ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Studio茣蓙の風呂

2010-02-21 CAJ/スマート・バッファ

conpati2010-02-21










CUSTOM AUDIO JAPAN / SMART BUFFER(カスタムオーディオジャパン/スマートバッファ) ついに購入!  この機械、おおまかにいうと(正確には違うかもしれませんが…)、弱電気楽器のエレキギターの電気パワーをコイツで補充して、原音を損なわず再生させる…そんなものらしいんですが(正直なところよくわからない)これ凄く良い。 (2014年追記、正確にいうと全然違います… 汗 でも説明するのは面倒なので、フリーザートーン代表の林さんの本でも買ってください。)


マルチの前につけても良さはよくわからなかったのですが、歪みの前にブースターとしてつけてやると凄く良いです。語弊もあるかしれませんが、判りやすい表現は「超高品質なブースター」(ブースターとしても使えるが、決してブースターではないらしい) スイッチオンにしても、ほとんどノイズはない。 増幅するわけだからもちろんノイズはあるけど、普通の歪み系ブースターをかけた時のような使えないノイズがのってくるわけではない。



いうなれば、「歪ませず、ノイズを(ほとんど)乗せずに欲しい倍音だけを付与することができる」 Kochのプリアンプユーザーなら、多分誰しもが感じているはずのサックリしすぎて不満だった低音域の歪みに、豪華で存在感のある倍音が備わったので、これ無敵。




Kochのザックザクした歪みのキレのよさに、すごくいいマーシャルの邪魔な部分だけ抜いたふくよかな倍音をつけたような(厳密には全然ちがうけど、そういうイメージ/ニュアンスで想像してください)感じです。 他に例えるならば、ソリッドギターなのにセミアコの図太さも持ち合わせたような音になる…イメージ。あくまでイメージね。 もうコイツをつなげてから、しばらくマルチつかってないけど、こんなに存在感ができるんだったらこれからもずっとマルチいらねーや、って思っちゃった。本当アンプだけで説得力のある音が出せる。 もしライブやるなら、これとプリアンプとボリュームペダルさえあれば充分って言っても大げさじゃないくらい。




例えばハードな歪みのリフ、1度5度の5度を外しても充分な存在感を放つほどに、一音一音の存在感がすごい。 たとえプレイに表現力がない人でも、1ノートの存在感がありすぎて、誰でもスーパーギタリストになれる。 これギター演奏の基本が出来てる人が使わないと、本当に下手くそになるかもしれません。だって何を弾いても存在感が勝手にでちゃうんだもの。




歪みのチャンネルがもうひとつ増えたような感じでよい。ただしKochでギターの前に入れて使うと、クリーンチャンネルにチェンジした時の音量差が大きいので、歪みやクリーンを使い分けるのにはちょっと不便かなぁ、元々Kochのプリは歪みとクリーンの音量差がものすごいんですが、どうしたらいいのか。


<追記>

「最近行き詰ってる」って人には僕は必ずコイツを勧めてます。そして勧めて購入した人ほぼすべてが、「サウンドが劇的に変わった!」と喜んでくれますね。何かを変化させたい人、これをまず買ってみてはいかがだろうか。

2010-02-19 CUSTOM AUDIO JAPAN ( カスタムオーディオジャパン ) / SMART BUFFER

CUSTOM AUDIO JAPAN ( カスタムオーディオジャパン ) / SMART BUFFER スマート・バッファ

\24,000〜29,000


今月は給料が思ったよりもあったので、思い切って新しい機材を購入。元々弱電流なギターのエフェクトなどに接続して失われたパワーを途中で補給して音が出るまで原音をストレートに出す機械、バッファというやつです。 しかしAmazonのネット通販に慣れてると、普通の通販おっせーな!いや、Amazonが異常に早いだけなんだけど…。


劇的に音質の違いが出るわけじゃないというのは知っていますが、空間系をかますときのマルチを通した時の音のショボさがかなり解消するのではないかと期待しています。あとどうしてもKochのプリを通してエンハンサーONにしたときのあのトレブルの「作った」感が気になってしまうのでこれをかませば、素直な音がでるのではと期待しています。



2010-02-15 オイッ!!!アンセム!

気づいたらアンセム25周年記念ライブが4月に開催決定とか、全然知らなかったぞ!!!   



でも去年の秋に言ってたニューアルバムはまだ出来てないらしいね。なにやら発売延期だそうで「25周年だけに妥協は出来ん!」的にリーダーが言ったんではないかと勝手に妄想している次第です(笑) 職人だねぇ〜、さすがリーダーだねぇ(詳細は不明)



僕はアルバムが出来てからのライブに参加しようかな。



2010-02-11 誤作動

conpati2010-02-11


















もうかれこれ8年近く使っているQY-100 。 最初は使い方が全く分からず2年間ほど貸したりして使わず、その後本腰を入れてオリジナルを作り出してからは「これがないと俺の音楽は全く形にならない」というほど重要なツールになったのだ



しかし、ついに最近誤作動が…ついさっきもアレンジ作業中にキー動作が不安定になり、恐怖を感じてバックアップを取った。



バックアップ機がもう一台欲しいところで、社会人になって使ってなさそうな大学時代の友人に声をかけるが、すでに譲った後であった。こまめにバックアップ取るしかねぇか。怖いな。




今は丁度5年前お蔵入りしてた曲を復活させてるところで、6割方形が出来てきました。今回の曲もやっぱさわやかポップ。俺のやりたいのって何をやってもとどのつまり爽やかポップなんだよな(笑)もしかしたら今年出す何かしらのコンテスト候補になると思ってます。

2010-02-09 ASKA 12

conpati2010-02-09

さて本日休日の私は、朝一番でAmazonから届いたASKAさん久々のアルバム「12」をいま8曲目まで聴き終えたところだ。


1曲目のLOVE SONGを聴いている時 「あれ?こんなこと何年か前にやらなかったかな?」



と思ったら8年前のアルバム『STAMP』で似たようなことをやってますね。(STAMPはCCCDであることを除けば、凄く出来のよいアルバムだったのだが…)それのASKAソロ版と思っていただければそういう感じのアルバム(チャゲアスの曲も入ってます)。 でも今のASKAさんにあわせた無理のない、円熟したアルバムに仕上がってます。

しかし、構造上30代以上の人が「懐かしいな〜」と昔を懐かしむつくりであることは どうしても否めないのは正直なところだと思います。でももう彼のクラスになると、そういう売り方でもいいのかもしれないな。 ケチをつければそんなものはキリがないので、そんなことはもう止めましょう。 ちなみに生まれた時からチャゲアスまみれの弟(末っ子)には大好評でした。この枯れた感じのASKAさんが凄くいい!!と23の若造が言っておりました(笑)




余談だが、歌練習に行ったカラオケで「おんなになあれ」を歌ったんだが、音域が凶悪すぎて1〜2回歌った程度じゃ全然歌えない。森川さんも水樹奈々さんもすごいなと思った。もちろんそんな超絶難しい曲をアイドルに提供したASKAさんも(^^;





特に水樹奈々さんの「おんなになあれ」はすごいです。厳しいことを言えば、「森川美穂さんの歌マネが強い」んですが、でもレベルが尋常じゃない。 この曲自体が歌えるものなら歌ってみなさいと言う感じの曲なので、まともに歌っているだけでそれは賞賛に値します。

2010-02-03 ヘッドフォン(MDR-CD900ST)

conpati2010-02-03















詳しい人の話によれば、「フラットな音質で、一番素直に原音を再生するもの」という特製を持った、このヘッドフォンを中心に元に考えればよいらしいです。これより高いものは、付加するものが色々付いて値段が高くなる。特殊な機能や材質、音質には必ずしもいるとはいえないこだわり。 値段の安いものはこれと比べて、「安い割りに○○」という選び方をすればいいものが選べるのでは?



これまではSONY MDR-Z700DJ と言うヤツを使ってたんですが、これ低音と高音がちょっとブーストしてある感じで、ショボイ音源を聴く時には大迫力で再生してくれます。しかし、ミックス作業しているときにこれをつけて作業すると、ブーストしてる低音と高音を削っちゃうから、スピーカーから出る音がえらいショボくなってしまう。 「これはいかんなぁ…」と思い、決断してMDR-CD900STを購入。軽いのがとても良いですね、Z700DJはDJユースでデザインも無駄に凝ってたし、締め付けもキツイ、その上デカいし重い(激しい使用に耐えるという意でしょうけどね)かったですから。 でも決して悪いわけじゃなかったんですけどね。



ちなみに普通の電気屋では取り扱いしてません。ソニーミュージックエンターテイメントの取り扱いだそうです。あの石丸電気」さんでも「昔は取り扱ってたんですけどね〜」だそうで。 結局、中古のDTM電子楽器を扱ってるソフマップで買えました。 なので電気屋さん系はこのヘッドフォンはほっとんど値引きしません。



単に「良い音」といっても、100人がいたら100人の感じる「いい音感」てのは100通りあるわけで、でもこのヘッドフォンはその一番の最大公約数的な?「いい音」を提供できていると思います。