矢野龍王の「ブログ★コロシアム」

デスゲーム小説! パズル! 情報処理技術者!
株主優待! 米国株式投資!
様々なフィールドでゲリラ戦を繰り広げるクリエイターの活動報告みたいなもの。

2018-08-26 Sun

雑記:クリミナルタウン 22:08

僕はマツタケの株主です。よってマツタケの系列映画館(MOVIX)で映画を無料にて鑑賞できる権利があります。毎月1回以上のペースで見ないと、ノルマを達成できません。

自宅から比較的近いMOVIX川口かMOVIXさいたまを利用します。直近の優待券では「ワンダー」「オンリーザブレイブ」「フジコヘミングの時間」といった人気薄の映画を狙い、どれもこれも楽しめました。この中ではオンリーザブレイブが特によかったです。

ところが、今月はMOVIX両館で面白そうな映画が見当たりません。

唯一期待していたのが、昨日封切られたばかりの「クリミナルタウン」です。しかしこの映画、yahoo映画での評判が最悪なのです。

シリーズもの、アニメ、邦画アイドルものはご贔屓の人が多数見にいくので、作品の出来に関係なく、高い評価がつけられます。しかしそれ以外の一般人向け映画については「評価が4」であれば、ほぼハズレがありません。

なのにクリミナルタウンのyahoo映画での評価は2.5……。

昨日になって家人に「やめようよ、これ」と提案しましたが、対抗馬不在ということもあり、却下されて見にいきました。

感想? yahoo映画での評価ほどではないものの、生温いサスペンス映画でした。

とにかく考えが甘っちょろくて、性欲だけが強いという主人公の設定に大いに難ありです。物語の展開もすべて中途半端で、雑です。友達の死という事件を通じて、主人公の成長を描くつもりかと思いきや、主人公はちっとも成長しません。最後まで周囲に迷惑をかけておしまい。

クロエグレースモレッツのプロモーションビデオとしての価値しかない映画でした。

帰りに磯丸水産で昼食を。これも株主優待で支払いました。今の生活の大半が株式投資で成立しています。

株式投資もいいのですが、もう少し建設的な毎日にしたい。