Hatena::ブログ(Diary)

輸入あきんどの情報アップデート RSSフィード

2007 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 | 09 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2014 | 03 | 04 | 07 |
2015 | 01 | 02 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 11 |

2010-08-15 円高の行方

更に円高は進むだろう

今朝の『新報道2001』フジTVで、ミスター円(榊原氏)の個人的な円の年末に向けての動向予測として、今の80円台からさらに70円台(78-79円)もあり得るだろうとの発言があった。

アメリカの景気が失速状況に陥りそうだということなどの反映だと意見していた。

こんな状況を政府・日銀は静観している。

一方で、国内企業の生産拠点は中国(パソコンや電子機器)をはじめ消費地(自動車の例)に生産移管されている。
国内には試作ラインや開発を中心にした機能が残るに過ぎない。

生産移管の完了した企業は、この円高はあまり影響ない。
それに加え、受け入れた国や自治体は各種の優遇処置を提供している。
日本と比べ物にならない優遇処置もある。


政府は、法人税引き下げ+消費税アップを図るためそのイメージをテレビなどのメディアを使い国民に刷り込みに躍起になっているので、だんだんそれを容認するようになっているのが怖い。

今だに政府には、内需拡大と公約しても法人税ダウン以上の施策もなく、企業自ら自分たちを救うのは、最早日本脱出以外になさそうだ。

これから、教育に真剣に取り組まないと将来を背負える子供たちが益々育たなくなる。
この将来の描けない大人たちを見る子供たちは、怖くて前に進まず後ずさりしているように見えるのは私だけだろうか?


海外製コネクタ取扱専門