Hatena::ブログ(Diary)

COLD LOVE

2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 12 |
2011 | 04 | 10 |
2013 | 02 | 06 |
2014 | 01 |
2015 | 01 |
2016 | 01 |
2017 | 01 |

2011-04-06 いっしょにこわれましょう このエントリーを含むブックマーク

見たもの

ウーリー・ロメルの作品を久々にゲット! うれしい! 相変わらずのしょぼさ、せこさ、そして胡散臭さ! 今作は東南アジアロケで胡散臭さ倍増。クラウス・キンスキーの客演よりも胡散臭い役柄で登場するロメル本人の出演がファンとしてはたまらない(自虐的な退場の仕方がまた最高!)。それで油断していると映画的にハッとさせられるような瞬間がひょっこり紛れ込んでいたりして。いつもながら脱力するラストといい、いやあ、いいですなあ。この一筋縄ではいかないロメル映画についての論考ってどこかにないのかしら。誰か書いて。

  • 『ファング 異形生命体』(グレイドン・クラーク)
  • 『ジャンク・イン・ザ・ダーク』(ジャック・ショルダー)
  • 『ザ・ヒッチハイカー 第2の遭遇』
    • 「刺青の男」(フィリップ・ノイス
    • 「ビデオ・デート」(リチャード・ロススタイン)
    • 「過去からのシスター」(カール・シェンケル)
    • 「悪夢のイリュージョン」(マイ・ゼッタリング)
  • 『インベーダー 1st STAGE』(ポール・シャピロ)
  • 『カサブランカ・エクスプレス』(セルジオ・マルチーノ)

セルジオ・マルチーノはやっぱりいいな。B級映画の美徳を感じる。真夜中の暗闇の中で静かに進行するナチスの奇襲作戦の描写にゾクゾク。ラストで偽チャーチルがステッキを握った瞬間、思わず落涙。

87年インドネシア産女版『ターミネーター』ちょいエロ風味。なかなか楽しめる内容だったが好事家の間ではけっこう有名な作品なのね。予告編が収録されていたヴィンセント・ドーン先生の『サイバーロボ』(こちらは『プレデター』のパクリ)も俺は見たいぞ。

やっぱりリモザンの映画はひねくれてておもしろいね! 『夜の天使』なんて四半世紀前の作品とは思えない瑞々しさと新鮮な驚きがある。

東映Vシネ初期の作品である石井輝男の『ザ・ヒットマン』はまさにB級映画の簡潔な魅力にあふれた秀作だ。アクションの演出が全編にわたり冴えまくっている。とにかく速い、速い。瞬きしている間に次のカット、次のアクションに移っている。

  • 『リョーコ!!』
    • 「彼女が歩けば棒もふっ飛ぶ」(利重剛
    • 「たまってるのよ、なにもかも」(阪本順治
    • 「インターネットに無縁な人たち」(天願大介
    • 「にっぽんチャチャチャ」(緒方明
  • 『カメレオン』(阪本順治

『リョーコ!!』は90年代半ばに制作されたWOWOWのドラマシリーズ。阪本順治演出の回が他を圧して良い。もうワンショット目から画面の濃度、強度、密度がぜんぜん違う(見れば一目でわかる)。佐藤浩市の「背中」に思いっきり泣かされる。これ見ると『カメレオン』レベルで喜んでちゃいけないよな〜と思う。で、次に良かったのが緒方明の回で全体になかなか頑張っているんだけど、肝心なシーンの演出をことごとくハズしてしまっているのが惜しい。でも佳作。あとの2人はどうでもいい感じ。

  • 『血風ロック』(流山児祥)
  • 稲川淳二のトゥルーストーリー』
    • 「記憶の罠」(福岡芳穂)
    • 「冥土へおいでよ!」(水谷俊之)
    • 「迎えが来ない」(稲川淳二
  • 『シネマワイズ新喜劇 大阪好日』(福岡芳穂)
  • 『シネマワイズ新喜劇 マネージャーの掟』(福岡芳穂)
  • 『湘南武闘派高校伝』(福岡芳穂)
  • 『新キラー・クロコダイル 赫い牙』(米田彰)
  • 『最後の馬券師2』(米田彰)

米田彰の『新キラー・クロコダイル 赫い牙』の中には、『ションベン・ライダー』(相米慎二)や『憐』(堀禎一)のように「映画」の「地肌」に直に触れてしまっている空恐ろしいショットが複数紛れ込んでいる。これが意識的なものなのかはたまた偶然の産物なのかは、劇画的なストップモーションの多用が印象的な『最後の馬券師2』を見ただけではよくわからない。チェックしなければならない監督が増えた。

米田彰フィルモグラフィー

http://www.jmdb.ne.jp/person/p0343370.htm

1983.03._ 虐待奴隷少女  高橋プロ

1988.06.10 本番ONANIE 指戯  国映

1993.06.25 新キラー・クロコダイル 赫い牙 (V)  ジャパンホームビデオ

1994.03.25 最後の馬券師 II (V)  ケイエスエス

1996.02.21 覗かれた女 (V)  S.I.Eプロジェクト

名作の誉れ高い『少女縄化粧』は前半の画と音がマジですごくてショットが変わるたびに「うおお!」「すげえ!」「こりゃ傑作だ!」と圧倒されながら見た(“暗い眼をした少女”日野繭子が砂浜で男たちに犯されるシーンにおける波の音響の凄まじいこと!爆音仕様です)のだが、後半お遍路さんが終わって実際の復讐劇がはじまってからはやや失速。ショットもゆるくなる。でも前半は間違いなく傑作。これほどの作品が当時大量に生産されていたピンク映画のうちの1本だったというのだから途方に暮れてしまう。

  • 『箱の中の女2』(小沼勝
  • 『おあずけ』(内田琢磨)
  • 『出張』(沖島勲

『おあずけ』おもしろかった。演出(内田琢磨はあの内田吐夢の三男だそう)はスカスカだけど、ガイラさんの脚本がすばらしくデタラメで笑ってしまう。桜井幸子新島弥生主演のアイドル映画としての青春ラブコメとニューウェーブサイキックSFと狼男ものとゾンビものとあとパンツの穴テイストみたいなのを思いついたまま行き当たりばったりにつなぎ合わせたようななんともトンデモな珍作。最後のスパゲッティナポリタンと南極(?)の執拗なカットバックによる超能力対決とかどう見ても狂ってる。この自在なデタラメさもまた「映画」の「自由」である。オススメ。

  • 『エイズをぶっ飛ばせ 桃色プッツン娘』(渡辺元嗣
  • 『コードネーム348 女刑事サシバ』(向井寛)
  • 『テンカウント』
    • 「テンカウント」(廣木隆一
    • 「赫い昼下り」(松本泰生)
  • 『大阪最強伝説 喧嘩の花道3』(石川均)
  • ドーベルマン刑事』(後藤大輔
  • 『スウィートルーム2』(川崎善広)
  • 『Giri Giri GIRLS in 超・恐怖体験 第4話「心霊ビデオ」』(鶴田法男
  • 『露出狂の女』(塩田明彦
  • 『ザ・ストーカー』(鎮西尚一
  • 『超いんらん 姉妹どんぶり(月光の食卓)』(池島ゆたか)
  • 『援交コギャル おじ様に溺れて』(池島ゆたか)
  • 『若妻 SEXフレンド志願』(大山銀)
  • 『喘ぐ女 声優陵辱』(種井亮太)
  • 『サイコ・タクシー 真夜中の淫殺コール』(北沢幸雄)
  • 『肉体警備員 裂かれた制服』(熊澤尚人)
  • 『美人家庭教師 たらし込む快感』(新田栄)
  • 井川遥 imagine』(今岡信治
  • 『夢なら醒めて・・・・・・』(サトウトシキ
  • 『人妻猥褻事件簿 露出投稿マニア』(城定秀夫)
  • 『ヤリック 「エロネット武田」の淫謀!?』(宇田川大吾)
  • 『超妖魔伝説 うらつき童子 魔界学園編』(中野貴雄
  • 『帰ってきた痴漢セクハラ男 サワリーマン金太郎 VS 痴女軍団』(中野貴雄
  • みこすり半劇場』(中野貴雄
  • 『ザ・タブー 恋人たち』(平野勝之
  • 『タンバリボン』(中村隆太郎)

城定監督の2作目『人妻猥褻事件簿 露出投稿マニア』は某サイトでは「約25分の短編」とか書かれているけど実際は60分のピンク映画サイズの中編OVです。「約25分」は後発のDVDのために再編集された短縮版だと思われます。


小沼雄一監督の『東大を出たけれど』、見たいなあ。せめて予告編ぐらい作ってくれないものか。

http://www.amumo.jp/movie/toudaiwodetakeredo.html

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=338603

『結び目』『nude』につづいて音楽は宇波拓が担当。見たいのう。

小沼監督のさらなる新作『都市霊伝説 幽子』

http://shinreiyuko.com/

http://www.fjmovie.com/main/news/2011/news02_shinrei.html

前の『都市霊伝説 心霊工場』も見ておきたいのよ。


堀禎一監督の新作『魔法少女を忘れない』。東京での公開はいよいよ今月23日から! カーテン!

http://www.maho-shoujyo.jp/

D


http://www.atelier-ism.com/works/hm/movie.html

「長くて静かな旅」

 監督:早坂 出演:東亜優/下村マヒロ/スズキジュンペイ

東亜優さんとスズキジュンペイさんの共演! まるで俺がキャスティングしたみたいだ。笑 東京藝大大学院映像研究科6期生の実習作品かな。東さん、いい仕事してる。見たい!

http://ameblo.jp/miyuki10blog/entry-10707575816.html

東さんからのメッセージ

D


いちおうメモ。韓英恵ちゃんの出演作。宝塚大学の卒制映画。

http://motherfilm.jounin.jp/

「UNBRIGHT」(2011/HDCAM/16:9/75min)

監督・脚本・編集 倉本雷大

出演 木田ゆきの

    韓英恵

    富岡英里子

    矢崎初音

    千葉美紅

    渋川清彦

http://tugw.takara-bune.net/

http://hanaekan.blog55.fc2.com/blog-entry-271.html

http://hanaekan.blog55.fc2.com/blog-entry-272.html


ほんわかツンデレ娘こと山田帆風ちゃんのミスココイチの話はどうなったん? 震災の影響で企画自体、流れたのか?

http://www.cocoichiparty.jp/

http://www.cocoichiparty.jp/girls/index.html

D

スッピンファイヤー9の件といい、なんだか帆風はツイてないね。。。

パナソニックヘッドフォンのスチール広告

http://panasonic.jp/headphone/

ニコニコ動画CM

D

http://tf-movie.sblo.jp/

http://tf-movie.sblo.jp/article/42306516.html

■タイトル:「TF」(仮題)

■時間:長編約80分を予定

■ジャンル:SFミステリー、人間ドラマ

■監督:小澤雅人

■製作:エーアワーズ ピクチャーズ http://ah-pics.com/

■公開時期:2011年春以降劇場公開予定

■出演者情報:栞菜山田帆風寉岡瑞希大山貴世フォンチーアイドリング!!!)、小日向えり新川優愛 ほか

■ストーリー:高校3年生の紗恵、千春、公佳は、失踪してしまった友達のみづほを探しに郊外の森に入るが、途中で道に迷ってしまう。森の中で不思議な「刀」を手にした3人は、導かれる様にして森の奥へと進んでいくのだが・・・。


清水富美加隊長と入れ替わりで新年度から『テストの花道』に知られざる大物・小林麗菜ちゃんが出演中。『マジすか学園2』とあわせて必見ね。

http://ameblo.jp/r-xoxo-02/

NHK教育テストの花道」レギュラー 2011.4〜

http://gree.jp/36202303

http://www.mizunet-tv.com/mizunet_horror/mistery_circle.html

女子高生ミステリー・サークル


【出演】 小林麗菜/滝沢詩織/藤田絢子/北澤鞠佳

【監督】 MizuneT

【STAFF】佐藤義孝/宮崎知行

【協力】スマイルプロモーション

【ジャンル・規格】ホラー・ドラマ/16:9/カラー/音声:ステレオ/尺:33分

【製作】 MIZUNETV

麗菜ちゃん主演か。予告編見たいぞ。


SEVENTEEN』で今月からはじまった鈴木友菜ちゃんの連載。「ユウナ本人が感想をしゃべっている」という形態よりも「編集者がユウナの摩訶不思議な生態を観察する」という形にした方がおもしろくなるんじゃないか。いろいろな場所へ行って体験取材をするという企画自体はとてもいいと思うのだけれど。

かんぺき★プロフィールs更新

http://www.s-woman.net/st/profile/detail/s_yuna.html

メッセージMOVIE

http://www.s-woman.net/st/profile/detail/wmv/11_s_yuna.html

ユウナの魔術的な声が聴ける。リラックスしてるね。

ユウナのイーネットのCMってまだオンエアされていないよね? ウェブサイトにもまだ登場していない。これも震災の影響か。

http://www.enetcom.co.jp/pc_main.html

ブリヂストン『カジュナ』のカタログにユウナと坂田梨香子ちゃん。

http://takeuchisaikuru.com/information-and-news/bicycle-news/seventeen-cajuna.html

http://ameblo.jp/shimizu1970/entry-10793177435.html

このカタログほしいけど取り寄せができないんだよねえ。。。

ジルコニア『ひだまりの下』のPVも本当に見たい。↓の抜粋動画にほんの少しだけユウナ登場。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/VR/zilconia/index.html?VRCL-4013

ユウナが8ミリカメラを構えてる!! もう何も見えなくなってしまうほどまばゆい光の中、天才ユウナが撮ったフィルムにはいったい何が映っているのだろう。

どなたかyoutubeに全編アップしてくださいませ。

http://yahoo-mbga.jp/25000015/diary/793992366

この日はZILcoNIAさんのPVの撮影をしてたんだけど、


素敵な曲だからみなさんに聴いてもらいたいし、

PVも見てもらいたいな:-)


ちょっと先だけど、3月23日リリースのアルバムの中の【ひだまりの下】お楽しみにっ( ´ ▽ ` )ノ

http://blog.zilconia.com/?eid=987407

今回、PVに一緒に共演してくれた 鈴木友菜ちゃん!!

やっぱりプロですね!!(笑)


演技が素晴らしくうまい!!


友菜ちゃんの演技をなおと見てて、その演技をなおと真似したりしてたんですが、


二人とも ちょけてる中学生みたいになってました(笑)

http://ameblo.jp/zilconia-staff/entry-10797982158.html

友菜絵

http://ameblo.jp/nae-suzuki/entry-10753445807.html

http://ameblo.jp/nae-suzuki/entry-10753859050.html

http://ameblo.jp/nae-suzuki/entry-10754055662.html

桃友菜

http://ameblo.jp/hata-momo/entry-10777357113.html

麻友菜

http://ameblo.jp/mayuchaiyaaaaa/entry-10825909774.html

桃麻友菜

http://ameblo.jp/hata-momo/entry-10780684499.html

http://ameblo.jp/mayuchaiyaaaaa/entry-10781941877.html

http://ameblo.jp/hata-momo/entry-10796613081.html

http://ameblo.jp/hata-momo/entry-10818544098.html

ゆう菜

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10765569073.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10790456612.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10793734558.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10810552027.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10818583656.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10824310036.html

卒業式!

http://ameblo.jp/mayuchaiyaaaaa/entry-10818600330.html

http://ameblo.jp/hata-momo/entry-10819663866.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10819558727.html

http://ameblo.jp/shimizu-yu/entry-10820517030.html

http://ameblo.jp/mayuchaiyaaaaa/entry-10821878265.html

その他

http://ameblo.jp/iidayon/entry-10778247893.html


森山沙月ちゃん! 美しすぎる!

http://workshop.jp/back-cover02.html

f:id:claudine:20110406010558j:image

さっちゃん、またブログやって。


そのさっちゃんも参加した1月の『ラブベリー』同窓会! 総勢15人! ヤバイね!

http://ameblo.jp/katorubi/entry-10776334773.html

http://ameblo.jp/katorubi/entry-10776448260.html

http://ameblo.jp/katorubi/entry-10776626711.html

http://ameblo.jp/katorubi/entry-10776727317.html

http://ameblo.jp/katorubi/entry-10776986718.html

http://ameblo.jp/sara-wakatsuki/entry-10778460751.html

http://ameblo.jp/sakata-aya/entry-10776723951.html

http://ameblo.jp/sakata-aya/entry-10777761623.html

なんとなんと市川春樹姉さんもいるよ〜。嬉号泣 春樹姉さん、ぜんぜん変わってないな。元気でやっているようならそれで十分です。


松田和佳ちゃん特集

http://tencarat-plume.jp/models/details/matsudawaka.shtml

CM

進研ゼミ 高校講座

東京ディズニーランド

http://www.zemi.ne.jp/tvcm/

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/special/harucampus/

ディズニーリゾートの特設ページは残念ながら震災で消えちゃったね。CMとしては進研ゼミよりディズニーの方がかわいく撮れてた。

http://www.youtube.com/playlist?p=95569B1182E22A86

「春キャン 思い出づくり講座 1〜4」を参照。

http://ameblo.jp/yuiko-kariya/entry-10707042121.html

http://ameblo.jp/yuiko-kariya/entry-10747803779.html

http://ameblo.jp/eriko-watanabe/entry-10766444605.html


聴いたもの

  • The Beach Boys / Sunflower
  • Kerry Hallam / Autumn Harvest
  • Bruce Hibbard / Time Waits
  • Smog / Kicking a Couple Around
  • Eugene Chadbourne and Evan Johns / Terror Has Some Strange Kinfolk
  • Dick el Demasiado / Al Perdido Ganado
  • Peter Tosh / Talking Revolution(Live at the One Love Peace Concert 1978 & Extra Acoustic CD)
  • Bob Andy / Retrospective
  • WC and the Maad Circle / Curb Servin'
  • The Opus / 002 Breathing Lessons
  • Huge Voodoo / Affordable Magic
  • Suzukiski / Message
  • Ohta-San(Herb Ohta) / Islands Forever with Good Old Folks

D

友菜ちゃん友菜ちゃん 2011/04/06 01:21 "好きよ
今日まで会った誰より
あなたの生き方が好き"

claudineclaudine 2011/04/06 02:45 コメントありがとうございます。『赤いスイートピー』ですね!「春色の汽車に乗って 海に連れて行ってよ」という出だしの詞がとても好きです。