Hatena::ブログ(Diary)

from A to K

2017-12-12

【ドラマ】咲-Saki-阿知賀編ドラマ1話とかムビチケ購入とか。

関東では本日深夜が2話目なので今回は1話を見て一言。

1話はほぼ原作通りに進みましたね。
出演者もそれぞれの役にあった演出で楽しむことができました。
子供麻雀クラブの面子もほぼ再現していたのにはすごかった。

その放送当日の朝、時間があったので梅田まで足を運んで前売券(ムビチケカード)を買ってきました。

前作とは映画の配給先がかわっており(プレシディオ→T・JOY)、大阪ではTOHOシネマズ梅田から梅田ブルク7へ変更になりました。

梅田ブルク7は初めてでしたが、地下からは通ったことはあるので場所はわかっていました。(イーマビル内)

そしてムビチケカードを購入。



ちなみにカード払いできました(※前作の時のTOHOシネマズでは断られたのですが)

そして特典のプロマイドは…。


新道寺のすばらさんこと花田煌(矢野優花)、と白糸台の大星淡(志田友美)でした。
淡さんを演じる志田友美さんが「カッコかわいい」と感じですね。

早くも特典在庫が終わっている映画館もあるそうですので、早めの入手は正解だったかもしれません。

2017-11-26

【コミックス】咲シリーズ単行本発売!そして阿知賀編実写続報も

11/25に咲-Saki-シリーズの単行本が3冊同時発売となりました。



今回は怜のみ文教堂、ほかはアニメイトでの購入です。



メロンブックスの同時購入でもらえるクリアカバーがすごく危険…と思ったら
アニメイトで予約開始の怜-Toki-の抱き枕とかもっと危ないものが…。(※JSですし…。)
咲-Saki-と怜-Toki-についている帯の内側に載っております)



来週土曜日には阿知賀編実写ののムビチケも発売。
そして、原村和役の浅川梨奈の出演も決定しております。

PV配信されました
D
来週からの放送が楽しみですね。

2017-10-31

【いろいろ】咲阿知賀実写キャストとか咲全国編Plusの新衣装配信とかビジュアルファンブックとか

今月に入り咲阿知賀編実写のキャスト発表と




咲全国編Plusの新衣装配信が行われ、

穏乃のメイド水着と



憧のメイド水着がそれぞれ配信されています。


PSPの阿知賀編でもDLコードのメイド水着がありしたね(自分はBDを買わなかったので適用しませんでしたが)

咲全国編Plusのビジュアルファンブックも入手しています。



基本的には加賀クリエイトの限定版の資料がベースですが、カラーで彩色されていてかなり充実。
上巻には清澄、姫松、永水女子、宮守女子のメンバーが収録。
中巻、下巻と発売予定です。

2017-09-16

【実写・ドラマ第2弾】咲-Saki-阿知賀編も実写化決定!&咲全国編Vita+アップデート

浅川梨奈(ななと読みます)で埋め尽くされた久しぶりのヤングガンガン。
五决とオケツは三尋木さんも言ってたんじゃないですか(笑)
そして姫子が完全にイッてしまってるんですが(汗)
(※咲14巻+シノハユ4巻+咲日和5巻のアニメイト3冊特典がえらいことになってましたけどそれ以上かも)

そのカラー前のページでは咲阿知賀編の実写も製作発表。(自身も一月前に訪れたばかりです)
前作の実写化が「思わぬ」大成功を収めたこともあって、同じスタッフで阿知賀編もやることになったそうな。

また、「咲-Saki-」で宮永咲を演じた浜辺美波さんは、大ヒット中の映画「君の膵臓をたべたい」でヒロインの山内桜良役を演じていて活躍の場を広げています。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A | 実写化プロジェクト
http://www.saki-project.jp/

そしてエンターグラムの咲-Saki-全国編Plusですが、
f:id:chocotto36:20161224202027j:image
先日の夏コミでCPU調整などのアップデートなどが発表。そして追加衣装のシリアルコードが入ったビジュアルファンブックの発売も決定したそうです。






まだまだ楽しみが増えそうな咲-Saki-シリーズです。

2017-08-26

【巡礼】阿知賀編の聖地・吉野へ行ってきました&おまけ

一昨日の晩に旧レコの録画データが壊れてフォーマットを余儀なくされてしまい
阿知賀編などが失われてしまいましたが、新レコのほうでなかったのが幸い。(新レコにも録画していたりしてバックアップしております)

先日08/11の山の日に吉野へ巡礼しました。

阪急で梅田まで乗車、梅田からはJRで天王寺まで。



天王寺から阿部野橋は道路を渡るだけ。

乗車券は、事前購入した阪神のレールウェイカード(2018年1月まではスルッとKANSAIとしてふるまえる)で購入。

吉野経験者に有料特急を使うか使わないか一応アンケートを取ってみると


特急使わない方が案外多かった。

しかし、作中での和のシーンを考えると使うべきと判断したので。
f:id:chocotto36:20170826080605j:image:w240
(C)Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX
f:id:chocotto36:20170826080533j:image:w360
(C)小林立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀
特急券を買いました。


吉野特急さくらライナーで1時間。下市口に到着。
(※帽子を忘れたのは家に忘れただけで電車に置いたわけではない)

まず目指すのは阿知賀地区。

下市口と名はあるがまだ大淀町。吉野川を渡ることで


下市町に入ります。



国道から左に曲がり県道へ。すこし歩くと…。



ついに阿知賀編のモデルの「阿知賀」に乗り入れた。

県道を東に行くと和や灼の通学路にあたるわけですが、そこで問題が。



手前の民家がリフォームの際減築したらしく解体している最中でした。

なお2週間前は何ともなかった模様(※イジゲンさんのツイートから)


自分も暑さに負けそうになり、越部駅から乗車し大和上市で降りる。ここで大和上市でなく吉野神宮で降りれば良かったと後悔しました。(聖地ルートを考えると)

大和上市の観光所。


咲ノートに書かせていただきました。ツイッターの方の書き込みも多かった。
ひでさんの聖地探訪のノートも見させていただきました。
阿知賀グッズはバッジ2種としずのアクキーを購入。(※さすがに全部買う資金がない)

1巻表紙


3巻裏も撮りましたが暑さでスマホも不調になってうまく撮れず。

一路吉野駅へ。




代行バスもありましたがあえて山登り。
近道を通った為かなり暑さにやられそうになりました。

ケーブル乗り場


松実館のモデルのさこや


憧の実家の吉水神社


それでもなんとか静亭さんまで向かい、ここで遅めの昼食をいただく。


昼食と水分補給で体調も回復し、吉水神社の境内へ。


ツイッターの絵描きさんでおなじみの方もあり身近に感じました。

ケーブル駅近くの独特のフォントのお土産屋ですが、これはアニメに登場しているのです。

こちらで阿知賀の吉田屋さんの葛しるこを買いました。

f:id:chocotto36:20170826085421j:image:w360
(C)小林立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会

代行バスで吉野駅に戻りました。

ここで5月に千里山駅で買ったレールウェイカードで乗車券を買い、お土産を買うため30分後の特急券を購入。くずもちなどのお土産を買い、特急で一路阿部野橋にもどります。



阿部野橋から天王寺のゲーセンでMJをプレイ後、地下鉄で戻りますがなぜかここではケチる。


天王寺から天六・梅田だと3区(280円)になるのでケチったというより、むしろ咲本編175局の扉が天王寺−動物園前間にあるため、こちらもついでに抑えておく必要があった(もうすこし動物園前よりかもしれませんが)


靴擦れで足裏が痛いのを我慢しながら動物園前に到着。堺筋線でそのまま阪急方面に帰りますが…。


サプライズで千里山に寄ることにしたのである。


レールウェイカードを阿知賀編登場の2駅だけで完結させたのです。
f:id:chocotto36:20170826090855j:image:w360
f:id:chocotto36:20170826090856j:image:w360
(C)小林立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会

すこしゆっくりした後そのまま高槻市までもどって旅は終了。


次行けるならもう少し過ごしやすい時期に行きたいですね。