かーねる Cyber Diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

◆管理人かーねる(colonel)の本家ウェブサイト:Colonel Cyber Dimension
◆管理人かーねるの主なプロフィールはこちらをご覧になってください。
◆当ブログのタイトルの「〜」以降は気分によって変わりますので、
 リンクを張ってくださる方は、タイトル表記は「かーねる Cyber Diary」でお願いします。
◆ウインドウ最大化推奨です。1024×768程度の解像度があれば正常に表示されるはずです。

京都アニメーション制作TVアニメ版「AIR」全話レビュー(感想)記事掲載中!
水樹奈々バースデー日本武道館ライブレポート(感想)・セットリスト掲載中!
VOICES - music from FINAL FANTASY ライブレポート(感想)・セットリスト掲載中!

連絡先:メールアドレスはセキュリティの関係上、公表しておりません。御用のあります方は、右のTwitterアカウントにリプライorダイレクトメッセージをお願いします。長文になる際はご相談ください。

2005/01/15 (Sat)

colonel2005-01-15

[]続・グランツーリスモ4のCM音楽と我が野望

先日の記事で、グランツーリスモ4のCM音楽について書きました。
そのとき、あれがT-SQUAREの「Knight's Song」という曲で、
さらにT-SQUAREは以前からグランツーリスモのメインテーマ曲として、
「Moon Over the Caslte」という曲をやっている、という風に書いたんですが、
すいません、微妙に追記します。


ちょっと調べてみたところ、どうやら、
あのCMの曲がまさに「Moon Over the Castle」という曲だそうで、
この曲自体が、「Knight's Song」という曲のアレンジバージョンだそうです。
まあ、前の記事が間違ってたわけではないんですが、ちょっと訂正ですね。


で、さっそく両方を聞き比べてみました。
なお、「Knight's Song」はアルバム「BLUE IN RED」に収録されており、
「Moon Over the Caslte」は、グランツーリスモサントラに収録されてます。

BLUE IN RED

BLUE IN RED




原曲の「Knight's Song」の方は、シンセサイザーがメインの、
いかにもT-SQUAREらしい曲調に仕上がっています。
疾走感を残しつつ、それでいて上品な感じが、かなり僕好みな一曲です。


で、アレンジ版の「Moon Over the Caslte」の方ですが、
こっちは、原曲でシンセサイザーが担当していたメロディ部分を、
ことごとくギターが持っていってます。かなりアグレッシブなアレンジです。
さらに、ストリングが前面に押し出されていて、極めて僕好みな一曲です。
うーん、水樹奈々嬢の某曲じゃないけど、やっぱりストリングはカッコいいなあ。
なんか、どうやら僕はストリングの入る編曲に弱いみたいですね。最近痛感します(笑)




というわけで、正直、僕としては「Moon Over the Caslte」に軍配です。
CMで流れているのを聞いた方はわかると思うんですが、ギターが超カッコイイです。
これはシビれました。もう今日は、これをヘッドフォンで聞きまくってます。
また、僕的には、この曲のドラムがまた気持ちイイんすよ。
「こういうメロディとかベースとかなら、こういうドラムパターン叩きたいなあ」
って僕が思うドラムパターンそのまんまの部分が結構あるんですわ。
まあ、それはとりもなおさず、僕がドラム始めた時期あたりから、
T-SQUAREとかをよく聞いていたからに他ならない、ということかもしれませんが。
とにかく、この曲なら今すぐにでも叩けそうです。てか、叩きたい(笑)


ちなみに、「Knight's Song」の方はバンドスコアが出ていますが、
どうやら「Moon Over the Castle」の方は、バンドスコアが出ていないようなんです。
まあ、「Knight's Song」のスコアを参考にすれば、どうにかなるとは思います。
↓再掲になりますが、これがその「Knight's Song」の楽譜が掲載されている本です。

バンドスコア T-スクエア/スーパーベスト

バンドスコア T-スクエア/スーパーベスト

おそらく、このバンドスコアを参考にすれば、
バンドスコアの出ていない「Moon over the castle」も何とかなると思います。


Knight's Song」は、シンセサイザーキーボード)が死ねます。
そして、「Moon Over the Castle」は、ギターが激しく死ねます。
追記しておきますと、「死ねる=激ムズ×超オイシイ」です。挑戦者求む(笑)

[]大学入試センター試験1日目・物理IB雑感

さて、今年もセンターの季節がやって参りました。
今年の僕の場合、高校3年生を家庭教師で教えているので、他人事ではないのです(笑)


というわけで、今日は英語・地歴・理科だったそうでして、
(僕のときは、初日は英語・地歴・数学だったんだよなあ)
まあ、英語と地歴は見る気が起きないので、理科の物理IBでもやってみようかなあと、
とりあえず今日の問題をダウンロードしたところまではよかったんですが、
やっぱり面倒になったので(笑)、とりあえず問題だけ眺めてみました。


最初の小問集合は相変わらずなんですが、物理量の次元を考える問題は良問でした。
僕の場合、自分で出した答えの次元チェックは怠らないようにするのがポリシーなので・・・。
今日の問題は「エネルギーの次元をMLTで表すとどうなるか」という問題だったんですが、
まあ、 ¥frac{1}{2}mv^2 なり mgh なり、さらに言えば ¥int{F¥,dx} なり k¥frac{q_1 q_2}{r} なり ¥frac{1}{2}CV^2 なり、
どれを使っても答えは出るとは思うんですが・・・がんばれ高校生。
次元チェックは大事。これは持論です。かなり有効な検算になりますし。
大学入試センターグッジョブ*1


あとは、力学の問題が微妙に3次元的な問題設定だったりとか、
熱力学ピストンの問題が真空を扱っている問題だったりとか、
電気の問題が「抵抗をn個並列に並べる」みたいな問題だったりとか、
なかなか手ごたえのありそうな問題が結構ありました。
まあ、自分で手を動かして解いてないくせにいろいろ言うのもなんですが、
基礎事項を確実に押さえてないと厳しいような、応用的な問題が多かったように思います。


さて、明日のセンター試験数学ですね。ヒマがあったら、問題解いてみます。
全然関係ないんですが、今日、ちょっと家庭教師の延長みたいな形で、
数学の問題を解く機会がありました。こんな問題です。

漸化式


  x_n = x_{n-1} - 2y_{n-1}
  y_n = -2x_{n-1} + y_{n-1}
  ¥(n=1,2,¥cdots ; 初項 x_0, y_0¥)


をみたす数列¥{x_n¥} ¥{y_n¥}の一般項を求めよ。

とりあえず、こんな計算は久しぶりでしたが、なんとかできました。
求めた一般項を使った計算結果と、問題文中の漸化式を使った計算結果が一致したので、
たぶん合っていると思います。
ヒマな理系の方*2、やってみてください(笑)

[]リリカルなのは完了

昨日あたり、アニメ版AIRというタイムリーな話をしたばっかりで、
それはそれで、極めて国崎最高だったわけですが(意味不明)、
今日はいきなり時代遅れな話をします。


先ほど、ようやく「魔法少女リリカルなのは」を全話見終わりました。
卒論作業の合間とかに録画を少しずつ見ていたんですが、
やっと全13話を見ることができました。


・・・えーっと、これ、主人公はフェイトですよね??(笑)
なんか、物語後半は、フェイトのキャラが強烈に立ちまくってて、
本来主人公であるはずのなのはさんは・・・あれ?みたいな。
詳しい感想は、また時間のあるときに(もしくは徹夜明けにやけくそで)書きます。
とりあえず、僕の中ではなかなか高評価であったことは述べておきます。


しかし、あれですね、昨日のAIRの感想とか、相当に廃ですね・・・(。A 。 )
もう、卒論作業の徹夜明けにやけくそで日記書くと、ああなっちゃうみたいで・・・。
まあ、もうこの際吹っ切れてダメ日記の道をひた走るのもアリですけどね(何)
でも、なんだかものすごくたくさんの方に読んでいただいてるみたいで、
BLOGとしては大成功なのではないか、とも思ったりします(笑)


こんな日記を日々書いている僕ですが、どうぞ見捨てないでください・・・つД`)(切実)

*1:あとから河合塾の問題分析ココログ版もあるようです)を読んで知ったのですが、「次元解析は、センター試験では初めての出題であった」とのことだそうです。そうなのかー、結構大事だと思うんだけどなあー。普通に知ってると便利だし・・・。そういえば、僕の本家サイトの名前も「Colonel Cyber Dimension」ですし、こんなところにも、僕の次元チェック崇拝が出ているのかもしれませんね(笑)

*2大学1年生以上の理系の方推奨の問題ですが、意欲的な高校生の理系の方や、大学の教養課程で数学を履修してた文系の方も是非どうぞ。

fuminonfuminon 2005/01/15 22:41 はじめまして。
「Knight’s Song」と「Moon Over the Castle」について書かれてましたので、自分もこの曲が好きなので僭越ながらコメントさせて頂きます(^^;
この曲の一番最初は、ギターの安藤さんと難波正司さん(アルバム「GRAVITY」で一瞬だけT-SQUAREのメンバーでした)の共同制作アルバム「ANDY’S」で、1曲目が「MOON OVER THE CASTLE」でした。
ただ、このアルバム自体が初代グランツーリスモ向けのプロジェクトだったようで、多分すべての曲が、後に発売になったGT1のサントラに入ってます(^^;
で、その後、セルフカバーされたのが「Knight’s Song」というわけです。
ドラム叩けるよう頑張ってください〜。

colonelcolonel 2005/01/15 23:49 >fuminonさま
はじめまして! 貴重な情報コメント、どうもありがとうございます!
僕も以前からT-SQUAREは好きだったのですが、この曲は本当に今回のCMで初めて知って、いろいろ調べていたところでした。なるほど、「Knight’s Song」の方が後だったのですねー。いやいや、全く誤認していたので恥ずかしい限りです(^^;
情報、どうもありがとうございます! ドラム、がんばりま〜す。

truefishtruefish 2005/01/16 00:36 >「挑戦者求む」
したいです。キーボードに関しては物凄くマゾヒスティックなところがあるので、限界までやってみたいです。ああいうのをクールな顔で弾けたら神だな、と思います。
…その前に「Truth」のキーソロ何とかしろ、という話ですね。楽譜を入手なさったら、お教え下さい。拝見したいと存じます。

えれかるえれかる 2005/01/16 01:28 数学の問題、大学1年生以上って書いてあるってことは、行列で解けってことかな?高校までの解き方で解いちゃったけど、反則じゃないよね・・・

colonelcolonel 2005/01/16 01:42 >truefish様
とりあえず、近日中に両方の音源と、Knight’s Songの方のバンドスコアをお渡ししますです。僕個人的には、Knight’s Songはキーボード萌え、Moon Over the Castleはギター萌え萌えなので、是非聞いてみてくだしゃい。そんで、そのうちやりましょう(ぇ)

colonelcolonel 2005/01/16 01:44 >えれかる
もちOKどす(笑)。さっき僕が解いたときは、行列の対角化とかを使って解いたんで、上みたいな注釈つけてみただけっすヽ(´ー`)ノ
まあ、センターの数学の選択問題を全部解いて「さて、どれ塗ろう」とか言っていた人は十分「意欲的な高校生」のレベルだと思いますし、あっしの注釈はたぶんそんなに間違ってないハズ、うん(笑)

younyyouny 2005/01/17 00:39 一応文系的には、大学で線形代数やっても数列の解き方でやってしまいますね(笑)
センター物理の次元は問題文に「例えば速さの次元は・・・である」ってあるので、「運動エネルギーの式のvにそれを代入すれば答えが出る」ってことですよね^^;;
そうなら、文系物理選択者でも解ける親切な出題です。問題3とか難しかったです(>_<)

colonelcolonel 2005/01/17 01:11 そですねー、あの問題では問題文中に速さの次元がヒントとして与えられてたんで、それを2乗して質量次元を加えれば完成っす。問題3は難しいっすねー。ピストンの問題自体はよく見ますけど、あれは真空&断熱変化を扱ってたりとかしてて、理系でもちょっと「うっ」ってなってしまう問題でした・・・f(-_-;

electricalpielectricalpi 2005/01/17 03:20 エネルギーをkq1q2/rとか、CV^2/2で解いた奴は日本中に1人でもおるんか?と思いますがw
なんせ受験生おつかれ!

colonelcolonel 2005/01/17 07:03 まあ、おらんだろうねー、わざわざクーロンをMLTに直すのも面倒だし(笑) ただ、何人も高校生を教えていると、「運動エネルギー」も「静電エネルギー」も「仕事」も「熱」も、全部同じ「エネルギー」なんだという認識ができていない子は、随分いますね。そうすると、エネルギー保存の原理がうまく使えないわけで、結構もったいないと思うことは多々ありまする(^^;