Hatena::ブログ(Diary)

water voice

2015-01-26

クレッフィゲンガー+ゴツメマンムー(シングル)

先日の九尾杯(371名)で使用した構築の記事です。多くの人が書いてて自分も書きたくなったので更新。

結果は6−1で予選を4位通過→1落ちでベスト32でした。

当日朝考えて開始1分前くらいに育成しおえた構築だったので,勝てたのは運がよかった面が多かったですが構築自体はそれなりのポテンシャルがあるとは思います。

以下解説(そこまで煮詰めてないので簡潔に書きます)。

f:id:cloudia220:20140606174657g:imagef:id:cloudia220:20140818025242g:imagef:id:cloudia220:20140517004408g:imagef:id:cloudia220:20140701085556g:imagef:id:cloudia220:20150126223354g:imagef:id:cloudia220:20150126223353g:image


クレッフィイカサマ電磁波身代り威張る残飯穏やか悪戯
ゲンガー祟り目ヘドロ爆弾身代り鬼火ゲンガナイト臆病浮遊→影踏み
ローブシンドレインパンチマッハパンチ叩き落とす岩雪崩突撃チョッキ意地っ張り根性
化身ボルトロスボルトチェンジめざめるパワー電磁波挑発オボンのみ図太い悪戯
ボーマンダ捨て身タックル空元気地震竜の舞ボーマンダナイト意地っ張り威嚇→スカイスキン
マンムー地震氷のつぶて毒毒ステルスロックゴツゴツメット腕白厚い脂肪

通話でアドバイスをくれたへるぴんさんとるどるふさんはありがとうございました><


クレッフィゲンガーを使いたいと思い構築を組んでいて,次に3体目として,クレッフィゲンガーが苦手な化身ボルトロスを筆頭とした電気タイプ対策として地面ポケモンを入れようと思っていました。
またクレッフィゲンガーに入る地面ポケモンはゴツメヌオーが一番メジャーですが,低種族値ヌオーというポケモンが個人的に嫌いだったので他にいいポケモンがいないか考えていました。

そこで,最近記事で見て興味を持っていたゴツメマンムーを採用することにしました。個人的にマンムーというポケモンが好きなのもありますが,マンムーの天敵であるメガガルーラに対して強く出していけるという点に惹かれました。

そしてこの時点でローブシンリザードンを筆頭とした炎タイプが重いことから,これらと相性が良好なメガボーマンダを採用。

次に飛行タイプに対する耐性と相手の特殊ギミックへの対抗策として化身ボルトロスを採用。

最後にまだ重いリザードン(特にY)やウルガモス,電気タイプ全般,マンムーバンギラスルカリオ等を考えてローブシンを採用しました。
また最後にローブシンを入れることによって,壁クレッフィビルドローブシンを相手に警戒させることができるようになります。


以下個別解説・・といきたいところですが,組んでる最中に中身も含めてかなり類似した構築記事を見かけたことから,省略のためそれとの差異点だけを解説しようと思います。

この記事と並行してご覧ください→発狂台パン反対派「詰みサイクルORAS」:”http://helpinass.blog.fc2.com/blog-entry-359.html

ローブシン 突撃チョッキ 意地っ張り(根性)
ドレインパンチ マッハパンチ 叩き落とす 岩雪崩
H207(212) A198(156) B121(44) D97(92) S66(4)
232晴れオーバーヒートを最高乱数以外耐え

ガブリアスが減少し,メガボーマンダが出現した今となっては冷凍パンチよりもリザードン等に刺さる岩雪崩のほうが評価が高いです。

岩石封じでもリザYは落ちますが,封じを当てて抜きたい相手がとくにいないことと,リザXに対してHP満タンの場合のフレドラ反動+岩雪崩+マッハパンチで落とせたりしたので特に変更したいとは思いませんでした。

ただしローブシンが激しく削れた状態で後発でリザXが出てきた場合は岩石封じがないと起点にされます。

あと人によってはストーンエッジにする人もいますがこれは好みでしょう。

ボーマンダ ボーマンダナイト 意地っ張り(威嚇→スカイスキン
捨て身タックル 空元気 地震 竜の舞
H171(4) A216(252) B150 D S172(252)

この構築に入れるなら毒羽型が先に思いつきますが,対ヤミラミを考えると空元気がどうしても必要だったので素直に竜舞型にしました。

ガブリアスに先制するために最速,ジャローダを意識するなら陽気でもいいでしょう。

一回も選出しなかったので正直よくわかりません()

マンムー ゴツゴツメット 腕白
地震 氷のつぶて ステルスロック 毒毒
H207(172) A152(12) B141(220) D81(4) S113(100)
182ガブリアスの逆鱗2耐え
最速50族抜き

135-107キノガッサに対して氷のつぶての乱数が1つずれるので個人的にはAを152まで伸ばしたいと思いました。

また水ロトムへの打点が欲しいとも思ったので馬鹿力を採用するのもありでしょう。祟り目ゲンガーと組み合わせる場合はステルスロックを切ることになります。


解説は以上です。


大会で好成績を残せましたが,対カバルドンが不安なことや,草結びボルトに一方的にやられることなど課題は色々あるので煮詰める場合はそれらを解決していく必要があります。

短いですが今回はこのへんで・。・ノシ

大会は運いい奴決定戦大会は運いい奴決定戦 2015/01/27 13:30 出たー!当日の朝考えましたwwwwwwwwww

cloudia220cloudia220 2015/01/27 20:40 構築の準備はしっかりするのが推奨ですw!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cloudia220/20150126/1422279760