Hatena::ブログ(Diary)

CITROBAL MARINA 「URBAN RESORT LIFE」

2008-06-08 燃え尽きた。

f:id:citrobal:20080607215930j:image:w350

f:id:citrobal:20080607220513j:image:w350




5月から続いた、一連の体力勝負のライブ、
ゆうべのモナレコードで、全部終わったー!!!


全部、いつものシトロバルと全然違うことだったので、
新鮮だったし、終わった感が、あります。いつもと違う後味。
爽快感すらあります。やりきりました。燃え尽きたよ。
お酒も呑み干した感があります。相当呑んだ。もう今夜は呑まないー!


とくにゆうべのモナはカンヌトリオにとっては「千秋楽」って感じ。
2回しかやってないけど、、それはそれは期間限定の濃い日々でした。
難しいことへの挑戦でしたもの。タンゴ。


いつも、「これで最後のライブだ」
と、思ったらきっと良いライブになるんだと思いました。
これからは、いつもそう思おう。


ゆうべは、3人で演奏すること、1音1音のメロディ、曲のこと、を、
愛おしい、と思う気持ちをたくさん持ってライブ出来ました。
ずっと私に、足りなかったのはこれだったのかなあ。。。


告白しますと、、、
演奏中の緊張や自分の神経質さに負けると、
演奏していること自体が、じつはほんとうに辛く、
恐怖なっちゃってたんですわ、私。。。とくに弾き語り。
(そういうライブの時、みにきてくれたひと、ごめんなさいよ。)


ゆうべは全然だいじょうぶだったのですよ。
超たのしめたー。またやりたいもん。


そういえば、
15kg近いアコーディオン背負って、昨夜はピンヒールはいて歌って。
片足首につけた鈴を鳴らすとき、一瞬、片足1本だけで立ち全体重をかけますが、いつ、がくっと、派手にコケて、大惨事&骨折してもいいような、
そんなキワキワな賭けをしておりました。
そんなギリギリ加減もよかったのかも!、、、ってバカかー、笑。


というわけで、ゆうべモナに足を運んで下さったみなさま、ほんとうにありがとうございました!またね。

そして、このカンヌ・プロジェクトのために協力してくださった方々、ともだち、かぞく。
ほんとうに感謝です。私ひとりでは成り立たない大きなものでした。


さて、今年の海潜り計画、立て始めよう!もう夏だわよ。
あー、沖縄行きたい!明日にでも!


6/7 セットリスト

〜カンヌトリオ
1 メインテーマ Last tango in paris : Tango
2 Amere(アメハ)(CITROBAL曲)
3 組曲 Last tango in paris:Suite part2~4 (sound track)
4 Dam Dam 無頓着についての歌 (CITROBAL曲)
5 Last tango in paris:Picture In The Rain(sound track)

〜弾き語り(+小泉さん&のぶりんによる即興パーカッションを添えて)
6 OLYMPUS Cタイプ
7 OLYMPUS Aタイプ
8 東京メトロポリス


f:id:citrobal:20080607223232j:image:w300


おまけ :酔っぱらい中。
f:id:citrobal:20080607235554j:image:w300

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/citrobal/20080608