Hatena::ブログ(Diary)

from A to K Twitter

2015-05-06

【ビッグガンガン】シノハユ 弟20話「全国(1)」&咲日和「阿知賀の巻(5)」&善野さんの故郷に寄り道

先週梅田行ったついでに堂島川まで寄ってみました。


もう少し遠出すれば公会堂も行けたと思いますが時間的な面で断念。

出雲からの帰り。
そして展望台。耕介は運動不足を実感していたようで…。
東京への準備も怠らない。トローリーバッグも買えばよかったと後悔するも慕には十分らしい。
閑無や杏果から何時の飛行機に乗るか聞かれたのですがいわゆる見送り目的と思っていたが…。

飛行機で羽田に到着。

ゲートをくぐるとそこには閑無や杏果の姿が。見送りどころか前の便で先に来ていたようだ(笑)
東京観光を兼ねての慕の応援らしい。

杏果の祖父母宅におじゃまするようなので慕も誘おうと閑無。杏果には迷惑になるもあっさり承諾を得る。

耕介は仕事の打ち合わせのため明日の朝迎えにくるということで別行動。
それをよく思ってないのが取引先の編集長。(某学生副会長みたくロリコン疑惑を持ちそうで)
思わず「え〜っ」とダダをこねる。娘の部屋が空いていたのでということらしい。
結局やけ酒で解決させる編集長であった

観光なり食事なり楽しむ三人。

そして翌日。慕が起き、杏果も暑さで目覚める。閑無は相変わらず爆睡中。
朝の散歩というが閑無が怒るので微妙な雰囲気ではある。

耕介は仕事先でアラームがかかり起床。

編集長はツテの探偵からの情報で、2年前に来日したニーマンの話をもちかける。
(※ニーマンは本編7巻(57局)で風越の久保コーチが名前で出していた方)
来日中の非公式試合で一人の日本人に負けたといううわさがあり、その時勝ったのはなんと慕の母であり耕介の姉、
白築ナナという話。
耕介にとって姉のナナが麻雀に絡んでいることを話すと、何か良くないことがあるような気がすると。
それを嫁に行くということにからむとお断りすると編集長。

小学生全国大会!

全国枠は256人もいるらしい。それを64人(16卓)ずつの4組に分ける。
横浜時代の子である鈴木兒生と再会。兒生はA組で慕はD組。しかしトップの子しか抜けられないので、3/4は敗退に。

閑無や杏果はテレビ観戦。D組まで待たされるのが大変なのと、テレビ中継も有力選手だけで退屈らしい。

そして…。

兒生はA組15卓、沖縄の与那嶺若菜に敗退。慕に報告して悔し涙。慕に託し1回戦の試合へ。

以下次号。

続いての咲日和は阿知賀編Blu-rayBOX発売だったり松実姉妹のモデルとなった旅館での一件などいろいろあった阿知賀の巻。

穏乃が箱から何かを見つけたかと思うと昔の遺産「鉄砲」。
銃を憧に向け「バーン」もツッコミなし。穏乃が「やられたー」とジェスチャーしたあと憧のバーンの声に穏乃が「やられたー」
倒れかかっても「バーン」と言うもストップがかかる。
憧は事件のにおいを感じたが鉄砲は鉄砲でも水鉄砲。そこに水の入ったバケツを持った玄が登場。
思わず二人「水だ」と。
玄も思わず水鉄砲を懐かしむ。河原での射的対決がまだついてないと「デュエル」をかわそうとするが
玄は掃除用の水なのでダメと。憧はあきらめるが穏乃はあきらめないようで…。
灼が外に出てやればと一言。人のいないところで標的を自作、屋上でやろうとしたら強風で飛ばされる
玄がビニールシートを持参、そして終わったら掃除しようと。的はつくりなおして壁に貼る
憧がドアに貼った標的に向かって発射!と同時にドアが開いて宥に命中。水の冷たさで震える宥に対し謝る憧。
憧は立派な水鉄砲を宥に渡し、そしてタンクもお湯にしたらタンクに顔をくっつけ「あったか〜い」と湯たんぽがわりに。
穏乃は銃をしまう足に巻くベルトを憧につけようも全然足りず。穏乃は昔はベルトあまりすぎて使えなかったと言ってたが今になってピッタリ(笑)
灼の水鉄砲がかたいので玄が見せようとしたら右に飛んで玄に命中。昔散々つかったのでガタが来ているらしい。
くじ引きみたく目を閉じて取ったもので対決。憧はボトルを、穏乃はカエルのおもちゃで軍配は憧。
時間が経ったのか宥の水鉄砲のお湯が冷めてしまった。そして灼に「デュエル」を仕掛けることに。
そして白熱した対決も終わり掃除の時間。モップで取れないカドの汚れを玄が水鉄砲をかけ見事にきれいにしたのでした。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証