Hatena::ブログ(Diary)

ボカロとヒトのあいだ このページをアンテナに追加 Twitter

20130111 ボクボカ番外編「千本桜騒動に見るミク原理主義」 このエントリーを含むブックマーク

今回は番外編です。


ニコニコミュージカル「千本桜」の初音未来役はAKB48の石田晴香さんと発表された時のツイッターの反応について所感をまとめておきます。

とりあえずミュージカルに関しての概要を貼っておきましょう。朝Pによる記事です。

ミク役にAKB石田晴香 ミュージカル千本桜、3月公演

http://bit.ly/XR2YZc


配役の発表後、ツイッターではトレンドに「千本桜」や「黒うさP」など関連ワードが並ぶ盛況ぶり。何事かと確認してみれば、「千本桜はもともとAKBの曲」とツイートした人に対する炎上騒ぎであって、配役発表に対してではありませんでした。

炎上主は「あはは釣れた釣れた」の釣り師である以上、このツイートに対する突っ込みや詮索は無意味であります。しかし炎上を抜きにしても、嫌悪感や不快感をむき出しにしたツイートを多く目にしました。これは2chでも同様です。


今回の騒動はボカロファンの何を脅かしたがために、嫌悪や不快を感じさせたのか。

脅かされたのは「初音ミクはみんなのもの」というテーゼです。ボカロシーンの絶対的テーゼが、外部からの強大な力によって侵されてしまうのではないか。今回の場合の外部は、AKBや秋元氏やドワンゴや電通です。たしかにボカロと相性が良いとは言えないので、嫌悪や不快は理解できます。

しかし外部からの企業案件に対してはクリプトンジャッジがあるわけで、今回の「千本桜」も当然ながらジャッジを通ったものです。クリエイターに利益がきちんと還元されるのなら、クリプトンは大筋で問題ないと判断するでしょう。一度OKしたら、余程のことがない限り中身には口は出さないでしょう。

もちろんクリプトンのジャッジがすべて正解ではないでしょうが、今回は双方が合意しているのですから、テーゼが脅かされたからといって、一方的にAKBなどをディスっていいわけがありません。それに具体的な実害が出ているわけでもない。


他にもツイートを読んでいると、「千本桜に対するイメージが壊れる」とか、「人間がミクを演じるべきではない」とか、色々と不平不満はあるでしょうが、それらを言い出すとすべての二次創作行為を否定することになってしまいます。テーゼと表現の自由は並び立たなければなりません。

今回はどう考えても、ボカロ側が過剰に反応しすぎです。落ち着きましょう。




それよりも今回の騒動で、僕が本当に気にかけることは、ツイートや書き込みに漂う「俺たちだけがミクの理解者なんだ」といった『ミク原理主義』に対してです。

これは今に始まったことではないし、オタク的心性としてありきたりな流れですが、年々洒落っ気がなくなっていく。もともと「なんでもあり」だったのが、「あれは許す、あれは許さない、絶対にだ」になっていく。「AKBのすべては操られている。操られている奴らは馬鹿だ」は「俺たちこそ真実を見通せるミクの本当の理解者」に論理展開していく。


あのー、真実って何ですか? 本当って何ですか?


個人的な好き嫌いはあるでしょう。僕もあります。好きな曲と好きではない曲がある。でも「好きではないから間違っている」とは思いません。単に聴かないだけです。

ニコニコミュージカルが好きではないなら単に観なければいい。AKBが嫌いなら話題にしなければいい。話題にされないことは広告屋にとってビジネス上の大失敗ですからダメージ大です。それだけでいいのに、なぜか「糾弾と主義主張」をセットにして大声で叫ぶ。ここぞとばかりに大きな顔で叫ぶ。


初音ミクファンというかオタクはとても”ピュア”です。”ピュア”であるから「間違いは許さない」といった正義感がとても強い。これが純化していくと「パクりは絶対に許さない」になる。

多くのひとが何度も言及しているように、無から何かを作り出すクリエイターは世の中に存在しません。創作をしたことがない人が大きな顔で大きな声で「パクり」だと騒ぐ。

どうしても「パクり」でクリエイターを批判したいのなら「濃厚にパクっているにも関わらず、元ネタには到底およばない」と言えばいい。

センスのなさを糾弾されるとクリエイターは折れます、しかし批判する側もセンスが試されることは言うまでもありません。批判する側の言説も「パクり」の範疇にあるのだから当然です。大きな声にはそれなりの覚悟が必要です。

その覚悟も思慮もなく、安直な「ミク原理主義」を振りかざし、大きな声で他を糾弾して大きな顔をしていられるのが現在のボカロシーンです。


嫌悪や不快の元凶はAKBや電通ではありません。身内です。

jiji 2013/01/12 10:52 は?汚い猥褻アイドルが、ボカロや他のアーティストを踏みにじってるのが許せないんだよ

pitekusupitekusu 2013/01/12 10:52 理想的にはそうなんですけど、それだと野盗から身を守れないんですよね・・・

ん 2013/01/12 11:13 > は?汚い猥褻アイドルが、ボカロや他のアーティストを踏みにじってるのが許せないんだよ

こちらが原理主義過激派になります。

   2013/01/12 12:03 ボカロオタどもが何と言おうが
千本桜を金で売ったのは黒うさP様とクリプトン様ですぅ〜〜〜
オタクは黙って金を落とせばいいですぅ〜〜〜〜〜

aoao 2013/01/12 12:22 私もこの騒動をみていて「AKB嫌いなのは自分もだし、ミクに関わられるのが不快なのも理解できるけど、所詮ボカロ曲を原作にしたミュージカルでしょ?見ないなり笑い飛ばせばいいじゃん。大声で宣伝して、秋元氏の思惑通りじゃん」と思っていたので、これを読んでスッキリしました。

 2013/01/12 12:36 どんなジャンルでも大抵オタクは自分には配慮しろと言うけど人の趣味は認めない
そんなオタクの本質が出てきただけのこと

ruru 2013/01/12 18:48 クリプトンのジャッジについて、現状他のボカロのミュージカルを認めている以上、作曲者がやりたいといった物を止める根拠は無く、誰が関わってるから良いとかダメとかいうジャッジをしているとは思わない。
公演の成否についてはボカロファンに支持されていなくとも、AKBのファンは行くだろうし関わっている人間や擁護している人間を考えると、成功したとして世に広められるのは確定している気がする。
個人的にはAKBはそういう手法を使って「国民的アイドル」という立場を手に入れたという認識なので。
またそうなれば、ボカロに詳しくない人間にとってみればAKBとボカロは同じ性質をもったジャンルと見なされる可能性が多分にあり、それに反論する意味でもあらかじめ反対しておくことは必要かと思う。
「ミク原理主義」=「自分の理想のミク以外認めない」という人達よりも、「ボカロ理想主義」=「ボーカロイドはこうやって世間の皆さんに理解され広まっていくべき」という考えの人達の反発が大きいと思う。
もちろんそこに原理主義者?やアンチAKBも加わってるのは確かだと思うけど。
今回キャスティングされた子を個人攻撃するのは間違っていると思うが、以前に行われたミュージカルではこのような騒動が起きなかったことも考慮して欲しい。

cobachicancobachican 2013/01/12 19:52 「世間の皆さん」への情報発信が重要であることは同意です。誤解や誤認識は可能な限り避けたい。だから微妙な案件には手を出してもらいたくない人の気持ちは分かります。でも今回のニコミュ程度では世間に何の影響も与えないと思います。あくまでも一部の人たちの話題。僕が心配するのは、大企業が企画する善意に満ちたキャンペーンですね。将来的にあるかどうかは分かりませんが、世間への影響力はケタ違いですので、受け入れ難いイメージ戦略を打ち出してきたら、その時にこそ、ボカロファンは声を上げるべきだと思います。「勝手にまとめるな」と。

ruru 2013/01/13 00:55 仰る通りに今回のミュージカルが世間(ネットユーザー含む)に大した影響を与えないという結果に終わるのが最良だと思います。
先のコメントでも触れた「性質の違い」とは、所謂トップダウン型とボトムアップ型の違いと言うものですが、
現在の日本のエンタメ界においてトップダウン型文化の象徴がAKBであり、ボトムアップ型文化の象徴が初音ミクだと思っています(言いすぎかもしれません)。
批判的な立場の人の多くはこの真逆のモノの象徴をくっ付け様とする行為に違和感があり、また未だボカロ文化は磐石なものでは無く、AKBを囲む人々の力は強大で下手をすればボカロ文化を破壊されかねないと感じているのだと思います。
この騒動は予見できるものでしたが、私が一番ガッカリしているのはこの予見できた批判を、
あたかもミク厨が「こんなミクは私のミクじゃない」と駄々をこねていると非難している人が、これまでミクに長く関わってきた人の中に散見される事です。
感情に任せて口汚くキャストの人を罵るのは非難されて然るべきだと考えますが、その事があたかもこの批判の全てだと言おうとしている様です。
ミクやボカロに長く関わっていたなら何故このような批判が起きたかは直ぐに理解できると思えるのですが・・・
何にせよ私を含む批判的な立場の人間の心配が杞憂に終わることを願いつつ、何を指すのかはわかりませんが「大企業が企画する善意に満ちたイメージ戦略」なる物が起きた時にもしっかり声を上げたいと思います。

nonnon 2013/01/13 06:23 後半のパクリ云々はなんでそんな話になってるのか理解できませんでした。
例えば二次創作が活発な作品として東方がありますが、
なんで活発かっていうと創作しやすいからです。
設定がガチガチに固められてないからこそ、それぞれが好きなキャラで、好きな設定で話を作れるからです。
初音ミクも似たようなものです。ボカロの性格は公式で設定されていません。(だからこそ初音ミクの歌は多様性があるし、ミクはこんな歌歌わない、みたいな意見はでません。)
そしてそもそも性格などが設定されていないミクを演じることは、AKB関係なく、世界中どこを探しても、どんな美少女でも不可能だと思います。なぜなら、性格が公式で決められていないキャラクターを「演じる」なんてことできるはずないからです。
コスプレ程度ならいいとおもいますが、たとえ役でも初音ミクを名乗ることはタブーだと思います。

あと最後に言いますが、「ボカロはみんなのもの」というテーゼは脅かされたとは思いません。今回は別に、大手が「初音ミクを使った」ということが問題になっているわけではありませんし、それならSEGAはもう初音ミクで何作品もゲームを作っています。
自分はむしろ、上でも説明した通り、問題の本質は「人間がボカロを演じるべきではない」にあると思います。

cobachicancobachican 2013/01/13 12:13 コメントありがとうございます。後半にパクリ論が唐突に出てくるのは個人的にはそちらが本題だからですね。構成が下手でご免なさい。人間がミクを演じることの不可能性は同意しますが、不可能でも役者や演出家の演じたい気持ちは否定したくないので、多くの人がチャレンジすればいいと思います。それにより新たな知見が得られれば観るほうはお得ですので。

ふわふわ 2013/01/13 19:54 クリプトンジャッジがあれば、ボカロファンは文句を言うべきではないというロジックは、おかしいと思います。
もともとAKBとボカロは、真逆の存在。事務所のいうことを聞くタレントさんだけを集めて、ある特定の異常に力をもった芸能事務所だけが牛耳っている構造が、いまの歌謡界をだめにして、面白い楽曲だ提供されなくなった現況です。それを打破し、才能一本でネットによる支持のみをモチベーションに楽曲を提供し、あらたな才能がどんどん発見される状況を作ったのが、ボカロです。
ミュージカルの制作サイドにでは、ある程度拒否感があるのは、織り込み済みでしょう。
ボカロは、表現の自由を基本にしないといけませんので、チャレンジは悪い事ではないでしょが、その分有無を言わせないクオリティーのものを提供する義務があると理解しておいていただきたいです。

cobachicancobachican 2013/01/13 22:15 文句は言っていいと思いますよ。覚悟があれば堂々と言うべきです。ただしあまりにも脊髄反射的な文句が多く、しかも内容が幼稚で凡庸なので、「もうちょっと落ち着けおまえら」が文章の主旨でした。分かりにくくてご免なさい。歌謡曲に限ると「面白い」楽曲は仰るとおり少ないですが、インディーズには面白い楽曲があるので良ければチェックしてみて下さい。「虚弱」というガールズバンドにはミクさん曲もありますよ。

うへぇ…うへぇ… 2013/01/14 21:35 出た!調整型の人間の『まあまあ皆さん落ち着いて』理論!
しっかし、この国の人間って本当に調整型の理論大好きだよね。
実に素晴らしい!
皮肉だけど。

ひとつ言わせてもらうと、AKBがやるから嫌な訳じゃない。
二次元を三次元化されるのが嫌なの。
それと、あなたは原理主義という言葉を使ってるけど、『ドワンゴやクリプトンが許可したから身内が騒ぐな』という方がよっぽど原理主義なの。
企業はいつからそんなに偉くなったの。
企業は神様でも天皇陛下でもありません。

cobachicancobachican 2013/01/15 18:45 御高説を拝読いたしました。貴殿の見識に感服です!

jー•ーjjー•ーj 2013/04/06 17:35 ハッキリ言って今回の騒動の原因はミクをAKBがやるからいやというやつとミク原理主義が混ざってしまったため起こっているのではないのでしょうか?

本スレたん本スレたん 2013/04/17 21:46 自分たちを差別してきた連中が、自分たちで育ててきたものに触るのに嫌悪感を抱いているだけだろう
そんな彼らをいかにもネガティブな連中とレッテル張りをし
ヘイトコールを繰り返すって意味ではあんたも彼らも変わらない
あんたも嫌悪や不快の原因の一つだ

   2013/04/18 00:19 VOCALOID二次創作ガイドラインまとめ@WIKI
http://www50.atwiki.jp/miku_guidline/pages/15.html

ここを見ればわかるように黒うさPは5年前から二次派生に寛大なボカロPで
全部に自由な使用許可を出している珍しいボカロP
黒うさPのアルバムが昔から売れないのもどこのCDにもすぐ入れられているから
Pがアルバムでまとめる頃には世に出回りすぎてて売れない

金儲けに走るなら全部の楽曲を自由に使っていいなんて言わないはずだ

逆を言えば""これに使ってはいけない""とも言えない
二次派生の自由度の高さに黒うさPがAKB側に付け入れられたとも言える…

これを機にもう黒うさPやボカロP達は二次派生には厳しくいったほうがいい

権兵衛権兵衛 2013/04/20 20:38 少し遅いコメントですが 
AKBの商法などの水商売めいたやり方が容認されている中、今世間で話題となっているボーカロイドをだしに使ったというところに問題があったのでは?
もともと二次元を三次元にしたりするのはあまり歓迎されないなか特に似てもいないいちアイドルの人がある意味勝手にやってしまった
さらにAKBは映画の試写会で怖くて退出、コメントに経済効果を低下させることをいうこと
某バライティーでは無断で欠席する
処罰の方法が一定しないなど
アイドルとしても疑問を持たれるくらい責任感が欠如していることプロ意識のなさが反感を買っている
そこに初音ミクという一種の閉鎖的な媒体?コンテンツにそういう人たちが入ってしまったそしてあろうことか商売として金もうけとして使われた
音楽として楽しむという純粋さ、そのキャラに対する愛着の純情さというのがそこに最近はやりものの一般人に近いアイドルが利益のために本業でもない芝居をしている
これが今回の騒動の一要因かと

いいやつぶんないいやつぶんな 2013/06/16 20:59 お前結局AKBの味方だよな~両方の意見も分かるみたいにいいやつぶんなよ
ってかさ結局AKBがボカロ歌わなければいい話じゃん?AKBおたくさんにもボカロ嫌いな人いるわけだしこっちも歌ってほしくないし
歌わなければこんなにAKBファンとボカロファンがケンカすることなかったじゃん
AKBが全部悪いんだよくそが

水樹水樹 2013/07/30 16:42 ここでのコメントも荒れてますね
ほぼ日Pさんの「さよならぼくたちのせんぼんざくら」でも聴くといいですよ