Hatena::ブログ(Diary)

やってみる!生活商品情報

2017-06-22 水槽の悲しい姿

[] 猫にやられランチュウ全滅

f:id:cococheck:20161201083344j:image:w360:right

確か昨年6月頃だったと思うが、黒子を入手して色づき、可愛くなりだしたころ猫に取られてしまい一度がっかりしました。

もう一度と水槽の周りにギザギザの突起を付け蓋を針金で固定するなどして猫対策をして飼っていましたが、もうじき冬支度という昨年12月、何と写真のように蓋に乗り込み、蓋を落としてランチュウすべて残さず取っていきました

100円均一で入手した猫除けの網も、手作りのギザギザの突起も、その気になれば登ってしまうのですね。

可愛かったランチュウの姿が浮かび、もっと蓋を頑丈にしておけばよかったと後悔しています

それから蓋を頑丈にして、今はめだかを飼っています。

2017-06-19 cococheckについて

[][] CoCo Checkが商標登録されたそうです

久しぶりにcococheckを検索してみたところ、CoCo Checkが商標登録されましたという記事があるのが目につき、特許法では先願主義ですからしかたがないのですが、けっこういいハンドルネームだったんだなと思いつつ商標情報を簡易的に確認しました。

出願日は、2016年9月8日。

登録日は、2017年3月17日。

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務は、商標区分第14類「貴金属貴金属製品であって他の類に属しないもの、宝飾品及び時計」、商標区分第16類「紙、紙製品及び事務用品」、商標区分の第45類は「冠婚葬祭に係る役務その他の個人の需要に応じて提供する役務(他の類に属するものを除く。)、警備及び法律事務」でした。

私のハンドルネームとは関係なさそうなので、継続使用は問題ないと思っています。

ちなみに、私のcococheckは、2005年4月28日にHatena Diaryを始めるに当たり登録したIDです。Twitterでも使用しています。

2017-06-18 おどろき中古ミニコンポ

[][][][] おどろき中古ミニコンポのベルト

今まで使っていたミニコンポのCDドライブが動かなくなり、いろいろといじっているうちに壊してしまった。

リモコンもスピーカーもあるので、本体がないかと検索しているうちに、オークションで発見、動作に問題ないものとして落札f:id:cococheck:20170225090346j:image:right

当初は、問題なく動作

満足していた

しばらく使用していなくて、半年くらい経ったでしょうか。CDをセットしようとしたところ、モーターの空回り音で、CDトレイが出てこなくなってしまったウソでしょう

早くも、元の壊してしまったミニコンポと同じになってしまった。

壊した時の経験から分解開始。

出てきたのが、なんと写真の切れたベルトと呼べないベルト。

ゴムホースをカットしたようなもの。

これには驚きました

正規のベルトを入手して今は動作していますが、いくらでもないベルトをその場しのぎで手作りして取付け、出品しているのには言葉が出ません…

2016-01-29 ビックリみなみぬまえび

[]お魚を綺麗に食べてしまう海老くん

f:id:cococheck:20160117185835j:image:w360:right

水槽で飼っているみなみぬまえび。だいぶ繁殖して増えました。

年老いたネオンテトラが死にました。偶然にも水槽の手前で息絶えてしまいました。

暫くすると、海老たちがハイエナのごとくむらがり食べ始めました。

気が付くと写真のごとく、魚の骨格標本が見事というほどに綺麗にできあがりました。

残酷なようですが、関心してしまいました。

このように海老くんたちを活用すれば、小さな魚の骨格標本が作れるのではと思ってしまいました。

その後、海老くんたちは骨まで召し上がり、魚の姿は消えてしまいました。

びっくりポンでした。

2015-02-05 オイルスプレーで凍傷

スプレーによる凍傷

[][][][]フッ素系オイルスプレーで凍傷

皆さんも注意された方がよいと思い書きました。

シャッター式の家の門や駐車場のシャッターに油を注していました

スプレー缶を立てて使用している分には問題なかったのですが、

どうしてもシャッターのキャスター部への注油は缶を横にしたり、

馬鹿なことに逆さにしてスプレーボタンを押したりしていました。

ボタンを押している右手の人差し指に違和感を感じて、よく見て見ると指先が白く変色し、硬くなっていました。あわてて家に入りお湯の出る水道水でオイルのかかった指を洗いながら温めましたがなかなか白さは戻りません。ヒリヒリしてきました。

作業中に指先にスプレーの液がかかり気化熱を奪っていたのですが、ボタンを押していたので力も入り冷え切っていたのに気が付かなかったのです。

ヒリヒリは、2〜3日続き、パソコンのマウスのスクロールスイッチを押すのに不自由しました。その後痛みはとれてきましたが、今度は皮膚が固まってきました。写真は12日目に凍傷部・低温やけどのところが剥がれてきたので一部むいてはがしたところです。

ようやっと元の指の感触が戻ってきました。

ほっとしているところです。

皆さんはこのようなことはないと思いますが、うっかりやってしまうのでご注意下さい