中将の研究日誌

2009-11-15

[] 装甲悪鬼村正

ようやくコンプリートしました。おかげで最近アニメがほとんど見れていません。

非常に楽しませていただきました(除く光シナリオ)。ヒロインに向かって「貴方は武人として相応の最後を遂げてください」なんて言うエロゲは初めて見た。

ただ、ミニゲームはいらんです。台詞回しや地の文が十分面白いのでもったいない。無駄な選択肢が入るとその都度読むテンポを乱されて非常に鬱陶しい。ウチのPCだとスクリプトのパーサが重いです。選択肢がでるまで2-3秒待たされるのは極めて不快。あと、なんか年を取って読解力が落ちたからかもしんないけど、一部の選択肢で「正解を選ばなきゃいけない」てプレッシャーが掛かって国語の長文の問題に思えて微妙に不快。そこであっさり敗死を選ぶのもまた一局という雰囲気があればまた違ったかも。

奈良原一鉄というか、ここんところのNitro+の癖なのかもしれないんだが、ラスボス&ラストバトルを大げさにし過ぎる気がする。興がそがれる。最強の武人である光との一騎打ちは逆にシンプルな方が味があると思う。

とまあ、文句が多いのはよく味わった証。時間があれば、もう一周して読みたいテキストが非常に多いです。

2009-11-01

[] 装甲悪鬼村正

やばい、おもしろい。

2話まで終わったところですが、あの無意味な好感度メータは何なんだと思ってたら2話の最後で衝撃。

とにかく、大時代的な台詞回しを聞いてるだけでニヤニヤがとまりません。緑川が小悪党とか超豪華。

2009-09-17

[] リスゲオン

http://risuya.damu.info/

週末シン邸にお邪魔した際にプレイしたので忘れないうちにメモ。

まぁ、ドミニオン( http://www.hobbyjapan.co.jp/dominion/ )の改造同人ゲームなのだがバランスは微妙。絵は綺麗で紙はしっかりした物使ってる。

ドミニオンでいうところの王国カード(Kingdom card)は10種類だけではなく1ゲームで全種類を利用。裏にして山札に積みランダムに場に5枚出してプレイヤーは場に出ている札のみを取得できる、というのがオリジナルな試み。プレイヤーが場札を1枚取得する毎に山から王国カードを補充する。カードの中には場札を墓場に持っていって、新たに山から場に出すような能力を持ったカードもありそこにランダム性が結構ある。そのためデッキ構築も、戦略性より臨機応変が求められるところが好みが分かれるところ。ていうか、王国カードの性能に差がありすぎてゲームバランスの調整がまだ不十分な気もするけど、今後HP上のFAQ等でそこら辺がこなれたら面白くなるかもしれない。絵が萌えるものほど性能が微妙なのはお約束か、、、

2009-07-25

[] 仏蘭西少女〜Une fille blanche〜

全然情報入れずにプレイ開始したので、伊佐治が出てきたことに先ず驚いた。シナリオは「女郎蜘蛛」の人だったんですね。フルボイスでしかも声のイメージがぴったりですぞ。(ちゃんと卵も食います)

香純EDまでは見たらそれなりに満足したので、続きをやる気が減退中。まだ全然CGが開いてない、、、

2006-06-28

[] 機神飛翔デモンベイン

  • なんかまだ隠し要素が残ってるぽいけど、いちおう一回クリアしました。敵の攻撃パタンによって、使わないと思ってたコマンドを使わせるようにしていたので、意外にちゃんと作ってるなぁと思いました。
  • 今回は有名人と夢の競演。しかも、どこの洋画劇場だと思わせる超豪華声優陣。相変わらずのやりたい放題で、プレイしているこっちが心配になります。幼女を連れた大塚明夫声のシュルズベリ教授が巨大ロボで旧支配者たちとドつき合うとは、ダーレス先生も思いつくめぇ。こんだけはっちゃけるんだったら、いっそのこと秋元洋介にやってもらった方がよかったかも。(それやったらOnly Youになっちゃうか)
  • こんなにかわいいショゴスは原作に対する冒涜のような気もします。いや、冒涜的でいいのかクトゥルフ神話なんだから。
  • 個人的にはTRPGネタにニヤリとさせられました。POW対抗で神に勝っちゃうPC達はすごい。もしかしたら(人として大事な)何かを捧げてるのかもしれませんが。
  • そういや、文章やBGMからそこはかとなくFate臭が感じられました。FateのスペシャルサンクスにNitro+が入ってたし、互いに影響があったりするのかもしれません。