Hatena::ブログ(Diary)

輸入あきんどの情報アップデート RSSフィード

2007 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 | 09 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2014 | 03 | 04 | 07 |
2015 | 01 | 02 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 11 |

2009-02-26 ODU プッシュプルコネクタ

componentdirect2009-02-26

医療用電子機器向けコネクタ


ODU社で開発された製品がこれ、MEDI-SNAPシリーズの3極インサートです。
プラスチックの絶縁体本体にプッシュプル機構の簡単挿入抜去の丸形コネクタです。

この画像の製品は230ボルトの線間電圧で使えます。
安全ロックが付いて線間電圧を重視するコネクタは、特に医療用電子機器等で益々需要が増大しているようです。

■新製品の特長

  1. コンタクト2個で定格電流10Aが流せる
  2. ソケットインサートまたはリセプタクルのピンインサートは偶然の事故防止の保護対策
  3. 6,750ボルトDC (SAE AS 13441)の試験による耐電圧230ボルト(EN 60664規格)対応。
  4. コンタクトがモールドより中に位置し保護されているので安全です。
  5. 電線サイズ最大AWG#18が半田付け結線できる0.9mm径コンタクトの採用
  6. 動作中にはコネクタ挿入ができないようになっています。





EPNニュースより引用

2009-02-16 触覚センサー

触覚センサー



表面圧迫等触覚感知センサーをピックアップしてみました。
いかなる2点間の接触または表面への衝撃も『薄膜フィルム素子』を使って実際の接触と力の伝播状況を測定し表示させる機能のセンサー。


物を挟むクランプを例にして力の状態をビジュアル化した所です。
職人がピタリと削り出す金属表面が目前に映し出される!
f:id:componentdirect:20090216134830j:image

クランプの間にマイラー状のフィルムを挟んで力を掛ける。
次にフィルムを取り出すとフィルムに今掛けた力が記録されています。
まるでリトマス紙と同様な簡便さと言えます。
色で力の分散状態が正確に表現され濃い部分は力が集中していることを表わします。

目で分かれば、クランプの表面状態を改善することが出来ます。
応用としてローラー表面やタイヤのスレッド、ガスケットの接合面、シールド面状況の確認等に
便利です。



産業分野の新たな開発では設計作業と現物の完成度の確認のフィードバックが重要なので
種々のゲージで測定しデータを入力など時間が掛かるところ、このセンサーフィルムは
簡単に、リアルタイムに確認できることが目を見張るところです。


FET社のセンサー主要カテゴリー

1.アナログ製品
製品名:Pressurex, Micro, Thermex, Pressure Points
フィルム状の材料で構成され、2点間の接触圧力(時に温度)がどう伝播されるかを『色の変化』で示すことが出来ます。
色は瞬時に変化し、正確に圧力と伝播を高解像のイメージとして保管される仕組みです。リトマス紙に似た機能と言えます。

2.電子式圧力センサー製品
製品名: Tactilus, Bodyfitter, Free-form, Sigma-nip, Cascade
Skinsと呼んでいる電子センサーが2点の接触部の圧力をリアルタイムに測定します。
自動車のブレーキ、人間工学製品(シートやベッド)、タイヤのスレッドの接地分析、ローラー設置圧力、放熱板伝播プロファイル等

3.光イメージイングシステム
製品名:Pointscan, Topaq, AutoNis, Pressurex Micro Imaging System
アナログ製品といっしょに使われます。
アナログ製品の拡張した詳細分析後に、後工程として高解像度の画像イメージで詳細な統計データリポートが提供できます。


参考サイト米国SPI

2009-02-02 超薄リチウム電池

超薄リチウム電池


リチウム電池が驚きの薄さ、僅か50ミクロン(0.05mm)のパッケージで登場

f:id:componentdirect:20090202155818j:image
殆ど紙みたいに薄い!のが分かります。

Oak Ridgeの国立研究所(http://www.ornl.gov/)の開発したセラミック固定型リチウム電解質のLiPON(リン酸リチウムオキシナイトライドガラス電解質)を米国のFET社が製品化したもの。
一応環境負荷物質の不使用及び取り扱いの安全を謳っている。
セラミック固定型で液状ではない為、従来はパッケージからの電解液の漏れが安全上問題だったが、その心配はないという。

  • 100%放電で1,000回以上使用寿命確保している。
  • 高電流放電しても2分くらいで70%までチャージできる。
  • 自然放電は年率換算で5%以下
  • 曲げたりねじったりも可能なので、内蔵場所の様々な形状や大きさに柔軟に適合可能。

用途:スマートカード,携帯式センサー, RFIDタグ、その他寸法制約のあるマイクロデバイスなどへの内蔵バッテリーとして使える。

■標準寸法仕様が2アイテム用意されている。しかし、ユーザー仕様も対応可能という。

標準寸法仕様
1. 20 mm x 25 mm, 厚さ0.1 mm (容量 0.1 mAh ) から 0.3 mm (容量 1 mAh)
2. 42 mm x 25 mm, 厚さ0.1 mm (容量 0.5 mAh) から 0.4 mm (容量 5 mAh)

電極(標準)
10 mm長さ X 2mm幅 X 0.1mm厚さのメタルフォイル

参考技術情報

f:id:componentdirect:20090202154451j:image
この画像は、青色LEDへの給電サンプルとして見せている。