中将の研究日誌

2009-08-08

[] #6 EpisodeII-I middle game

ここまであからさまに魔法っぽい演出しちゃっていいんだ。ひぐらしの印象が強く残ってたので、最後までミステリで通すもんだと勝手に思ってました。というか、最初の5話はそうミスリードさせるのが目的だったのね。

よく考えてみれば、5話の最後に田村ゆかりが出てきた時点で、超常現象は反則じゃ無くなってたんですね。魔砲魔法が使えるキャラが既に一人出てるんだから、二人いようが三人いようが世界観的には破綻しないことに。ひぐらし的に言うと、ここで「ルール」が変わったんですね。あとは、これはルール無用のバーリトゥードであることを戦人が気づくかどうかが物語の転機の一つになりますかね。まぁ、気づくのに8週間もかかるとかそういうのは止めていただきたいですが。

どうでもいいけど、戦人(ばとら)にも「さきもり」みたいな熟字訓の読みがありそうな気が。やたらとカギカッコが多いラノベばっかり読んでるから中二脳になってるのかもしれんけど。

野次馬アニメ野次馬アニメ 2009/08/11 21:32 原作読んだ印象からうみねこはあまり期待してなかったのですが
なんかいきなり盛り上がってきました・・・
どっきゅん☆ハートはたまげましたけどw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chuujou/20090808/1249747720