Hatena::ブログ(Diary)

from A to K

2016-12-26

【コミックスとか】咲-Saki-シリーズ4巻と劇場版ムビチケ購入そして特典と咲全国編Vita+(Plus)

有馬記念で消したサトノダイヤモンドにやられてどん底に陥っています。

12/24は咲-Saki-シリーズ4巻同時発売!
怜-Toki-だけとらのあな、残りの3冊をアニメイトで購入。
TOHOシネマズ梅田にも寄って咲-Saki-の実写のムビチケ(前売り券)も買ってしまいました。

しかも発売当日の巡礼まで行うことになってしまいました


実際は魚眼レンスで撮影したと思われます。

とらのあな

とらのあなシノハユ以外露出度高すぎです(笑)

アニメイト




実写の映画のムビチケプロマイド


いろいろ大変でした。

12/22に「咲-Saki-全国編Plus」と改題されてエンターグラムから再発売されました。
f:id:chocotto36:20161224202027j:image:w640

加賀クリエイトから版権を譲り受けたエンターグラムは、アダルトゲームの移植作品が多いですね。
最初からやり直しになるため、こつこつチャンレジをプレイしております。

応援セールを1月末までやっており、\3,980から\2,980にプライスダウン。
追加コンテンツとして加賀クリエイト版での予約特典となった阿知賀ジャージのほか、
千里山女子の浴衣姿が追加されております。

さらには加治木ゆみのおまけチャレンジが追加されております。
f:id:chocotto36:20161224203540j:image:w640

詳しい変更点はのちほど。

咲-Saki-全国編Plus
(C)小林立スクウェアエニックス・咲全国編製作委員会
(C)ENTERGRAM

2016-12-20

【いろいろ】年末年始の咲-Saki-関連トピックはコミックス発売以外も大忙しなのよー。

今年もあとわずかとなりましたが、咲-Saki-関連でいろいろあるのでご紹介。

まず12/24の4巻同時発売の特典が出そろったそうです。



基本アニメイトで1種だけとらのあなにしようかと…。(ぉ
とらのあなシノハユ以外エロすぎる(笑)

咲ドラマは2話と3話を見ました。まだ関東では3話がまだなので2話だけでも。

タコスの演技はやっぱり違和感ないわw

とりあえず照さん掲載の雑誌を実際に見てみたい…。文字起こしたら荒川さんの記載もあったそうな。
阿知賀編で判明した内容も記載されているようだ。

水面日和;【咲実写】ドラマ第2局、WEEK麻雀TODAY No.235の57ページ
http://blog.livedoor.jp/minamosakana/archives/50219949.html

麻雀ゲーム関連を2件。

PS Vita 咲-Saki-全国編の再販売が決定しました。
昨年末に加賀クリエイト解散したためDL版の購入ができなくなっていましたが、このたびエンターグラムが版権を引き継ぎ、
咲-Saki-全国編 Plus」として3,980円で再発売となります。

公式サイト
http://www.entergram.co.jp/saki/

そしてセガNET麻雀MJセガネットワーク麻雀MJ5R EVOLUTIONでは「第10回咲-Saki-CUP」の開催が決定しました!

セガNET麻雀MJ:「第10回咲-Saki-CUP
http://pl.sega-mj.com/official_view/page?news_id=3132
セガネットワーク麻雀MJ5R EVOLUTION
http://www.sega-mj.com/mj5evo/event/saki_10.html

またセガNET麻雀MJでの第7回〜第9回咲-Saki-CUPで入手していたアバターには2017/01/09までの使用期限が設定されていましたが
このたび期限が撤廃されて無期限になりました。

咲-Saki-」シリーズ「ボイス付キャラクター」 使用期限変更のお知らせ
http://pl.sega-mj.com/official_view/page?news_id=3151

今後も咲アバターが使えるのはありがたいです。

現在のステータスはこんな感じです。
f:id:chocotto36:20161220222701j:image
大会で力が出せずチップがかなり減ってしまっております…。

今回も入賞を目標に頑張りたいと思います。

2016-12-10

【巡礼】怜-Toki-&阿知賀編の聖地めぐり&咲実写(ドラマ)第1話放送&4巻同時発売など

巡礼千里山・緑地公園・万博へのアクセスに便利な乗車券の紹介
http://d.hatena.ne.jp/chocotto36/20161126/1480167497
での聖地巡礼決定に伴い、12/03に5月に寄れなかった緑地公園付近を巡礼してみました。

阪急高槻市駅で先日紹介した乗車券(1,130円)を買って入場。



まず梅田へ寄ってメインレースの馬券を買ってて再び阪急へ。宝塚線の普通電車に乗車しました。



服部緑地には曽根のほうが近いのですが、今回は「怜-Toki-」巡礼を兼ねたので服部天神から府道145号線を東進。小曽根(おぞね)交差点を抜けて少し行った十字路を左に曲がって直進すると…。



「怜-Toki-」1話のコマに到着しましたよ。

実際はもうすこし広げたあたりとツン(@cunqi)さんからの返信。


幸いトリミングしていたためオリジナルでツイートしました。


なおこの交差点を右に回ると阿知賀編に出てきた歩道橋がある。

若竹西公園もちゃんと撮影してきました。(ツイートは若竹公園となってしまっていた)
なお、お昼時でしたが子供が遊んでいたので入口だけで断念。



2話に出たシーンも撮影。




ある程度取ったところで服部緑地へ向かいました。


もう少し西よりだったかもしれません。

緑地公園は阿知賀編でも出ていますね。


きつく長い坂を上がって緑地公園駅。コンビニで昼飯を調達、電車待ちの間に食す。

千里中央から万博記念公園へ。


第5局扉(エキスポシティ)


ちなみに第4局の扉はすでに訪れてます


再びモノレールに乗車し彩都線へ。
阿知賀のベンチシーンと憩さん表紙の12巻もちゃんとおさえました。





本編での有珠山の回想時に特集していたところはこちらですね。


万博東口から乗車、山田で阪急に乗り換えて千里山


「怜-Toki-」1巻の表紙が発表され、特定されていましたので早速千里山第二噴水へ。





こちらはOPで出た第一噴水。(5月に訪問済み)


5月の姫松訪問を記録していたSMART ICOCAを千里山の券売機で履歴印字させることで、
千里山の券売機に姫松を印字させることができるという(笑)



この時点ですでに15時過ぎ。再び梅田に戻り競馬を観戦、地下ダンジョンでMJプレイして帰路の途へ。

毎日放送(MBS)日曜深夜のドラマイズムにて、咲-Saki-実写もといドラマを視聴しました。
D

京太郎がハブられたものの案外悪くなかった。タコスもとい優希役(廣田あいか)のボイスがアニメと比べて違和感が全くないw原作ではもっと身長は小柄なんですがそれをカバーしてしまった。

2月には映画もありますが地元では見られないだろうなあ…。
D

咲-Saki-OPのMV
D

これに伴ってコンビニコミックも発売されていますね。

2週間後に迫った咲-Saki-シリーズ4巻同時発売も楽しみですよー。

2016-04-30

【雑記】いろいろツイッターでアンケート&千里山巡礼決定のお知らせ

まず、熊本県をはじめとする地震により被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

仕事のストレスで血圧が上がり気味になって一時的に漢方薬を服用するようになってしまった中年です。
おかげで少し楽にはなっております。

ツイッターの投票アンケート機能を使い、いろんな投票をやってみました。

咲日和関連の予想


特典関連

シノハユ関連

さらにはこんなアンケートをやってみました

昨年6月にブログでとりあげた「ふるさと納税」に関するアンケートです。
納税の返礼品をあえて「高校所在地」に限定した形です。

ブログ記事にあった3点
・阿知賀の吉田屋提供の「くず餅」
・新道寺の無法松酒造提供の「お酒」
・永水の霧島高原ロイヤルポーク提供の「豚加工品」
に加え、
・三箇牧の寺本農園提供の「トマト」
を加えました。

三箇牧の地元・高槻市が7年連続でふるさと納税による寄付がなかった(※テレビでも取り上げられたほど)ことから、
今年1月から返礼品を用意することになったのですが、その中に「三箇牧トマト」も含まれるようになったため、
アンケートの選択肢に含めました。
(なお、「咲-Saki-」の作中にはトマトの話題が出ることが多かったりします)

三箇牧の西面地区ではブルーベリーの栽培も行っており、ブルーベリージャムの提供もあります。

職場はGW中も稼働しているので基本祝日は午前だけの勤務シフトを取っているのですが、05/04に終日休みを取り、この日を使って千里山および大阪市内へ巡礼(姫松関連の補完)したいと思います。

千里山のスピンオフが有力視されている中での巡礼でどうなるかが楽しみですが、問題は当日の天候が雨らしい…。

2016-03-24

【コミック】咲-Saki-15巻&シノハユ6巻&咲日和5巻&立-Ritz-、ついに明日発売!

いよいよ明日(03/25)発売となる咲シリーズ4作品!

表紙は本日(03/24)誕生日となるネリー・ヴィルサラーゼ。

こちらは小禄心。

咲日和はユキがメイン?

大和田秀樹の立-Ritz-も発売。

今回の特典をみるととらのあながかなりきわどいでしょうね。
(前回は発売日が土曜日ということもあって梅田で買いましたが、今回は近くのツタヤで買う予定)