ハニーポッターの部屋 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

QLOOKアクセス解析

2006-02-27 ライブドアドメインでWEB改ざん(?)

「ウェブ進化論」の書評もいろいろ

FACTA編集長、阿部さんが、ウェブ進化論2――ラムズフェルドの民主主義というエントリーでWEB進化論に対して物申している。

WEB進化論も、読む人によっていろいろな捉え方があるのなぁと思った。

阿部さんともあろうお人が、まるで脊髄反射的な書き込みをされてしまって、danさんにばっさりと漫画比喩で 神の視点!?いやいや、あれは元気玉。 と、切って捨てられている。まぁ、これが釣りなのかどうかは、よくわからないが、catfrogさんのエントリーちょwwwおまいらwwww 釣られかた間違い杉wwwにはワラタ。みんな芸達者だなぁ。

ちなみに私が感じた「ウェブ進化論」は「若者賛歌」であるということだ。

「若者よ!変化せよ!後悔するな!」

というメッセージを感じた。googleや、その他は、このメッセージを伝えるためのツマにしか過ぎない。

ウェブ進化論」が、投げかけた花火の内封する色音は、さまざまなbloggerという触媒を経て、いろいろな形で花開いて大きな大輪の花火となって連鎖を繰り広げている。非常に見ていて、楽しい。たぶん、これは、blog文化に対して、はじめて、直接に ぷよぷよ の120連鎖くらいの議論の連鎖を巻き起こした書籍になったんじゃないかと思われる。この連鎖の根底にあるのがこのメッセージの熱さで、自らが若者だと感じる人たちが、この本を読んで、「何かやらねば!」という焦燥にも似た追いたてにより、反応しているんじゃないかと思う。まぁ、私も反応している一人なんですけどね。

ライブドアドメインでWEB改ざん(?)

ライブドアドメインでWEB改ざんが行われたようです。

まだそのままなので一次情報元の開示は控えて起きます

まだ、改ざんされたままのようなので、ライブドアに教えてあげようと思って電話番号を探し回りました。こういうときに限って、見つからないですね。

やっと、代表番号をみつけて連絡済み。

それにしても、電話を受けた人が営業の人っぽいので、話が遠い。。。_| ̄|○

10分以上かかって説明。疲れました。

まぁ、改竄されたのが AAA! CAFE っぽいので、もしかしたら、2chの釣りの可能性もあるんですが、サイトを見ると、以下の構成だし、

Apache/1.3.34 (Unix) PHP/4.3.11 mod_gzip/1.3.26.1a mod_layout/3.2.1

書き換えた集団はおなじみの「Yusuf」なので、状況証拠から見ると、やっぱりやられているっぽいですね。

ライブドアの中の人、がんがれ!

続:ライブドアドメインでWEB改ざん(?)

電話連絡して数十分で、問題のサイト二つがネットワークから切り離されたようですね。うまくドメイン転送誘導もされていらっしゃって、中の人、よい仕事されてますね。

たぶんphpbb周りの脆弱性からの侵入ではないかと予想されますが、一種の無料レンタルサーバですから、対処が難しいでしょうね。ほんと、がんばってください。

ちなみに、このような侵入事件が起こった企業に対して、電話連絡をしたのが,ライブドアさんを含めて3度目くらいです。だいたい、代表番号で一番最初に出た人に対して、改ざんの事実を伝えるのですが、相手の感度が低いのには困ってしまいます。緊張感がないというか・・・まぁ、代表に出るような人は総務の人であったり、営業部門であったりするわけですから、感度が低いのはいかんしがたい(偏見)なのかもしれませんが、ここまで危機的な状況にある企業で、結構、重要そうな電話が来たにもかかわらず、「検索エンジンで検索しても問題のサイトが出てこないんですが」などと悠長な事を言われるのもなぁと、電話で伝えながら思った。適切な部門の人につなげてもらうようにしたほうがよいのだろうか?

ただ,理由をちゃんと言わずにそういう連絡したら,ただのデンパな人のように思われるかもしれないからなぁ。難しいな。

はてなの有料サービス

とりあえず、いろいろと試行錯誤するために はてな のポイントを買って有料サービスを使ってみることとした。1千円分、ぽちっとな。