Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2011-01-30

底値?でメモリ4GBx2増設・・・消費電力はどれくらい増すか

 もともとCFD Elixir W3U1333Q-2G(DDR3)x2で合計4GBのメモリを刺していた(id:consbiol:20091231)のですが、正月にWindows7を64bitにしたのと、メモリが底値っぽかったんでメモリ4GBx2を追加購入しちゃいました。Silicon PowerのSP008GBLTU133V21というやつです。上海問屋にて送料込み¥6,190なり。

Windows7 64bitにして足りなくなりがちだったメモリ空間に余裕が

×消費電力はやはり順調に増す

f:id:consbiol:20110129145510j:image

↑チップはelixerでしたがCPU-Zで見たらnanya製。CFDのと同じらしいです。ちなみに以前の2GBx2のも同じなので相性的には安心。永久保証も付いていました。

f:id:consbiol:20110129145939j:image

f:id:consbiol:20110129145937j:image

合計12GBは圧巻ですね。64bitでは32bitと比べて、ドライバのファイルサイズが大きくなりがちなので、メモリも多く消費します。32bitでは4GBで十分だったのに、64bitでは重いゲームをするとぎりぎりでした。12GBあると安心ですね。

↓新しいメモリを入れた後は一応windows7についているWindowsメモリ診断をやっておきましょう。

f:id:consbiol:20110129150124j:imagef:id:consbiol:20110129143707j:image

ほんとうはmemtest86でテストするのがいいんでしょうがが時間がかかるので面倒。

・・

・・・

お待ちかね。消費電力。

○2GBx2(W3U1333Q-2G)

 アイドル:88W     (メモリ使用率:55%)

 prime95ロード:120W  (90%)

 

○2GBx2(W3U1333Q-2G)+4GBx2(SP008GBLTU133V21)

 アイドル:92W     (22%)

 prime95ロード:127W  (34%)

メモリが2枚増えた分だけ、順調に消費電力が増しますね。2GBx2の方を取ってしまっても良いのですが、せっかくなので付けたままで4枚体制でいきます。RAMディスクとかで利用するかもしれないので。

2011-01-27

クラウドと連携する革新的な起動プロセス管理ソフトSoluto

 便利なソフトを見つけました。「Soluto」というやつで、ようは起動時に余分なプロセスを手動で立ち上がらないようにする起動プロセス管理ソフト。革新的なのはクラウドとの連携。ネットからデータをダウンロードすることで、指定したプロセスについて、情報が表示されたり、他のユーザーが「そのまま起動In Boot」「遅延起動Delay」「無起動Pause」のうちどれを選択したかの割合を示してくれます。UIも面白くて好きですね。

○ユーザーフレンドリーなインターフェース。プロセスの説明も充実。クラウド連携で他のユーザの選択が分かるのは面白い上、便利。遅いドライブ使ってると、起動プロセスを見直すことで、体感できるほど起動速度アップ。

×Flash的なインタフェースが重め。クラウドデータのダウンロードが遅め。そもそも最近のSSDだと起動プロセス見直しても起動速度は誤差。

↓クラウドから、プロセスの説明と、他のユーザーでの設定情報をダウンロードしてくれる。ただ、ちょっとダウンロードに時間がかかる。

f:id:consbiol:20110127180054j:image

↓このように、「考えずにいじっても大丈夫」「いじったら危険かも」「Soluteではいじれない」の3つにカテゴライズしてくれて便利。各プロセスごとに起動時間がわかるし、説明も充実。

f:id:consbiol:20110127180055j:image

↓こんな感じで各プロセスの情報が充実しているので、起動させるか否かの判断が容易。

f:id:consbiol:20110127180056j:image

↓起動条件を変更したプロセスは、分かりやすく右下(青のバー)にまとめられます。EeePC 901-X(SHD-ES9M32Gに換装済id:consbiol:20090627)だと18秒以上プロセス起動時間を減らすことができました。体感できるほど起動時間が上がります。

f:id:consbiol:20110127180057j:image

遊び心のあるソフトな上に、その遊びの部分が実用的。革新的なソフトだと思いました。

2011-01-25

Google Earth キャッシュ場所のレジストリ設定

メモメモ。Sugarsyncに投げて、キャッシュをPC間で同期してみるか。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Google\Google Earth Plus\CachePath

2011-01-20

生物学者の私が調査旅行に持っていったもの

 沖縄本島に昆虫採集に行ってきました。ちなみに昆虫採集は、趣味ではなく立派な仕事です。ホテルは簡易実験室になり、夜まで採取した昆虫の処理に追われます。↓

f:id:consbiol:20110118194647j:image

1.iPhone(個人所有)

 調査に関する情報の中心となる機器です。iPhoneがないとまともな調査ができないくらいに、iPhone依存度が高まってます。具体的には、調査地のGPS記録および前回調査場所のGPS確認(MotionX-GPS)、自動車のナビでは分からない細道や地形をGooglemapの航空写真で確認、潮の満ち引きの確認(Marine Day Tides)、近くの食事場・ホテルなどの検索などなど。

 ソフトバンクなので電波が弱いのが心配でしたが、意外と沖縄の電波状況は良かったです。まあ、マングローブ林の中はさすがに電波が届きませんでしたけど。

2.デジカメはLumix DMC-LX3(個人所有)

 LXシリーズは後継LX5が出たとはいえ、他のコンパクトデジカメとは一線を画す画質。調査の記録用に最適なデジカメです。デジタル一眼なんてかさばりまくりますしね。(id:consbiol:20090404

3.Nikon ネイチャースコープ ファーブル NS(研究室備品)

 簡易な実体顕微鏡です。ホテルでサンプルの処理をするのみならなず、簡単に持ち運びできるので、調査中に気になったものをすぐに観察できて便利。ライトも付いているので影の場所でも問題なし。

4.GPSロガー747A+(Transystem)(個人所有)

 これ、また別にレビューしたいと思うんですが、現時点で一番優秀なGPSロガーじゃないでしょうか?防水じゃないのとストラップホールがないのがきついですが(防水ケースOtterBox1600を別途買ってます)。電池は48時間持つし、ログ容量は2週間はいけそう。Trackだけではなく、Waypointを自動で付けてくれる優れもの(同じ所をぐるぐる回ってると自動認識)。付属ソフトの出力がKMZしかないのが玉にきず。KMZって扱いが面倒。

f:id:consbiol:20110120224609j:image

2011-01-12

BluetoothマウスM555bはマウスとしての出来も最高(製品レビュー)

 去年の10月にMS製の無線LANマウスが壊れて以来(id:consbiol:20101010)、無線LANマウスが壊れるとレシーバーが無駄になって面倒だなと思ってました。それと、無線LANだとどうも金属板の机上での電波感度が悪くなる気がします。bluetoothだとそのような心配がないような気がしたので、しばらく良さそうなbluetoothマウスを探してました。ちょうどNTT-Xで安売りしてたので買っちゃいました。logicool製M555b。送料込みで¥2,980也。

○質感、手へのフィット感、操作性、重量感、クリック感など完璧に近い。コロコロ回るホイールもいい感じ。アイドルからの復帰も速い。

×ホイールで中押しが出来ない。

f:id:consbiol:20110111201316j:imagef:id:consbiol:20110111210429j:image

 結論から言えば、上記の通り、本当に素晴らしいマウスです。bluetoothと言えば、依然として色物扱いなので、多少の作りの悪さは我慢するかと思ってましたが、いやいやどうしてマウスとしての出来も最高に近いです。以前買った、ELECOMのbluetoothマウスM-BT2BRWH(id:consbiol:20100913)とも比較(こちらは1000円ぐらい安物)すると、質感と操作性が高く、M-BT2BRWHで気になるアイドルからの復帰ラグを全く感じさせません。

↓裏には電池蓋とオンオフスイッチ、bluetooth認識ボタンがあります。

f:id:consbiol:20110111210430j:image

 それと細かいことですが、レーザーマウスであるにも関わらず、裏から「あの赤い光」が全く出ません。これには関心。

 ホイールが特徴的(コロコロ回り、水平スクロール可能)なせいか、中押しが出来ません。これはちょっとマイナスですね。ただ、一応ホイールの手前にボタンがあり、これに中押し操作を割り当てることも可能。

↓ユーティリティソフトも直感的で分かりやすい。ボタンへの割り当て(とはいってもボタンは3つ+ホイールのみですが)だけでなく、マウス設定をOS標準と独自設定を切り替えたりも可能。

f:id:consbiol:20110112132718j:image

結論としては、大当たりのマウスでした。

2011-01-04

うみねこのなく頃にEP8感想

なるほど「やつ」が犯人か......全て説明が付く(笑)

ちなみにプレイメモはid:consbiol:20110102id:consbiol:20110103

f:id:consbiol:20110104024320j:image

 読み終えた一番の感想は、面白かったということ。単純な物語としてはEP7、EP6に次ぐって感じでしたが、ラストとしては予想以上の面白さ。

 薄々感づいていたとはいうものの、最後に縁寿が兄と出会えた「奇跡」はやはり感動しました。EP8(これまでのストーリーも含めて)の趣旨として、真実とはもともと理論的に不確定なものだし、それよりも縁寿が六軒島物語に何を望むかが大事、ということで、「魔法」という選択肢を選んだのは、なるほどと思いました。ということで、一なる真実の書の内容は明かされないで正解。その選択肢が、兄との劇的な出会い(裏お茶会)を産んだんですよね。ミステリ的な楽しみとしての真実は、個々のゲーム盤で完結している訳ですしね。まあ、真実は明かされるべきだ感はもちつつです。

 バトルシーンは冗長感がありました。やはり山羊(俺ら)が弱すぎ。最終的に黄金郷を滅すほど強力とはいえ、個々の戦闘シーンについては山羊の弱すぎる演出ばかり。山羊をぞんざいに扱うと、読者が怒るだろうなぁと思いました(自分が怒った訳ではないです)。幻想否定でも絶対ハッピーエンド説山羊や、完璧推理山羊、あるいは真里亞っちゅみたいな変態山羊とか、もうちょっと機転の利いた山羊が出てくると戦闘シーンが盛り上がったのではないかな。

 その他、EP5を彷彿とさせる説教シーンみたいのが嫌でしたね。劇中で作者(竜騎士の方)を思い浮かばせるのは作品として失敗だなと思います(ただEP3やEP5よりかはマシかな)。まあ、そう思わせてしまうのは、物語自体の犯人が創作者ゆえのことなので不可避になってしまいますけど。ちなみに、同じ理由で、漫画で漫画描きが活躍したり、TVドラマで脚本家が活躍したり、ラノベの登場人物がラノベ書いたり、みたいなのは嫌い。

 とまあ、ここまでが初見感想です。

が、ネットで「やつ」が犯人だというのが溢れてて、それに気がつき、びっくらこいてひっくり返りました。これは全て説明できるじゃないかと。EP8全体に漂う「真実を隠したいという違和感」自体が犯人を雄弁に語ってたんですね。その後、「手品」エンドを見ましたが、ゲームに勝ったという意味で真エンドだと思います。

 結論言いますと、犯人は十八と幾子=戦人とヤスですよね。金蔵とベアトリーチェが出会ってからの右代宮家との長い深い因縁。その因縁の決着を、数十年の工作による完全犯罪によって成し遂げたというのが「魔法」エンド。なるほど、ひぐらしで大虐殺を司った絶対の魔女ラムダが黒幕とはこういうことだったのか。そうした観点で思い返すと、戦人とヤスのゲスっぷりがわかります。正直、戦人のすかした笑顔を見ると虫ずが走ります(笑)

EP1・EP2:ヤスによる殺人計画書、ヤスは戦人に約束を思い出して欲しい故のミステリ風殺人計画だとしてるけど、はたから見ればどう見ても怨恨・快楽が動機

犯行当日:次男一家3人の犯行だが、自分の出生の真実にキレた(それ以前に明日夢関係でキレてた感もありますが)戦人が両親殺害。戦人とヤスで逃避行。

EP3〜EP8:犯行発覚を恐れた戦人とヤスの偽書による世論工作)

EP3:絵羽が生き残っているので発覚を恐れてガクブル。偽書で絵羽を残虐殺人者に仕立てた。本物のボトルメールと見まごうばかりの信憑性の高い偽書と騒がれたということですが、そりゃ両方ヤスが書いてるしな。

EP4:次男一家犯行説と爆発事故説が世間の話題に。それをきっかけに足が付くと困る。縁寿が行方不明になったのを題材に、やっぱり真相は闇のままが良いよね的な偽書を作成。

EP5〜EP7:時に流れた説を誤魔化す偽書。好きなミステリを題材に戦人・ヤスの自己満足的ラブラブ展開に。右代宮一族も虐殺できて、キャハハウフフ。

EP8:絵羽の臨終直前、縁寿が日記を読んでたことを知り、発覚を恐れてガクブル。現実世界では日記公開寸止めでウィッチハントの汚さを知らしめ、偽書では真実=無意味で魔法は良いよね的な話で、必死に縁寿に心理的工作。縁寿の洗脳成功→時効直後、縁寿に告白ザマァw。これをもってついに黄金郷(完全犯罪)が完成(魔法エンド)

f:id:consbiol:20110104021824j:image

また別に書くかもしれませんが、「うみねこのなく頃に」全体の簡単な感想。

 この後味の悪さはコミケ向けなストーリーじゃない。コンシューマーはキャラ+緩い話での「萌え」全盛で、前作のひぐらしはそれに乗っかりましたよね。うみねこにもそれを期待せざるを得ないので、キャラ萌に通じる魔法エンドの後味の悪さときたら・・・その後味を長引かせているのは、状況証拠では犯人は明らかなのに、真実が曖昧なまま終わったこと。

f:id:consbiol:20110104085909j:image

 なるほど、この後味の悪さこそが「うみねこ」の本質だったんだ。山椒みたいにピリリどころの話しじゃないです。青汁レベル。こんな後味の悪い話しを4年にも渡って読ませやがって......最高に楽しかった!

 ネット感想では「礼」で真実を明かして欲しい的な希望をよく見ますし、確かに純粋な好奇心として真相をはっきりさせて欲しい気もします。しかし、真実は海の底に眠る金の薔薇のごとく眠り続かせるのも・・・犯人勝利エンドらしく悪くないのかなとも思います。

f:id:consbiol:20110104025430j:image

戦人とヤスはとんだゲス同士でしたが......でも2人の物語は、緩いカップリングでは語れない壮絶な愛の物語だったのかもしれません。

2011-01-03

うみねこのなく頃にEP8 プレイメモ その2

日付変わっちゃいましたが、そのままプレー続行。

12.プレイヤーの化身登場

何という俺ら。キモくてサーセンw ベルンカステル=縁寿連合は、やはりプレイヤーの視点を意識してますね。

f:id:consbiol:20110103003147j:image

幻想とかやっぱり認められないわけで・・・ていうか認めないというルールがプレイヤーなもので。まあ、俺らに食われたぐらいじゃ、もう一度ゲーム盤作るだけで復活だけど、一なる真実の書が開かれると全てが終わりますね。なるほど、このゲームは戦人も自身の存在を書けた莫大なリスクを負ってる訳だ。それにしてもオールスター大戦すごすぎ笑った。

まあ、あれだ。一応、推理してきて良かった。推理してなかったら、かなり心えぐられるな。

13.知ることは死ぬこと

ついに、一なる真実の書が縁寿に渡ってしまいましたね。

 知ってしまうことは確かに1つ楽しみを殺してしまうことになるんですよね。ひぐらしもうみねこも、何も知らない時はワクワクしてましたしね。でも、やっぱり知りたい。縁寿にとって、六軒島の箱猫が人生全てなら、箱猫の消滅は死となってしまう。ハッピーエンドとは、縁寿の人生に六軒島以外のことが生まれれば良いんでしょうかね。

14.一なる真実の書が開かれる

 ついに真実を知る縁寿。縁寿の未来の物語は、ビルから落下するまでに見た泡沫の夢説がありましたが、まさにその通りの描かれようですね。挽肉の伏線もやっぱり。

 現実世界的には、縁寿は死ぬ直前の絵羽から日記を受け取ったんでしょうか。そのタイミングしかないですしね。その後、八城が手に入れて公開されるという流れ?で、その真実とやらは俺らにも見せてくれるんでしょうなぁ??

f:id:consbiol:20110103022454j:image

 これで箱猫幻想は消滅するのか。理御が最後まで信じるハッピーエンドの伏線もあるのでどうなるか見当も付きません。

15.縁寿の帰還

 普通に見ると、真実を知った縁寿が幾子に拾われて、十八として新しい人生を歩んだ。そして記憶が戻った後に六軒島のことを受け入れるようになって死にたい気持ちがなくなった。となりますけど。記憶が戻った時のフラッシュバックを見ると十八になったのは戦人かもしれない。挽肉は引っかけという。いずれにしても十八がもう一人いる描写はありましたが、それが縁寿か戦人なんて考えてもなかった驚き。

 縁寿はビルからの落下後、やっぱり生きていて、戦人も十八として生きているとか。とにかく結末が気になります。

16.エンディング

 ラストまで一気に読んじゃいましたね。選択肢は、現実を知りながらも親族を信じる縁寿の至った境地として「魔法」を選びました。

 やっぱり、戦人が生きてるフラグしか見えないんですが、どうなんしょうね。絵羽と戦人が2人で箱猫を閉じる場面とか、戦人がベアトから離れて水面に浮かぶシーンとか。あとはお茶会ですか。

17.表裏お茶会

 なるほど、そうきたか・・・これは泣ける。感想は明日書くことにします。→id:consbiol:20110104

2011-01-02

うみねこのなく頃にEP8 プレイメモ その1

 うみねこEP8が届いた〜 早速インストール。

f:id:consbiol:20110102112632j:image

 ついに今回で完結と言うことです。噂では、選択肢があるとか、何とか。全く見当も付かないのでワクワクです。注目すべき所は、戦人の出生の秘密と縁寿のたどり着く真実でしょうか。あと霧江さんは、ヤスをそそのかしていそうなど、黒幕的な香りがします。が、逆に黒幕じゃないのかもしれません。これまでの物語は、ボトルメールあるいは偽書で縁寿関係(未来編)が現実ということになってましたが、そこら辺も本当なのか疑問ですね。とにかく、プレイメモ開始です。

f:id:consbiol:20110102114720j:image

1.OP画面

f:id:consbiol:20110102124321j:image

やっぱり、これが最後の物語なんですね。改めて言われると寂しくなります。そして、最後ぐらいは参加。やっぱり選択肢がありそうですね。

2.プロローグ(OPムービーまで)

 6歳縁寿の立ち絵キター。ひぐらしと比べて、立ち絵頑張りますねぇ。戦人は縁寿に「選択」の鍵を渡して、12年前の六軒島にご招待。現実的には偽書の物語になるんでしょうか。もしかして縁寿が書いた偽書

f:id:consbiol:20110102124320j:image

 選択とは六軒島に残るか否かだ、と戦人が言ってましたが、要は縁寿が未練を断ち切るかという選択でしょうか。あと、戦人がなんか怖い。絶対俺を信じろとか、本を触るな!あたりとか怪しさ満天。まあ、それすらも心理的な引っかけかもしれない。この作者には常識的なストーリー展開予想は無理だからなんとも、とりあえずストーリーに身を任せてみます。

 にしても、プロローグからすでに感極まって泣きそうなんですが。

3.綺麗な六軒島と縁寿の違和感

f:id:consbiol:20110102133517j:image

 いよいよ縁寿が参加した最後のゲーム盤開始。主人公は縁寿みたい。綺麗な親族に違和感を抱きます。金蔵や紗音嘉音(同時)が、主人公に姿を見せたりとかも初めてですね。

f:id:consbiol:20110102133518j:image

うれちぃ来た。おじいちゃん、かわいいよ。あと真里亞っちゅも↓

f:id:consbiol:20110102133620j:image

 先ほども書きましたが、この物語が縁寿作の偽書だとすると、綺麗な親族にも納得。金蔵死亡偽装・ヤス・殺人事件・黄金も所詮は箱猫。今までのは全て嘘の物語だとすれば、こういう綺麗な親族だったという物語も存在できる訳です。これくらいは想定の範囲内ですね。こういう綺麗な六軒島を願うのと同時に、違和感を持つ縁寿の今後の動向が気になります。

4.ベアトリーチェ登場

 素?に戻った縁寿は、ゲームマスターの戦人に違和感を追求。戦人は、これが単なるゲーム盤だとするが、真実よりも伝えたいことがあると述べる。読み手は縁寿だとして、作者は縁寿じゃなくて戦人という感じ。12年後で戦人を名乗れる候補は天草ですが・・・縁寿は相変わらず、冷めてますねぇ。まあ、かなり我々読者を意識してるキャラだと思います。このプレイメモも所詮ゲーム盤だと見方で、かなり冷めてますからね。冷めた見方でもいいので、とりあえず読み進めましょうと戦人も言っていたので、とりあえず深いこと考えずに物語を傍観していきます。

f:id:consbiol:20110102142443j:image

 ついにベアト登場。周知の事実ではあれ、孫って言っちゃってますね。↓落ちる落ちるですが、KENYAさんの戦人=ベアト説思い出しました。紗音嘉音(同時)が登場しているし、ヤス=ベアト以外の見方もできるのかも。

f:id:consbiol:20110102142442j:image

5.少年兵にはなるな

 ゲーム盤では、ベアト(の孫)への黄金返還式と遺産相続発表会の話し合い。相変わらず綺麗な六軒島。

f:id:consbiol:20110102151036j:image

 ベアトは、この物語があえて茶番だと言いながら、縁寿に悟って欲しいことがあると言います。一方、12年後の縁寿に対しても、天草が殺戮だけに生きる少年兵のごとく復讐の鬼になるなと説教。

f:id:consbiol:20110102151035j:image

 天草の意見は確かに至極正論だが、やはり引っかかる。縁寿の(絵羽への復讐は置いておいても)真実を知りたい気持ちはどうするのか。まあ、こうまで言われると我々読者としては天の邪鬼。絵羽の犯行だと決めつけてるのは、これまでの経緯上ちょっと違う気もしますが。縁寿が執念で真実を追うのか諦めて新しい人生を求めるのかどっちに転ぶのか、なんとも予想(期待)できないところ。

6.ハロウィンパーティー

 Engage of Marionetteでしたっけ?あのBGMと共に兄姉の和解。縁寿ならずとも目頭が熱くなりました。茶番なのにね。もし、ああであれば、っていう過ぎ去ったのわだかまりが解ければと、誰しも一度は希望する。縁寿は、過去が箱猫になったので、それを(記憶の上書きで)実現できる境遇にある訳ですね。

 前の章で、絵羽への悪意を露わにしておいて、戦人はこの縁寿にこの処遇↓ こりゃ縁寿も混乱するわ。

f:id:consbiol:20110102160728j:image

・・・そして選択肢キター!推理として小さい娘に選ばせるために一番手前に置いたとして、これを選んでおきました↓

f:id:consbiol:20110102161020j:image

尋常じゃないくらい、心臓がバクバクしましたよ!当たったので大声出したけど、絵羽も当たったので、もしかしたら主人公特別待遇?まさに箱猫だから検討つかないから、他の人の結果がどうなのか楽しみだ。

↓戦人のこの台詞。縁寿が六軒島を諦めるのが正解と見せかけて、実は逆、というのがブラフ。ということなのか。それがまたブラフなのか。まあ、考えても無駄なので、いざの選択肢の時まで、縁寿の選択肢を考えるのよそう。

f:id:consbiol:20110102161703j:image

7.クイズ大会前半

 縁寿にとっては、選択を決めるゲーム。OPのミニゲームってこれか。そして、その他の人物にとってはお疲れ様会。お疲れ様会の言葉どおり、クイズ出題を兼ねて、登場人物が各々の思いの丈を述べます(メタ的観点で)。

f:id:consbiol:20110102171920j:image

 クイズは(今のところ)絵羽さんのヒント聞けば簡単で楽しいし、登場人物の気持ちもこもってる。クイズの適度な緊張感も相まって、ものすごく幸せな気持ちになれる気がします。さくたろうのアレンジBGMもいいですね。

 あと、源次さんの秘密はなかったですね。真金蔵かもと思ってたんだけど。台湾人か・・・郭源治みたいに源次が本名だったり。

8.クイズ大会の終わり

 楼座母子と譲治の問題できなかった。楼座さんのは間違えてから正解に気がついた。譲治のは知ってないと無理ですね。分からなかったんで、絶対に違う赤青の確立は同じ、という答えにしました。結局、メダル13枚。ティーセットありがとう。

f:id:consbiol:20110102185346j:image

 枚数によってプレゼントが変わるのかな。正解数によってもっと大事になるのかと思って、かなり本気になってクイズしてしまった。時間かかったなぁ。いつもはクイズとか面倒臭いんで適当にするけど、今回は生涯で一番真剣になったクイズかも。

 あと、一同の別れの言葉にマジ泣きした。箱猫の中で生き続ける人達。悪いこともしただろうけど、箱猫の中にいるからこそ、縁寿は想像を巡らせ身近に感じるんだなと思う。箱猫の中の真実が、外野からの情報で変わるというのは面白いですね。

f:id:consbiol:20110102190337j:image

ついでに戦人はやっぱり霧江さんの実子。ストーリーに関わらない事実なのか、これから関わってくるのか?

9.ベルンカステルのミステリ

幻想組との2次会→縁寿人質→ベルン宣戦布告。こんな感じ。なんか、ずっとワイワイお疲れ様会を楽しんでいたかったのに、ミステリだそうですよ。犯人を当たるだけの簡単なお仕事です↓

f:id:consbiol:20110102194626j:image

クイズの時にも言ったんですが、結構こういうのって面倒臭いんですよね。最後に、犯人は誰か選択肢が来そうで怖い。真面目にやっちゃうと頭痛くなるかも。まあとりあえず読み進めてみます。

 ベルンって縁寿の悪い魔女の化身みたいに描かれていますが、犯人決めちゃって良いんですかねって感じ。何か企んでそうな・・・

10.犯人は誰か?

やっぱり来たか。嘘つきのトリックみたいので、犯人を絞って、絞りきれなくなったらトリックを考えるという方針かな。

f:id:consbiol:20110102202427j:image

ヒント1:正直者を捜せ ヒント2:死亡した人は、犯人以外=正直者…ここら辺で、2人以上に検死されている人は死亡確定という方針で絞ってみます、と思ったけど犯人は共犯ってこともあり得るのね。

ヒント3:ト書きで死亡してる人物を捜せ…なるほど、探してみよう。7・8晩の南條・朱志香がト書きで死亡と書かれていた。検死する人が白だと分かると大きい。

ヒント4:南條と朱志香の発言は真実、検死に注目…確認できました。よし、2人の検死で絞り込んでみよう。検死で熊沢・郷田が白。彼・彼女が死亡とかじゃ駄目なんですよね?詰まったなぁ

ヒント5:蔵臼夏妃紗音嘉音郷田熊沢は白…やっぱり名前指定しなくても死亡確認になるのね。全てのルールを列挙するのは不可能だからしょうがないな。紗音の発言、子供が1晩親の死亡確認で源次以外は白。嘉音の発言で、源次死亡で白。あれ?これで戦人しか残ってないや。

ヒント6:源次は白。その他の死亡は信用できない…あれ?子供が1晩親の死亡確認ってのは駄目なのか。譲治と真里亞は白だから、残るグレーは留弗夫・霧江・戦人。他が白であるなら、この3人の犯行でいいんじゃね?たぶん勘違いだから最後までヒント読んでから決めよう。

ヒント7:マスターキーは使えない…なるほどそう言う発想か。1晩は留弗夫・霧江の死んだふりだな。ということはやっぱり戦人は黒か。留弗夫か霧江のうち1人が2晩で、2人殺してから隠れる。あとの殺人は戦人が自分で殺すか残った留弗夫or霧江を手引き。こんな感じ?

ヒント8:1晩の犯人は6人殺したタイミング…ここら辺は、分かってました。1晩で4人殺し、2晩で2人殺して6人ですしね。ヒント9も同じ展開みたいですね。10もでした。共犯・・・って可能ですよね?勘違いしてる?

ヒント11:共犯…正解でした。1晩は留弗夫・霧江2人が死んだふりすれば、もう1人が4晩以降犯行できますよね。ヒント12・13・14:死んだふりがさらにいる?:ですよねぇ

ヒント15:真里亞・楼座は白…そういえば戦人は紗音を殺して共犯となったんですね。ヒント16:譲治(絵羽・秀吉)は白ヒント17:残りは?ヒント18:両親と子供が犯人ヒント19・20チェックメイト

f:id:consbiol:20110102223950j:image

このパズルで3時間ぐらいかかったかも。今日は徹夜かな・・・

現在プレー中......

11.絵羽の日記

 ヱリカの手で戦人犯人説も箱猫化されちゃいましたね。あと、なんという俺ら↓

f:id:consbiol:20110102232859j:image

 ベルンによって戦人のゲームの趣旨がばらされます。箱猫のままで幸せに未来を踏み出すか、絶望してまで真実を知るか。戦人は前者に誘導できれば勝ちと。そして後者が絵羽の真実の日記というわけですね。これは大変なことになってきました。縁寿は真実を知る気満々ですが、選べないよ、これは。

f:id:consbiol:20110102233152j:image


......つづく(id:consbiol:20110103

2011-01-01

うみねこEP8の発送メール来た

 通販を頼んでおいたうみねこのなく頃にEpsode8の発送メール来ました。明日届き次第、開始予定。ついに完結ですね。今回もリアルタイムプレイメモします。