Hatena::ブログ(Diary)

comet_mの日記

2004 | 06 | 08 |
2008 | 08 | 09 | 10 |

2008-10-05

浜松基地航空祭

また曇天…

今年の航空祭はホントに天気に恵まれてない(泣)

f:id:comet_m:20081005100011j:image

2008-09-21

小松基地航空祭

雨ザーザー降ってます。

さすがに今年は奇跡も起きないか…

いちおうオープニングフライトはやってくれてます。

久し振りのアフターバーナーサウンド。ビリビリ来ます。

雲は薄く見えるけど、昼までに回復しないかなぁ。

f:id:comet_m:20080921075848j:image

タイミング、悪っ!

結局、天候は回復したんです。一時的に。

でもお目当てだったブルーインパルスが始まったらまたポツポツと。

四区分で始まり、オポジットトライアングルが終わったところで

強制終了となってしまいました。

ですが、私はブルーが飛んでいるのももちろん好きですが、

もっと好きなのは飛ぶ前の「儀式」。

あれが久し振りに最前列で見られただけで良しとします。

さぁこの旅もミニイベントを二つほど残すだけとなりました。

まぁ毎年金沢に来た時のお約束なんですけどね。

2008-09-20

再び旅。

また旅に出ます。

しかもまた東京駅から北に向かいます。

今回は一泊だし、見に行くモノも二つしかないんですが。

昨日までの心配を吹き飛ばすような青空

旅先までこの晴天が続きますように。

f:id:comet_m:20080920093802j:image

越後湯沢

新幹線から特急はくたかに乗換え。

今回の行き行程は豪勢に全てグリーン車なんですごく快適っす。

金沢到着

今回の目的地、金沢に到着です。

これから市内循環の「まちバス」に乗って第一目標に向かいます。

f:id:comet_m:20080920142646j:image

金沢21世紀美術館

美術館を巡り始めてから来たかったんです、ずっと。

やっと念願が叶いました。

f:id:comet_m:20080920150529j:image

スイミング・プール

金沢21世紀美術館代名詞とも言える「スイミング・プール

水で満たされたプールの中と外からそれぞれ眺める事が出来る。

確かに面白かったけど、それが霞んでしまうくらい

他も面白かった〜。

建物はガラスの円形で、何か所もある入口。

迷路のように繋がる展示室。

ある部屋に入ると、突然視界に入る四角い空。

吊られていないガラスエレベータ

全てが素晴らしかった。

企画展は、見たかったミュレックは終わってしまっていて

サイトウ・マコト個展だったんですが、これも良かった…

あ、あと奈良美智青森に続いて作品にお会いできました。

やっぱ、現代アートには欠かせないんですかねぇ…


ホントは今日休日出勤のはずでした。同僚は働いてました。

それをぶっちぎって来てしまったわけですが…

同僚には悪いですが、旅を優先して大正解でした。

来年も必ず来ます。

f:id:comet_m:20080920151646j:image

f:id:comet_m:20080920161120j:image

涙雨

金沢ツアーの二日目ですが…

生憎の雨模様です。

ま、奇跡を信じて現場までは行こうと思います。

f:id:comet_m:20080921045221j:image

閑散

金沢駅午前五時発のしらさぎ52号に乗ります。

一枚目は金沢駅

二枚目は乗り込んだ電車の中です。

閑散としてますな。

f:id:comet_m:20080921045008j:image

2008-09-14

東京都美術館

上野からフレッシュひたちに乗ろうと思ったんですが

早く着き過ぎてしまい、時間潰しをすることに。

で、来たのがフェルメール展@東京都美術館

しかーし!入場まで40分待ちだってさ。恐るべし、フェルメール

また次の機会にってことで。

ハコ物としてはあまり面白みはありませんな。

f:id:comet_m:20080914132839j:image

国際子ども図書館

そもそも私が美術館に興味を持ったのは

今年入ったばかりの新人の影響を受けたからなんですが

その「師匠」から建物好きならぜひ…と言われていたのが

ココでした。

さすが師匠。こりゃスゴい。

荘厳な雰囲気を残しつつ中は子ども図書館

私の建物を見る基準の一つにこちらが「圧倒」されるかどうかっつうのが

あるんですが、ここは見事に合格です。

携帯に位置情報も登録したし、必ずまた来ます。

f:id:comet_m:20080914132839j:image

f:id:comet_m:20080914135846j:image

国立西洋美術館

国立西洋美術館の前に設置された

ロダンの「地獄の門」。

これも圧倒されます。

「考える人」の部分だけ見慣れているせいか、

なんか違和感を感じてしまうのがなんとも…

f:id:comet_m:20080914141500j:image

西郷どん

ま、上野をウロウロしてんだから

縁起もんってことで。

でも、こんなにじっくり見たのは初めてかも。

f:id:comet_m:20080914143318j:image

上野駅 中央改札

上野に来たら、必ずやる事が二つありまして。

一つは駅前の岡埜栄泉で豆大福を買う事。

その柔らかさと美味さは天下一品

もう一つはココに立ってしばらくボーッとすること。

天井の高さと、その下で人間混沌とした感じが大好きです。

f:id:comet_m:20080914145129j:image

国際子ども図書館(訂正)

さっきアップした写真が間違ってましたな。

正しくはこっちです。

歴史と現代が同居した不思議な空間でした。

f:id:comet_m:20080914133708j:image

2008-09-01

国立新美術館

美術館シリーズ都内編。

建築の凄さでは一番かも。

波打ったガラスの外壁と、内部にそびえる二つの大きなコンクリートの逆円錐。

展示は静物画展で、あまりゾクゾク来るモノは無かったけど

ハコモノ」としては良い物を見せていただきました。

f:id:comet_m:20080901120420j:image

f:id:comet_m:20080901114847j:image

Connection: close