Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2008-01-30

wasa_biさん、あなたは神か?

ついに来ました。ありそでなかった、パケット接続自動切断ソフトのPackMonLite→http://d.hatena.ne.jp/wasa_bi/20080129

ついでにパケットカウンタもついています。いや、こっちがメインかもしれませんが、とにかく自動切断ソフト万歳。ハムスターに足を向けて寝られなくなりました。これでまた一歩、X02HTが理想のモバイル端末になりましたね。

あとは、カメラのマクロ機能と、FlashVideo対応です・・・マクロの方はX03HTについてるみたいですね。X03HTはメモリも大幅増量してるので惹かれますがX02HTを2年間使わないといけないしね。

ちなみに、FlashVideoの方はこっちの方に期待がもてそう↓

フル機能Flashが動くWindows Mobile用ブラウザSkyfire

SSで見る限りは、普通に埋め込まれたYoutubeのFLVファイルを再生できてますね。Flash9に対応してればニコニコ動画とかのコメント埋め込み型動画もOKになりますね。海外鯖経由ってのが不安ですが、楽しみです。

2008-01-27

X02HTを4ヶ月使ってみて

 お久しぶりの更新です。日記はたまに書くのがめんどくさくなるのでこういうこともあります。

 さて、日々の生活のパートナーである携帯電話ですが、私の場合はそのパートナーにX02HTを選びました。ソフトバンクの新スパボで契約したので、それなりの長い期間で付き合っていこうと思ったわけです。結果として、その見積もりは成功したと思っています。X02HTを選んでよかったと感じています。

 携帯電話でやりたかったこと、そして最近やり始めたこと、ほぼすべてができる優秀な端末です。ここら辺をまとめてみました。以下の見解は、あくまで個人的なものなので、参考程度に見てもらえると嬉しいです。自己満足な長文です。

・・

・・・

1.いつも持ち歩き、いつも手にとって操作したくなる端末

 コンパクト+タッチパネルなし+そこそこ動作が軽いWindowsMobile standardで達成されました。正直、携帯電話にタッチパネルはいらないです。レジストリ編集や追加ソフトで自分が使いやすいように完璧に近い環境を作り上げられるのもすばらしいですね。ただ、WMstdは、過去のWMの財産を受け継ぎにくいOSなのが欠点。WMproとのUIの互換性をもっと高めてほしいです。→MSはもっとがんばれ

2.電話とかメールとか

 連絡先検索とか、めんどくさいと思う方もいると思いますが、個人的には結構好きなUIです。電波の掴みも音質もまあまあ。これはNokiaが最強ですけどね。ただ、S!mailソフトとoutlookの関係が色々めんどくさいのが問題。なぜにS!mailをoutlookに統合しなかったのか。S!mailソフトの動作が遅いのも気になりますしね。→SBはS!mailソフト開発会社をもっと厳選すべし。

3.ぱっとみて事足りるHome画面

 Facade(+予定帳ソフトpapyrus)+otenki-plug+Inboxesで完璧なHome画面を作ることができました。otenki-plug+Inboxesの作者のshinobiさんは神様です。着信メールの確認(S!mailもoutlookメールも)、スケジュール・仕事の確認(papyrusとの連携で修正も可能)、気象庁サーバからの天気予報の更新(海外のソフトの予報取得サーバははずれがちなので)、言うことなしです。スケジュール帳で仕事の管理をしているので、その操作性には特に気を遣いますが、これに満足度が高いのは高ポイントです。あとhome画面ではないですが、KTLedNotifyで着信をLedで伝えてくれるようにできるのもいいです。KotetuさんGJ。

4.便利なソフトの数々

 辞書ソフト(EBpocketでリーダーズ英和辞典・広辞苑・生物学用語辞典、pDiceで英辞郎)、インターネット時間と同期(ntpclient)、アラーム(Schedy Mobile)、ランチャー(KTpocketLaunch)、暗号付きメモ帳(Koeda)、挙げたらきりがない便利ソフト。標準でついてるWordMobileとPowerPointMobile、AcrobatReaderMobileもいいできです。ただ、MobileExcelの使いにくさと低機能ぶりは何とかならないか・・・Ptab spreadsheetを買ったからいいものの、Ptab spreadsheetのxlsシートのアイコンが嫌いなので何とかして。→MSの問題

5.bluetooth

 これがないとダメ。WillcomはWM端末にBTがないから解約しました。Willcomsharpだか分からないけどBT非搭載させるとかアホとしかいえません。母艦との同期、音楽や動画視聴時のヘッドホン、GPSなどなど、無線で使えて快適です。まあ、GPSは内蔵してるに超したことありませんが。BTヘッドホンだと動画再生のパフォーマンスが落ちるのでそこら辺が欠点かな→Intelなどチップセットメーカーがんばれ

6.Google最強

Google強し。Googleリーダーで主要なサイトを巡回できます。PCと履歴の連携ができてグッド(Googleじゃないけど2chビューワーの公式P2もPCサイトと連携できるから便利)。Googleリーダーがから飛ぶサイトはモバイル変換がかかるのもいいですね。ただ、IEでGoogleリーダーを見ていて「戻る」と文字化けするのはIEのせい?Googleのせい?まー、ibis browserを使ってれば文字化けしないからいいけど。

GoogleGoogle Mapはbluetooth GPSと連携してお店検索が便利です。ただ、お店情報のリンク先が重い「たべログ」のページに繋がるので、たべログのmobile用ページを作ってここに繋げてくれれば言うことなしなんだが)。あと、GoogleノートはMobileからの書き込みに対応してほしい。→Googleの今後にさらに期待

7.その他インターネット関連

SB回線は、ハイスピードのエリアがここ4ヶ月間でもみるみる広がっているので(京都)、快適になっています。インターネットの快適性は、エリア・接続性・速度において、やはりPHSと比べて携帯回線の方が断然高いですね。

最近、使い始めたPodcastNewsBreakというソフトがいい感じです。おもに寝る前に英会話系podcastを聞いてますが、おかげでリスニング力がかなりアップしました。wasabiでごにょごにょすれば、携帯サイトも見れるし2chにも書き込みできます。ただ、携帯サイトだけじゃなく一般ネットからも接続できるモバイルページを作ってもらいたいサイトはたくさんありますけどね。

あと、動画関連はTCPMPが優秀。BTヘッドホンでもレジストリで音質を落とせば実用的なパフォーマンスを保ってくれます。ところでTCPMPの後継Coreplayerなんですがこれは・・・買わなきゃよかった。

問題はWM6のIEが最新のflvに対応してないところ。つまりサイトに埋め込まれた動画を直接に見ることができません。これは個人的にかなり致命的な欠点です。youtubeの場合は面倒だけど動画タイトルをコピー→mobatubeで検索で見れます。しかし、ニコニコなど、その他の動画はほぼ壊滅状態。→Adobeは早くWM用のFlash9(FlashLite3)のプラグインを開発しなさいね

8.カメラ

これは・・・マクロ機能がついてないと使えない・・・

・・

・・・

このように、flv動画対応とカメラだけはいただけませんが、それ以外はほぼ完璧なモバイル端末です→X02HT。しかし、2年間使い続けられるかというと、ドコモからもWM端末がでるし、SBも明日の発表でN95やHTC wingを出すらしいので、正直、心は揺れますね。N95にはNokia N810みたいにFlashLite3が見れるブラウザがつくんだろうか・・・つくのなら、かなり惹かれそう。Nokia機は電話としての基本性能とデザイン性がダントツなだけにねぇ。

2008-01-03

うみねこのなく頃にEP2をプレイしてみた

通販で頼んでたのが来ました。早速徹夜プレイ。

煽り文句が「正解率0%」なので解くのは不可能ですが、推理すること自体がこのシリーズの正統な楽しみ方なので、推理してみます。とりあえずネット情報無しでの推理。真相が分かった時の自己ニヤニヤが楽しみです。

●感想

基本ストーリーはEP1と同じ。見立て連続殺人。トリックは密室が多いです。しかしどんなに不可能そうに見えても、所詮人間の成したこと。穴がある・・・わけありませんでした。どう考えても魔女です。だって魔法使ってるし、使い魔がワンサカ出てくるし。あ、もちろん魔女様本人も大活躍。トリックについてもご丁寧に魔女自ら解決の穴を埋めてくれました。前話で魔女を否定しようとがんばった主人公の戦人は完全敗北で魔女の玩具に。最後まで抵抗し続けた楼座は家族を疑い続ける罪悪感で煉獄に堕ちた。って感じでした。救いがゼロのストーリー。折れました。でも、魔女なんていないぜ!・・・多分。魔女がやらかしてきたことが鮮明に表現されたので、推理しやすくなった?

●推理:前話時点の推理と比較しながら

・19人目っているの?

前話の推理:いない

今話の推理:やっぱりいない

 前話ではベアトが姿を現すことはほとんどなかったので、殺人は19人目の人間がやってる可能性もあった。今話では19人目の描写としてベアトがはっきり目撃されています。ベアトはルールの擬人化のはず。したがって、実態としての19人目はいない。

・連続殺人の犯人は?

前話の推理:事件ごとに違う

今話の推理:やっぱりそう

 「ルール」に従い、強い疑心暗鬼の元に殺し合ったとしか考えられません。具体的には最初の6人殺害は楼座。ジェシカ殺害はカノン。カノン殺害は楼座。熊沢、南條もかな。紗音(巻き添えで郷田も)殺害は譲治かな。で、譲治は自殺かな。まんまかねw しかしそれでそれなりに動機がありそうなのが我ながらいい感じと思う。

・「家具」とは

前話の推理:「ルール」が滞りなく行われるための精神

今話の推理:使用人としての無私の精神

 前話は考えすぎました。単なる使用人としての心得かと。しかしながらこの心情姿勢は「ルール」対して大きな拮抗作用があるのがポイントです。

・金蔵の賭けとは

前話の推理:家族が仲良く足るための願掛け

今話の推理:ベアトリーチェ召還儀式

 こちらも前話は考えすぎ。金蔵は本当にベアトの実在を、それもかなり勘違いしたオカルト指向で、信じてるみたいです。

・ルール=ベアトの正体は?

前話の推理:殺意を持つと殺される

今話の推理:愛深き故に殺す

 愛が許されない家具精神でもちろん拮抗。楼座とかカップル2組とか、愛故に殺人しそうですね。熊沢、南條、郷田は巻き添え食ったか。愛でも、紗音ほど一途だとルールに捕らわれにくいっぽいですね。

・時間制限

前話の推理:猛獣?(笑)

今話の推理:最後まで魔女を否定した人が疑心暗鬼で殺しまくる

 EP1では戦人が、EP2ではローズが。どうやって骨まで砕いたか分りませんが。

・魔女存在の実証

 誰も疑いたくない時には、魔女にいてほしいと思う。そして魔女の存在を信じる。信じるものには魔女は’い’る。そういうことかな。

・密室トリック

 やっぱりマスターキーを持ってる人が怪しいのかなぁ。あるいは中から締めて自殺とかね。単純すぎるか。