Hatena::ブログ(Diary)

輸入あきんどの情報アップデート RSSフィード

2007 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 | 09 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2014 | 03 | 04 | 07 |
2015 | 01 | 02 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 11 |
2018 | 06 |

2012-04-25 コネクタの開発受諾

コネクタを作る


コネクタの開発は必ずしも、コネクタメーカーだけの課題ではありません。

日本だって隣国に負けず将来の新製品を着々と仕込み中です。
それには新たな伝送を担うコネクタが必要になります。既存品を超えた新開発も必要に迫り、皆どこに任せられるか探しているようです。

一方既存品をカスタマイズするなら、既に中国企業には金型をはじめ設備投資が完了しているので、上手に利用することが投資コストの節約になる。

f:id:componentdirect:20110527125302j:image

中国には、コネクタの設備や生産ラインがたくさんあります。
これを貴社の生産ラインとして使えるとしたらどうだろうか。。。。。

飛躍的な売り上げの増大が見込めなくなった今。
これからは少ない売り上げを増大させるのは単一製品の売り上げアップか、多種類でいくかのどちらかだ。その為には、売り上げ価格と生産原価の差を大きくさせることだ。これは是非やっておきたいことだろう。

OEM企業は海外工場に生産移設が増加している。部品生産や加工でOEM企業をサポートしている幾多の企業が同じように生産工場を海外移設するなどその為の人の移動も切迫している。しかし、これには大変な決断もリスク負担もあると聞く。
その為には、第一ステップとしては、生産委託スタイル(イメージとしては自社のラインを整備する)からスタートしてみたらどうだろうか。
この段階ならリスク負担が少ない。
その為に信頼の置けるパートナーの発掘が必要となります。
それが見え出せれば、上手く事業が進行できる第一歩となる。

この提案はどうだろうか?




f:id:componentdirect:20110527124444j:image