっぴろげてお大事に。


現役政治家とやらないか?

投稿者:淫乱議員(1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、某与党の国会議員

日夜激しい陳情の対応に明け暮れている。

だから股間の議員バッチはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門を証人喚問させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う答弁をしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば臨時閣議プレイも可

複数も可

休会日なら都内なら連絡寄越せばすぐ遊説しに行く!

ケツマンおっぴろげて○○党をよろしくお願いします。


現役教師とやらないか?

投稿者:淫乱ティチャー(1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、都内の某私立の数学教師

日々ヤンキー生徒の対応に明け暮れている。

だから股間のチョークはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に収納させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う体罰をしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば制服プレイも可

複数も可

休みの日なら都内なら連絡寄越せばすぐ授業しに行く!

ケツマンおっぴろげて宿題しとけ。


現役職人とやらないか?

投稿者:淫乱板長(1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、都内の某寿司屋の板前

日夜激しい注文の対応に明け暮れている。

だから股間の包丁はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門を切り分けさせろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う仕込みをしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば見習いプレイも可

複数も可

定休日なら都内なら連絡寄越せばすぐ出前しに行く!

ケツマンおっぴろげて醤油用意しとけ。


現役キャスターとやらないか?

投稿者:淫乱気象予報士(1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、都内の某局の気象予報士

日々激しい気圧の対応に明け暮れている。

だから股間の温度計はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に注入させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う予想をしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればカッパプレイも可

複数も可

休日なら都内なら連絡寄越せばすぐ予報しに行く!


現役♂小学生とやらないか?

投稿者:淫乱小学生1月12日 22時34分26秒)

俺は155*65*45、都内の某区立小学校小学生

日々激しい宿題に明け暮れている。

だから股間のリコーダーはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門で演奏させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴うムシキングをしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば給食プレイも可

複数も可

休日なら都内なら連絡寄越せばすぐ宿題を教てもらいに行く!


現役力士とやらないか?

投稿者:淫乱大関1月12日 22時34分26秒)

俺は175*165*45、幕内力士

日々厳しい稽古に明け暮れている。

だから股間のもろ出しはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門にノコッタノコッタさせろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う取り組みをしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば新弟子プレイも可

複数も可

休みの日なら都内なら連絡寄越せばすぐハッケヨイしに行く!

ケツマンおっぴろげて塩撒いてろ!


現役ゴルファーとやらないか? 投稿者:淫乱プロ(1月12日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチプロゴルファー

日夜激しい練習と試合に明け暮れてる

だから股間のクラブはいつも暴発寸前だ!

お前のカップにワンオンさせろ!

16〜55くらいの同体系短髪髭野郎、激しく盛ろうぜ!

特に希望があれば打ちっぱなしプレイも可

ラウンドプレーも可

シーズンオッフなら都内なら連絡寄越せばすぐ試合しに行く!

カップおっぴろげて神妙に待ってろ!


現役東大助教授とやらないか?

投稿者:淫乱大関1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、東大理学部助教授

日々厳しい研究に明け暮れている。

だから股間のレーザーポインターはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に発射させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴う講義をしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば博士課程プレイも可

複数も可

休みの日なら都内なら連絡寄越せばすぐプレゼンしに行く!

ケツマンおっぴろげて塩撒いてろ!


現役騎手とやらないか? 投稿者:淫乱ジョッキー1月12日 22時34分26秒)

俺は164*53*39、平場戦と犬・鷹をこよなく愛する競馬騎手

日夜激しい調教とレースに明け暮れてる

だから股間のムチはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門にゲートインさせろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から「4453氏ね」など罵声を浴び慣れているので、言葉攻めを求めてるS野郎歓迎だ!

特に希望があれば勝負服プレイも可

複数も可

トレセン全休日なら都内なら連絡寄越せばすぐ騎乗しに行く!

ケツマンおっぴろげてメイチの仕上げで待ってろ!


食通カバとやらないか? 投稿者:カバオ(1月12日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、書道三段・珠算一級・喧嘩二段、ガチムチカバ野郎

日夜激しい飢えと食欲に悩まされてる

だから腹の虫はいつも暴発寸前だ!

お前の頭にバインティングさせろ!

25〜35僂らいのパン頭のヒーロー野郎、激しく盛ろうぜ!

嘘泣きの心得もあるので物乞いプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば学校でのプレイも可

食パンは不可

休みの日なら町内なら連絡寄越せばすぐ喰らい付きに行く!

アンパンチ繰り出して神妙に待ってろ!


現職Tリスとやらないか? 投稿者:淫乱テトリス(5月1日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、スタンダードLV4・パズル112問・ミッションプレイガチムチDSユーザ

日夜激しいワールド対戦とCOM戦に明け暮れてる

だから股間のテトリスバーはいつも暴発寸前だ!

お前のDSに発射させろ!

5500〜6000くらいのレーティングのテトリス雄野郎、激しく盛ろうぜ!

プッシュの心得もあるので押し出しプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればフレンドプレイも可

10人対戦も可

非番の日なら世界中どこへでも連絡寄越せばすぐ接続しに行く!

テトリスラインおっぴろげて神妙に待ってろ!


現役ブーンとやらないか?

投稿者:淫乱(^ω^)(1月12日 22時34分26秒)

俺は175*65*45、2ちゃんねるAA

日夜掲示板上で激しい飛行に明け暮れている。

だから股間のハイスペックマシーンはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に着陸させろ!

30〜50くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

日頃から苦痛を伴うフライングをしているので、痛みを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればVIPPERプレイも可

複数も可

非番の日ならガイドライン板なら連絡寄越せばすぐ飛びに行く!

ケツマンおっぴろげて神妙にAA書いてろ。


現役ドライバーとやらないか? 投稿者:淫乱レーサー(8月8日 8時8分8秒)

俺は174*83*27、ガチムチのプロドライバー

日夜激しいテストとレースに明け暮れてる

だから股間のシフトレバーいつも暴発寸前だ!

お前の菊門をギヤチェンジさせろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

自転車の心得もあるのでハイポトニックプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば反日プレイも可

複数も可

オフの日なら国内なら連絡寄越せばすぐ乗り込みにしに行く!

ケツマンおっぴろげて暖気してろ!


現職Pとやらないか? 投稿者:淫乱プロデューサー

俺は174*83*27、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチ淫乱プロデューサー

日夜激しい脚色と製作に明け暮れてる

だから股間の放送塔はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に発射させろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

やらせの心得もあるのでやらせプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればセーターを肩にかけるプレイも可

複数も可

オフの日なら都内なら連絡寄越せばすぐ報道しに行く!

ケツアンテナおっぴろげて神妙に待ってろ!


現職Q世主とやらないか? 投稿者:淫乱ケンシロウ(1月12日 22時34分26秒)

俺は184*83*27、暗殺拳伝承・無想転生会得・北斗宗家出身、ガチムチの世紀末救世主

日夜激しい修行と悪党退治に明け暮れてる

だから夜空の死兆星はいつも落下寸前だ!

お前の秘孔にフィストさせろ!

25〜35くらいの巨漢体型のモヒカン野郎、激しく盛ろうぜ!

有情拳の心得もあるので無痛快楽プレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればヌンチャクプレイも可

複数も可

核戦争の後なら近隣なら連絡寄越せばすぐ殲滅しに行く!

経絡秘孔おっぴろげて神妙に待ってろ!


現職レスラーとやらないか? 投稿者:淫乱タートル(1月12日 22時34分26秒)

俺は183*108*38、ラーニング三段・顔芸四段・ナガタロック二段、ガチムチのイケメンレスラー

日夜激しいトレーニングと試合に明け暮れてる

だから股間のサンダーデスドライバーはいつも暴発寸前だ!

お前の菊門にサンダーデスキックさせろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

総合格闘技の心得もあるので猪木祭プレイを求めてるS野郎歓迎だ!

特に希望があればライオンプレイも可

複数も可

大晦日なら都内なら連絡寄越せばすぐタートルポジションしに行く!

左足おっぴろげて神妙にハイキックしろ!


戦国第六天魔王とやらないか? 投稿者:淫乱右大臣6月8日 5時44分44秒)

俺は168*70*49戦闘86・統率97・政治99、智謀95ガチムチの天下人

日夜激しい合戦と外交に明け暮れてる

だから股間の圧し切り長谷部はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に三段打ちさせろ!

12〜25くらいの同体型の短髪髷雄野郎、激しく盛ろうぜ!

退き口の心得もあるので退却戦プレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば焼き討ちプレイも可

前田利家も可

日本中連絡寄越せばすぐ大安宅船で上陸しに行く!

屋敷の中で白装束に着替えておとなしくまってろ!


新選組局長とやらないか? 投稿者:近藤イサキ6月8日 5時44分44秒)

俺は163*70*35 天然理心流宗家四代目ガチムチの局長

日夜激しい訓練と見廻りに明け暮れてる

だから股間の虎徹はいつも血に飢えている!

お前の菊門に抜刀させろ!

20〜35くらいの同体型のちょんまげ野郎、激しく盛ろうぜ!

局中法度もあるので切腹プレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば打ち首晒し首プレイも可

団体戦も可

京都市中連絡寄越せばすぐ一番隊二番対で討ち入りに行く!

池田屋の中で太刀を抱えて首を洗って待っていろ!


ナチス党党首とやらないか? 投稿者:淫乱ハイル3月5日 8時6分25秒)

俺は173*75*40*ドイツ国民の英雄ガチムチアドルフ

日夜激しい侵略と東部戦線に明け暮れてる

だから股間のV2ロケットは暴発寸前た!

お前の菊門に命中させろ!

20〜40くらいの同体型のゲルマン雄野郎、激しく盛ろうぜ!

演説の心得もあるので言葉責めプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればハーゲンクロイツプレイも可

ポーランドでも可

ヨーロッパ中連絡寄越せばすぐタイガー戦車で奇襲しに行く!

収容所の中で恐怖に震えながら待っていろ!


現役AX穴とやらないか? 投稿者:淫乱名無し(5月17日 7時32分26秒)

俺は170*83*26、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチの日テレアナウンサー

日夜激しいニュース読みとバラエティ番組の出演に明け暮れてる

だから股間のアンテナ22はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門に試験電波発射させろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄アナ野郎、激しく盛ろうぜ!

盗撮の心得もあるのでハメ撮りプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があればワンセグプレイも可

複数も可

休日で都内なら連絡寄越せばすぐ発声しに行く!

アナウンス辞典おっぴろげて神妙に待ってろ!


メダリストとやらないか? 投稿者:淫乱兄貴6月8日 5時44分44秒)

俺は187*95*31 ハンマー投げ金メダリストガチムチ兄貴

日夜激しい世界陸上オリンピックに明け暮れてる

だから股間の鉄球はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門にファールさせろ!

20〜35くらいの同体型の雄野郎、激しく盛ろうぜ!

おたけびの心得もあるので言葉攻めプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば筋肉番付プレイも可

アヌシュも可

世界中連絡寄越せばすぐハンマーに乗っていく!

トイレの中でドーピング検査して震えながら待っていろ!


ネコ型ロボットとやらないか? 投稿者:淫乱兄貴6月8日 5時44分44秒)

俺は129.3*129.3*129.3 未来からやって来たガチムチ兄貴型ロボット

日夜激しい教育に明け暮れている

だから股間の鈴はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門にタケコプターを突っ込ませろ!

20〜35くらいの同体型の雄ロボット、激しく盛ろうぜ!

地球破壊の心得もあるので爆弾攻めプレイを求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば空気砲プレイも可

どこでもドアプレイも可

世界中連絡寄越せばすぐタイムマシンに乗っていく!

自分の部屋の引き出しに注意しながら待っていろ!


現職活動家とやらないか? 投稿者:淫乱革命家(1月12日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、全共闘経験の三里塚ガチムチの左翼活動家

日夜激しい軍事訓練と階級闘争に明け暮れてる

だから股間のゲバ棒はいつも暴発寸前だ!

お前の菊門をオルグさせろ!

25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!

火炎瓶製造の心得もあるので現地闘争を求めてるM野郎歓迎だ!

特に希望があれば浅間山プレイも可

複数も可

平日なら都内なら連絡寄越せばすぐ反戦集会しに行く!

マル・エン全集を読んで神妙に待ってろ!

fdok-nkfdok-nk 2006/05/20 01:23 どんビキします...ホモは嫌悪(-_-;;

chiyodakuchiyodaku 2006/05/25 00:06 これはパロディなのですが。

fdok-nkfdok-nk 2006/05/31 22:47 (^o^)アハハハハッ!わかってますよ!オホホホホッ!

2006年05月16日(火)

[]陽気なギャングの日常と襲撃 陽気なギャングの日常と襲撃を含むブックマーク

作者:伊坂幸太郎祥伝社ノベルス

陽気なギャングが地球を回す」の続編。

人間嘘発見器の公務員と、演説の達人の喫茶店のマスター。

動物好きの天才的なスリと、性格無比の体内時計を持つ女性ドライバー

前作に続く、4人組の銀行強盗の軽妙洒脱な活躍を描いている。

今回は4人が誘拐事件に巻き込まれるのだが、その話の運び方が上手い。

予言をする案山子デビュー作「オーデュポンの祈り」は非常に新鮮だった。

自分は今でも、2作目の「ラッシュライフ」は今でも一番の傑作だと思っている。

その後の新作は読み続けてきたが、イマイチぱっとしない。

台詞が良いのだが、ともすれば少し過剰な感じがする。そこが少し嫌なのだ。

決め付けの台詞が突拍子もなく、空回りして、近作は面白くなかった。

だが、このシリーズは面白い。キャラクターが上手くできているからだ。

設定が上手くいけば、台詞がはまり、あちこちに飛ぶシーンもぴたりとおさまる。

鯨とか蝉とか想像しにくいキャラクターは止めて、こっちの作品を書いて欲しいと思う。

2006年05月15日(月)

[]フラフラ フラフラを含むブックマーク

学習をしないもので、月曜日はいつもしんどい。飲みすぎだ。

二日酔いではないのだが、体がだるくて仕方が無い。

普段なら、昼前になるとしゃきっとするのだが、今日は違った。

昼食をラーメン屋でとっていると、戻しそうになり、涙目。ダサッ。

昼過ぎから、同僚と外出。話しかけられるのが鬱陶しくて仕方がなかった。

1件目で強制的に別れ、自分は家に戻ることにした。30分ほど昼寝をした。

直帰にしようと思ったが、まだ3時前だ。帰る理由はどこにもない。

事務所に戻ると、自分の席の隣にピカピカの新人が座っていた。

まさか自分の下に配属?その通り。明日から色々と教えるようにと言われた。

新人は定時に帰し、明日からの新人の仕事を考えているとようやく体調は戻った。

それにしても困った。今年のピカイチゴールデンルーキーとのこと。

ばれないようなサボり方をまず教えようかな?

fdok-nkfdok-nk 2006/05/17 21:46 休み明けの日は何故シンドいのか?と云う事は、万人の悩みでオマスなぁ!
新人さん(同性か?異性か?は別にして(*_*)☆\バキ!)は上手く『調教』して下さいませ。

chiyodakuchiyodaku 2006/05/17 22:58 今日は胃痙攣になり、早退しようと思いました。ルーキーは教え甲斐がありそうですが、あまり冗談が通じないようです。

fdok-nkfdok-nk 2006/05/22 02:10 今の若年層って「暖簾に腕押し」な感じですので、気長に対応して下さいませ。m(_ _)m

2006年05月14日(日)

[]大往生の島 大往生の島を含むブックマーク

作者:佐野眞一文春文庫

山口県愛媛県瀬戸内海に浮かぶ周防大島を描いたルポ。

島内の住民のほとんどが65歳以上の過疎の島だが、暗さや寂しさは無い。

むしろ、こんなところでのんびりと過ごせたらなあと思えるほど。

貧しくても、綺麗な空と海と空気。老人同士助け合う生活。

高齢化社会を淡々と捉えていて、行政がこうあるべきだという押し付けはない。

自分の老後なんてまだ考える年でも無いが、東京で永住するのは難しいな。

自分の中で東京で住むということは、今の九段で住むということ。

死ぬまで住むのには金がかかりすぎる。いいところなのだけど。

戻るべき故郷がある人はいい。考え方を変えれば、不便でも住む家は保障されている。

2006年05月13日(土)

[]無痛 無痛を含むブックマーク

作者:久坂部羊幻冬舎

神戸で一家四人がハンマーで頭を叩き割られる殺人事件が発生した。

現場には大きな靴跡と小さな帽子が残されていたが、捜査は難航する。

医師の為頼は、人を見るだけで病気の兆候を見てとる天才的な才能があった。

加えて彼は、凶暴な犯罪者を見抜く力もあった。

南京町通り魔から、障害児童のカウンセラーの菜見子を救う。

一方、菜見子の働く施設にいるサトミは一家四人を殺害したのは自分だと告白。

為頼と同じような能力を持つ白神は、手広く病院経営しているが、

痛みを全く感じない患者のイバラに、異常なほどの厚遇を与えていた。


この作家は医学をテーマにした作品を発表しているが、3作とも抜群に面白い。

特にこの作品は前作に比べると、バラエティーに富んでいる。

刑法39条に係わる精神異常者の犯罪の実例や、様々な病状。

人物造詣もいい。プリン焼酎をかけるストーカー

怒りで体型が変形するコーンヘッド。放送禁止用語違和感はない。

生きたまま解剖するシーンなどはホラーの要素もある。

これはメッチャ面白い作品だな。

2006年05月12日(金)

[]Captivate Captivateを含むブックマーク

Captivateパソコンの操作を記録し、それを再生するツール。

パソコンの操作方法のデモや、シミュレーション教材を作成することができる。

具体的にはマウスの動きやメニューのクリックや、キー入力まで録画できる。

録画した後は、動作の中にキャプションを入れたり、再生時間もコントロールできる。

当然、音声も(後からでも)録音できるし、クイズや問題も作ることができる。

録画している間の「キャシィーン」というシャッター音が心地いい。

シナリオさえ用意していれば、誰でも簡単にWEBで配信できる教材が作れる。

Flashを少しでも使うことができる人にはオススメだ。

ネックは8万弱という価格だな。個人で購入するのは微妙な値段だ。

でも買おうかな?

2006年05月11日(木)

[]マーケティング マーケティングを含むブックマーク

今の仕事マーケティングの肩書きがついている。

何をするのかわからないまま、WEBを見てサボっているのが日常だ。

WEBデザイン仕事をしていたときも、サボることはあっても納期があった。

今はたまにデザインをして、セミナーで講師をするが、メインの仕事はない。

空いている時間はWEBサイトを見ているか、新しいソフトを試している。

今さらと思うが、パワーポイントの使い方を覚えた。

この半年で、毎日チェックするサイトがかなり増えた。

チェックだけで午前中は過ぎていくが、大半は仕事に役立つとは思えないサイトだ。

でも、自分の知識が増えるのだと思えば、これでいいのだと思う。

2006年05月10日(水)

[]皆月 皆月を含むブックマーク

作者:花村萬月講談社文庫

主人公の徳雄はパソコン好きのオタクの40男。

ある日、妻が預金を一切引き出して、謎の置手紙を残し、失踪してしまう。

抜け殻になり、仕事も辞めてしまった徳雄は、妻の弟のアキラと暮らし始める。

徳雄はアキラに斡旋され、ヤクザの事務所コンピュータ仕事を始める。

アキラはヤクザにも嫌われるヤクザ者だが、何故か徳雄には優しい。

徳雄に暴行を振るった新宿ホモにはリンチを加え、角材で歯を叩き折る。

元気付けのためにソープ嬢をあてがい、同棲させるが、その女をいきなり犯す。

その後、しばらく姿を消すが、指を詰めて、徳雄とソープ嬢の由美のもとに戻ってくる。

3人の奇妙な生活が続くが、由美の金を騙し取った養鶏場の男をアキラが撲殺。

失踪した妻を探すのと同時に、徳雄、アキラ、由美の逃亡生活が始まる。

松本飛騨金沢と流れ、皆月というところで、妻と一緒に失踪した男を見つける。

主人公の徳雄はとことん情けない男だが、徐々にしたたかさを身につけていく。

アキラは冷酷非常で破綻した人格のようだが、実は愛情に飢えている。

作者にしては暴力も性描写も控えめだ。

極端な暴力なら「笑う山崎」、過剰な性描写は「ぢん・ぢん・ぢん」がいい。

でも再生や成長、癒しを感じさせてくれる、不思議な魅力がある作品だった。

2006年05月09日(火)

[]トラキチ トラキチを含むブックマーク

自分は阪神ファンだが、甲子園にいるファンは好きではない。いや、嫌いだ。

ハッピを着て、メガホンを叩き、画一化された応援スタイル北朝鮮みたいだ。

最後に甲子園に行ったのは6年前だったが、内野席でもうるさくて観戦に集中できなかった。

黄色のジャージで仕切っている応援団のオヤジは邪魔だった。野球を見ろよ。

おまけに最近テレビで見かけるピンクのハッピ。何だあれは。狂っているのか?

「まあ、あれは少数派だ」と東京の人には言い聞かせてきた。

最近村上ファンドの買収で、甲子園阪神ファンインタビューしているのを見る。

何故か、亀田の親父や林真須美みたいな下品なツラばかりを選っている

これはマスコミ関西に対する悪意としか感じられない。

阪神ファンはあんなんばっかりとちゃうでぇ」と弁解している。

「そのしゃべり方がそっくり〜」と笑われるが、笑われるのはイヤではない。

その点、自分は大阪人なのだなと思うが、あの応援スタイルは格好悪いな。

2006年05月08日(月)

[]顔に降りかかる雨 顔に降りかかる雨を含むブックマーク

作者:桐野夏生講談社文庫

江戸川乱歩賞受賞の作者の出世作。10年以上前の作品。

夫が自殺し、仕事を辞めて、ブラブラと暮らす村野ミロが主人公

彼女親友が1億円を持って失踪し、ヤクザが彼女のマンションを訪ねてくる。

疑いをかけられたミロは彼女愛人と一緒に、失踪した友人を探し始める。

オカマの占い師、ネオナチ、死体写真愛好家など、ミステリの要素は満たしている。

とはいえ、ハードボイルド主人公女性に持ってきたのは、かなりの冒険だったな。

作品は古臭さを感じるし、スリルはイマイチ無かったように思う。

でも面白かったし、何よりもミロの人物造詣が良かった。

最近文庫本になった「ダーク」までの作品を読んでみよう。

2006年05月07日(日)

[]連休の終わり 連休の終わりを含むブックマーク

今年のゴールデンウィークは5連休で、昨日まで大阪に滞在。

毎晩飲み歩き、少し肝臓に負担をかけたが、リラックスできた。大阪はいい。

生まれてから30年以上過ごした大阪と、移り住んで3年の東京を比較するのはフェアではない。

東京楽しいし、刺激的だ。でも、人が多すぎる。そのことだけが不満だ。

今住んでいるところは休日は人がいないし、満員電車にも乗ったことが無い。

その点では満足しているが、新宿渋谷などの繁華街に行くと、人がゴミのようだ。

休日は他県の人間は入らないようにできないのかなと、排他的なことを思っている。

今の半分くらいの人口なら永住しても良いと思うのだが。

明日から自宅周辺も人で溢れ、自分も自転車通勤する。憂鬱だな。

2006年05月06日(土)

[]青空のルーレット 青空のルーレットを含むブックマーク

作者:辻内智貴光文社文庫

表題の作品と「多輝子ちゃん」という2編の中篇が収められている。

青空のルーレット」はビル窓拭きバイトを描いた青春モノ。

バンド演劇、漫画と将来の夢を追いながら、ビルの窓を拭く。

仲間の転落事故や、上司の汚い仕打ちに耐えながら、日々を過ごしていく。

ほとんどの仲間の夢は叶わないだろう。それでも彼らは窓を拭き続ける。

「多輝子ちゃん」は不思議な作品だった。

田舎に生まれた多輝子が、町の高校に通うようになり、初めて彼氏ができる。

だが、周りの目は冷ややかで、彼氏が事故で死亡、多輝子は自殺しようとする。

そこで流れてきた曲で自殺を思いとどまる。他愛もない話だけど、不思議な魅力があった。

大阪から東京に戻る新幹線の中で読み終えたが、軽くて悪くない作品だった。

2006年05月05日(金)

[]灰の男 灰の男を含むブックマーク

作者:小杉健治|講談社文庫

昭和20年3月に起きた東京大空襲テーマに扱った大河小説

主人公は一人前の噺家を目指す信吉と、自分の出生の謎を探す大学生の伊吹の二人。

敗戦色の高まるにつれ、信吉は家族を養うために働き、伊吹は学徒出陣で駆り出される。

そして昭和20年3月9日東京大空襲。二人の大切な人も含め、10万人を超える死者が出た。

この空襲のシーンの描き方が圧巻だった。

「なぜ下町が標的にされたのか」「空襲警報の発令はなぜ遅れたのか」

戦後記述は専ら信吉に移り、苦労して家族を養っていく様が描かれる。

だが、空襲の謎を追い続け、平成の時代に移った時、ある事件で二人は再会することになる。

戦争を描いた作品は多いけど、空襲を取り扱った作品はあまり無いと思う。

話としても非常に面白かったし、戦時中上層部の行動には考えさせられるものがあった。

3世代に渡って、空襲の謎を追うが、長さはまったく感じなかった。

あまり話題になっていないが、傑作だと思う。

2006年05月04日(木)

chiyodaku2006-05-04

[]大阪二日目 大阪二日目を含むブックマーク

今日もいい天気だ。昨日は3時までミナミで飲んでいた。

起きると12時だった。もったいない休日の過ごし方だ。

ミナミは人が多いけど、それ以外の場所は人が少ない。

今日飲み会がある。歩いて行こう。

2006年05月03日(水)

chiyodaku2006-05-03

[]帰省 帰省を含むブックマーク

大阪に戻ってきた。早速飲み会がある。

だらだらと御堂筋を歩く。

待ち合わせに遅刻しそうだ。

2006年05月02日(火)

[]交渉人 交渉人を含むブックマーク

作者:五十嵐貴久幻冬舎文庫

コンビニ強盗に入った3人組が、警察に追われ、病院に立てこもる。

患者医師看護師など50人が人質に取られることになった。

警察は、交渉のプロである石田警視正に指揮を執らせ、犯人側と交渉を始める。

石田は、部下達に講義をするように、犯人達と電話でやり取りをする。

少しずつ人質が解放され始め、犯人逮捕までのシミュレーション完璧に思えた。

だが、犯人は警察の追尾を振り切り、人質が殺害される。

犯人を追い詰める心理劇から一変するが、意外なところから真犯人が見つかる。

少し早すぎる犯人の解明だったが、作者はその後のストーリーをキチンと作っていた。

終盤の犯人の告白が新たなストーリーを作っているようで、非常に面白かった。

この作者は1作ごとに、まったく異なる作品を書いている。

デビュー作の「リカ」はストーカー女性モンスターに変貌するホラーだった。

これが「黒い家」を髣髴させるような、傑作だった。

次に読んだ「1985年奇跡」はホモのエースを盛り立てる高校野球舞台にした青春小説

安政五年の大脱走」は大老に目をつけられた姫を、弱小藩が脱走させる活劇。

異なるジャンルで面白い作品を書くのは驚きだし、読んで損のない作家だと思う。

[]明日から大阪 明日から大阪を含むブックマーク

ゴールデンウィークなので、明日から大阪に帰る。

予定は詰まっているけど、飲み会ばかりだ。

2006年05月01日(月)

[]暑すぎる 暑すぎるを含むブックマーク

日中、東京は30度だった。

こんな日に限って、外出する予定を入れていたりする。最悪だ。

12時ジャストに事務所を出て、歩き回る。スーツネクタイ

今の組織に移ってからはラフな服装で仕事をしているが、今日は営業の仕事だ。

電車の中は冷房が効いていたが、外を歩いている時間の方が長かった。

首周りに汗をかくのは不快だ。でもネクタイを緩めたり、スーツボタンは外さない。

夕方、事務所に戻るとぐったりしてしまった。寄り道も水分補給もしなかったし。

サボリ大好きで、単独行動なのだが、久々のスーツで、妙に真面目にこなしてしまった。

長年の習慣なのだろうな。でも、できればもうネクタイはしたくないと思っている。

取締役からは「きちんとした服装をしろ」と恫喝されているのだが。