Cheshire Life このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-06

二泊三日のスキー旅行に持っていくものとか必要な知識とか

初めてのスキー旅行だった為に、必要なものを持っていってなかったり、不必要なものを余分に持っていっていたりしたので今後の為にメモっておく。友人達との旅行なので同じ服をずっと着てて良いし、基本的にスキーをやってすぐに寝間着に着替える感じだったので、着替えはほとんど必要なかった。

必要なもの

タートルネックのシャツ(着ていくやつ×1, スキー中にジャージの下に着るもの×1)

厚めのパーカー(行き帰りにタートルシャツの上から着る。着回しがきくのでパーカー)

ジーパン(行き帰りに着る)

ダウンジャケット


ジャージ上下(スキーウェアの下から着る。ロッジでもこれ)

ルームウェア(パジャマ。ジャージで寝ても良いが、下はぬれるので下だけでも持っていった方が良い)


ヒートテック上下(スキー中に着る)

下着のシャツ(着ていくやつ×1, 持ってくもの×2)

パンツ(着ていくもの×1,風呂後の着替え×2,スキー後の予備着替え×2)

靴下(×4,予備のために多めに)


タオル(×3)

歯ブラシ(歯磨き粉は必要ない)

ニット帽

コンタクト(眼鏡だとゴーグルしづらい)

コンタクト用品

携帯の充電器

あると良いもの

湿布

カイロ

栄養ドリンク

カロリーメイト

ネックウォーマー

DS

予備の飲み物

化粧水とか目薬(かなり乾燥する)

知っておいた方がいいこと

  • スキー場では携帯通じるし、連絡のときに重宝するので必ずゲレンデに持っていく
  • 当然だが、ふもとに行けば行くほど飯が旨くなるので、昼食は一番下で食べる
  • 汗はほとんどかかないがお尻がぬれるので、替えの下着やジャージはパンツ中心に
  • 飲み物食べ物が手に入りにくくて苦労するので、カロリーメイトやペットボトルの水を持っていくと重宝する
  • スキーウェアの下にはジャージを着る。ジャージの下には防寒としてタートルのシャツが良い。
  • リフト券を無くした時はロッジのホストや地元のレンタル屋の親父とかに相談してみる。地元の関係者なら割引券を持っている可能性が高く、譲ってくれる。