Hatena::ブログ(Diary)

ボカロとヒトのあいだ このページをアンテナに追加 Twitter

20140305 「いまボカロ曲は過去最高水準にある」2014年2月39選 このエントリーを含むブックマーク

2014年2月ボカロ曲39選

http://www.nicovideo.jp/mylist/41984238


「いまボカロ曲は過去最高水準にある」と断言できるのは僕が日々新着ボカロ曲をひととおりチェックしているからで、ランキングのTOP30や、メジャーレーベルの最新コンピCDを視聴している人にはまったく実感がないかと思います。それどころかボカロ曲に関しては「衰退」や「終焉」を大きな声で主張したほうが支持されやすい空気がある。

たしかにティーンエイジャーが主導権を握ってからここ2、3年のヒットチャートには僕も閉口してしまうことが多々あり、「これはティーン(とティーンの小遣いを狙う遣り手)に完全に喰われたな」と苦々しく思いましたが、ところがどっこい2014年に入ってからというもの、「これだぜ!」とガッツポーズしたくなる新曲が連発しているのです。

ティーンに媚びず、過去のヒット曲をなぞらず、自身の作風をコピーすることなく、オタク趣味に閉じることもない。ひとことで言えば、ボカロ表現のネクストレヴェルに挑む曲が次々と出てきている。いまだ上っ面の見映えを良くしただけの曲は多いですし、それらが相変わらずウケている状況も変わっていませんが、ヒットチャートとは無縁のところでボカロ曲はアップデートされ続けています。

とにかく真実か否かは、ご自分の耳で確かめてもらうしかありません。39曲は多いと思われるでしょうが、これでも50から絞ったのです。それだけ現在のボカロシーンは豊潤だということです。ないところからかき集めてようやく数が揃うどこぞの音楽シーンの対極にボカロはあります。


確認して、ますますボカロ曲に興味を持った人は僕の日刊ブログである「ボカヒト日報(http://cobachica.hateblo.jp)」をどうぞ。毎日「これだぜ!」な曲をピックアップして紹介しています。3月もヤバいことになってます。

midnightricefieldmidnightricefield 2014/03/08 04:27 えと、、ちょっと多くないですか、、
良曲ってのは、毎日、日報での曲を(最低2回)聴いていて、そういわれれば、そうです。
でも、こういう纏めのときは、本当に聴いてほしい曲を選曲しなくては、駄目じゃないですか?
私もブログで、日報のリンクを載せつつ、1曲選んで紹介していますが、閲覧者で直接連絡が可能な人に聞いていたら、
「あー、聴いていないなぁ、、ゲームしながらでいい?」
って様です、、
話は逸れましたが、いくら39(ミク)でも、初めて閲覧した人にとっては、かなりの数です。。
他の人に比べれば、ボカロに多くの時間を割いているコバチカさんですが、そういう人ばかりではないですよ。。
・・・
すみません、どう考えても、年下なのに、説教臭いこと言って、ごめんなさい、、
私のブログも1回だけ見てもらって、、思いっきり、駄目と言われた方がいいかも、、ですね、、出しゃばりました・・
(><)

cobachicancobachican 2014/03/08 04:58 コメントありがとう。数が多いのは2014年2月が過去に類を見ないとんでもない月だったからですよ。そのボリュームを強調したくて、あえて39にしているのです。いつもどおりの月だったら、コメント付きの10選で済ましてます。また、ボカロ曲ごときで時間なんか割けない人の観念を変えてやるぞ、という気合でブログを書いているので、必要以上に相手におもねる気はないのです。ビギナーだろうが、玄人だろうが、39曲をぶつけたいからぶつけたまでです。

rocksaprocksap 2014/03/08 10:24 正直、え、これで最高水準なの?って思ってしまいました。
単純に音程外れているボーカルもあるし、トラックのミックスや造り込みもプロレベル(現行のEDMやUSのPOPS)の曲も皆無。リズムの組み方がクオンタイズそのままで単調な曲が多く、言葉で表現しにくい「グルーブ」の様な要素が感じられない。
自分はいちおー音楽関係の職業ですが、音楽的なレベルがあまり高くない、というのが率直な感想でした。
これが好きだという方の趣味は尊重したいし口を挟む気はないのですが、
最高水準と言われ楽しみに聴いたのでちょっと残念でした。。

cobachicancobachican 2014/03/08 12:48 コメントありがとう。感じ方は人それぞれということを前提としつつ、いち音楽リスナーとして率直に言わせていただければ、「音楽関係の職業」の方々がつくるプロレベルの音楽のほとんどは、この10年、本当にクソつまらなかったです。どれだけ演奏技術が高かろうが、歌がうまかろうが、そういった正しさは何ひとつ心にせまってきませんでした。「え、これで最高水準なの?」はプロの破綻のない正しい音楽と比べれば、当然の評価なのでしょうが、破綻のない正しい音楽って本当に退屈なんですよ。「音程が外れて」いても何故か聴いてしまう音楽を僕は愛しています。

rocksaprocksap 2014/03/09 02:35 なるほど。HipHop畑の人間がPUNKを愛せない様に、「破綻」の感じ方も人それぞれなのですね。自分の書き込みを読み直してつまらないオッサンの言い分に見えました。
返信御ていねいにありがとうございます。
今後もチェックさせていただきます。

star cutstar cut 2014/10/23 19:43 最近は現役高校生がヒット曲を量産することも多くなってきたと思います。その分、学生目線での焦りとかを感じさせる、センチメンタルな良曲が凄い増えた気がします。そういう意味では、今のボカロは一番学生ウケの良い曲が多いと思いますが、過去の「こういう早口な曲がウケるんだろ?」みたいな感じなのとは全く違うのが面白いですね。