Hatena::ブログ(Diary)

from A to K Twitter

2014-06-05

シノハユ第9話「はやり(2)」と咲日和「高遠原の巻(2)」+α

小学2年のはやりは給食当番。
しかしあの人がまさか同一人物だということをずっと思っていた。

見開きでは未来の姿を幼い自分の視点から想像するも
今は憧れだけで想像できない未来ではある。

まふふのステージを見た人の感想が耳に入った。
いっつも超元気でエナジーもらえるのだが後半はちょっとヘタってたらしい。
屋外ステージの狭さに手を抜いたのではと言うとこれはありえないと否定。

帰宅。

ホームシッターの高橋さんが、先ほど病院から電話があり、忘れ物があったとのこと。
第三者では委任状がいるらしく、はやりが自分で行くことに。

病院に戻り看護婦から祖母の忘れ物を渡される。
そこで見たことのある人が。春日井真深のマネージャーだ。

そのマネージャーについていく。

その先の部屋にはベッド上の真深がいた。

先日の助けてもらった件でお礼をいうはやり。
真深がいうには検査入院とのことで。さらに入り込んでしまったこともお詫びするが
お見舞いはうれしいと真深。

明日はマドレーヌ焼いて持ってくるとはやり。
真深は「やだ。差し入れ怖い」と返す。マネージャーにも突っ込まれる始末。

はやりのお店は洋菓子店を営んでいるそうで、マドレーヌが評判いいというがお花にしますと切り替える。
評判いいと言って急にそれ食べたいという真深。

雨の中の登校風景。

はやりはテルテル坊主をつけている。

真深はマドレーヌの差し入れを感謝し、さらにはネットでも購入するほど。
マネージャーが着替えを持ってきた。残りの服は賃貸マンションを借りて適当に入れたとのこと。

はやりの差し入れに気が付き、例のフィナンシェとことだが、真深に食べられてしまったそうで残念がる。
しかも朝には抜け出してまでとろろ割子そばまで食べる始末。入院してもセルフコントロールを打ち破るくらいの食欲はあるようで(笑)

ちなみにマドレーヌフィナンシェの違いは全卵を使っているのがマドレーヌ
卵白だけを使うのがフィナンシェとのことらしい。あとマドレーヌにはレモン汁が入るそうだ。

梅雨があけ、夏。

いつものように真深の病室に行くはやり。
病室には「面会謝絶」の紙が。小学2年生のにとって「謝絶(しゃぜつ)」は読めないのだが、はやりは真深の状態がよくないというのは感じとっていた。
さらには医師と真深のマネージャーとスタッフ(?)が状態について話し合っている。

その夜。

はやりは白・中の麻雀牌を見て何かを練習している。
来る日も来る日も真深の病室を行き来しながら図書館では手品の本を片っ端に読む。

そして、数日後。

真深の面会謝絶が解けたようで、病室に入るはやり。

真深の身体はガンに侵されていて、ここ数日の面会謝絶は抗がん剤副作用だと。
はやりは声を出して真深の技を再現。

元気になって!!

真深は手の小さいのによくできたねとはやりを褒める。練習したはやりの手にもタコができていると。
立場逆転しちゃったと真深。

そして。「人を喜ばせようとするってことは、はやりちゃんにもアイドルの素質があるのかも」と真深。

はやりは否定したが、ちょっとは見かけを気にしないといけないと、髪の毛を整えてもらい、
まふふの髪飾りをつけてもらった。

しかし、はやりはいらないと否定。
ただ真深は東京の病院への転院でちょっと会えなくなるからと、その記念にあげたという。

そして次回へ。

引き続きの咲日和は和&タコスの中学時代の高遠原の巻。

占いの話で、室橋裕子が夢乃マホに誕生日を聞いたら個人情報抜かれたとか思い違いで、じつは学園祭の部の出し物。
ためしにマホを占おうとしただけである。なぜかカツ丼さん(藤田プロ)との相性を調べるムロ。たまたま麻雀雑誌のプロフィールがあっただけ。
でも大変良い。和とはすごく良い。ムロとはやたら良い。マホが占いの本を見ると良いとしかないことに不満。別の占いの本では今年の運勢最悪に
涙するマホ。そこに来た加藤ミカ。筆箱から数本のペンを棒がわりに持つとマホが1本ずつ引くと突っ込んで王様ゲームみたくなってしまった。
タコスこと優希が来る。マホが王様になったけど9回もかかって泣く。
占いの話にもどり優希は持ち込んだタコスを食べて占う「タコス占い」。
マホは麻雀ならではの占いと提案からムロはマホの「チョンボ占い」を思いつく。
和も加わっていつのまにか「カレー占い」とか「腕立て占い」まで加わる始末。
和は道具はなじみのものを使うということでマホは何故かゲタを提案。表がラッキー裏がアンラッキー。(じゃあ横だと?)
来た人みんなはかせるのはとマホが言うと、手で持って投げるという提案で遠くに飛ばすほどラッキーとか。
雰囲気を出すため暗幕を持ってきたが埃だらけ。ミカが和服を提案。さらにマホはゲタの着ぐるみまで。
ムロは新道寺に行ったすばらこと花田煌に聞いてみたら、折り紙で作った箱に何枚ものくじが。
1枚めくると「すばらくない」ほかにも「食あたりに注意」とか「ややすばら」とか完全におみくじ。
引いたくじはあげるのだが回収してリサイクルとか。せっかくだからそのくじで占うことになった。
優希はついでに占いの内容を増やしたので、ミカがテストで引くとなぜか醤油の豆知識になってしまった。

あと小ネタ。

■作者サイト更新
メールの件について
和「咲さんがそんなことするなんてありえません」

■まとめアンテナ杯にエントリーしました。
6/14当日忘れないようにしないと(笑)
夕食の時間と被るのが若干気になりますが(汗)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証