Hatena::ブログ(Diary)

watervoice跡地

2018-09-10

臆病カミツルギ+カビゴン

(重要)
文末にオフの宣伝があるので、構築記事と一緒にぜひそちらをご覧ください。


第3回流星杯(120名)で使用した構築です。
10-5 1555(11位)

以下解説。

f:id:cloudia220:20140818025242g:imagef:id:cloudia220:20140819100046g:imagef:id:cloudia220:20170325131431g:imagef:id:cloudia220:20170225120511g:imagef:id:cloudia220:20160110182641g:imagef:id:cloudia220:20140921022405g:image


ゲンガーシャドーボール守る滅びの歌道連れゲンガナイト臆病呪われボディ→影踏み
霊獣ランドロス地震岩石封じとんぼ返りステルスロック気合のタスキ意地っ張り威嚇
カビゴン冷凍パンチ欠伸吹き飛ばしリサイクルイアのみ呑気食いしん坊
カミツルギリーフブレード聖なる剣辻斬り剣の舞悪Z臆病ビーストブースト
ゲッコウガ波乗り冷凍ビームとんぼ返りまきびし拘りスカーフ控え目変幻自在
スイクン熱湯守る身代わり瞑想残飯図太いプレッシャー

吹き飛ばし型のカビゴンを使いたいと思い構築を組んだ。

この型のカビゴンを使うにあたってまず思い浮かんだのはステロ+吹き飛ばしによる削り→高速エースによる一掃という戦法だったので、そこから考えることにした。

カビゴンミミッキュに隙を見せてしまうので、ステロ役、エース共にミミッキュに強い枠にしたいと思い、霊獣ランドロス、臆病カミツルギを採用した。
カミツルギが2〜3体を抜いていく必要のある場面が多いと想定されたので臆病の採用

臆病カミツルギの火力不足はステロ+吹き飛ばしによる削りで誤魔化せるのでこの選出に噛み合うと感じた。

次にカミツルギが抜いていけないようなサイクル構築に出すために滅びの歌メガゲンガーを採用。

疑似ステロ枠かつ高速エース枠として柔軟に動けるスカーフまきびしゲッコウガを採用。

最後にバシャーモギルガルドテッカグヤなどの苦手な相手に対して強く出れる瞑想スイクンを補完として採用。

以下個別解説。

1.ゲンガー ナイト 臆病
シャドーボール 守る 道連れ 滅びの歌
H159(188) B100 C190 D124(68) S200(252)
190メガゲンガーシャドーボール14/16耐え
147カプ・コケコのデンキZ[EF]10万ボルトを守る→[EF]10万ボルト耐え

よくあるDに厚く振った滅びメガゲンガー、滅び道連れによって裏が崩せない相手を強制11交換する。

ミミッキュとスカーフカプ・テテフに大きく隙を見せるので、これら入りに出すときは裏でどうケアするかを考えて選出する必要がある。

2.霊獣ランドロス 気合の襷 意地っ張り
地震 岩石封じ とんぼ返り ステルスロック
H165(4) A216(252) B110 D100 S142(252)
ASぶっぱ
145-95カプ・テテフに対して地震が129〜153

木の実ランドロスでは特殊高火力との対面でステルスロックを撒くことができないので気合の襷。

またランドロスは威嚇を一回入れることで役割を遂行することができるので、襷状態で温存しておいてからクッションとして後出しするムーブが強かった。

裏のエースを通すために削りを多くいれたいことから意地っ張りで採用。

3.カビゴン イアのみ 呑気
冷凍パンチ 欠伸 吹き飛ばし リサイクル
H266(244) A130 B128(252) D132(12) S31
HBベース、H偶数
最遅

欠伸+吹き飛ばし+リサイクルは起点回避や対面操作を行う上で必須と考えて、残り1ウエポンを考察していた。

そこで「ミミッキュの皮をはがせること」と「増加傾向にある浮いている挑発持ちで止まらないこと」から冷凍パンチを採用。ヘビーボンバーと比べたときのデメリットは挑発ミミッキュと挑発カプ・テテフがきつくなるだけで、それ以外の汎用性は冷凍パンチの方が上だと感じた。

地震知名度が高いことから、ボーマンダや霊獣ランドロス後出ししてくることが多かったので交代際に当ててアドバンテージをとることができた。

4.カミツルギ 悪Z 臆病
リーフブレード 聖なる剣 辻斬り 剣の舞
H159(196) A176(60) B151 D S177(252)
A個体値:20-21
ビーストブーストでS↑調整

後述の参考文献の配分を拝借したものなので詳細は割愛。

剣舞してかつビーストブーストできたらほぼ止まらなかったが、剣舞のタイミングで高速特殊アタッカーを投げられるというような択が多かった印象。

5.ゲッコウガ 拘りスカーフ 控え目
波乗り 冷凍ビーム とんぼ返り まきびし
H147 A103 B88(4) C170(252) D91 S174(252)
CSぶっぱ

ガブリアスや霊獣ランドロスのスカーフステルスロックを模擬したスカーフまきびしゲッコウガ

ゲッコウガ対策としてカプ・コケコがこれから増えるだろうと予測して、カプ・コケコ対面のスカーフまきびし→カビゴン引きのムーブが強いのではないかと考えたのが採用のきっかけ(スカーフは無視)。

残りの技はカミツルギが苦手なボーマンダに刺せる冷凍ビームとミミッキュ対面で打つとんぼがえりは確定。

また削れた相手を一掃するエースにもなりえるので、最後の枠は一貫性の高い波乗りとした。

性格は数値重視で控え目にしているがこれは臆病と好みで決めていいと思う。

6.スイクン 残飯 図太い
熱湯 瞑想 守る 身代わり
H204(228) B155(44) C110 D135 S135(236)
HBベース
最速70族抜き

以下の配分を参照。

ガラクタ構築製造所(著者:Adams)
http://adamspoke.hatenablog.com/entry/2017/06/23/210342

テッカグヤ絡みのサイクル構築に出していく。全体的に崩しの手段に乏しい構築なのでゲンガースイクンの選出するタイミングがとても重要。

最近は呪いや黒い霧などの起点回避技を持っているポケモンが多く向かい風に感じた。


個別解説は以上です。

●雑感
相手の格闘タイプが非常に重い。

ギルガルドテッカグヤポリゴン2のようなスイクンで見たい相手がスイクンが起点になる相手(ボーマンダキノガッサミミッキュ等)と組まれている場合が辛かった。

レートでも回したがフェローチェルカリオが想像以上に多かったので今は使い時でないと感じた。

●参考文献
楽しんでポケモンしよう(著者:くりぷとん)
http://krypton323.blog.fc2.com/blog-entry-37.html
将来もずっとポケモンしていたい(著者:jet)
http://jetcoast.hatenablog.jp/entry/2017/05/16/080352
カバドリラティはつよい(著者:むくれねこ)
http://hetyamukure576.blog60.fc2.com/blog-entry-222.html
*掲載を望まない場合は削除致します。


解説は以上ですが、追伸としてオフの宣伝を行います。

***************宣伝******************
http://single-competition.ldblog.jp/archives/77448124.html
「第35回シングル厨のつどい 告知 / 募集要項」

10/21(日) 彩の国すこやかプラザ セミナーホールにて、第35回シングル厨が開催されます。

シングル厨は10年近く前から続いている歴史の古いオフです。今回スタッフや形式を一新して1年振りに開催することに決定致しました。

ポケモン対戦が好きな人たちの大切な場として続いていたシングル厨を、将来的に残していきたいという色んな人の想いが募っての開催となります。

当日楽しい場を提供できるようスタッフ共々全力で運営を行うので、予定が空いている方はぜひ参加申請の方よろしくお願いします!

ちなみに参加申請9/16(日) 22:00から先着で行います。
定員:対戦144名、見学20名です。

多くの参加をお待ちしています。
***********************************

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cloudia220/20180910/1536585320