Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2010-12-25

いまさらgdippを導入…綺麗なフォントって良いね

 Windowsのシステムを乗っ取り、汚いフォントを綺麗にするgdippというソフトを導入。実は、以前にも導入していたことがあったのですが、表示がおかしくなるソフトがあったので断念。今回、gdipp_setting.xmlで特定のソフトを除外できると知り、再導入。やっぱり綺麗なフォントは良いですね。ちなみにダウンロードは「こちら」の右端欄リンクから可能。

 gdippを初めて導入した人は、文字の太さが気になるかもしれませんが、1ヶ月使ってみてください。慣れます。そして元のカクカク文字に戻れなくなります。特に、HD画質(1920x1080)以上のディスプレイなら絶対見やすくなります。

一番嬉しいのは、office2007のリボンのフォントが綺麗になること。その他にも、WindowsXPのシステムフォントやフォント指定してるサイトなど、カクカクで汚いMSゴシックが綺麗になります。

↓こんなカクカク文字が・・・

f:id:consbiol:20101225171420j:image

↓綺麗なツルツル文字に

f:id:consbiol:20101225171433j:image

 一部のソフトで表示が変になることがありますが、その時は"C:\Program Files\gdipp\gdipp_setting.xml"の中に、除外したいソフトのファイル名を加えればOK。私の場合は、仕事で使ってるMEGA5.exeのフォントが一部崩れますが↓

f:id:consbiol:20101225170215j:image

↓gdipp_setting.xmlの規定の場所に"<process>MEGA5¥.exe</process>"を加えれば除外出来ます。ちなみに".exe"の前に"¥"を入れる理由はよく分からん。

f:id:consbiol:20101225170422j:image

↓めでたく、元の表示にもどります。

f:id:consbiol:20101225170509j:image

ただ、環境のせいなのかもしれませんけど、WindowsXPのスタートメニューとタスクバーの日本語表示が変な明朝体になってしまうのがちょっと残念↓

f:id:consbiol:20101225171852j:image

f:id:consbiol:20101225171853j:image

Windowsのシステムを乗っ取るという特殊なソフトですけど、今のところ特に不具合はありません。問題があったらアンインストールだけで元に戻るので安心です。導入後、しばらくして慣れれば、絶対にこの綺麗なフォントの良さが分かってくるので、お勧めです。

追記:EeePC 901-X (windowsXP)に導入しても明朝体にならなかったです。Windows7化カスタマイズ(id:consbiol:20100507)してるのが影響してるのかも。

2010-12-20

USBサブディスプレー用にiPad対応スタンド(Xstand)は悪くない(製品レビュー)

 先日買ったUSB接続のサブディスプレーLCD-USB10XB-T(id:consbiol:20101211)を立てかけるものが欲しかったのですが、10.1インチということでiPadと同じぐらいなので、iPad用スタンドで代用できるかなと考え、良さそうなのを買いました。Xstand(ホワイト)というやつです。アマゾンで1550円也。

○それなりに重量があり安定。作りもしっかりとしている。

×下部を支える出っ張りが小さい。角度を3段階しか変えられない。

↓パッケージはこんな感じ

f:id:consbiol:20101220232705j:image

↓開けてみました。巾着に入ってました。うーん、この手のスタンドに巾着は余分だなぁ。

f:id:consbiol:20101220232829j:image

↓スタンドの角度は3段階だけです。もうちょっと多段階にしてくれれば便利だったのに。ちなみに、角度を変える時は黒丸部分を押します。また、後ろの1脚(一番太い足)の部分に重りが埋めてあり安定感があります。

f:id:consbiol:20101220233314j:imagef:id:consbiol:20101220233313j:imagef:id:consbiol:20101220233310j:image

下部を支えるこの↓部分の出っ張り具合が小さすぎます。もうちょっと長くしてくれると置くものが安定するのに。まあ、薄いiPadには十分なのかもしれませんけど。

f:id:consbiol:20101220233648j:image

↓こんな感じでサブディスプレーを置いています。iPadと比べてサブディスプレーの厚みがかなりありますが、問題なくいい感じに立てかけられました。縦置きもOK。

f:id:consbiol:20101220233949j:image

ちなみに細い2本足の方は、引っ張れば倍ぐらいに延ばせますが、太い1本足の方は延ばせないのであまり意味がないと思います。

総合すると、そこそこ良い品で、普通に便利に使えます。悪くない買い物だったと思います。

2010-12-17

Gmailの返信時の署名位置を、引用文より前に持ってくる方法

 Gmailで返信する時ですが、署名が一番最後になってしまいます。長い引用文の最後なので署名に気がついて貰えないですよね。特に、メールが何往復かしてると、引用がたまっていき、署名の場所が大変なことになってしまいます。こうなることが嫌なので、いつも署名を引用文の前に来るようにカット&ペーストしてたのですが、Gmailラボの設定で出来るのですね。便利。

Gmailの返信時の署名位置を、引用文より前に持ってくる方法

Gmalil>設定(右上の歯車アイコン)>Labs>別スタイルの署名>有効にする

↓のように引用文(>)の後ろにあった署名を・・・

f:id:consbiol:20101217205818j:image

↓の「別スタイルの署名を有効にする」と・・・

f:id:consbiol:20101217205905j:image

↓署名が引用文(>)の前、返信文のすぐ後ろに来ます。

f:id:consbiol:20101217205951j:image

consbiolconsbiol 2012/07/02 23:34 社会貢献なんてもんじゃないですが、こうしたちょっとしたライフハック的な?ものについて情報交換できるのが、ブログのいいところですよね。

2010-12-11

タッチパネルのUSBサブディスプレーLCD-USB10XB-Tはドライバの相性問題がひどい(製品レビュー)

 何かとサブディスプレーが合ったら便利。お手軽なUSB接続のディスプレイが欲しいなと思ってました。ちょうど、アイオープラザのプレミアム・アウトレット(つまり箱崩れなどの訳あり品)で、タッチパネルの10.1インチのLCD-USB10XB-Tが安かったので買っちゃいました。送料込11980円也。

○サブディスプレーは思った以上に便利。10.1インチは適度な大きさ。画質はネットブックレベルで実用可能。電力はUSB給電で全く問題なし。CPU負荷が少ない。

×付属ソフトがかなりくせ者。特にビデオカードのドライバーと壮絶な相性問題がある。独自のタッチドライバのせいでタッチパネルは使い物にならない。

 プレミアム・アウトレットということで、パッケージにそのまま宅急便の伝票貼られて送られてきました。↓

f:id:consbiol:20101212012613j:image

 今年の夏発売ということでwindows7にちゃんと対応↓

f:id:consbiol:20101212012759j:image

 開けてみました。包装されてるのが本体。その他、USBケーブル・ACアダプタ・丸い吸着性のつっかえ棒・ドライバCD-ROMが入っています。ちなみにディスプレイドライバとタッチドライバは別ものなので、別個にインストールする必要がありました↓

f:id:consbiol:20101212013609j:image

 本体横に端子類はまとめられています。上から輝度スイッチ(2段階)・miniUSB端子・ACアダプタ端子↓

f:id:consbiol:20101212013457j:image

 では、使ってみた感想。

 まず画質ですが、評判より悪いと感じませんでした。ネットブックのTN液晶レベル。ただ、脇に置いて使うものなので、普通のディスプレイ以上に視野角が気になる人が多いのが、悪評の原因かなと思いました。また給電はUSBで十分。一番貧弱だと思われる、ネットブックEeePC 901-X)のバッテリ駆動で、輝度高で問題なかったので、ほぼ全ての環境でUSB給電で大丈夫でしょう。

 それにしても、サブディスプレイは、想像していた以上に便利!特に自作PCしてる人は、CPUやGPUの温度や電圧・クロックなどがいつも気になる性分の人が多いでしょうが、ガジェットをサブディスプレイに表示させとけば、例えゲーム中であってもモニターできて便利。

f:id:consbiol:20101212014347j:image

 また、地デジをみるときには、サブディスプレイを縦にしてニコニコ実況を流す(横だとコメが速すぎる)という使い方も。音楽ソフトのウィンドウをサブの方に表示させとくのもいい感じ。ただ、縦置きだとiTunesで横幅が入りきらないので、もうちょっとドット数があれば良かった。

f:id:consbiol:20101212014608j:image

 さて、評判が悪いタッチパネルですけど、評判以上に使えない感じ。タッチドライバは、単にマウスをエミュレートしてるだけです(タッチするとマウスポインタがピョーンと飛んでくる)。せめてWindows7標準タッチ機能が使えたら・・・

 最後に致命的な欠点。ディスプレイドライバが、ビデオカードのドライバへ壮絶に干渉します。そのせいで、多くの環境で不具合。ググってみてもそこら辺で苦労してる人が多いみたいです。私が経験した不具合。Geforce 7600GT+最新のGeforceドライバで、ディスプレイドライバのインストール自体不可能。Radeon 5770+catalyst10.11で、ディスプレイドライバをインストールするとメインディスプレイもブラックアウト(Catalyst 10.7は問題なし)。ついでに、このディスプレイドライバを入れているとPCゲームのオブリビオンid:consbiol:20101128)の3D画面が真っ暗になります。自分は、不具合の起こらない環境を見つけて騙し騙し使ってますが、普通の人なら対処できず怒り心頭でしょうね。発売からドライバが全然更新されてないところをみると、ioデータの方も諦めてるんじゃないかなと思います。

 他のUSBディスプレイもこんなものなのか、それともLCD-USB10XB-Tが特別ひどいのか分かりませんけどね。ノートPCの不具合報告は見ないので、ノートなら良いかもしれませんね。CPU負担も少ないし。

 ちなみに「こちら」から最新のディスプレイドライバをダウンロードできますね。リリースノートを見る限り、不具合はある程度に改善されるかもしれません。

2010-12-02

Radeon HD5770は2Dロード(コア400MHz/メモリ900MHz)時も0.95Vで問題なし(BOIS焼きで電圧下げ)

 ATIビデオカードはRBE(現在のvrは「1.26」)などのツールを使って、BIOSをいじくってクロックや電圧を下げることが出来ます。所有のH577Q1GDは、デフォルトでアイドル時(GPUコア157MHz/メモリ300MHz)で1.2Vという高い電圧設定だったので、以前に0.95Vに変更してます(方法は→id:consbiol:20100727)。

 このたび、2Dロード(コア400MHz/メモリ900MHz)時の設定を1.1V→0.95Vに設定してみました。2Dで負担が高いと言えば地デジですが、TVtestを2つ開いて50%以上のロードでも問題なしです↓

f:id:consbiol:20101202221027j:image

 これだけ電圧を下げられれば、10Wぐらいは消費電力を下げられそうですね。

 ちなみにTVtestのデコーダーはMicrosoft DTV-DVD Video Decoderがいいみたい。ATI純正のデコーダーを使うと、フルロード設定(コア850MHz/メモリ1200MHz/1.2V)になってしまいますね。レンダラはEVRがGOOD。

Connection: close