Hatena::ブログ(Diary)

輸入あきんどの情報アップデート RSSフィード

2007 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 | 09 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2014 | 03 | 04 | 07 |
2015 | 01 | 02 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 11 |
2018 | 06 |

2010-02-23 海外製コネクタ在庫

2010-02-21

ERNIコネクタ在庫

Erni社(ドイツコネクタメーカー)は特にバックプレーン用コネクタの技術で知られています。
ドイツに直接聞いてみたい!お客様からお問い合わせいつでも歓迎
f:id:componentdirect:20100221080909j:image

ご参考
ドイツはschroffで知られるバックプレーンシステムの原点の地、そこで熟成されたバックボード用コネクタはやはりドイツコネクタが一日の長があります。

Erni社と同様のドイツコネクタメーカー

Ept社
CONEC社
Harting社


海外製コネクタの調達専門

2010-02-18 ハーティングHanコネクタ

ハーティングコネクタの在庫調達



f:id:componentdirect:20100218135635j:image


ドイツのハーティング社の産業用角形コネクタ「Han」シリーズ製品は、見るからに堅牢な作りで安心感が漂っている。

何かと品質が問題視される昨今だ。あまり関心のなかった一般の消費者までが品質の言葉を気にするようになったように思う。装置間を繋ぐコネクタは,言わば人間の全身に巡らされた血管や神経であり、電気信号を滞りなく必要な箇所に正確に流す血管であり血流弁の役目を果たしている。

ドイツ人は妥協を許さない,理論の裏付けと徹底した加速テストで作り上げたHanコネクタ。耐候性を要する厳しい環境で接続信頼性を持続するHanコネクタ。絶対安心というか、こういう製品には「品質」という言葉が相応しい。

こんな良いコネクタも希望通りに手に入らなければ問題です。
いや大丈夫!ミヤテックなら直ぐに取り寄せます!
世界のコネクタをお客様は居ながらにして入手出来ます。
ご自身が探すことに加え,専門としている私ども業者に探させるのも早く探せる可能性を広げます。


海外製コネクタ取扱専門

2010-02-17 誰に取って品質が良いというのか

品質とは

この所メディアはいつになく企業の品質について報道がうるさい。
ISO認証企業なのにどうして???と言われる。

品質できちっと対処しなければイケないのは,一般の人たちが何も意識しないでも安全に使って暮らしに役に立っている物についてである。

六本木ヒルズの回転ドア事故から,エスカレータの指切断事故,エレベータの制動制御異常はたまた航空機事故,そして最新の車関連操作異常に至るまで人命に関わるだけに関心が高い。

現場でのQC維持やその為の啓蒙活動も大事な上,昨今は製品化されたこれらの機械は殆んどコンピュータ制御された物ばかりだ。つまり,簡単に保守点検で原因が発見出来ず応急修理もできないし,むしろ弄らない方が良いという判断になり易い。

弄れないとうのは,それぞれの部品がコンピュターへのセンサー情報により工場レベルでの最適化がされているから。
その為現場ではDiagnosticsという診断プログラムでモジュール診断することになる。そして『悪いのはどうもこの中』程度にしか現場では追い込めない。

また個々の電子部品レベルでの異常(コネクタで言えば,酸化問題,シールド,接地,メッキ)などは解明出来ない。

昔なら,例え設計上に不具合が有っても現場ではそのことが既に知られ修正したり,追加部品を付け足したりできた。
精々できるのは,マニュアル通り調子が悪いと診断された基板を取り替えること。
これが現代の現場での保守であり,品質維持である。

数年前に通信装置のコネクタが接触異常により通信瞬断が度々発生していた。その時に製品メーカーのサポートに修理依頼したが,個別の部品単位での知識もないため対話にもならず呆れたことがあった。


コスト競争による低価格部品の採用,環境対応による半田の固定維持能力低下,チップ類の発生熱による寿命低下,販売優先による開発時の設計品質評価期間の簡略と短縮,CADデータの過信,技術エキスパートの減少等といろいろ言われるがどうなのか?

2010-02-13 旧正月

アジアの国では旧正月


本日13日から来週の21日まで,Chinese New Yearにあり企業はお休みに入ります。

旧年中はお世話になりました。
ゆっくりお休みになって下さい。
そして,良いお年をお迎え下さい。

また22日からよろしくお願いいたします。

2010-02-03 リペアキット-回路基板の修復

回路基板用オールインワンの修理キット


プロフェッショナルリペアキットとは

プロフェッショナルリペアキットは,ユーザー様が回路基板を修理・修復する時に直ぐに役立つ修理キットです。

ESD対応のキャリーケースに入って持ち運びも楽にできます。
どこでも見られるモノと同様基板修正一式完備しているものです。

キットには修理材料となる乾燥フィルム、裏面がエポキシ樹脂のフレーム及び汚い液体エポキシを使わない独自の代替回路等が含まれています。


エポキシ−と半田マスクまたは基板修理用エポキシとカラーエージェントやアイレットとメッキ付きスルーホール設置、損傷した回路を修理するツールも含みます。取り扱い説明書と共にケースに入っているので扱い易いです.



参考サイト

f:id:componentdirect:20100203204752j:image
  Before  →  After(綺麗な修復の仕上がり)

修理対象

1.SMTパッド修復
2.BGAパッド修復
3.ランド修復
4.エッジ部修復
5.導体部修復
6.メッキホール修復
7.エポキシ剤による基板下地修復
8.エッジ部移植法による基板下地修復
9.コーティング変更


CircuitMedic 概要:

高信頼な回路基板の修復サービスではCircuit Technology Center社は世界一の選択です。

20年に亘りCircuit Technology Center社は特に回路基板の作業性にいくつもの専用ツールや材料を開発してきました。

これまで培われてきた各種カスタムツールや関連材料を一般向け商品にしたいと考えました。

製品化ポリシー

1.Circuit Technology Center社では、世界中のお客様からの回路基板を修理・修正する為社内で使用しています。

2.各種のツールや材料が仕上がると、先ずはお客様自身が実際にこれら製品を使ったり試験したりすることができるようにお渡ししています。

3.こうして独特なツールや材料は何度もの試験やフィールドでの使用を経た後に販売製品となります。

4.これらの製品は現在、CircuitMedicから世界中のエンドユーザー及び代理店よりご利用いただけます。

Connection: close