Hatena::ブログ(Diary)

from A to K

2018-06-27

ブログ5周年ですが、大阪北部地震の直撃などもあるので近況を。


しばらくご無沙汰してましたが、ブログのネタがあまりなかっただけです。
その間荒川さん未登場のまま咲日和完結で、咲日和ロスみたいなことで書けなかった可能性はありますね。
実はニワカな小走さんも出ていないんですね(晩成としては初瀬が出ている)

本日は荒川さんの誕生日であり、ブログの5周年になりますが、


先日の06/18 07:58に起きた大阪北部の地震震度6弱)に遭い、被災者の立場になってしまいました。
仕事場で地震に遭い、自宅に帰ると部屋がぐちゃぐちゃになっていましたが、自宅は無事でしたし、自宅を含めた周辺には目立った被害もなかった(※ただ、火事や水道管破裂の現場は自転車で数分圏内だったりする)のですが、ガスがしばらく使用できなくなったのと、仕事先も被災したために一部機能が使えなくなり、その分仕事量が増えてしまったので余計に仕事に時間をとられてしまっています。

震央の場所が三箇牧地区、という話もあります。

緊急地震速報もあまりの近さに間に合わなかったです。

この3ヶ月の地震以外のトピックス。

今年の5月の連休は天王寺駅前の歩道橋(怜3巻のカバー)を撮影していました。


RPG系のソシャゲを1つくらいはプレイしようと考えてたので、昨年末から「きららファンタジア」をプレイしています。



Fate/GrandOrder」などもっと有名ものもありますが、オリジナルなキャラクターを覚えないといけないのが面倒くさい一方、「きららファンタジア」なら芳文社作品でアニメ化された登場人物を知っていればプレイできるのでとっつきやすいのが理由です。

芳文社アニメの一つ「Aチャンネル」はアニメ(2011/04)の製作もStudio五組で、声優も「咲-Saki-」出演者(Aチャンネル以降の阿知賀編、全国編含む)がかなり占めております。



更新頻度は減ってしまいましたが今後ともよろしくお願いします。

2018-03-03

【SS】園城寺怜が「千里山特別」を予想してみた2018

夕方の部室にて。

怜「竜華ー」

竜華「どないしたん?膝枕ならいつでもええで」

怜「そんなんちゃう」

竜華「なんや?」

怜「監督(雅枝さん)から明日の競馬の予想たのまれてん」

竜華「競馬って20歳からやるもんやろ?うちまだ3年早いで」

怜「監督から言うには予想だけやし、実際買うのは監督なんかやから、と」

竜華「一巡先が読めるからってギャンブルに怜を使うんかいな…。」

怜「麻雀ギャンブルやって(ツッコミ)」

セーラが帰ってくる

セーラ「怜ー、コンビニで例のスポーツ新聞買うてきたでー」

怜「大阪スポーツやね、とりあえず明日阪神競馬の第9レースやって」

竜華「明日の9R…、あ、千里山特別や、うちといっしょやん」

セーラ「千里山だけにうちらに予想せいってか…。」

怜「9頭立てやから寂しいなー」

浩子「怜、このレースのデータ調べてきたで」

怜「ふむふむ、麻雀とは趣違うけどギャンブルギャンブルやな。麻雀しながら考えるわ」

4人で麻雀

怜「リーチ一発ツモドラ3、3000-6000やで。」

セーラ「親被りやんかー」

怜「ついでに競馬も見えた」

竜華「じゃあ、お願い」

怜「テリトーリアルが抜け出して1着という未来が」

雅枝「怜、千里山特別決まったようやなー。」

セーラ「テリトーリアルが勝つって」

雅枝「2,3着もお願いするで。9頭だからダブルもトリプルもいけるやろ」

怜「えー、さすがにしんどいわ」

再び麻雀しながら怜の能力を引き出す。

怜「うー、さすがにトリプルは体に堪えるわ…。まずはスティッフェリオの2着」

雅枝「ふむ」

怜「ブレもあるから3着候補は2頭。3着はモンドシャルナかレッドイグニスやろうなぁ…。」

雅枝「んじゃ明日の昼に梅田行くから3連単2点を各300円ずつ買うてくるわー。」

竜華「つまり3連単で08→04→01,02ということで」

怜「でもこれで監督さんが大儲けしたらまた頼まれそうで心配やな…。さすがに死んでしまうで」

竜華「怜、そんなときはうちの膝枕使うてあげるから心配せーへんで」

怜「それなら竜華の膝の上で死んでもいいわ」

竜華「それだけはやめてーなー」


補足

怜の予想自体は自分の予想をベースに決めましたが、これでも先週(02/25)の中山記念3連単415倍をわずか3点で当てましたので勢い自体はあります。

2018-01-03

【ゲーム】咲-Saki-全国編Plus Ver2.00 リリース&セガMJシリーズ咲-Saki-CUP&咲阿知賀編ドラマの件

あけましておめでとうございます。

12/25に延期となっていた咲-Saki-全国編 Ver2.00がリリースされました。
f:id:chocotto36:20171225203148j:image

まずは無料でできること
f:id:chocotto36:20171225204859j:image

プレイアブルキャラクターで追加されるカツ丼さん…もとい藤田プロの初期能力は以下の通り。
f:id:chocotto36:20171225204842j:image
f:id:chocotto36:20171225204805j:image

また、バニーバージョンの和もあります(取り込み忘れました)

そして全国チケットを適用することにより
f:id:chocotto36:20171225205315j:image
Plusメニューが解禁。
f:id:chocotto36:20171225205611j:image

プレイアブルキャラクターとして
赤土晴絵
f:id:chocotto36:20171225205823j:image
瑞原はやり
f:id:chocotto36:20171225205825j:image
f:id:chocotto36:20171225205856j:image
三尋木咏(ステータスは撮り忘れ)
f:id:chocotto36:20171225210139j:image
f:id:chocotto36:20171225205909j:image

ほかにも上重漫とエイスリンのバニーが適用されたり、サバイバルモードやネットワーク対戦が実装されます。

MJの咲CUPは月曜日から予選Bが、アーケードは12/25から予選が始まっております。
予選成績は以下の通り。(アーケードは01/02時点)

アプリ予選A東風


アプリ予選A三麻

アーケード東風

アーケード三麻


アーケードはどちらも予選ボーダーは超えています。

咲-Saki-阿知賀編ドラマ。
奈良予選の実況が競馬中継でおなじみの矢野吉彦アナで驚いた。
ちなみにウイニングポスト8の実況もやっております。
(成香ちゃんをオーナーブリーダーにさせる話をしてた頃のキャプチャ)
f:id:chocotto36:20150928223708j:image
f:id:chocotto36:20151211212239j:image

やっぱり競馬咲-Saki-はつながってます(笑)

2017-12-17

【ゲーム】咲-Saki-全国編Plusのアップデート(有料、無料)などの情報

MBSでは今夜に阿知賀編ドラマの第3話が放送されます。

余談ですが、今週の競馬で7年ぶりに自己最高配当を更新してしまうという


「大事件」が起こってしまいました…。

f:id:chocotto36:20161224202027j:image

12/21に咲全国編PlusがVer 2.00に更新されます。
まずはアップデートにより

・CPUの育成反映のON、OFF
・「原村和」のバニー衣装が追加。
・プレイアブルキャラクターに「藤田靖子」が追加。

有料アップデート(2,000円)を加えると
・サバイバルモード、全国対戦モード(オンライン対戦)の追加
・「エイスリン」、「上重漫」のバニーの追加
・プレイアブルキャラクターに「赤土晴絵」、「三尋木咏」、「瑞原はやり」が追加。

また、ビジュアルガイドブック上巻付属のコードで「竹井久」のメイド水着が解禁されます。
同じく来年発売の中巻付属のコードで「福路美穂子」のメイド水着が解禁されます。

まだ咲全国編Plusを持っていない方にも朗報。

・DL版が\2,480に値下げ。(12/14〜01/08)
・限定配信の阿知賀ジャージも期間限定で復活。(12/25〜01/26)

まだ購入していない方はこのタイミングで購入するといいでしょう。

2017-12-12

【ドラマ】咲-Saki-阿知賀編ドラマ1話とかムビチケ購入とか。

関東では本日深夜が2話目なので今回は1話を見て一言。

1話はほぼ原作通りに進みましたね。
出演者もそれぞれの役にあった演出で楽しむことができました。
子供麻雀クラブの面子もほぼ再現していたのにはすごかった。

その放送当日の朝、時間があったので梅田まで足を運んで前売券(ムビチケカード)を買ってきました。

前作とは映画の配給先がかわっており(プレシディオ→T・JOY)、大阪ではTOHOシネマズ梅田から梅田ブルク7へ変更になりました。

梅田ブルク7は初めてでしたが、地下からは通ったことはあるので場所はわかっていました。(イーマビル内)

そしてムビチケカードを購入。



ちなみにカード払いできました(※前作の時のTOHOシネマズでは断られたのですが)

そして特典のプロマイドは…。


新道寺のすばらさんこと花田煌(矢野優花)、と白糸台の大星淡(志田友美)でした。
淡さんを演じる志田友美さんが「カッコかわいい」と感じですね。

早くも特典在庫が終わっている映画館もあるそうですので、早めの入手は正解だったかもしれません。