Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2009-11-30

"続"Google chromeのキャッシュをRAMディスクに移動させる

 以前、「Google chromeのキャッシュをRAMディスクに移動させる(id:consbiol:20090406)」という記事を書きましたが、以来環境が変りちょっと記事が古くなったので追記したいと思います。

 まず以前の記事で紹介したRAMディスク作成フリーソフト「RamPhantom3」ですがXPやvistaでは問題ないですが、Windows7では不具合が起きます。私の環境では、起動後RAMディスクを作るタイミングが極端に遅れてました。メーカーであるiodataが対応してくれて、Win7用の「RamPhantom7」をリリースしてくれました。3の次の型番が7なのが妙に気になりますが、私のwin7環境では問題なく動作してくれます。UIとか機能とかはRamPhantom3と全く同じでした。

 さて、以前の記事ではjunction.exeを使ってChromeのキャッシュパスを移すというメンドクサイ方法を紹介してました。しかし、最新のChromeでは起動オプションで簡単にキャッシュ先を変えることが出来ます。方法は以下の通り。

1.RamPhantom7でRAMディスクを作る(ドライブレターをわかりやすく「R:」にしておく)

2.「こちら」から最新のgoogle chrome 4.0をダウンロード

3.chromeのショートカット>右クリック>プロパティ>リンク先
 上に書かれているリンクを" "で囲み、その後ろにスペース1マス空けて、--disk-cache-dir="R:\Chrome Cache"という起動オプションを付けてやればOK。
・例:【"C:\Users\uesugi\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --disk-cache-dir="R:\Chrome Cache"】

 ところで最近Chromeでの動画キャッシュの失敗が多々あります。昔からそういうこと言われてますけどね。特にニコニコ動画。まあこのサイト自体の問題かもしれませんが・・・Firefoxでは動画キャッシュの問題がないので、ここ最近はもっぱらFirefoxを使ってます。Xmarks(id:consbiol:20091113)を使えばブックマークがブラウザ間でシームレスに使えるので不自由しないですしね。でもマルチコア対応じゃないFirefoxはたまに処理落ちします。Firefoxのマルチコア対応とChromeの動画キャッシュ問題は、はやいとこ何とかして欲しいです。