condeumaの日記 RSSフィード

 | 

2013-04-23 FIFA フットボール・ムンディアル2012年7月から2012年11月まで

2012/11/29(木)

2:35〜 3:05 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : トム・バイヤー / ロマーリオ・ジ・ソウザ・ファリア / オーレ・グンナー・スールシャール / gegham manukyan / ヴァルダン・ミナシアン / ...

紹介アイテム : アルメニア / ワールドカップ / ベッカム / リオネル・メッシ / ブラジル / ...

放送日 2012年11月29日(木) 2:35〜 3:05

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

アルメニアのサッカーを紹介。ソビエト連邦崩壊後、アルメニアは20年の歳月をかけて、サッカーの優秀な選手を育成する環境を整えた。アルメニアの初めての試合は95年4月に行われアメリカに惜しくも敗れるも、それ以降ヘンリク・ムヒタリアンなど急速に有望な選手が登場した。そのうち22歳のザベン・バドヤン はチャンピオンズ・リーグでも活躍している。またワールドカップではアルメニアはイタリアに破れたものの、世界の注目を浴びる国に成長している。

ダウィド・カミンスキーが自身のサッカーの経歴を語った。ダウィド・カミンスキーは以前は他のチームでプレイをしていて、ウィスラのトライアルを受けたのが今のチームに入ったきっかけだという。またダウィドは次は代表選手としてプレーしたいと考えており、憧れの選手はディビッド・ベッカムやリオネル・メッシだと語った。

サッカー選手のダンレイは17万秒を集めてブラジルの連邦議員に当選した。ダンレイはサッカーなどのスポーツを通して、ブラジルで問題となっている教育環境の改善を図ろうと考えているのだという。また元サッカー選手ロマーリオも議員に当選し、今は障害を持った子供やスラム街を支援しようと活動している。

AFCチャンピオンズリーグ、蔚山現代がサウジアラビアアル・アハリを倒して優勝。蔚山現代はFIFAクラブワールドカップにアジア代表として出場する。

ブラジル全国選手権フルミネンセが2シーズンぶりに優勝、降格の危機にあるパルメイラスとの試合では2ゴールをあげ、3試合を残して優勝を決めている。

オーレ・グンナー・スールシャールが率いるモルデはノルウェーリーグで2連覇を達成。エクラナスはリトアニアリーグ5連覇を達成した。

ウズベキスタンのサッカーに変化が見られている事が伝えられた。miraboror usmanovは15歳の若い選手が偉業を成し遂げた事、将来ウズベキスタンサッカーを盛り上げてくれる事について語った。フル代表もブラジルワールドカップ出場に奮闘しているが、開催される予定だった女子サッカーワールドカップが設備の関係で日本に映った事などの問題もある。その一方でウズベキスタンでは新たに4つのアカデミーを開設、スタジアム改築などを行なっている。

オーレ・グンナー・スールシャールが、「もし18歳に戻ったとしたら?」「もし国がトップだったら?」「もしサッカー選手になっていなかったら?」「会いたい人物は?」などについて語った。オーレ・グンナー・スールシャールは会いたい人物にエルヴィス・プレスリーと答えた。

選手として来日後すぐに日本で指導者として活躍したトム・バイヤーが小さな子どもにサッカーを教える事の重要性や、近年の日本人サッカー選手のめまぐるしい活躍などについて語った。トム・バイヤーはテレビの人気サッカー番組や雑誌などに出演、長い間親しまれた。

このコーナーの紹介アイテム

アルメニア ワールドカップ ベッカム リオネル・メッシ ブラジル 蔚山現代 アル・アハリ AFCチャンピオンズリーグ FIFAクラブワールドカップ フルミネンセ パルメイラス ブラジル全国選手権 オーレ・グンナー・スールシャール モルデ エクラナス ウズベキスタン ブラジルワールドカップ 女子サッカーワールドカップ エルヴィス・プレスリー

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/142892/index.html



2012/11/22(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : バイチュン・ブティア / マイノル・フィゲロア / サンデー・オリセー / patrick cavelan / ファブリス・ルペルネ / ...

紹介アイテム : FKエクラナス / フランスワールドカップ / スペイン / マルティニーク(フランス) / ジェラール・ジャンヴィオン / ...

放送日 2012年11月22日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

FKエクラナスの監督のヴァルダス・ウルボナスらが自身らのチームについて語った。資金繰りで苦労しクラブの存続に苦労したこともあったが、今では成果を残している他、サポーターの応援を受けてプレーしているのだという。また選手達は誰もが負けた時に責任を感じるチームワークがある他、インフラが整備されている環境も4連覇の要因の1つであると語った。

サンデー・オリセーが98年のフランスワールドカップを振り返り、当時の印象深い出来事などを語った。オリセーにとって一番印象深いのはスペイン戦でのゴールで、この試合の準備段階で調子が悪かったものの監督から受けた叱責の言葉で調子を取り戻したのだという。

フランスの国内領のサッカー大会で優勝したマルティニークを紹介。マルティニークで歴代最も成功をおさめたのはジェラール・ジャンヴィオンで、続く逸材をそろえようとマルティニークの各クラブでは努力を続けているという。また選手達は高いテクニックがポイントだが相手によってはプレイスタイルを変えるなど、現在もチームとして成長中であるとのこと。

7回目を迎えたFIFAフットサルワールドカップ、ホスト国のタイは開幕戦でコスタリカに3-1で勝利を収めた。

広州恒大が中国スーパーリーグを連覇し、マルチエロ・リッピ監督を迎えての初タイトルとなった。

スコットランド出身のトム・サーマンニがアメリカ女子サッカー代表の新監督に就任した。

FIFA U-17 女子ワールドカップ ブラジル代表をのアンドレシーニャを紹介。キャプテンのアンドレシーニャは代表チームに入り、今ではキャプテンとして責任を理解しているとコメント。 チームもアンドレシーニャの技術などを認めており、アンドレシーニャ自身もチームを引っ張る存在であることを自覚しているという。

マイノル・フィゲロアが「もし監督をするなら7歳〜10歳の子を教えたい」「もし18歳になれるなら自分がたどった道を同じ道を辿りたい」「もし誰かに会えるならロベルト・カルロスに会いたい」「自分の国の大統領とあったら教育に集中する」「もしサッカー選手になっていなかったら整備士になっていた」「自分の1つを変えられるとしたら家族のそばにたい」など自身にとっての「IF」を語った。

インドのサッカー選手 バイチュン・ブティアを紹介。バイチュンはイースト・ベンガルFCに所属し国内でプレーし、モフン・バガンACとの対立を感じたという。その後、イングランドのベリーとプロとして3年契約を結び、当時は怪我に苦しむこともあったが多くを学んだように感じているという。その後インドでサッカー選手協会を作り、現在はIリーグのユナイテッド・シッキムFCに所属でプレーしている。

このコーナーの紹介アイテム

FKエクラナス フランスワールドカップ スペイン マルティニーク(フランス) ジェラール・ジャンヴィオン FIFAフットサルワールドカップ タイ 広州恒大 マルチェロ・リッピ監督 中国スーパーリーグ スコットランド アメリカ トム・サーマンニ FIFA U-17 女子ワールドカップ ブラジル ロベルト・カルロス インド イースト・ベンガルFC ベリーFC ユナイテッド・シッキムFC モフン・バガンAC

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/141198/index.html



2012/11/15(木)

2:34〜 3:04 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : ジーコ / イケル・カシージャス / ラダメル・ファルカオ / サンハリブ・マルキ / クラウス・スタインライン / ...

紹介アイテム : FIFAフットボール・ムンディアル / FCミッティラン / フェアリングデンマーク) / FCミッティラン / CONCACAFチャンピオンズリーグ / ...

放送日 2012年11月15日(木) 2:34〜 3:04

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

デンマークフェアリングでは新鋭サッカーチームFCミッティランで知られていた。FCミッティランはサッカーだけではなく、人間としても教育する事を理念としており、入団者は15歳で家を離れアカデミーに入り、多くの時間を周囲と過ごすのが特徴。デンマーク代表のイェスパー・ユエルスゴールもその1人だった。

デンマークスーペルリーガの12シーズン、ミッティランは上位6位が10回、準優勝が2回と限られた人材で成績を残してきた。またクラブのフロントは2004年時点でチームから2名の代表選手を送り込むと宣言しており、その言葉通りミッティランは2名の代表選手を選出した。

ジーコが「自身がもしブラジル大統領だったら」「もしサッカー選手になっていなかったら」など自身にとってのもしもを語った。

ファルカオ・ガルシアインタビュー。ガルシアは常にゴールを決めることを心がけており、自分の事をゴールのスペシャリストだと思っているという。ゴールを決めるには常にゴールを意識する他、精神面も重要でガルシアの場合頭の中のイメージからゴールが生まれるとのこと。

CONCACAFチャンピオンズリーグ3連覇を狙うCFモンテレーはパナマのチョリーヨを難なく下し、同じメキシコのティグレスとサントス・ラグナと共に準々決勝進出を決めた。

イラクのアルビールSCはタイのチョンブリーを合計スコア8-2で破り、10年以上ぶりにメジャーカップ・AFCカップ決勝へ進出した。

2013年アフリカネイションズカップの組み合わせが決定。開催国南アフリカは開幕戦でカーボベルデと対戦。前回の覇者ザンビアはナイジェリアエチオピアブルキナファソと同じグループ。

ウズベキスタンではFCパフタコール・タシケントが優勝を重ねるリーグとして知られていた。しかしチームの歴史に暗い歴史がなかったわけではなく、過去79年にはパフタコールの選手を乗せた旅客機の墜落事故が起き、17人の選手を失っていた。また現在国内のサッカー人気を衰退気味で観客動員も減っているが、ライバルのネフチ・バクーとの試合は盛り上がるとのこと。

イケル・カシージャスインタビューゴールキーパーには俊敏さや反射神経の良さ、スピードが必要かつ非常に重要な要素であると語った。

オランダリーグでは現在シリア代表のサンハリブ・マルキが注目されていた。マルキは幼い頃クラブチームで安定したプレーを見せ、それが注目されプロデビューを果たし、得点王にも輝いた。マルキは当時ベルギーの代表に選ばれなかった事からシリアからのオファーを受け入れ、多くの大会に出場した。しかし昨今の内乱などからマルキの代表経歴は中に浮いたままだった。

しかしクラブリーグは好調で、マルキが所属するローダJCは1部リーグに所属する唯一のクラブだった。マルキは昨シーズンはじめにチームに移籍してすぐに活躍を見せ、シーズンで25ゴールを奪って得点ランキング2位にも輝いた。

このコーナーの紹介アイテム

FCミッティラン フェアリングデンマーク) CONCACAFチャンピオンズリーグ CFモンテレー ティグレス サントス・ラグナ アルビールSC チョンブリーFC AFCカップ アフリカネイションズカップ 南アフリカ ブルキナファソ ナイジェリア エチオピア カーボベルデ ウズベキスタン FCパフタコール・タシュケント ネフチ・バクー シリア ベルギー ローダJC

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/139515/index.html




2012/11/ 8(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : ミルジャラル・カシモフ / コロ・トゥーレ / ヤヤ・トゥーレ / フランク・デ・ブール / ジョン・ウタカ / ...

紹介アイテム : パフタコールFC / FCブニョドコル / ウズベキスタン / リバウド / ルイス・フェリペ・スコラーリ / ...

放送日 2012年11月8日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

ウズベキスタンのサッカー国内リーグは長い間パフタコールFCの時代だったが、最近では新興勢力のFCブニョドコルが上がってきた。ブニョドコルは結成からの日が浅いものの国内リーグで連覇を果たしており、ブラジル代表のリバウドと契約した他、ルイス・フェリペ・スコラーリ などチームの強化で話題を呼んだ。ブニョドコルホームスタジアムを新たに建設する予定で、これに合わせて更に新戦力を獲得する予定なのだという。

AFCチャンピオンズリーグの準々決勝、FCブニョドコルオーストラリアのアデレード・ユナイテッドFCと対戦した。結果は互いに延長線まで進んだ結果ブニョドコルが逆転し、準決勝行きを決めた。プニョドコルはリーグ制覇を目指し、今回のリーグに望むとのこと。

ホンジェラスがカナダを8-1で圧倒し、ワールドカップ北中米カリブ海最終予選へ進出。メキシコ・アメリカ・コスタリカ・パナマ・ジャマイカと争い上位3チームが無条件で本大会へ。

南米予選は半分を終え、アルゼンチンが好調でチリを2-1で下し首位をキープ。エクアドルコロンビアが続き上位4チームが無条件でブラジル本大会へ。

スペインはフランスと1-1の引き分け、ワールドカップとユーロの予選で続けていた連勝は24でストップ。その前に引き分けたのは2007年9月アウェーのアイスランド戦だった。

グネグネリ・ヤヤ・トゥーレとハビブ・コロ・トゥーレの兄弟が「小さい頃やんちゃだったのは?」「料理が美味いのは?」「お洒落なのは?」「運転が上手いのは?」など、お互いの事について語った。

フランク・デ・ブールが自信が代表選手として出場した98年大会について語った。中でもアルゼンチンとの準々決勝で出したパスが特別印象に残っているとのこと。

現在美容師として活躍している元サッカー選手のマウロ・シャンプーが現役当時の事を語った。マウロが所属していたチームは得失点差で-2000点以上を記録したため、現在でもギネス記録に登録されており、マウロ・シャンプーをテーマにした映画が作られたほどだという。マウロはワールドカップで優勝する国を聞かれ、もちろんブラジルだと語った。

ジョン・ウタカがACミラン戦での初ゴールや、エジプトFAカップでとった初めてのトロフィー、はじめって乗った車など自信にとっての初めてを語った。

後継機に沸くアゼルバイジャン・バクーはサッカーが盛んで今更なる前進が期待されていた。アゼルバイジャンは世界に大きな記録などは残していないが、国民はサッカーが大好きなのだという。女子サッカーへのサポートは最近まで手付かずだったが、FIFA U-17女子ワールドカップのホスト国になったことで国内の関心が高まっており、チームを作るためシルビア・ライツが招かれた。

アゼルバイジャンU-17ワールドカップの初戦の相手はコロンビア。開会式ではシルク・ドゥ・ソレイユジェニファー・ロペスが登場し、会場を沸かせた。その後の試合の結果はコロンビアに0-4で破れてしまった。

南米予選でコロンビアを上回ったブラジルは準々決勝で日本と対戦。しかし今の日本とブラジルとではレベルが違い、5-0で日本が準々決勝に進んだが、そこで以外にも日本はガーナに苦しめられた。その後の準決勝はフランスがガーナを破り決勝へ、もう一方のグループでは北朝鮮がドイツと対戦し、北朝鮮が勝ち進んだ。その後のフランス×北朝鮮の決勝はPK戦までもつれ込みフランスが勝利した。

このコーナーの紹介アイテム

パフタコールFC FCブニョドコル ウズベキスタン リバウド ルイス・フェリペ・スコラーリ AFCチャンピオンズリーグ アデレード・ユナイテッドFC ホンジェラス カナダ ワールドカップ アルゼンチン チリ エクアドル コロンビア スペイン フランス アイスランド フランス大会 ブラジル ACミラン バクー(アゼルバイジャン) FIFA U-17女子ワールドカップ シルク・ドゥ・ソレイユ ジェニファー・ロペス 日本 北朝鮮 ガーナ ドイツ メキシコ アメリカ コスタリカ パナマ ジャマイカ

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

このコーナーの紹介アイテム

FIFAフットボール・ムンディアル

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/137820/index.html




2012/11/ 1(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : アンドレス・グアルダード / ロベルト・フェルナンデス / アレクシー・ララス / roger pierrisnard / patrick cavelan / ...

紹介アイテム : マルティニーク(フランス) / サンピエールミクロン(フランス) / レユニオン(フランス) / アップル社 / スペイン / ...

放送日 2012年11月1日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

フランスでフランス領の国のチームが参加するクープ・デ・ルート・ルメールが行われた。この大会に出場したマルティニクのパトリック・カベラン監督はこの大会を若手選手やチームの自信を養う場として活用しているのだという。マルティニクは今大会の準決勝を3-0で勝利し、決勝へ進出した。

一方この大会に出場する事が最終目標であるというチームも少なくなく、サンピエールミクロンもその1つ。サンピエールミクロンはこの大会で結果を出すことは難しいが、出場することで自身らの実力を確認でき、大会の難易度も上がると考えているのだという。今回のクープ・デ・ルート・ルメールがレユニオンが優勝した。

アレクシー・ララスが「もし18才に戻れたらアップル社の株を買う」「もし誰でも好きな人に会えるなら10代の父に会う」など、自信にとっての「もしも」を語った。

メキシコ代表のアンドレス・グアルダードを紹介。メキシコの若手プレイヤーが目指しているというスペインでプレイをしているアンドレス・グアルダード。アンドレスの生活の基盤はスペインにあるが、故郷のグアダラハラにはたまに帰るのだという。最近ではスペインにチリパウダーを売っている店がなく困ったことがあったとのこと。

メキシコではサッカーでオリンピック金メダルを取るなど若手選手の活躍が注目されている。アンドレス・グアルダードによるとメキシコではユース時代から訓練を受けており、いい成績を出せないわけがないのだという。

グアルダードは今シーズンヴァレンシアに移籍した。次のシーズンではフランスのリードを破り決勝進出を目指さなければならず、グアルダードは次のシーズンはチームにとっても良いシーズンにしてファンの信頼を得たいと語った。

アフリカ・ネイションズカップ最終予選でカメルーンに3-2で競り勝ったカーボベルデは2013年の南アフリカ本大会への初出場が決定した。

ラオスがミャンマーとともに11月末に開催される東南アジアサッカー選手権に出場。その他東南アジアからは6カ国が出場する。

66年FIFAワールドカップ決勝戦でドイツの先制点を決めたヘルムート・ハーラーが77才で亡くなった。

ブラジルのリオグランデ・ド・ノルテ州を拠点とするABC FCとアメリカFCのサッカーチームは100年にわたって競い合い、両チーム合わせて多くのタイトルを獲得した。両チームはお互いにライバル意識を持ち、国内では最も白熱する試合なのだという。

フィラデルフィア・ユニオンサッカー選手ザック・フェッファーを紹介。4才でサッカーを始めたザックは弟とともにサッカーで成長し、プロサッカーリーグを目指したのだという。また練習には多くの自信を費やしプレイの自身が自己鍛錬につながっていっているが、週末には普通の10代として遊んでいるとのこと。

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンはアイランドリーグが低迷していた時、若手育成と教育の融合というユニークな手法を採用した。マネージャーマーティン・ラッセルはアイルランドのトップクラブと対戦する実力を持つ傍らで教育を受けられる事を目指しているのだという。UCDでは様々な選手がこの制度を利用し選手を目指している他、子どもたちを対象としたサマーキャンプなどを行なっているとのこと。

ブライアン・マリンスによるとUCDに習って若手の育成を行うチームが出てき始めているのだという。またUCDは最近好調で、先日の試合ではボヘミアンズを破った。

このコーナーの紹介アイテム

マルティニーク(フランス) サンピエールミクロン(フランス) レユニオン(フランス) アップル社 スペイン グアダラハラ(メキシコ) メキシコ バレンシア アフリカネイションズカップ カメルーン カーボベルデ 東南アジアサッカー選手権 ラオス ミャンマー 1966 FIFAワールドカップ ヘルムート・ハーラー アメリカFC ABC FC リオグランデ・ド・ノルテ州(ブラジル) フィラデルフィア・ユニオン ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン アイルランド

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/136109/index.html



2012/10/25(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : 稲本潤一 / ファビオ・カペッロ / マルティン・デミチェリス / ゼップ・ブラッター / gareth maher / ...

紹介アイテム : アイルランド / モナハン・ユナイテッド / アイルランド / シャムロック・ローバーズ / セント・パトリックス / ...

放送日 2012年10月25日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

アイルランドの国内リーグは下火気味で、2007年から続く厳しい財政状況でその状況は強まっており、ジャーナリストのgareth maherがその理由を語った。一方リーグ内には経営ミスなどが多く見られ、simon o’gormanはモナハン・ユナイテッドがシーズン途中でリーグ脱退したことが深刻な問題を象徴していると語った。

これらの問題について、2007年にサラリーキャップ制の導入などの取り組みを行い、その結果シャムロック・ローバーズがアイルランド勢として初めてヨーロッパリーググループステージへ進出した。またセント・パトリックを率いるリアム・バックレーらがリーグの今後の展望を語った。 セント・パトリックスはヨーロッパリーグの予選3回戦に進んだほか、国内リーグでも優勝争いをしており、9月にはシャムロックローバーズに勝利した。

10月のFIFAランキングアイルランドは2つランクを落として28位、9月の2試合で素晴らしい結果を出したコロンビアが9位にランクイン、今月最もランクアップしたのは34ランクアップのブルガリアで55位にランクインした。

バイエル・レバークーゼンを率いているのはサミ・ヒーピアを紹介。サミ・ヒーピアリバプールでの活躍がよく知られており、リバプールはチーム内の雰囲気が非常に良くラストゲームが名残惜しかったのが印象深いと語った。またチャンピオンズリーグ制覇時とのミランとの決勝は逆転できるとは考えていなかったという。

マルティン・デミチェリスが初めて見に行ったリーベル・プレートの試合や初めて実家を離れた時など自身にとっての1stを語った。

2018年FIFAワールドカップの開催地にロシアが選ばれた。現在アレクセイ・ソロキン率いるロシア大会組織委員会が国内でのワールドカップ開催に対する問題に取り組んでおり、その姿勢にゼップ・ブラッターも満足しているという。また開催都市はロシア全土にあり、現在スタジアムを解説中で、ファビオ・カペッロ監督はそうした土台づくりのために現在ブラジルワールドカップに尽力していると語った。

アル・ヒラルらスーダン勢がアフリカ第2のトーナメントであるカフカップの準決勝へ進出。AFCチャンピオンズリーグベスト4にはサウジアラビアチームからアル・イテハドアル・アハリは勝ち進んだ。

AFC-17選手権はウズベキスタンが初優勝し、来年のFIFAU-17ワールドカップへの出場権を獲得した。

10年前、日本と韓国でFIFAワールドカップが共同開催され、当時日本は初の決勝トーナメントへ進出した。当時成功の立役者となった稲本潤一、周囲に深く印象に残っているロシア戦では稲本自身非常に印象深く覚えているとのこと。また当時はヨーロッパのチームで経験を積んでいた稲本は、自分の前に中田英寿や三浦知良がヨーロッパでの日本の地位を築いたからこそ、現在のヨーロッパでの日本人の活躍があると語った。

南アフリカ大会の会った年にJリーグへ復帰し、稲本は川崎フロンターレに入団した。稲本は海外での経験をチーム内で生かしていければと思いプレーしていたのだという。また今シーズン監督が変わってチーム内に同様もあったが、今後新しい監督の元でパフォーマンスを積み重ねていきたいと語った。

このコーナーの紹介アイテム

アイルランド モナハン・ユナイテッド シャムロック・ローバーズ セント・パトリックス コロンビア ブルガリア バイエル・レバークーゼン サミ・ヒーピア リバプール ミラン リーベル・プレート 2018 FIFAワールドカップ ロシア 2014 FIFAワールドカップ アル・ヒラル AFCチャンピオンズリーグ アル・アハリ アル・イテハド AFC U-17選手権 FIFA U-17 ワールドカップ ウズベキスタン 2002 FIFAワールドカップ 中田英寿 三浦知良 川崎フロンターレ

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/134399/index.html



2012/10/18(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : ジョアン・カプデビラ / カルロ・アンチェロッティ / サミ・ヒーピア / 関口訓充 / 渡辺広大 / ...

紹介アイテム : 東日本大震災 / 東日本大震災 / ボツワナ / FIFA / ボツワナ / ...

放送日 2012年10月18日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像と放送内容の紹介。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

東日本大震災で被災したベガルタ仙台を紹介。手倉森誠監督らが被災してから活動を再会するまでの当時のエピソードや震災を受けて変わったと感じるチームの役割などについて語った。

手倉森監督は震災を受けて、ベガルタ仙台のプレイスタイルにも影響があったという。チーム全体にサッカーは1人じゃできないという意識が生まれたと語り、今季のリーグ優勝への意気込みを語った。

サミ・ヒーピアが「もしサッカー選手になっていなかったら」「もしフィンランドの大統領になったなら」など自身にとっての「IF」を語った。

ボツワナのサッカー界について紹介。ボツワナでサッカーが人気を博したのは93年にボツワナからFIFAのテクニカルディレクターが排出されたのがきっかけで、今はソニーボーイ・セシベらがこの運動を引き継いでいる。またボツワナでは外部からのサポートも重要でイングランドプレミアリーグが実施する「プレミア・スキルツ」もその1つ。プレミア・スキルツを実施するポール・ヒュースがこのプログラムの内容を語った。

ボツワナの少年刑務所では刑務所長のアーネスト・マハラが少年たちにサッカーだけではなく、他の分野でも役立つ技能の訓練を行なっていた。アーネスト・マハラらはこのプログラムを通して、子供たちにメッセージを伝えたいのだという。

南米2大カップ戦の優勝チームによって行われる「レコパ・スダメリカーナ」はサントスがウニベルシダ・デ・チリを下し優勝した。

アジアのサッカー途上国のクラブチームによる国際大会「AFCプレジデンツカップ」はイスティクロルがマルカズ・シャバブ・アル・アマリを倒し優勝した。

フィリピンがグアムなど全ての国に勝利し、第1回ピースカップで優勝した。

エスパニョールから移籍を繰り返し、ワールドカップで優勝するなどの経験を経て現在再びエスパニョールで活躍しているジョアン・カプデビラインタビュージョアン・カプデビラは一番経験を詰めたクラブチームスペイン代表としてワールドカップで優勝した経緯などを語った。

カルロ・アンチェロッティが「イタリア代表の初ゴール」「監督としての初優勝」など自身にとっての初めてを語った。

ベリーで話題となっている高齢者向けスポーツ「ウォーキング・サッカー」を紹介。この競技を提案したというjoanne shepherdらがウォーキングサッカーの魅力を語った。

このコーナーの紹介アイテム

東日本大震災 ベガルタ仙台 ボツワナ FIFA レコパ・スダメリカーナ サントス ウニベルシダ・デ・チリ AFC プレジデンツカップ イスティクロル マルカズ・シャバブ・アル・アマリ ピースカップ エスパニョール スペイン FIFAワールドカップ ウォーキングサッカー ベリー(イギリス)

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

このコーナーの紹介アイテム

FIFAフットボール・ムンディアル

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/132669/index.html



2012/10/11(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル

出演者 : 宮間あや / 田中陽子 / ジャン・ボセジュール / 小倉純二 / 横山久美 / ...

紹介アイテム : ロンドンオリンピック / FIFA女子ワールドカップ / なでしこJAPAN / ヤングなでしこ / JFA / ...

放送日 2012年10月11日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

日本勢として初めてFIFAワールドカップを制したなでしこJAPANロンドンオリンピックでも銀メダルを獲得。現在のキャプテン宮間あやは震災で元気のなかった日本を元気にする力があった事を証明できたと語った。

一方オリンピックの後にFIFA U-20女子ワールドカップが開幕し、ヤングなでしこが初戦を東日本大震災で被害を受けた宮城県で迎え、福島県で過ごした経験のある田中陽子にとっては特別な経験だったという。

国際舞台でなでしこが活躍した事でJFAの小倉純二名誉会長は日本サッカーに追い風が吹いているとし、なでしこリーグには以前に比べ観客動員数が3倍に上がっていると語った。田中陽子、横山久美がこうした動員数を受けての感想を語り、今後も日本のサッカーで勝っていきたいとコメントした。

ホアキン・サンチェス・ロドリゲスにインタビュー。初めてトップリーグでプレーしたレアルマドリード戦の時の事、初めてトロフィーを手にした事、初めて海外に行った時の事、初めて買ったニーニア・パストーリのアルバム、初めての目標など自身の初めてについて語った。

優秀な選手を排出しているチリの首都サンティアゴ、10年近くジャン・ボセジュールもその1人でチリ代表としてプレーした。ジャンはサイドでプレーしている方が好きで、いつでもチャレンジするよう心がけていると語った。

ジャンはバーミンガムでの勝利について、誰も予想し得なかった勝利に夢のようだったと語った。一方でバーミンガムがシーズン終盤に降格したことについて、レベルの低いプレーが続いていたため妥当な結果だったと考えているているが、現在はウィガンで良いプレーを続け、今のプレーを続けていれば昇格できると信じているという。

2009年、2010年とアフリカ王者へ輝いたTPマゼンベが今年の大会でも準決勝へ、コンゴのユーはディフェンディングチャンピオン チュニジアエスペランスと対戦。一方で FIFA U-17女子ワールドカップアゼルバイジャンで開幕し、ホスト国はコロンビアに0-4で敗れた。アメリカ女子代表監督を務めたピア・スンドハーゲが勇退、故郷であるスウェーデンの女子代表監督に就任した。

60年前はサッカー大国としてアジアの大国だったインドは現在はその名を振るわないものの、首都デリーにできた研究室の落成式にFIFAのジェローム・バルケ事務局長が登場するなど状況は好転しており、ジェローム・バルケはインドでのサッカーに力を入れ、何かを起こせる国だと期待しているという。

インドのパイラン・アローズはIリーグで唯一降格を免除されていて、shilton d´shilvaは若手活躍の場を増やすためのチームになっているのだと語った。また将来的に代表チームの礎になると期待されているアローズは地域アカデミーを設立し、U-20世代の教育をしているのだという。

フアン・カルロス・バレロンがもし18歳に戻れたらなど、自分にとっての「IF」について語った。

FIFA U-20女子ワールドカップでベスト4入りを果たしたアメリカ代表を紹介。U-20代表の右サイドバックのクリスタル・ダンやスティーブ・スワンソン監督が今後の展望などについて語った。

FIFA U-20女子ワールドカップでベスト4入りを果たしたナイジェリア代表を紹介。デザイア・オパラノジーがサッカーを始めた当初を振り返り、本当に大変だったと語った。一方現在アシスタントコーチを務めているフローレンス・オマグベニはコーチになってから競技人口を増やそうと取り組んでいるとコメントした。

FIFA U-20女子ワールドカップのアメリカとナイジェリアの試合はアメリカが2得点をあげ、決勝へ進んだ。

FIFA U-20 女子ワールドカップの準決勝で日本と戦ったドイツ代表を紹介。キャプテンのラモナ・ペッツェルベルガーとレナ・ロッツェンが今後のチームの展望などについて語った。

FIFA U-20 女子ワールドカップのドイツと日本の試合はドイツの勝利となり、日本は3位の成績となった。

FIFA U-20女子ワールドカップの決勝 アメリカ×ドイツの試合はドイツがこの試合初失点を喫し、更にドイツがアメリカの守備を崩せずに1-0でアメリカが優勝した。

このコーナーの紹介アイテム

ロンドンオリンピック FIFA女子ワールドカップ なでしこJAPAN ヤングなでしこ JFA なでしこリーグ レアル・マドリード ニーニャ・パストーリ サンティアゴ(チリ) バーミンガム ウィガン TPマゼンベ アゼルバイジャン(ブラジル) コロンビア FIFA U-17女子ワールドカップ ピア・スンドハーゲ インド FIFA パイラン・アローズ FIFA U-20女子ワールドカップ アメリカ ナイジェリア ドイツ

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

エンディング映像。

このコーナーの紹介アイテム

FIFAフットボール・ムンディアル

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/131007/index.html



2012/10/ 4(木)

2:30〜 3:00 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

出演者 : グレゴリー・ファン・デル・ヴィール / ハビエル・パストーレ / フアン・マタ / ジョン・ウタカ / Wim koevermans / ...

紹介アイテム : インド / カメルーン / デュランド・カップ / エア・インディア / ネルー・カップ / ...


放送日 2012年10月4日(木) 2:30〜 3:00

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

インドでは、クリケットと同様、全土でサッカーが高い人気を誇っている。新しい代表監督には、Wim koevermansが就任した。2012年のデュランドカップの決勝は、エアインディアがPK戦を制して勝利した。現在のインド代表は、センターフォワードキャプテンのスニル・チェトリなど優秀なメンバーが揃っている。koevermansはヨーロッパスタイルの戦術を取り入れることを目標とし、初采配となるネルー・カップでカメルーンとの決勝を戦うと、PK戦を制して優勝した。

ハビエル・パストーレインタビューした。初めて優勝カップを手にした時のこと、メキシコに初めて旅行したこと、リーグデビューを飾ったのは、リーベルvsウラカンの試合だと語った。

オランダのアムステルダムは、優秀な選手の宝庫だ。フランク・デ・ブール率いるアヤックスの中心選手、グレゴリー・ファン・デル・ヴィールは、アヤックスでプレーしてきた喜びを語った。彼は代表としてもFIFAワールドカップ南アフリカ大会の決勝でプレーしている。しかし、決勝ではスペインに惜しくも敗れた。同じポジションライツィハーとはよく比較されるが、手本にしている選手はいないと言う。彼は移籍市場がクローズする寸前にパリ・サンジェルマンへの移籍が決まった。

ワールドカップアジア最終予選でヨルダンがオーストラリアに勝利し、日本に次ぐグループ2位に踊り出た。次の相手は、オマーンだ。北中米・カリブ予選では、ジャマイカが、アメリカを2-1で撃破した。2013年のアフリカネイションズカップの予選もスタートし、カーボベルデカメルーン0-2で敗れた。

marinho chagasは1974年のワールドカップで、ブラジル代表の左サイドバックだった人物で、ナタール出身では唯一の代表選手だ。ボタフォゴ、フルミネンセサンパウロなどトップクラスのクラブでプレイした後、アメリカのニューヨーク・コスモスに移った。74年ワールドカップでブラジルは1次リーグこそ苦戦したものの、2次リーグでは東ドイツとアルゼンチンを撃破したが、ヨハン・クライフを擁するオランダに敗れた。

chagasは現在のブラジル代表について、優勝できるだろうが、何が起こるのかわからないのがワールドカップだと語り、ナタールも開催都市に選ばれたことについて、喜びを語った。

ジョン・ウタカはネルソン・マンデラに会いたい、今よりもっとスピードのある選手になりたいなどと語った。

スペイン代表フアン・マタは、バレンシアからロンドンのチェルシーに来て1年が経った。マタは自室からスタンフォード・ブリッジを紹介したり、自身の食生活を語った。マタは移動の車内で、プレミアリーグの体の当たりの激しさについて語った。その後、スペイン料理店で昼食をとった。マタはチェルシーに移籍した年に、チャンピオンズリーグを獲得した。

このコーナーの紹介アイテム

インド カメルーン デュランド・カップ エア・インディア ネルー・カップ リーベル ウラカン アムステルダム(オランダ) フランク・デ・ブール アヤックス FIFAワールドカップ南アフリカ大会 スペイン ライツィハー パリ・サンジェルマン アジア最終予選 北中米・カリブ予選 アフリカネイションズカップ ヨルダン オーストラリア 日本 オマーン ジャマイカ アメリカ カーボベルデ 1974 FIFAワールドカップ ナタール(ブラジル) アルゼンチン オランダ 東ドイツ ボタフォゴ フルミネンセ サンパウロ ニューヨーク・コスモス ブラジル ワールドカップ ネルソン・マンデラ バレンシア チェルシー スタンフォード・ブリッジ プレミアリーグ チャンピオンズリーグ

エンディング (その他)

次回予告を放送した。

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/129352/index.html





2012/ 9/25(火)

3:35〜 4:05 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんチャンネル / FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

出演者 : ジャンルイジ・ブッフォン / ビクトル・ゴンチャレンコ / ジョン・ウタカ

紹介アイテム : ヨルカミ / ロケみつ ザ・ワールド / ドラゴン青年団 / リセット / FC BATEボリソフ / ...


オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (その他)

FC BATEボリソフは35歳の指揮官、ビクトル・ゴンチャレンコによるチーム。ヨーロッパ基準ではスモールクラブながら、チャンピオンズリーグではグループステージに進出している。監督は「チームを作るには3つの原則が必要で、チームとしてバランスが良い事、落ち着きがある事、柔軟性がある事」などと語った。国内リーグ4連覇も達成し、2008年には大会史上最年少でチャンピオンズリーグの指揮をとった。

ナイジェリア代表のジョン・ウタカは、5月には創立から100年近くを経て初めての優勝を果たした。サッカーをする子供はストリートから始めており、靴がなくてもプレーを楽しんでいたという。ジョン・ウタカは何年もプレミアリーグでプレーしたいと言い続けてきた事などを語り、これまでの競争の激しさにはやりがいを感じたという。現在のナイジェリア代表では主力でなくともクラブレベルではヒーローとして称えられ、プライベートではピッチで稼いだ年俸の一部を生まれ故郷に還元している。

ジャンルイジ・ブッフォンインタビュー。18歳に戻れるなら絶対にまたサッカー選手になりたいと語り、幼いころからの夢であったトップレベルのチームで戦う事が出来て、代表にも入れた上にたくさんのトロフィーもとれた。つまり夢が叶ったなどと話した。自分の変えたい所という質問については、何も変えるつもりはないと述べた。

2012年は女子サッカーにとって重要な1年となっている。FIFA女子ランキングは175位まであって、バーレーン代表は69位。ゴールキーパーバーレーン大学の女子大生である事など各選手の普段の姿を紹介。女性もスポーツは出来る。宗教的な面もあって難しい点もあるけど、そういうものを変えようと頑張っているなどと話した。

エジプトサッカーの重鎮が74歳で亡くなった。選手および監督として大陸王者に輝いている。

エジプトのサッカー協会が9月17日からのリーグ再開を発表。2月に起きた試合中の悲劇から中断していた。ただし、問題の試合でのホームチームは不参加。

ゼニト・サンクトペテルブルクは、ブラジル代表ベルギー代表の選手2名をそれぞれ4000万ユーロで獲得した。

ロンドン南部にアルゼンチンのチームを連想しそうな名前のチーム「HURACAN FC LONDON」がある。創立者はCAウラカンの試合を見て、その仲間へのオマージュとしてこのチームを作ったという。

このコーナーの紹介アイテム

FC BATEボリソフ ビクトル・ゴンチャレンコ ジョン・ウタカ ナイジェリア モンペリエ(フランス) モンペリエ ジャンルイジ・ブッフォン FIFA U-20女子ワールドカップ バーレーン ゼニト・サンクトペテルブルク エジプト CAウラカン HURACAN FC LONDON

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/127266/index.html



2012/ 9/18(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんチャンネル / FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

紹介アイテム : まぶしいチカラ / ヨルカミ / 7DAYSチャレンジ / ドラゴン青年団 / 爆報!THE フライデー / ...

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

審判不正操作事件や2部降格を跳ね返してユベントスがイタリア最強の座に帰ってきた。ユベントスはACミランを対談したアンドレア・ピルロを獲得、ピルロはチームの中心となって活躍した。そんなアンドレア・ピルロなどがユベントスの今シーズンについて語った。

ユベントスの地元のライバルがトリノ。トリノの監督であるジャンピエロ・ヴェントゥーラなどがトリノについて語り、ユベントスアンドレア・ピルロも負けじとチームについて語った。

ジャンフランコ・ゾラが、もしも18歳に戻ったら、自分がイタリアの首相だったら、サッカー選手になっていなかったらについて語った。

サンパウロアスレチッククラブは1888年にイギリス人により設立され、ブラジル最大としのど真ん中にありながらイギリスの風習がかいま見えるチーム。サッカー研究者がサンパウロアスレチッククラブの歴史について、チャールズ・ミラーに着目し語った。

フランキー・ファン・デル・エルストがベルギー代表時代のプレイや、ワールドカップで思い出に残っている試合などについて語った。

ワンデイワンゴールキャンペーンについてジェレミー・ギレーなどが語った。ワンデイワンゴールキャンペーンはサッカー界の協力を経て、これまで困難な状況をクリアし、これからもサッカーで人を結び、多くの人が参加している。

最新サッカートピックスを紹介。エトワール・サヘルとエスペランサとの試合で行った暴動事件により、チームはチャンピオンズリーグに参加できない。

アトレティコ・マドリードチェルシーを4-1で破りヨーロッパスーパーカップを獲得した。

ヨーロッパ夏の移籍事情が終了、総出額トップはパリ・サンジェルマン

ここ10年ですっかりデポルティーボ・ラ・コルーニャの顔となったフアン・カルロス・バレロンがチームや長く同じチームでプレイする事などについて語った。またチームメイトのアンドレス・グアルダードなどがフアン・カルロス・バレロンについて語った。

このコーナーの紹介アイテム

ユベントス ACミラン トリノ アンドレア・ピルロ ジャンピエロ・ヴェントゥーラ ジャンフランコ・ゾラ john mills チャールズ・ミラー サンパウロ(ブラジル) サンパウロアスレチッククラブ フランキー・ヴァン・デル・エルスト ワールドカップ ベルギー ジェレミー・ギレー エトワール・サヘル エスペランサ チェルシー アトレティコ・マドリード パリ・サンジェルマン デポルティーボ・ラ・コルーニャ フアン・カルロス・バレロン アンドレス・グアルダード ジョアン・カプデビラ

エンディング (その他)

エンディング映像。

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告テロップ。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/125615/index.html



2012/ 9/11(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんチャンネル / FIFAフットボール・ムンディアル

紹介アイテム : ごぶごぶ / ソガのプワジ / ガーナ / ドイツ / シャルケ / ...

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

ゲーラルド・アサモアの特集。アフリカ生まれの黒人選手がドイツ代表入りしたのは史上はじめて。アサモアは「ガーナ出身ですが、ドイツに暮らし考え方もドイツ人です」と話した。またシャルケについて本当に感謝していると述べた。

マイク・ビュースケンスは「アサモアの加入が昇格をささえたのは間違いありません。なにかあれば彼がなんとかしてくれます」と述べた。アサモアは「2006年以降、女性もサッカーに興味をもちはじめて、裾野も広がっています」と語った。

パトがロビーニョにはじめてまたぎフェイントが成功した時はどんな気分か?と尋ねると、とにかくドリブルが好きで、自分が見ていたプレーを試してみたかったと話した。

フェロー諸島の特集。フェローサッカー協会の事務局長ビルガル・ビブロは「フェロー諸島ではサッカーが文句なしに一番人気のスポーツです」と話した。フェローサッカー協会会長のクリスチャンアンデルセンは「今フェロー諸島には天然芝のピッチがありません」と話した。

サッカー選手フェロー諸島の首相カイ・レオ・ヨハンセンは「フェローの人々にとってサッカーはとても重要です」と話した。また海外で成功をおさめたヤクプ・ミッケルセンは「ここではフルタイムで仕事をしたうえでサッカーもやっています」と話した。

ニール・エザリッジの特集。ニール・エザリッジは「僕にとっての優先順位はプレーをしてキーパーとして成長することです。いつかフィリピンゴールキーパーのスクールを開きたいですね」と話した。

「ファビリス・オランガがリーガエスパニューラ史上最年少得点記録を更新した」などのニュースが流れた。

パナノックアウトの特集。パナノックアウト国内外責任者であるクリス・ファン・フロンデルは「パナノックアウトはワンオンワンのストリートサッカーでプレイ時間は3分」と解説した。

クリス・ファン・フロンデルは「パナノックアウトはいつでも参加できますし、年齢や他の条件も特にありません。下手でも上手くても関係ありません」と話した。

このコーナーの紹介アイテム

ガーナ ドイツ シャルケ ゲーラルド・アサモア マイク・ビュースケンス ロブソン・デ・ソウザ アレシャンドレ・パト フェロー諸島 ビルガル・ビブロ クリスチャンアンデルセン カイ・レオ・ヨハンセン ヤクプ・ミッケルセン ニール・エザリッジ フィリピン ファブリス・オリンガ クリス・ファン・フロンデル パナノックアウト

エンディング (その他)

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/123949/index.html




2012/ 9/ 4(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんチャンネル / らいよんチャンネル / FIFAフットボール・ムンディアル

紹介アイテム : 教科書にのせたい / リンカーン / コルーニャ / ドイツ / ブラジル / ...

オープニング (その他)

オープニング映像。

ドイツでトップリーグに挑戦するチーム、コルーニャのプレシーズンマッチに密着、サッカーと現代社会の関係性についてブラジルで取材など、今回の放送内容の紹介。

このコーナーの紹介アイテム

コルーニャ ドイツ ブラジル

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

ドイツ・ブンデスリーガに挑戦するグロイター・フュルト、その監督などへのインタビュー映像。この夏はリーグの基準に合わせるべくスタジアムも改装、監督はリーグ昇進が決まった事や、ブンデスリーガに参入することへの意気込みなどを語った。

さらにグロイター・フュルトの選手や副会長が若手選手育成などについて語った。

パトリック・クライファートが1998年ワールドカップ準決勝対ブラジル戦について語った。パトリック・クライファートはシュートは思いがけないものだった、残念ながら我々は貧乏くじを引いてしまったなどと話した。

スペイン・コルーニャで毎年プレシーズンマッチのトロフェオ・テレサ・エレーラ。そのプレシーズンマッチに参加するデポルティーボ・ラ・コルーニャのキャプテンなどへのインタビュー映像。カルロス・フェルナンデスはデポルティーボ・ラ・コルーニャに関わる本を3冊出版していて、彼はデポルティーボ・ラ・コルーニャの歴史について語った。

クロード・マケレレカルロ・アンチェロッティに「サッカー選手になっていなかったら歌手にでもなっていたか?」と質問、カルロ・アンチェロッティは歌手になる才能はなかったので多分農業でもやっていたんじゃないかなと答えた。

スイスのサッカー選手、アンデシュ・スヴェンソンへのインタビュー映像。アンデシュ・スヴェンソンは小さい頃は父をコーチに兄とサッカーを練習していたなどとこれまでのサッカーについて、負けず嫌いな性格などについて語った。またチームメイトが彼の事について語った。

ネクストジェンシリーズが拡大、24チームでスタートする。

FIFA女子ワールドカップが日本で開幕、ヤングなでしこは初戦メキシコを破った。

1958年ストックホルムでの試合で注目を集めたのはエドソン・アランチス・ドゥ・ナシメントことペレ。FIFAワールドカップを優勝したブラジルは50年の決勝戦のトラウマから解放、その後白人のものだったサッカーは黒人にも広まった。研究者のシルビオ・フェレーラはその黒人と社会、サッカーの関係について語った。

このコーナーの紹介アイテム

グロイター・フュルト Mike Buskens Gerald Asamoah gunter gerling patrick kluivert ワールドカップ デポルティーボ・ラ・コルーニャ トロフェオ・テレサ・エレーラ manuel pablo コルーニャ(スペイン) carlos fernandez juan carios valeron ANCELOTTI MAKELELE anders svensson david elm ネクストジェンシリーズ 第7回FIFA女子ワールドカップ ヤングなでしこ ペレ sylvio ferreira FIFAワールドカップ

エンディング (その他)

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/122230/index.html




2012/ 8/28(火)

3:50〜 4:20 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんドコでSHOW / FIFAフットボール・ムンディアル

紹介アイテム : もてもてナインティナイン / 教科書にのせたい / 火曜曲! / リンカーン / ごぶごぶ / ...

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/120496/index.html



2012/ 8/21(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

紹介アイテム : 水曜プレミアシネマ / 痛快!明石家電視台 / IFエルフスボリ / ヨルゲン・レナートソン / スウェーデン / ...

放送日 2012年8月21日(火) 3:20〜 3:50

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

IFエルフスボリはスウェーデンで最も古いサッカークラブ、そのIFエルフスボリの監督であるヨルゲン・レナートソンや選手へのインタビュー映像。IFエルフスボリは2度優勝したがその後は低迷、2000年代半ばにオーナーが一新されリーグ優勝も果たした。IFエルフスボリは

ルーニーがピケに「練習中に何回くらい僕が君の又を抜いたか覚えているかい?」と質問、ピケは「一度もないね、なんて冗談、彼はよくそうゆうジョークをやるんだ」と話した。

先日、トゥーレ兄弟のコロ・トゥーレが参加するチャリティーイベントがコートジボワールで行われ、そのコロ・トゥーレへのインタビュー映像。コートジボワールで育った兄弟、そこでの生活は華やかな生活とはかけ離れたものだった。

ルーク・デ・ヨングに対しての様々な「初めての…」のインタビュー映像。ルーク・デ・ヨングは「初めて飼ったペットは?」などの質問に答えた。

2014FIFAワールドカップ開催まであと2年と少しになり、アルド・レベロを中心とするブラジル視察団がチューリッヒにあるFIFA本部を訪問。もっとも重要な議題はこれからの2年間の準備の進め方。視察団にはロナウドや元サッカー選手のベベットなどもいて、視察団が視察した様々な訪問地について彼らは視察の様子を語った。

最新サッカートピックス。ロベルト・カルロスが現役引退を正式に表明、FCアンジ・マハチカラのスタッフに就任する。

スルガ銀行チャンピオンシップ、鹿島アントラーズウニベルシダ・デ・チリをPK戦の末に破り勝利した。

ロンドンオリンピックでプレーしたフォルミガ、女子サッカーオリンピックで種目となって以来すべての大会に出場している唯一の選手。

ボリビアは1994年ワールドカップは忘れられない大会となっている。ボリビアは予選でブラジルに初めて勝利したのだ。carlos borjaなどがそのワールドカップの試合や勝利に沸くボリビアの町の様子を振り返って語った。

このコーナーの紹介アイテム

IFエルフスボリ ヨルゲン・レナートソン スウェーデン デヴィッド・エルム アンデシュ・スヴェンソン トビアス・リンデロート Rooney Pique kolo toure コートジボワール luuk DE JONG aldo rebelo 2014FIFAワールドカップ チューリッヒ(スイス) bebeto romero britto rosalba ciarlini ronaldo jerome valcke FIFA ロベルト・カルロス FCアンジ・マハチカラ スルガ銀行チャンピオンシップ 鹿島アントラーズ ウニベルシダ・デ・チリ ロンドンオリンピック フォルミーガ carlos borja vladimir soria marco antonio sandy 1994年ワールドカップ ボリビア ブラジル

エンディング (その他)

エンディング映像。

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告。

このコーナーの紹介アイテム

FIFAフットボール・ムンディアル

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/118873/index.html



2012/ 8/14(火)

2:50〜 3:20 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんチャンネル / FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

出演者 : ウサイン・ボルト / アレッサンドロ・デル・ピエロ / ヴィクトル・ゴンチャレンコ / ティム・ケーヒル / カルロ・アンチェロッティ / ...

紹介アイテム : もてもてナインティナイン / 教科書にのせたい! / 火曜曲! / リンカーン / ごぶごぶ / ...

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

パリ・サンジェルマンFCは1年前にカタールの王族系グループの参入で膨大な金額を投じて戦力を補強し19年ぶりのリーグ優勝を目指した。しかしシーズン最終日に逆転されてしまう。そこで補強を受けて次節の優勝に向けての取り組みを監督・選手らのインタビューを交えて紹介。

ウサイン・ボルトインタビュー、サッカーが好きだという事で初めて見たのはマンチェスター・ユナイテッドファン・ニステルローイのプレーに感銘を受けた、マンチェスター・ユナイテッドマンチェスター・シティとの試合は一生忘れる事がないなどと話した。

パリンチンスで毎年開催されるボイブンバ祭りでは2つのチームが民族劇を通して競い合っている。地元市民はこの祭りを開催していていない時はサッカー大会の運営を行なっている。プロサッカーよりも参加しやすい事から地元市民には親しまれているという。

アレッサンドロ・デル・ピエロに「もし」をテーマにしたインタビューを行った。

オーストリアサッカー史上最高のフットボーラーと言われるティム・ケーヒルの最近の関心は未来のスター探し。そのティム・ケーヒルインタビューティム・ケーヒルはプロに入ってからイングランドサッカーでプレイしてきたが、エバートンへ移籍、オーストリア人ではじめてワールドカップでゴールを上げている。

最新サッカートピックスを紹介。アンドリー・シェフチェンコが現役引退を表明、これからは政治家を目指すとしている。

メキシコで新たなシーズンが開幕、国内カップ戦も再開する予定。

1974年FIFAワールドカップで主審を務めたジャック・テイラー氏が亡くなった。

ベラルーシで独走状態だったFCディナモ・ミンスク、そのFCディナモ・ミンスクに対するFC BATEボリソフの関係者にインタビュー。viktar hancharenkaはチームを組み立てる上で心がけていることなどを語った。FC BATEボリソフスタジアム補強など未来への投資も行う。

このコーナーの紹介アイテム

パリ・サンジェルマンFC ファンニステルローイ マンチェスター・シティ マンチェスター・ユナイテッド ワールドカップ エバートン アンドリー・シェフチェンコ ジャック・テイラー FCディナモ・ミンスク FC BATEボリソフ

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/117252/index.html



2012/ 8/ 7(火)

2:50〜 3:20 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

らいよんチャンネル / FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

出演者 : ホン・ミョンボ / カフー / renan bressan / viktar hancharenka / matteo marani / ...

紹介アイテム : リンカーン / 水野真紀の魔法のレストラン / まぶしいチカラ / スパモク!! / ブラジル / ...


オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

ブラジルからベラルーシへ移動したrenan bressan選手へのインタビュー。renan bressanは最初はすごく大変だった、言葉を学ぶ意外なかったが紀行にも慣れてきた、今ではすべてが順調だと話す。

チームの監督・viktar hancharenkaはrenan bressanを高く評価している。renan bressanはベラルーシ国籍を取得、代表入しないかとオファーまでだしてくれた、今ではベラルーシが第2の故郷だなどと話す。

ホン・ミョンボインタビュー映像。ホン・ミョンボは2002年ワールドカップが韓国サッカーのすべてが変わった、一番の思い出は初戦のポーランド戦だったなどと語った。

100周年を迎えたGUERIN SPORTIVOがの編集者・matteo maraniへのインタビュー映像。matteo maraniは100年も続いているのはすごいことだ、創刊100周年に大統領からコメントをもらえるのは大変光栄なことだなどと話し、1982 FIFA ワールドカップイタリア代表のエピソードなどを語った。

カフーが、もしもブラジル代表監督だったら、もしも18歳に戻れたらについて語った。

2014 FIFA ワールドカップ主催地のひとつ・マナウスについてmiguel capobiango netoなどが語った。マナウスはワールドカップで街をPRするのに期待をもっているが、メインスタジアムは改装中、インフラ整備は順調に進んでいる。

最新のサッカートピックスを紹介。

jack taylorへのインタビュー映像。jack taylorはイングランドスタジアムの前の精肉店で生まれサッカー選手を目指したが選手にはなれず。しかしレフリーにならないかと誘われレフリーになり様々な試合でレフリーを務めた。

このコーナーの紹介アイテム

ブラジル ベラルーシ 2002年ワールドカップ GUERIN SPORTIVO 1982 FIFA ワールドカップ マナウス(ブラジル) 2014 FIFA ワールドカップ イングランド

エンディング (その他)

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/115867/index.html



2012/ 7/31(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

FIFAフットボール・ムンディアル / らいよんチャンネル

出演者 : SANTICAZORLA / エンツォ・フランチェスコリ

紹介アイテム : ロンドンオリンピック2012 / もてもてナインティナイン / 教科書にのせたい! / 火曜曲 / スポーツ・クラブ・コリンチャンス・パウリスタ / ...

放送日 2012年7月31日(火) 3:20〜 3:50

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング映像。

FIFAフットボール・ムンディアル (バラエティ/情報)

FIFAクラブ選手権でも優勝したことのある、スポーツ・クラブ・コリンチャンス・パウリスタコパ・リベルタドーレスで戦うのは初めて。チームプレイで試合を戦う様子や選手ら関係者のインタビューを紹介。見事勝利しコパ・リベルタドーレスのタイトルを手にした。

SANTI CAZORLA選手のインタビュー。18歳の時に転機を迎えたSANTI CAZORLA選手は、もしも18歳の時に戻れるなら家族の近くで過ごしたいなどと語った。

ベラルーシのクラブは1991年に国が独立するまでソビエト連邦リーグでプレーしていた。ベラルーシの絶頂期は1982年にソ連リーグで優勝した年となっている。独立してからは1992年にベラルーシプレミアリーグが開幕。FC BATEボリソフの監督や選手らに成功の秘訣などをインタビューした。

2002年の日韓ワールドカップでの、パラグアイの強みについて解説。

イングランドに最近オープンした「ナショナルフットボール・ミュージアム」を紹介。入場は無料で展示品の中には1966年のFIFAワールドカップの決勝で使用されたボールや、ペレのユニフォームなどがある。

1980年代後半、世界ナンバーワンプレーヤーと呼ばれたエンツォ・フランチェスコリを特集。1986年のメキシコで行われたワールドカップに12年ぶりの出場を果たしたウルグアイで、ハードな初戦にもかかわらず活躍を見せた様子などについて、本人のインタビューを含めて紹介。

このコーナーの紹介アイテム

スポーツ・クラブ・コリンチャンス・パウリスタ コパ・リベルタドーレス ベラルーシ FC BATEボリソフ 日韓ワールドカップ パラグアイ ナショナルフットボール・ミュージアム FIFAワールドカップ FIFAクラブ選手権

エンディング (その他)

FIFAフットボール・ムンディアルの次回予告テロップ。

エンディング映像。

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/114442/index.html



2012/ 7/24(火)

3:35〜 4:05 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

ロンドンオリンピック サッカー女子イギリス代表 / 1st / 1962年 ワールドカップ ブラジル・ ...

出演者 : ジュリオ・バティスタ

放送日 2012年7月24日(火) 3:35〜 4:05

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング。

ロンドンオリンピック サッカー女子イギリス代表 (バラエティ/情報)

2012年に行われるロンドンオリンピック、開催国のイギリスがサッカー競技に同一チームで挑むのは30年以上ぶりだという。そこで関係者らにインタビュー、意気込みなどを聞いた。

1st (バラエティ/情報)

ジュリオ・バティスタに「1st」にちなんだ質問をするインタビューを行った。

1962年 ワールドカップ ブラジル・チェコスロヴァキアバラエティ/情報)

1962年のワールドカップを戦ったブラジル代表チェコスロヴァキアのメンバーがサンパウロで再会した。そこで関係者にインタビュー、当時の試合について話を聞いた。

FCバーゼル (バラエティ/情報)

スイスリーグのFCバーゼルは2011年チャンピオンズリーグでマンチェスター・ユナイテッドの勝利するな目覚しい活躍を見せた。そこでFCバーゼルについて取材、クラブの歴史などを紹介した。

最新サッカートピックス (バラエティ/情報)

最新のサッカートピックスを紹介。

1963年南米選手権 (バラエティ/情報)

1963年の南米選手権で優勝したのはボリビアで、これがボリビアの唯一の南米王者のタイトルだという。そこでこの大会にも出場した元選手らにインタビュー、当時の事など話を聞いた。

エンディング (その他)

エンディング

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/112915/index.html



2012/ 7/17(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

カスパルス・ゴルクシス / iF / ベベット / 1970 / カナダ / 最新サッカートピックス / カル ...

出演者 : ベベット / ジョルジョ・キエッリーニ / カスパルス・ゴルクス / カルシャ・ブワルヤ

紹介アイテム : ワールドカップ

放送日 2012年7月17日(火) 3:20〜 3:50

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング。

カスパルス・ゴルクシス (バラエティ/情報)

ラトヴィアサッカー選手・カスパルス・ゴルクシスにインタビュー。彼のサッカー生活の半生や引退後の将来設計など話を聞いた。

iF (バラエティ/情報)

ジョルジョ・キエッリーニ選手に「もし」をテーマにしたインタビューを行った。

ベベット (バラエティ/情報)

ゆりかごを揺らすような動きをしたゴールパフォーマンスが有名なベベットにインタビュー。そこでこのパフォーマンスが生まれた1994年のワールドカップの事について話を聞いた。

このコーナーの紹介アイテム

ワールドカップ

1970 (バラエティ/情報)

カルシャ・ブワルヤに1970年のメキシコワールドカップの事についてインタビュー

カナダ (バラエティ/情報)

カナダのサッカー事情について取材。カナダではサッカーはメジャーなスポーツでは無かったが近年大きな大会が開催されるなど注目が高まっている。そこでカナダのサッカーがメジャー化に向けて動いている模様を紹介。

最新サッカートピックス (バラエティ/情報)

最新のサッカートピックスを紹介。

カルチョストーリコ (バラエティ/情報)

イタリアの古式サッカー・カルチョストーリコを紹介、一時は中断されてしまったが現在は伝統行事として残っている。

エンディング (その他)

エンディング

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/111341/index.html



2012/ 7/10(火)

3:45〜 4:15 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

ロナウド / 1st / ボリスラフ・ミハイロフ / iF / ボリビア / 最新サッカートピックス / ル ...

出演者 : ルイス・スアレス / ウェイン・ルーニー / ロナウド / ハーフナー・マイク / ボリスラフ・ミハイロフ

紹介アイテム : 2014年ワールドカップ / ボリビア / ラパス(ボリビア) / リヴァプール

放送日 2012年7月10日(火) 3:45〜 4:15

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング。

ロナウド (バラエティ/情報)

FIFA最優秀選手賞を3度も獲得するなどストライカーとして輝かしい実績を多く残したブラジル代表のロナウドにインタビュー。昨年に現役を引退、2014年ワールドカップの大会組織委員会のメンバーとなった、そこでロナウドに大会にかける意気込みを聞いた。

このコーナーの紹介アイテム

2014年ワールドカップ

1st (バラエティ/情報)

ハーフナー・マイクに「初めて履いたスパイクは?」など「初めて」をテーマにした質問を行った。

ボリスラフ・ミハイロフ (バラエティ/情報)

ブルガリア代表ゴールキーパーで元ブルガリアサッカー協会の会長を務めるボリスラフ・ミハイロフにインタビュー、1986年メキシコワールドカップでのブルガリアの躍進について話を聞いた。

iF (バラエティ/情報)

ウェイン・ルーニーに「もし」をテーマにしてインタビューを行った。

ボリビア (バラエティ/情報)

ボリビアサッカーについて関係者の証言を交えて取材、ボリビアのサッカーはとてつもなく高い標高でのホームゲームというアドバンテージがある。首都・ラパスは標高3500m以上、医者はここでサッカーをするのに多少の慣れが必要になるという。アウェーの国に配慮して標高の高い場所での試合を禁止する動きもあったが、大統領が自らサッカーをする事で回避された。

このコーナーの紹介アイテム

ボリビア ラパス(ボリビア)

最新サッカートピックス (バラエティ/情報)

最新のサッカートピックスを紹介。

ルイス・スアレスバラエティ/情報)

リヴァプール所属のストライカールイス・スアレスは今最も注目を集める選手であり物議を醸しがちな存在でもある。そこでルイス・スアレスインタビュー、彼のサッカー人生の半生を聞いた。

このコーナーの紹介アイテム

リヴァプール

エンディング (その他)

エンディング

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/109670/index.html



2012/ 7/ 3(火)

3:20〜 3:50 FIFAフットボール・ムンディアル (毎日放送)

マリオ・ジャルデウ / iF / FIFAメディカルカンファレンス / ティエリ・アンリ / マット・プ ...

出演者 : ティエリ・アンリ / ディエゴ・フォルラン / マリオ・ジャルデウ / マット・プーム / ディノ・ゾフ

放送日 2012年7月3日(火) 3:20〜 3:50

放送局 毎日放送

番組概要

出演者

紹介アイテム

「FIFAフットボール・ムンディアル」

オープニング (その他)

オープニング。

マリオ・ジャルデウ (バラエティ/情報)

ポルトガルの強豪チームで活躍していた元サッカー選手のマリオ・ジャルデウを取材。プロ選手になるまでの半生からワールドカップ代表に選ばれなかった苦悩などについて語ってもらった。

iF (バラエティ/情報)

ディエゴ・フォルランに「もし?」をテーマにした質問のインタビューを行った。

FIFAメディカルカンファレンスバラエティ/情報)

ブタペストで行われたFIFAメディカルカンファレンスについて、この会議に参加した教授へのインタビューを交えて解説。

ティエリ・アンリ (その他)

ティエリ・アンリワールドカップの最初の記憶などをインタビューで答えた。

マット・プーム (バラエティ/情報)

サッカー選手のマット・プームにインタビュー、現在は指導者としての資格を取得し若者の育成に取り組んでいる事など話を聞いた。

最新サッカートピックス (その他)

最新のサッカートピックスを紹介。

ディノ・ゾフバラエティ/情報)

イタリアで名ゴールキーパーとして活躍したディノ・ゾフインタビュー

エンディング (その他)

エンディング

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/108011/index.html

 | 
456856 画像 archive
忍者TOOLS