Hatena::ブログ(Diary)

映画化された漫画全巻を大人買い

2008-06-23

デトロイト・メタル・シティ|映画化された漫画全巻を大人買い

19:40

漫画全巻大人買いへ

デトロイト・メタル・シティ

作者:若杉公徳

出版社:白泉社

デトロイト・メタル・シティ

*映画情報

タイトル:デトロイト・メタル・シティ

配給:東宝

公開年月日:2008年8月23日

漫画全巻大人買いへ

漫画全巻大人買いへ
漫画全巻大人買いへ



*概要(wikipedia引用)

主人公・根岸崇一はポップでオシャレな音楽を好む青年。大学進学に伴って上京してきた彼はポップ歌手としてデビューするという夢を叶えるため、レコード会社との契約を果たす。

ところが事務所から根岸が歌わされることになったのは、彼の趣旨とは正反対のデスメタルであった。程なくして根岸は悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギターボーカルとして仕立て上げられデビューする事になってしまう。

メタルは嫌いな根岸だったが、いざ歌ってみると秘められたメタルの才能を発揮してたちまちバンドは大ブレイク、根岸自身の思いとは裏腹にクラウザーはカリスマと化し、一躍世間の注目を集める人気バンドとなるのだが…。


*あらすじ(wikipedia引用)

「ボクがやりたいのは、こんなバンドじゃない・・・!」

そんな状況に苦悩する根岸。DMCの活動の合間に、オシャレミュージシャンとして路上ライブをする日々だが、一向に芽が出ない。そして憧れの相川さんにクラウザーとしての正体を隠そうとする日々にほころびが生じはじめる。

そんななか、アメリカニューヨークから、凶暴極まりない世界的デスメタルのカリスマ、ジャック・イル・ダークが音楽界からの引退を発表し、その引退を前に世界中のメタルバンドと戦うワールドツアーを敢行するというニュースが入ってくる。

そして、日本での対バン相手にDMCが正式指名されることに・・・。

盛り上がる世間とは裏腹に根岸の苦悩はますます深まっていくが、対決の日は刻一刻と迫ってきて・・・。


*キャスト(特にこれがいい!wikipediaありがとう!)(wikipedia引用)

根岸崇一(ヨハネ・クラウザー鏡ぁ法松山ケンイチ

和田真幸(アレクサンダージャギ):細田よしひこ

西田照道(カミュ):秋山竜次(ロバート)

デスレコーズ社長:松雪泰子

相川由利:加藤ローサ

根岸啓子:宮崎美子

ニナ(金玉ガールズ):美波

ジャック・イル・ダーク:ジーン・シモンズ(KISS)※特別出演

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/comiczenkan/20080623/1214217633