Hatena::ブログ(Diary)

寝屋川社協職員の日記 RSSフィード

ブログTOP 校区福祉委員会活動 ボランティア活動 福祉教育 福祉有償運送 CSW まちかど福祉相談
寝屋川ふくし発見プラン 社会福祉協議会の取組み 事務局の動き ボランティアセンター 地域の話題 社協ワーカーの雑感 社協地域包括

2018-04-27 ボランティア喜びボックス設置

[][][][]ボランティアセンターにボランティア喜びBOXを設置 19:31 ボランティアセンターにボランティア喜びBOXを設置 - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

寝屋川市社協のボランティアセンターでは、ボランティア活動を通じて感じた「喜び、感動、充実感」などをメッセージとして受付できる仕組みとして「ボランティア喜びBOX」を設置することになりました。

ボランティア活動をしているみなさんからのメッセージをお待ちしています

f:id:clicknet:20180427192201j:image

2017-10-12 菜園プロジェクト 秋 本格スタート

[][][]菜園プロジェクト 野菜の種を植えました 20:26 菜園プロジェクト 野菜の種を植えました - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

2017年10月10日(火) 八中地域包括支援センターのスペースで取り組んでいます菜園プロジェクト

から本格再開

介護予防の一環で地域の高齢者の方と就労準備支援事業プログラム参加者と9月26日に耕した土に肥料を入れ込み、大根と赤カブの種を植えました。水やりの当番や定期的に集まっての活動を行っていきます。

f:id:clicknet:20171010145037j:image

併せて、菜園周辺の樹木の剪定も参加者で行いました。

f:id:clicknet:20171010141728j:image

2017-10-03 ボランティア講座 基礎?「身近なことから始める!講座」

[][][][]桜校区福祉委員会・社協ボランティアセンター主催 ボランティア講座開催案内 11:58 桜校区福祉委員会・社協ボランティアセンター主催 ボランティア講座開催案内 - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

「身近なことから始める!ボランティアを楽しみコツ講座」〜あなたの気持ち、後押しします〜

日時 2017年11月5日(日) 午後1時 〜 3時 

会場 寝屋川市立保健福祉センター 5階 多目的ホール

対象 寝屋川市桜校区内にお住いの方で、ボランティア活動に関心のある方

定員 25名(定員になり次第締切)

内容 お話「ボランティアを楽しむコツ」

     (講師:NPO法人大阪ボランティア協会 ボランティアコーディネーター 椋木美緒 さん)

   カフェタイム:参加者とボランティア部会員との交流

主催 桜校区福祉委員会ボランティア部会

   寝屋川市社会福祉協議会ボランティアセンター

申込 2017年10月2日(月)から寝屋川市社会福祉協議会へ電話(072−838−0400)

404 Not Found

2017-09-29 菜園プロジェクト 秋 再開

[][][]菜園プロジェクト 秋 20:16 菜園プロジェクト 秋 - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

2017年9月26日に菜園プロジェクトの活動がありました。

イチゴの収穫後、夏野菜を植える予定でしたが、害虫が発生しその駆除の関係で菜園活動を控え、八中地域包括会議室で今後の活動についての話し合いや周辺の部分の草抜きなどを行ってきましたが、今回、秋野菜を植える準備として、新たに土を耕す作業を行いました。

今回から新たに参加される高齢者の方もいてそして、地域包括支援センターで保健師実習を行っている学生も参加して作業を行いました。

f:id:clicknet:20170926151526j:image

10月に入れば秋野菜の苗を植える予定です

2017-07-25 夏のボランティア体験プログラム

[][][][]夏のボランティア体験プログラム参加者募集中 11:43 夏のボランティア体験プログラム参加者募集中 - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

2017年6月19日〜夏のボランティア体験プログラムの受付が始まっています。

活動期間は、7月1日(金)〜9月30日(土)までの間、ボランティア体験をしませんか?

対象者は、中学生から社会人、高齢者の方まで、ボランティア活動に関心、興味のある方

詳しくは、本会ホームページもしくは。。。404 Not Found

申込み方法などは、本会ボランティアセンターまでお尋ねください。(072−838−0400)

みなさんの応募をお待ちしています。

2017-04-13 菜園プロジェクト スタート

[][][][]菜園プロジェクトスタート 15:58 菜園プロジェクトスタート - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

2017年4月13日(木)午後から29年度第1回目の菜園プロジェクトがスタートしました。

当日は、昨年度から参加の高齢者2人と今回から初めて参加の就労準備支援事業利用者3人、以前、就労準備支援事業を利用されていた方1人とボランティアフタッフ1人の7人と八中地域包括支援センター職員と就労準備支援担当者の2人の計9人で活動をしました。

f:id:clicknet:20170413142105j:image

前日にボランティアの方が畝を作られた状態ベースに周辺の土の整理、草むしり、小石などの移動、菜園コーナーの区分けなどをみなさん協力しあって作業を行いました。

最後は、ボランティアから提供していただいたイチゴの苗を植えました(※少し植える時期が遅れましたが)

f:id:clicknet:20170413142325j:image

活動後は、包括支援センターの会議室で、今後の段取りなどを話し合いました。

ボランティアからは苗を植えた「1週間はしっかり水を上げないといけない」とのアドバイスを受け、参加者の中で、協力できる方が自主的に水やり当番を決めていきました。

昨年度から参加されている方は、愛着を持って積極的に発言し、初めて参加された方もはじめは緊張していたようでしたが作業を通じてリラックスされた様子だったようです。

f:id:clicknet:20170413152516j:image

イチゴが出来た時にはみんなで調理して食べることを目標に活動していく予定です。

活動を通じて介護予防、社会活動への参加、集団で活動することでの充実感を持っていただければと思います。

f:id:clicknet:20170413153456j:image

2017-04-12 29年度菜園プロジェクト開始前に・・・

[][][]八中包括 菜園プロジェクト開始前に・・・・ 12:59 八中包括 菜園プロジェクト開始前に・・・・ - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

2017年4月13日から、平成29年度 菜園プロジェクトがスタートします。

平成28年度は、6回に分けて準備として、畝づくりまでの土づくりを中心に行ってきました。

菜園プロジェクトスタートを控え、前日の4月12日に指導役のご近所にお住いの方が、畝づくりにこられました。その方ご自身も土地を借りて菜園をしていることもあって、ボランティアとして昨年度から関わっていただいています。

f:id:clicknet:20170412172407j:image

4月13日に、新しい仲間を迎え、菜園プロジェクトが始まります

(職員T)

2017-04-10 第八中学校区福祉なんでも相談会開催予定

[][][][][]第八中学校区まちかど福祉相談会4月〜6月開催 18:58 第八中学校区まちかど福祉相談会4月〜6月開催 - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

2017年4月〜6月にかけて、昨年度に引き続き月1回ペースで「西エリアのまちかど福祉相談所の出張相談」として第八中学校区地域包括支援センター会議室を使用して「第八中学校区福祉なんでも相談会」として開催ます。

日 時  第1回 4月13日(木) 13時〜15時

     第2回 5月11日(木) 13時〜15時

     第3回 6月 8日(木) 13時〜15時

会 場 第八中学校区地域包括支援センター 会議室

内 容 日常生活のなかでの「不安」「困ったこと」や福祉に関すること、健康に関することなど

    ※相談内容によっては、専門機関につながきます

相談員 池の里まちかど福祉相談所相談員

    寝屋川市社協 CSW

    必要に応じて、第八中学校区地域包括支援センター職員


みなさまお気軽にご利用ください

2017-03-24 菜園プロジェクト準備 6回目の取り組み

[][][]菜園プロジェクト準備 6回目の活動 10:32 菜園プロジェクト準備 6回目の活動 - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

寝屋川社協が運営しています第八中学校区地域包括支援センターの駐輪スペースを利用して、介護予防・生活困窮者自立支援事業就労準備支援事業等)の一環の取り組み「菜園コーナー」へとリニューアルにむけて準備を2016年12月からすすめています。

2017年3月23日には6回目の取り組みをしました。今回は畝づくりの向けての土の運び入れ作業の2回目

近くに住んでいますボランティアの方が行っている菜園にある土を菜園コーナーへの運搬を3月9日に引き続き、参加者みなさんで行いました。

運搬する人、持ち込んだ土をふるいにかける人と分担して活動しました

f:id:clicknet:20170323135300j:image

今回も2名の高齢者と方と1名の就労準備支援事業利用者の方と包括職員、就労準備支援担当者と一緒に作業を行いました。土を運搬する係と運搬した土をならす係と別れて作業をしました。

f:id:clicknet:20170323140529j:image

f:id:clicknet:20170323140949j:image

畝づくりに向けての土の運び入れも進み、次回は持ち込んだ土と菜園にある土を混ぜ合わせる活動を行う予定です。

f:id:clicknet:20170323145212j:image

次回は、4月に行います

2017-03-10 菜園プロジェクト準備 5回目の取り組み

[][][] 16:02 菜園プロジェクト準備 5回目の取り組み - 寝屋川社協職員の日記 を含むブックマーク

寝屋川社協が運営しています第八中学校区地域包括支援センターの駐輪スペースを利用して、介護予防・生活困窮者自立支援事業就労準備支援事業等)の一環の取り組み「菜園コーナー」へとリニューアルにむけて準備を2016年12月からすすめています。

2017年3月9日には5回目の取り組みをしました。今回は畝づくりの向けての土の運び入れ作業

近くに住んでいますボランティアの方が行っている菜園にある土を菜園コーナーへの運搬を参加者みなさんで行いました。

今回も2名の高齢者と方と1名の就労準備支援事業利用者の方と包括職員、就労準備支援担当者と一緒に作業を行いました。土を運搬する係と運搬した土をならす係と別れて作業をしました。

f:id:clicknet:20170309140035j:image:medium

畝づくりに向けての土の運び入れを後数回行う必要があることが参加者みなさんで確認しました。

f:id:clicknet:20170309140242j:image:medium

当初予定していた時間を越えての作業となりましたが、作業終了後、今後の段取りについて話し合われました。

初めて行う作業を通じて、土に触れ、作物を育てるまでにする段取りを理解し楽しさも感じられている様子がありました。

「イチゴの苗の植え付けを早くしたい」

「育っていくところを見てみたい」

「みんなが頑張っているから楽しい」

「収穫が待ち遠し」

一緒に作業をすることの楽しさ、生活の中での目標が持ち達成感にむけて参加者みなさんが笑顔で頑張っています。