Hatena::ブログ(Diary)

from A to K

2016-03-24

【コミック】咲-Saki-15巻&シノハユ6巻&咲日和5巻&立-Ritz-、ついに明日発売!

いよいよ明日(03/25)発売となる咲シリーズ4作品!

表紙は本日(03/24)誕生日となるネリー・ヴィルサラーゼ。

こちらは小禄心。

咲日和はユキがメイン?

大和田秀樹の立-Ritz-も発売。

今回の特典をみるととらのあながかなりきわどいでしょうね。
(前回は発売日が土曜日ということもあって梅田で買いましたが、今回は近くのツタヤで買う予定)

2016-02-10

【小ネタ】来月25日4冊同時発売の告知と昨年7月の咲-Saki-アニメイト3冊同時購入の特典で気になった件

先週発売のヤングガンガンで16巻掲載分が終わりましたが、来月3月25日咲-Saki- 16巻、シノハユ6巻、咲日和5巻、立-Ritz-の4冊が同時発売の予定となっております。

昨年7月の咲-Saki-アニメイト3冊同時購入の特典についてこんな仮説を立ててみました。
f:id:chocotto36:20150730220144j:image:w640
どう見ても「はいてない」構図なのですが、なぜこんなあられもない姿になったのかを考えてみると

由暉子が爽のパウチカムイを受けてしまった

のではないかと。

パウチカムイは「淫欲を司るカムイ」というのは153局のネリーでおわかりいただいておりますね。
f:id:chocotto36:20160210000617j:image:w640
(C)Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX
パウチカムイに取りつかれると全裸で走り回ったり踊ったりするという伝承です。

つまり海水浴中に爽が由暉子に対し本来使うカムイを間違えてパウチカムイを呼び出してしまった結果、由暉子が水着を脱いでしまったという「事故」ではないだろうか。
(※さすがに全裸(フルヌード)では配布どころか回収騒ぎになりそうですのでので胸の水着は残した)

ふと思いついた仮説なので
和「そんなオカルト仮説ありえません」
と言われそうです。

2016-01-04

【ビッグガンガン】シノハユ 第27話+立 -Ritz- 最終極+咲日和「清澄の巻(8)」+さらにはシノハユ5巻も

慕たちは修学旅行。広島の宮島などを訪問。閑無は鹿に服をかまれる始末で(笑)
旅館のお風呂の中では閑無が翌日の工場見学を不満がっているようで(自動車関係だろうか?)
さらには自分で班長になったのに班長会行きたくないとか(笑)

風呂上りには杏果がドライヤー中。慕も母親に成長を見てもらいたくて髪長くしようかと考えた。

部屋には布団がしかれていた。

テレビっ子の陽葵は風呂はカラスの行水で済ませて「放送局が島根より多い!」と。

余談ですけど、島根は鳥取と相互乗り入れで民放が3局に対し、広島は民放が4局あります。
鳥取/島根:BSS山陰放送(TBS系)、山陰中央テレビ(フジ系)、日本海テレビ(日本テレビ系)
広島:広島テレビ放送(日本テレビ系)、中国放送(TBS系)、テレビ新広島(フジ系)、広島ホームテレビ(テレビ朝日系)
しかし岡山か香川(これも相互乗り入れ)でないとテレビ東京系列(テレビせとうち)が見れませんが

男子部屋での恋話やまくら投げとかしようにも閑無が爆睡してしまっておじゃんに。

そして遊園地。この遊園地はモデルがあり、福山市の「三世代テーマパークみろくの里」という遊園地のようです。

三世代テーマパークみろくの里 http://www.mirokunosato.com/

ちなみに福山市内にはシニアプロの大沼プロがいた高校のモデルである万能倉駅もあります。

そんなこんなで島根に帰宅。耕介はお鍋でお迎え。
修学旅行の広島の路面電車のお話などをして和む

小学校で戦った子もそれぞれの生活を過ごして行く

沖縄、福島、新潟、横浜(ただ群馬に遊びに行ってる模様)、三度丹羽と高橋の交流、七類の子、咏、そして晴絵。

そして年が明けていく…。

中学校の制服が届いた。
それを耕介に披露するのだが、初恋の人思い出したとか言われて否定されて怖がるのはまさか…。
若いころの姉貴…つまり慕の母を思い出したとか。
ぶかぶかの制服なのだが成長しなければ困るとと再び涙目。
はやりも説明会で採寸したのだがもうきつきつらしい。理由はおっぱいだけ成長した模様。

ひなどりもそれなりに育ってくよ――――

次号へ。

立-Ritz-は
「大御所」に二筒カンされて欲しい牌が枯れたところにカンドラも乗ってしまうという最悪な状況で
植田佳奈はなんとか一筒の地獄単騎に構えてリーチ。北を4枚重ねてカンすると不運にもカンドラ表示牌が「一筒」で
相手が数え役満&自分が純カラになってしまうという悪循環。

しかし!

嶺上開花をしてしまうのであった!

一筒が5枚とかイカサマ…だったが見破れなかった大御所が負けを認めたが
乙女ボイスで「麻雀って楽しいよね!!一緒に楽しもうよ!」と一言言って帰ったのだった。

佳奈は苦し紛れの一筒ペンダント。
立もそのペンダントを持っていた…。

全国編のアニメは大成功となり、立と仲間たちは未来へ向かっていく…!!!

咲日和は清澄の巻。

久がスイーツバイキングの無料券をもらったのでみんなで行ってきた
思ったより豪華なバイキングで小っちゃくカットされてたりいろいろ悩みます。

優希はタルトコーヒースフレでタコスを表現したり、久が物忘れで思わずナッツが物忘れに効くとか
偶然いたのは西田記者。写真撮ったお礼にもらったのはここの無料券だったり。
スイーツバイキングだけどカレーもあったようで。
満足して帰った5人。留守番役の京太郎にはタダ券をいただくのだが1人で行くのは…。

最後にシノハユ5巻。

全国大会の模様が掲載。

ツイッター内でからんだ話で福島の芽依ちゃんが案外強いのではないかと推測されているそうで…。


中学か高校で再びなにかありそうですねー

2015-11-16

【ビッグガンガン】シノハユ 26話「一別以来」&咲日和「阿知賀の巻(6)」&立-Ritz- 第3極

まず最初に。

先日38歳という若さで亡くなられた松来未祐さんのご冥福をお祈りします。

松来未祐さんは広島県呉市の出身で、咲全国編では鹿老渡高校(呉市の島)のちゃちゃのんこと佐々野いちご役を担当されてました。
有名どころでは「這いよる!ニャル子さん」のクー子、「ひだまりスケッチ」の吉野屋先生などです。

今年夏から体調不良で休養されていましたが、あまりにも早い逝去に
本人もさぞかし「そんなん考慮しとらんよ…」と思っていることでしょう。

多くの声優さんが訃報を聞いてコメントをツイッターやブログで哀悼の意を捧げています。

特にゴトゥーザ様こと後藤邑子さん(「ひだまりスケッチ」で共演)のブログ記事は同じく病気休養していたこともあって内容に感心しましたね…。

さらには染谷まこを演じている白石涼子さんへ広島弁を教えていたそうです。



心半ばでの死去により、レギュラー出演していたラジオ番組の突然の終了報告など影響は大きいです。

本題のビッグガンガンへ。

シノハユから。

沖縄。

運天原は辺野古で有名な名護市にありますが、辺野古が南部にあるのに対し運天原は北部側。
全国の小学生の頂点に立った小禄心。

おばさんから白築慕から電話があったということですぐに電話。
優勝した心は県庁に報告しないとか忙しいとかなんとか。しかも強豪校からの打診もあったとか。(小5なので1年半待ち)
心本人は優勝したのは運がよかっただけとのことで。頭ハネがなければ終わってたわけだし、三尋木さんはオリなければ平和ツモ。
慕も次のツモであがれていたと。

楽しかった―

沖縄も行きたいけど遠いです。

準決勝で負けた二人はたまに落ち合うとか。お金あるみたいで
全中と全小は日程が近いので来年会えると信じての約束―

ちなみに心のおばさんはかなりのドケチらしい。

耕介のかわいかった発言に赤面する慕。思春期だから…。

夏の終わり、耕介と慕は夜は花火を楽しむ。

そして2学期。慕は学校で人気者に(全国3位の垂れ幕も含めて)
さすがに疲れを見せる慕であった。

閑無は遅れを取って悔しいので応援しないというが、慕はスタンスが違うからむしろうれしいと。

そしていつものように麻雀。その中で悠彗から聞いたおすすめの魚。思わず腹も減る。

以下次号。そしてシノハユ5巻も発売です!

咲日和は半年ぶりの阿知賀の巻。4巻が収録が臨海(阿知賀(5)の前号)までなので5巻は阿知賀2本立てになってしまう(笑)

レジェンドこと阿知賀女子顧問の赤土晴絵。(先ほどのシノハユ5巻の表紙を飾ります!)
憧が不思議な読書をしていたと穏乃に話すが、実は新品のアルバムの使い勝手をしらべていただけである。

そこに玄が写真を持ってきたのだが県予選に審査があるわけがない。
そこに大量の写真。うすいアルバムでは対応できなさそう。

みんなでやりあうことになって、マスキングテープで飾り付け。
小学校時代の写真もあった模様。自作のうさぎの被り物をかぶっているしずの写真。
本人が気づかなかったらしい(寝ているときにかぶせていた

今年度に入って増えたのは玄がみんなからデジカメをもらったのが理由(咲全国編BD1巻の小冊子と阿知賀BD-BOX参照)
風で写真が飛ばされて灼に自身の写真が。さすがにホラーなんだけどと突っ込むが憧はドッキリということにしておいた。
レジェンドの隣がお好きなようで…。宥は玄の写真をデコレーション。

そんなこんなで写真が完成。タイトルは「みんなのいろいろアルバム」とおおまか〜なに。


立-Ritz-。
大御所にやられかけていたがまだ息はある植田佳奈。

立氏、この状況に「大御所」への変更を要求。小野監督もクレイジイな答え。そして売れなきゃ意味がない。
「弱い子はいらないの!」と。

しかし、華奈佳奈ちゃんはあきらめない!
絶好牌をツモりまくってイーシャンテン。

カンチャンでドラの二筒を「チー」しようとしたら某有名漫画のの技に例えて大御所の「カン!」の一声。
これぞ見事な「グレートハンティング」。

一体どうなる?
こちらは次号でクライマックス。

そして次号の25日はシノハユ5巻も発売。

2015-10-13

【ビッグガンガン】シノハユ 第25話「季夏」&咲日和「佐賀の巻」&立-Ritz- 第2極&咲全国編 ver1.02

なんやかんやいってシノハユ開始から2年経ってしまったんですねー
さてビッグガンガン。

シノハユに始まると思いきやいきなり始まったのは立-Ritz-のほう。

さすがに表現しにくいので簡潔に

あの「大御所」と植田佳奈が咲の声優をかけて麻雀対決!(小野学監督のもと)
その「大御所」、某有名漫画のように「ドラゴン」を玉のように乗せての三倍満とか。

あ、使われている麻雀牌は実際に販売されている(いた)咲仕様のものです。
(Ver1.0、1.5、2.0、3.0とありますがこれは2.0だと推定(背の色がブルー)。3.0はデザインが違っている)
実物は「さきすぺ6」の頃で一応目にしたことはあります

作者・立がその場に来たときにはほぼ瀕死状態の植田佳奈が…。

シノハユ。

悠彗の町で歩く悠彗、慕、杏果、閑無。

玲奈が慕の元気がないからと誘ったのだが、当人は夏風邪ひいて来れなかったらしい

閑無に何か隠していることがばれていたので慕は3人に事情を説明。お母さんのこと。
その二人から店を聞き出したのはいいがお母さんらしき人は周りにも高いところから見ても会えなかった。
おじさんのアテで興信所や警察などを調べたが手がかりはないらしい。

事情は分からないがお母さんが試合を見ていたことは間違いない。

慕は「可能な限り公式戦で勝ち続ける!!」と。

次は中学校の地区大会。

慕は団体戦も興味あり。小学生は団体戦がないのだが、いずれやろうという動きはあるらしい。

慕や杏果、閑無は湯町中、悠彗は曖奈と同じ万原中。
はやりにも聞いてみたところはやりが通う中学には麻雀部はないらしい。松江市内なので越境可能か調べると。
万原中には7kmも徒歩で通う人が(驚)

慕たちは中学生へ。期待と不安がよぎる。

とある女性とロッタという女性。そのロッタというのはニーマンであるそうだ。ある女性は「シラツキ」であり、そのニーマンに「魔法」で操られているらしい!?
さらにはイーヴリンというマネージャーが。

慕の家。

耕介によると母の件は元職場の上司がなんとかするらしい。
慕と母・ナナは同じ丸い月を見ていた。

そして夏休みが終わる…。


咲日和は新道寺の巻と思いきや、佐賀の巻。
つまり姫松につながる愛宕の巻、風越につながる池田の巻みたいなパターン。

哩と姫子が連休を使ってロマンシング佐賀に帰省するおはなし。

目的地に着く前、哩が姫子を起こそうとすると姫子が吃驚して哩に反撃して顔を叩くわ、おまけに小声で医者を呼ぼうとするとか(笑)

そんなこんなで佐賀に到着。迎えの車が来るまでの間にお土産ウオッチ…も福岡土産ばかり(笑)

喫茶店で一服。地元(佐賀県小城市)に戻ったけど新道寺もあんまり変わらん(※新道寺は一応政令指定都市(北九州)ではありますが)
コンビニはどっちもあったり(実際新道寺にもあります)

二人はそれぞれの実家で哩はゴロ寝。姫子はお風呂入ってテレビ見てアイス食べてのエンジョイ上級者。
翌日会う約束をしてファミレスへ。

中学時代なんかここでいろいろやってたようで(生立ヶ里中の制服が!)
ウエイトレスがあっさり生立ヶ里中の子と見破っていた(笑)

連休の宿題を終わらせていなかった二人。そこですばらこと煌が登場。宿題はなんとかなったのでしょうか?

最後にPS Vitaの咲全国編、一部の不具合に対応したアップデートが配信されていました(ver 1.02)
f:id:chocotto36:20151006055518j:image:w360

修正内容は
・麻雀牌の一部が対局時に反映されてなかった
・256曲を超える曲が取り込まれると起動できない不具合→1,024曲まで対応してエラーも解消
などなど