Hatena::ブログ(Diary)

from A to K

2017-03-04

園城寺怜(+α)が千里山特別を予想(予知)してみた2017

姫松監督・赤坂郁乃の誘いで大阪組が集まる。

怜「なんや、大阪勢せいぞろいやな」

竜華「姫松のメンツはともかく三箇牧の憩さんまで来てはる」

セーラ「まあ聞きなはれ」

郁乃「えー。皆様おはよーございますー。今回はこれを用意してきました」

と取り出したのは競馬新聞

郁乃「この阪神競馬場の第9レースが『千里山特別』なんやてー。予知能力の怜ちゃんにぴったりのレースやろー。」

怜「競馬って未成年はでけへんのちゃうん?」

由子「予想するだけなら合法なのよー」

憩「怜ちゃんが競馬でも予知してくれるか楽しみですぅー。」

郁乃「その前にみんなにお酒わたすよー」

雅枝「お酒って未成年…って、これって甘酒やん」

由子「甘酒なら合法なのよー。ひなまつりの時期でもあるのよー。」

郁乃「とりあえずカンパーイ」

皆様甘酒を味わう。

浩子「これは米麹の甘酒やね。甘酒は酒粕で作るのもあるんやけど」

郁乃「一応酒粕入ってるのもあるんやけどー、アルコール入ってないほうが都合いいんやしー」

郁乃「まずチーム分けはー、千里山の面子と姫松の面子、憩さん&うち&雅枝さんでの3チーム対抗戦」

洋榎「じゃあうちのオカンとは敵になるんかい」

郁乃「ごめんなー。憩さんは個人だけやからー。」

とにかく皆さんで予想を考えていると

戒能プロ「ちわーす」

はやり「ちーす☆」

雅枝「戒能プロに瑞原プロ!なぜここに」

戒能プロ「たまたま昨日大阪取材があったもので寄った。」

郁乃「ほなうちらに付きあわへん?」

はやり「帰りの新幹線まで時間あるからいいよー☆」

郁乃「二人にも甘酒よろしゅうー。あ、馬券資金は1チーム各500円までやでー」

漫「やすっ」

そんなこんなで予想…。

姫松高校

恭子「とりあえず来そうな一頭あげとこか」

漫「タツゴウゲキ…」

由子「サダムロードショーなのよー」

洋榎「(スマホでゴルフゲーム中)やった!アルバトロスや!」

絹恵「お姉ちゃん、そっちちゃう」

洋榎「そーや、アルバトロスの別名でダブルイーグルっていうんやな。じゃあその馬で」

絹恵「あたしは確実にバティスティーニやなー」

恭子「みんなバラバラやな…。うちはラディウスと思っとるんやけど、ここは漫のデコに賭けるわ」


三箇牧・プロ連合

憩「わたしトルストイですよーぅ」

戒能プロ「いえす。ここは差し馬がきそうだ」

はやり「(甘酒を飲みながら)あたしはサダムロードショーだよー☆」

雅枝「速い流れとみて落ち着くかもしれへんからヒルノドンカルロも抑えておけばいいんちゃう」

郁乃「タツゴウゲキも忘れずになー」

千里山

セーラ「よし怜、1着馬(1巡先)を見るんや」

怜「ちょっと時間かかるから竜華のひざまくら感じ取ってからなー。」

中牟田「まあ気長に待つわ」
(※補足:泉は1年生で入学前のためです)

竜華「いつも膝枕されるの飽きるなー」

浩子「調べてもろたけど、同型の逃げ馬いるから上り勝負になるんとちゃうんか? でもここは怜の予知を信じるわ」

そんなこんなで予想が決まった。

郁乃「まず姫松組からやでー」

メンバーたちがいきなり漫をがんじがめにして、恭子が漫のおでこに油性マジックで書き記した。

【本命】◎07 タツゴウゲキ
馬連ながし 07−01,04,06,08,10 各100円

漫「目の前にホワイトボードあんのになんでうちのデコに…。メモ用紙とちゃうわ(涙)」

郁乃「連合軍どぞー」

憩「本命はトルストイですよーぅ」

【本命】◎04 トルストイ
単勝 04 200円
馬単ながし 04→03,07,10 各100円


郁乃「最後は千里山。怜ちゃんの予知に期待してんでー」

怜「見えた!」

怜「サダムロードショーが差し切るわ…。2着候補トルストイとタツゴウゲキと思うわ

怜「一応バティスティーニも抑えてや」


【本命】◎10 サダムロードショー
単勝 10 100円
3連単 10→04→07、10→04→01、10→07→04、10→07→01 各100円


郁乃「ありがとうやでー、今から梅田で買ってくるわー。当たってもなんもお返しでけへんけど」

はやり「ありがとぅごしゃいま…バタッ☆(倒れる)」

雅枝「酒粕入りの甘酒で酔うとか聞いてへんで…。」

戒能プロ「オーマイガー、新幹線内で吐かれたら大変でーす。」

はやり「うぇぇぇ…☆」

全員「いやぁぁぁ」

(おしまい)

くろもちさんとの書け麻も消化。酒粕入の甘酒ではやりが酔うというオチは以前から決めていたのです(笑)

2016-08-23

【MJ】【書け麻】第9回咲-Saki-CUPは決勝へ&くろもちさんからお題をいただきました。

今週の月曜からセガの「MJ」で咲-Saki-CUP決勝が始まっています。(日曜日まで)

f:id:chocotto36:20160823235343j:image:w640

アプリは一応こんな成績
予選A




予選B


もちろんアーケードもプレイ。こちらも予選のボーダーは超えた。

東風


三麻
>

とすべて予選突破。アーケードは土日で時間作らないといけないから大変だなぁ(競馬もしないといけない)

もうひとつ。
くろもちさん主催の書け麻に先々月から参加しておりましたが、ラスを引いてしまいお題をいただきました。

7月の読者参加型書け麻雀の結果お知らせ。
http://omochi.doorblog.jp/archives/1060427271.html

もらったのは「甘酒」というお題。
シノハユのキャラでプロットを練っていますのでしばらくお待ちください(ぺっこりん)

あと次号予告の「咲-Saki-」で重大発表!ということですが(休載の時はヤングガンガン買ってないのです)、そろそろ“じゅんけつ”アニメ化でしょうか…。

2015-05-31

【サイドストーリー】【「咲-Saki-」×「DUEL!」】【書け麻消化】白糸台の連中が「日本ダービー」を予想してみた

照「今日は近くの競馬場で日本ダービーか」

淡「そうなんだー。」

菫「高校生なのに競馬の話はご法度では」

誠子「まあまあ部長、馬券買うわけじゃないからいいじゃないですか」

尭深「ズズズー」(お茶をすする音)

菫「じゃあ遊びでやってみよう。軸ならどの馬からだ?」

照「…ドゥラメンテの二冠。」

淡「んーとね、レーヴミストラルかなぁ」

誠子「サトノクラウン」

尭深「ダービーだけにダービーフィズ」

菫「尭深、そっちは目黒記念のほうじゃないか?」

淡「たかみーはオーラスだけに最終レースに目が行っちゃったね」

尭深「ごめん。無理ゲーかもしれないけどアダムスブリッジで」

菫「私はポルトドートf…噛んでしまった。ポルトドートウィユで」

麻雀部の部屋を覗く女子が。

とある女子「ここはどこですか?」

菫「麻雀部へようこそ。あなたは?」

みのり「フェンシング部の日向みのりと申します。麻雀にも甲子園大会みたいなのがあると聞きました」

淡「フェンシングって細い剣で突いたりするやつでしょ?」

みのり「その通りです。」

菫「今は麻雀でなくダービーの話題をしていたところだ。同じ白糸台の連れとして予想に参加してもらおう」

みのり「ええっ?」

誠子「あくまで予想だけだから」

みのり「ええっと…。リアルスティールって馬にします」

菫「一応買うならこんな形だな」

照:3連単14→11,13→01,07,11,13
淡:3連複07−02.11,13,14
誠子:馬連11−01,06,13,14
尭深:【ダービー】3連複12−14−06,07,13,17
   【目黒記念】馬連15−02,03,08,12
菫:3連単06,14→06,14→02,06,11,13

特別ゲスト
みのり:馬連13−01,06,14,17

照「妹の咲は今どうしてるかな…。」

8月分の書け麻お題消化完了です。
※あくまでキャラクター視点での予想ですのでご容赦願います。

今回、同じ白糸台高校のからみから「DUEL!」(藍井彬著)からもキャラクターを呼んでみました。

2015-03-08

【書け麻消化】千里山特別後のお話。

もし、園城寺怜が「千里山特別」を予想したら…の続きです。

監督が発売機にお金を入れ、マークシートを投入すると、馬券が出てきた。

雅枝「よっしゃ、馬券買うたで。」
f:id:chocotto36:20150308000920j:image
その後締切のベルが鳴る。

千里山特別のファンファーレが流れ、そして発走!

レース映像
結果

怜「あかんかったなぁ」

竜華「しかしリラヴァティ、ケツから2頭目ってどういうこと?」

雅枝「まあ、競馬は何が起こるかわからへんからな。しかも雨で馬場も悪くなっとった」

洋榎「今回の検証は失敗だったってかー。じゃ、おつかれさんさんさんころり〜♪」

セーラ「洋榎、待ちーや。とりあえずもう1レースくらいやってみなわからんやん?」

洋榎「しかし、千里山があるのに姫松がないって差別やん。なんでなん?」

浩子「一応、監督から中央競馬の全部の特別レース名を調べたんやけどな、高校とレース名がまったく被るのがうちの千里山だけなんや」

洋榎「白糸台とか新道寺なんかも競馬場近いって聞いたんやけど、意外やな。」

しばらく場内をめぐる。

絹恵「あれ、クイックピックってのぼりがあるんやけど。競馬場で宝くじ売ってんのやろうか」

雅枝「さすがに宝くじじゃなくて馬券やで。ただ機械が勝手に選んでくれるんやから面倒くさくないやん」

絹恵「まだ買えへんけど、サッカーくじのBIGみたいなもんやね」(※スポーツ振興くじは19歳以上)

そうこうしているうちにメインレースが終わった。

雅枝「そや、明日の中山の弥生賞いこか」

怜「さすがに疲れたわー。(バタッ)」

竜華「怜!(座って膝枕をさせる)」

怜「Zzz…」

竜華「寝てもうたらしゃーない、あたしが怜を召喚させるわ!」

そして集中!

竜華「怜…お願い!」

竜華の心の中の怜「ふるんふるん」

竜華「ってあかんやんか怜!どうにかしてーなー。」

竜華の心の中の怜「しゃーないなー。ほらっ」

数分後。

竜華「完成形がかすかに見えた!」

竜華「本命はシャイニングレイ、2,3着候補がタガノエスプレッソとクラリティスカイ、トーセンバジルって出たんやけど、トーセンバジルがちょっと不利」

浩子「そういや怜(とき)って「レイ」とも読めるからある意味ストライクな予想やな」

雅枝「じゃ、3連単03→02,09→02,08,09で買ってくんでー」

絹恵「ほんまに当たるんかいな」

これで7月のお題も消化完了です。

2015-03-07

【予想というより妄想】【書け麻消化】もし、園城寺怜が「千里山特別」を予想したら…。

雅枝「明日の土曜日ちょっと付き合わんか?」

怜「監督、万年五月病にかかるくらい病弱やから土日くらいは休ませてや…」

雅枝「竜華もセーラも浩子にも伝えてあるしうちの娘2人も来るから心配しんとき」

怜「ほな行くわ」

翌日…。

千里山駅前に集まった千里山部員4名。(※泉はまだ入学前なのです)

雅枝「ほな行くで」

洋榎「浩子も来たんかいなー」

浩子「よろしゅうおます」

セーラ「洋榎、そのまえに30円返せやー」

洋榎「わるい、小銭忘れたんや」

セーラ「(怒)」

雅枝がワンボックスカーで運転した先は…阪神競馬場

セーラ「ツイタデー…ってここ競馬場やん!」

洋榎「うちら高校生やし、馬券買われへんけど何するん?」

雅枝「怜がツモ切りリーチに限って一発でツモるのが不思議でならんかったから、ちょっと確認しようと。」

絹恵「あ、今日のレースに「千里山特別」ってあるやん!」

浩子「ほんまや」

竜華「まさか、怜を呼んだのはこれやから?」

雅枝「そうや」

馬柱はこちらで確認

怜は競馬新聞を見ながら集中…。

怜「見えた!…けどもやっとした雲だけ…クラクラ〜バタッ」

竜華「ちょっと、怜!(膝枕)」

雅枝「気失ってもうたわ…。まあ時間もあるしもうちょい待つわ」

幸いすぐに回復した怜だがお腹が鳴る。

怜「腹減った」

竜華「ちょっと飲み物と食べ物買ってくるわ」

フードコートにて

竜華「ホットドッグとアメリカンコーヒーそれぞれ7つ」

憩「いらっしゃいませーっ、あれ、竜華ちゃん?」

竜華「憩さん?」

憩「いつも高槻(三箇牧の所在地)でバイトしてるんやけど、今日は人足りひんからこっちに来たんですーぅ」

怜「馴染みの顔が増えたやん」

数分後

憩「お待たせしましたーっ。ホットドッグとアメリカンコーヒーそれぞれ7つですーぅ」

竜華は代金を支払った。

そして…。

雅枝「予想決めたんかー」

怜「食ったら調子が戻ってきたんで、もう一度…。」

改めて集中!

怜「リラヴァティが1着で駆け抜けるのを見た」

雅枝「ほう。2,3着とかもわからんか」

怜「あかん、そこまでは見えんわ」(※芝2000mは2分弱で決まるので)

雅枝「ほな、そこはあたしが補足するわな。2,3着候補としてはハドソンヤードとポセイドンバローズ、シホウは3着までと」

絹恵「はい、マークシート渡すわ」

雅枝「3連単13→06,07→06,07,08の4点と13の単勝で。競馬に「たられば」はあかんから、的中せーへんかっても責任せーへんで。」

(※どさくさに紛れて昨年5月の書け麻お題も消化しておきました)
(※また予想は中の人の予想も絡めております。)