Hatena::ブログ(Diary)

街森研究所 RSSフィード

街や森で思うことがある。心に残ることがある。訴えたいことがある。
日本各地の樹木や自然、風景を見て回りつつ、この記録をつけている。

2008-03-17 葉っぱスキャンワールド/2008秦野

[]個展「葉っぱスキャンワールド」

f:id:conokix:20080320010546j:image

 初めて展覧会なるものを開きました。その名も「葉っぱスキャンワールド」(2008年3月12日〜17日)。葉っぱをはじめとした植物のスキャン画像を、A3(ノビ)〜A1(ノビ)サイズに拡大出力してパネル展示しました。今までスキャン画像を作品として展示するなんて考えていなかったから、こんなに大きく出力したのは初めて。我ながら迫力ある作品に仕上がったと思っていたのですが、会場も連日盛況で、開いた甲斐がありました。読売新聞や朝日新聞、秦野市の地域情報紙(タウンニュース)に大きく紹介してもらったことも大きかったです。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 そもそも今回の展覧会は、偶然知り合ったギャラリー(ぎゃらりーぜん)の方から声をかけてもらったのがきっかけ。自分では展覧会を開くという発想はなかったので、何をどう展示するか暗中模索しながらの準備でした。最終的に選んだ作品は、専門とする樹木に囚われず、キャベツ、クサソテツ、トクサ、クズなどの草本やシダを含む43点。最大のA1サイズに出力したのは、カエデ類の「紅葉グラデーション」と、虫食いのキャベツ「健康な野菜」でしたが、個人的に気に入っているのはキャベツです。自分の畑から採った青虫つきキャベツですよ。

 ちなみに、最後の2日間に販売したポストカードの売れ行きは、紅葉ものが一番人気でした。続いて、アケビの花や、クサソテツの芽吹き、エンジュの実など。意外に人気なかったのは、キャベツやどんぐり。どうも会場で見て面白い作品と、部屋に飾りたい作品の好みは異なるようです。ふむふむ、いろいろ良い勉強になりました。

f:id:conokix:20080320002930j:image

fagus06fagus06 2008/03/20 09:08 おっ!
所長もついにアーティストになりましたね。
穿った言い方ですが、木や植物の葉、さらに言えば自然はアートになるということではないでしょうか。私は山に入ったり、森を歩いていると、いつも「自然がいちばん美しい」と思います。虫喰いの葉も、時々、誰かが設計したんじゃないかと思えるような面白いものがありますね。

hal-cohal-co 2008/03/20 16:36 すばらしい個展でしたね。
とくに,このキャベツの葉っぱは,スーパーなどに飾ってもらいたいと思うほどでした。
アケビの葉っぱと花は,アケビの実しか知らないかたがたには「こんなに美しいのか」と知ってもらえてヨカッタな,と思うし。
美術系の若いかたが熱心にシダのソーラスを見ているのが印象的でした。
準備は大変だったと思いますが,また機会があれば是非開催を!

olivemamaolivemama 2008/03/20 18:38 いいですね。いい雰囲気が伝わってきます。行ってみたかったな。

フムフムフムフム 2008/03/20 23:46 本当に盛況でしたね。私もアスパラやトマトなどだったらスーパーやレストランが欲しがるんじゃないかと・・ちょっと下世話でしたか・・。
来訪者も本やサイトで所長さんを知っている方だけでなく新聞などで知ったという方も多く、「本も書かれているんですか」と・・。
写真を趣味にしている知人からは「私もこういうのをしてみたいと思っていたんだ」と言われましたが、「してみたい」と言うことを常に「してしまう」行動力が今の所長さんを作られたのでしょうね。私も遅ればせながら、見習いたい・でなくて見習います

なみふぇなみふぇ 2008/03/21 14:41 行きたかったですよ。次を期待してます。虫食いキャベツが売れ残りっていうのは寂しいですね。健康野菜なのにねえ。

neko-konekoneko-koneko 2008/03/21 22:11 すばらしい!作品を観せていただきました。図鑑などでは正直(^^ゞ素人の私にはスキャン画像と写真のはっきりとした違いが分からなかったのですが(ゴメンナサイ)今回の作品展を観てスキャン・ワールドの魅力と迫力が、よ〜く分かりました!立体に映し出された画像からはそのリアリティーだけでなく、所長さんの植物に対する‘想い’と‘愛情’が重なって観る人々の心に直接飛び込んでくる!そんな感じ。何より作品のコメントはまるで‘可愛い息子を公園デビューさせる親心’のような愛情が伝わってきて、作品をより鮮明に印象付けていましたネー!!ぜひスキャン画像の作品集を作ってください、気長に待ってます。最後に作品展のキャッチフレーズ『木を知れば見えてくる世界があります』の意味が「こういうことだったのかぁ」と心底納得できたひとときでした!ありがとうございました。

conokixconokix 2008/03/22 01:16 皆さん、コメントありがとうございます! アート関係の方にもたくさんご来場いただき、良いご感想をいただくことができ嬉しかったです。野菜のスキャン画像をお店に売り込むのも面白そうですね(^^) それと今回の展覧会の大きな収穫は、neko-konekoさんがおっしゃるように、皆さん作品のコメントをよく読んで下さり、ビジュアルだけでは伝わらない側面まで感じ取っていただいたことです。多くの方が「4兄弟の役割分担」という作品に関心を持ってくれたのは嬉しかったです。

kiikii 2008/03/24 03:00 はじめまして。掲示板の方では以前からお世話になっています。
こちらにコメントをするのは初めてです。
「葉っぱスキャンワールド」見てみたかっったけれど、遠いので残念でした。
実物大の虫食いキャベツ、迫力満点ですね。
紅葉グラデーションは奥の壁の作品かしら、もっと大きく見てみたいです。
東京で開催されたら、ぜひ拝見したいと思っています。

conokixconokix 2008/03/25 01:38 kiiさん、コメントありがとうございます。このキャベツは実物の5〜6倍で出力したので、もっと迫力ありましたよ。スキャン画像は大きくして見ることで新しい価値が生まれることを改めて実感しました。またの機会がありましたらぜひお越し下さい。

ぺにぺに 2008/03/27 14:35 木を知れば見えてくる世界がある いいことばですね

作品展みにいきたかったです
また開催してください!

conokixconokix 2008/03/28 10:59 ぺにさん、ありがとうございます。もし次の機会があれば、HPやこちらでも告知しますね。

あさがおあさがお 2008/04/08 20:24 ごぶさたしております。
他のサイトのハンドルネームですみません(^^;)
個展の会場写真を見るだけで、conokixさんのセンスが分かりますね〜。
個展を開くのは、その人の内側をさらすようなものですから、とても大変なことだと思います。すごいです。
また個展を開くことがありましたら、お知らせ下さいね!

conokixconokix 2008/04/11 01:54 あさがおさん、ご無沙汰です。芸術的センスは大したもの持っていないけど、何かを感じてくれて嬉しいです。また機会がありましたらぜひ遊びに来て下さいね。