Hatena::ブログ(Diary)

water voice

2016-08-08

選出抑制と確実性

選出段階での相手のポケモンを以下の3つに大別する。


A.来たら勝ちやすい有利なポケモン

B.勝てなくはないが確実ではなく、択が生じたりなどめんどくさいポケモン

C.来たらほぼ勝てないポケモン

*ただしここでいう勝てる、勝てないは基本選出で戦ったときのことである


このとき選出抑制するべきポケモンはCではなくBである。

また選出抑制とはここでは「選出段階で相手の特定のポケモンを出させにくくすること(出される可能性を下げること)」とする。(⇔選出誘導)

重要なのはあるポケモンを絶対出させないようにするということは不可能ということである。〜がいたら〜が来ないというのは主観でしかない。

なのでCを抑制する並びにしてもCが来ることはあるので、これは安定しない。

よって選出抑制すべきなのはBである。もしBが選出された場合には択を制するなどの立ち回りを駆使してリカバリーできる可能性がある。


ではCの処理はどうするか。

Cのポケモンはあえて「選出誘導」するような並びにし、裏選出で倒すようにするのがベストである。これを意識して裏選出はCに対するピンポイントのメタをはること(=地雷)もある程度許される。



これらを意識するかしないかでかなり変わってくるのではないだろうか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cloudia220/20160808/1470654587