Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2011-04-27

容量を食うGoogleデスクトップのdatabaseファイルを移動するソフト

 サブPCはKingstonのSSDSNV125-S2/30GB id:consbiol:20101122)を使ってるんですが、WindowsXPでも残り容量が気になり始めました。調べてみるとGoogle desktopのデータベースが1.5GBほど容量を食っていることを確認

ちなみにディレクトリは"C:\Documents and Settings\uesugi\Local Settings\Application Data\Google\Google Desktop\839e4b386ccb"

 これはDディスクのHDDに移動したいなと思ってググってみましたが、ソフト発見。「TweakGDS」です。まあ、ジャンクションでもいけるんですがソフトでできた方がスマートなので。

1.Googleデスクトップが起動しているとデータベースの場所が移動できないので、タスクマネージャーであらかじめ終了しておきます。↓

f:id:consbiol:20110427192437j:image

2.「こちら」からダウンロード。セットアップファイル(TweakGDS_Setup.exe)をダブルクリックでインストール。

f:id:consbiol:20110427192433j:image

↑インストールはNEXTボタン押していくだけでOKです。

初回起動は↓のような警告メッセージが表示されますが、問題なしでOK。

f:id:consbiol:20110427192434j:image

3.↓"Index Location"でデータベースの場所を移動できます。

f:id:consbiol:20110427192436j:image

↑To change the index location, click hereで場所を指定。

4.移動先のディレクトリを指定↓

f:id:consbiol:20110427192438j:image

Dディスク直下に"GoogleDesktop_index"というフォルダを作ってそこに移動させることにしました。

OKボタンを押すと、ファイルが移動し始めますので、しばらく待ちます。移動が完了したら、再起動。

・・

・・・

こちら移動前のSSD

f:id:consbiol:20110427192439j:image

こちら移動後のSSD

f:id:consbiol:20110427192440j:image

きっちり1.5GB減りました。30GBのSSDでこの差は精神上大きいです。

2011-04-22

google chromeのハードウェアアクセラレーション

Google chromeの裏設定でGPUアクセラレーションができるみたいです。方法は簡単。

chromeの検索ボックスに「about:flags」

対象の箇所を有効化する

f:id:consbiol:20110422220040j:image

早速試してみました。うーん、全然体感できないですね。まあ、アクセラレーションされるのは、3D CSS やキャンパスタグだけみたいなので、HTML5で作ったゲームとかじゃないと意味なさそうですね。

2011-04-17

Firefox4ではてなウィジェットの表示が正常になった(今頃かよ!)

 以前に、Firefox3.6ではてなウィジェットの表示がおかしいとの日記(id:consbiol:20101008)を書きましたが、今頃になって、firefox4でこれが正常に表示されるようになったことに気がつきました。

↓firefox3.6…はてなウィジェット(人気日記)の項目が1つしか表されない

f:id:consbiol:20101008215412j:image

firefox4…はてなウィジェット(人気日記)は、きちんと指定項目数表示されてる

f:id:consbiol:20110417231731j:image

 ちなみにfirefox4はUIも大部と好みになり、速度も上がってました。しかし、ブックマークのアイコン取得をほとんどしてくれない。これが気になるので、イマイチ使う気になれないですねぇ。

2011-04-16

うみねこのなく頃にとは何だったのか?最終考察本(EP4〜8)を読んで

 EP8までを読み、戦人とベアトの愛の物語に思いをはせる日々ですが、いずれ全体の感想を書きたいと思ってました。次のコミケではうみねこ礼がでないことがわかったのと、恒例のKEIYAさんの最終考察本が出ましたのでそれを読んだ上での感想(推理)を書いてみます。とりあえずは最終考察本の感想から。

○読者として最高峰の相対的真理が書かれた本。うみねこを読んだ読者各自が至った真理の答え合わせになる。作者竜騎士さんとの対談が載っており、作品を通さない作者の観点で情報が載っている

×ネットでの各説をあまり読んでないっぽいので独創的な点がある。最高の真理とはKEIYAさんが至った真理ではなく、読者各自の真理である

1.最終考察本を読んで納得した観点

 KEIYAさんの最終考察本は初めて買ったのですが、この人はすごいですね。作品を読む際に理屈と感情の両方を持って、それもかなり深い洞察力で読み解いてます。EP2の時点ですでに、物語自体に戦人の主観が入っている(つまり戦人が偽書の作成に関わっている)という根本に関わる考察をしてました。ちなみに自分がそこに気がついたのは、EP8が終わって、ネットで「戦人が犯人」という文言をちらっと見た瞬間でした(笑)

・上位世界は戦人の心の葛藤を示し、ヤスとの約束を思い出すためのプロセスである

・ベルンとラムダは戦人の心の葛藤を象徴する

・「ウソ」が全編にわたりトリックのキーポイント。ウソを全員が信じれば真実になるというのは「黄金の真実」と読み解ける

・一なる真実とは、霧江(および留弗夫)主導の虐殺事件である。絵羽は辛くも逃げ出せた犠牲者に過ぎない

・戦人は縁寿の幸福を願い、「黄金の真実」技法を用いて物語を閉じた

・ヤスは、夏妃による落下事故の際に、生殖能力を失った。譲治の子供をいっぱい作りたいというのに傷ついた

・紗音の自殺の手法(自殺後に拳銃を隠すトリック)。EP2とEP4(あるいはEP3も?)の紗音は自殺ですねぇ

・竜騎士対談で出てきた、ヤスが夏妃の部屋の扉に赤い塗料を塗った動機は目から鱗。

2.最終考察本に同意しかねる部分

・KEIYAさんのゲーム盤上の嘉音の扱いがちょっと特殊ですよね。素直に2重人格と変装でよいかと。

・EP3の解釈が違った。第一の晩では紗音と嘉音の人格が死んだだけでヤスは生きていたんじゃないか?

・幾子が無関係人物な点。

 幾子は素直にヤスの1人格でよいかと。年齢についてはエピローグの縁寿による幾子の容姿に対する見解がありますし。そもそも戦人の記憶が曖昧なEP3の時点で、六軒島にいた人でしか知り得ない情報や、戦人でさえ知り得ないシエスタ・ワルギリアなど新規の幻想住人、ヤスの思いを秘めたベアトの心情などを、戦人が幾子に書かせたというのは合点がいかない。幾子はヤス人格の記憶(アウアウの角の象徴)を持っており、それを元に偽書を書いて、戦人に約束を思い出す方向へと導いたとした方が自然。まあ、ヤスと幾子は別人としても筋は通るんですが、愛のある見方をしたい自分としては、戦人とベアトは最終的に現実世界でも結ばれたと信じたい訳です。

 ちなみに戦人とヤスが八城十八となる経緯はこんな感じではないかと。ヤスは予め、黄金を換金して逃走先(別荘)を用意しておいた。事件当日、戦人とヤスはボートに乗り脱出。ヤスの入水→戦人が助ける。戦人はショック(あるいは単に罪の意識)で記憶喪失。ヤスのシャバでの人格「幾子」が戦人を拾ったという設定にして十八と命名。戦人(十八)をカウンセリングし、約束を思い出してもらうため、六軒島を舞台にした偽書を共著した。また、偽書を公表したのは、世間を混乱させ(戦人が殺人犯という)真相を隠すため。

・戦人を美化しすぎている

 戦人は縁寿の幸せの為に、一なる真実を隠し黄金の真実(やさしいウソ)を紡いだとKEIYAさんは述べています。これについてはちょうどタイムリーな例があり。東電と政府は、国民のパニックを防ぐために、原発事故がレベル7であることを隠蔽した。言いたいことはこうです。戦人が(自分が殺人犯だという)罪を隠すという良心の呵責から逃げるために、真実を隠蔽することを縁寿の幸せの為という理由で自分を納得させただけだと。つまり、戦人は、縁寿のことを思う立派な兄貴ではなく、罪を恐れ犯行を隠蔽した小市民だった。十八が戦人の記憶を自分のものであるということを激しく拒絶したのも、自分が殺人犯であるという激しい良心の呵責の現れでしょう。ちなみにKEIYAさんは、縁寿を思うやさしい戦人がなぜEP3で犯人を絵羽にするような悪人みたいに描写されるのか悩んでますが、答えは自分で語っています。もともと戦人は悪人なんです。それなのに戦人を悪人にしたくないKEIYAさんは、絵羽を悪人だと決めつけた縁寿みたいに意地っ張りに思えました。

・ベルンとラムダに象徴される戦人の心の葛藤を美化しすぎている

 戦人の本性を考えるとよく理解可能。ひぐらしでベルンは主人公であり、真相を暴く役割(=罪を告白したい)。一方、ラムダは綿密な計画で完全殺人を行う悪人(=罪を隠したい)。戦人の心の中でラムダが勝ったということです。

・一なる真実では、犯人は霧江であり、戦人はあくまで被害者であるという観点

 確かにEP5でのワルギリアは、戦人は全てのゲーム盤では犯人ではないといっています。なのに何故、ベルンはわざわざEP8になってから戦人が犯人のゲーム盤を用意したのか。どうして縁寿は絵羽の日記を読み絶望したのか。どうして戦人は、日記を読んだ縁寿に会うのを長年拒み続けたのか。真実は一つ。戦人は、霧江・留弗夫による一族殺人の共犯です。その後、たぶん(自らの出生の恨みから)両親を殺してます。思えば、EP1の冒頭、戦人はこの2人を殺人リストのトップと言ってましたが、まさかこれが伏線とは(笑)

・・

・・・

以上、最終考察本にちなんだ考察を念頭に、うみねことは何だったのか?を述べてみます。

○金蔵とビーチェから続く、狂った右代宮の血を受け継ぐ狂った2人(戦人とヤス)が、血族の因縁を断ち切るために完全殺人犯罪(=黄金郷)を完成させるための狂った愛の物語

×縁寿は、物語(偽書)に翻弄され、2人の罪の意識のスケープゴートにされたあげく、妄想の中でしか生きることができなくなった

 狂人2人と書いてますが、まあ戦人の方の狂い方は、恨みから一族を殺しちゃったけど、その罪に悩む小市民として理解可能な感じですね。問題はヤスの方。私は、多重人格をモチーフにしてると思いますが、まさしくこれぞ狂人中の狂人といった感じ。特にEP7のクレルの独白あたりがゾクゾクきました(作者が幾子=ヤスであると仮定)。目明しの詩音といい、竜騎士さんは、なんで狂人を書くのが上手いんだろう(笑)

 戦人は、ヤスの偏執狂的な性格を理解し、愛し、最後まで付き合った。ラストの縁寿の孤児院の場面ですが、私は2つの意味で解釈しています。1つは、右代宮血族最後の1人である縁寿を騙すことができて完全犯罪が成立した。もう1つは、完全犯罪が黄金の真実に昇華され、ヤスの中ではなんでもありの世界(箱猫)が完成した。箱猫の中でベアトリーチェは蘇り、ヤスはベアトリーチェとして戦人と結ばれることを自分自身にやっと許すことができた。なんというか愛の世界は、狂っているほど、ロマンチックなんですね。

 一方、縁寿は悲惨です。魔法エンドでも手品エンドでも(幸か不幸かは置いておいて)妄想の世界で生きるしかなくなりました。KEIYAさんは、縁寿が自由意志での選択だったと書いてましたが、EP8を見るとそうは思えません。明らかに、偽書に翻弄され、追い込まれたあげくの逃げようのない選択だったと思います。

 縁寿が、絵羽の思いに気づき絵羽の日記の真実に耐えることができたなら、その財力で、八城十八の正体を暴いたでしょう。そうして初めて縁寿は現実を生きることができたと思います(愛も知るでしょう、天草十三とか・・・)。もちろんそれは、黄金郷(完全犯罪)の破壊であり、永遠に戦人とベアトは再会できないことを意味しています。そう、縁寿と十八の関係は、ひぐらしのベルンとラムダの関係に似ており、その幸福はどっち立たずだったんです。もし時間があれば、縁寿の別の運命の偽書を書いてみたいなぁと思ってます。

consbiolconsbiol 2012/07/18 20:43 私は、単純にヤス=幾子の描写があまりにも多く強調されている(特にEP8)ためにそうであると思ったまでです。幾子と十八が結婚してないのは、その描写うちの1つに過ぎませんから、仮に結婚しててもあんまりヤス=幾子が否定されるわけではないと思います。結婚してる場合、ヤスと十八は近親な上にヤスは戸籍がないから結婚できないからヤス=幾子ではないとか、いろいろ思うところはあると思いますけどね。

ハルハル 2012/07/18 23:01 女性スタッフの反対の理由というのが「ベアトリーチェにたいする貞操(を破ることはストーリーのぶち壊しである)」だって話のはずで、肉体的にベアト=幾子だとちょっと、私の感覚では理解しがたい見解になります

また、「二人そろって全く戸籍がない」「近所の人間から見て六軒島事故直後に大金もって現れた」では逃走資金10億あっても「もしもし警察ですが…」を避けるのはあまりにも厳しすぎると思います

小説書いても印税振り込んでもらうことすらできません

consbiolconsbiol 2012/07/19 19:08 端から見るとベアト=幾子だとしても、ヤスにとってはベアトも幾子も紗音も嘉音もクレルも理御も同じ肉体を共有するだけで全くの別人という認識ですからね。幾子と結婚すれば、まあ貞操云々の話でベアトが嫉妬するのもあるんじゃないかなと思います。あと、2人の身分の偽装をあらかじめ換金しておいた黄金の力で何とかできたと考えるか、無理だと考えるか、そこら辺は意見が分かれるところでしょうね。

nanasinanasi 2012/08/10 18:59 この類の説ってEp8後に一気に広まりましたけど

この前提だと絵羽にとって二人は完全に息子と夫の仇。事情が知られれば須磨寺から見ても明らかに報復対象。推理小説書いて結構でかい屋敷に住んで家政婦雇って悠々自適なんて「僕死にたいの」レベルの行動にしか思えない。南米にでも高跳びしてるかドヤ街に潜伏中ならともかくあまりに非合理。万歩ゆずって二人が狂人だから自己防衛の発想がない、位ならギリギリ受け入れられても、ここまでなめきった生活態度にもかかわらず絵羽が見つけられないまで行くともはや右代宮なんて大富豪が実在したのか?に話が及んでしまう。

少なくとも八城という社会的地位と財産を持った名家が実在することは認めないと事件(事故)の実在性すら怪しくなってしまうと思います。

幾子-戦人が全ep開始前に知り合っていて共謀、のほうがまだ可能性考えられるんじゃないでしょうか

consbiolconsbiol 2012/09/05 10:38 >nanasiさん
絵羽はそもそも戦人が生きてることを知らないので、見つけようという発想すらなかったのでは?あと八城家の存在は幾子と戦人以外の第3者による存在証明がなされてないと思うので、幾子の人格の「設定」だというのもあり得るのかなと思います。まあ、換金した黄金でそれなりの身分の偽装工作とかもしてるでしょうけど。
>ケーナさん
ありがとうございます。ちょっと読ませていただいたところ、細かいところまで見てますね。

2011-04-15

Motorola S9 HDはBluetoothヘッドホンの常識を越えた音質(レビュー)

 一度bluetoothヘッドホンを買うと、その取り回しの便利さで有線のヘッドホンなんてあり得なくなりますよね。4年前に買ったサンワサプライのMM-BTSH2Nがまだ現役なのですが、浮気したくなって買っちゃいました。MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセットMOT-S9HDBKです。バルク品がヤフオクで3,000円でしたのでつい・・・

bluetoothの常識を越える音質の良さ。電源端子がminiUSBであり他のモバイル製品の電源を共通で使える。さすがモトローラ、デザインがよい。

×メガネと物理的に干渉する

bluetoothの設定画面にはMotorola S9-HDと表示されます。

f:id:consbiol:20110415174044j:image

↓充電中。端子がminiUSBなのが嬉しい。最近のbluetoothヘッドホンはmicroUSBなる変な端子が多いですので。

f:id:consbiol:20110415174045j:image

↓この部分の左側のゴムを剥くとminiUSB端子が現れます。右のは電源スイッチになってます。真ん中の白いのはLED。

f:id:consbiol:20110415174046j:image

↓耳の部分はアタッチメントになっていて2種類用意されてます。両脇からスピーカーで耳穴を押さえる構造なので大きい方が負担がないように感じました。

f:id:consbiol:20110415174047j:image

↓このヘッドホンの唯一かつ大きな弱点。このように耳にはめ、カーブしている部分の上の方で押さえつけ、耳に固定します。が、そこがちょうどメガネのつる(耳にかける場所)の部分なのです。メガネをかけない場合だとジャストフィットなのですが、メガネをかけるとかなりフィット感は落ちます。

f:id:consbiol:20110415174048j:image

↑ちなみにスピーカの上の3つの出っ張りは、それぞれ音量の上下と受話ボタンになってます。反対側の同じ部分に再生/停止、曲送り、曲戻しのボタンが付いてます。

 一にも二にもびっくりしたのは、その音質の良さです。そんなに音質は気にしないタイプなのですが、そんな私でもその音質の良さにびっくらこきました。スピーカの作り込みは半端じゃないですね。

 裸眼orコンタクトの人には絶対お勧めです。メガネの人でもちょっと気になるけどまあ問題ないと思います。

2011-04-09

Windows7のエクスプローラーに削除ボタンを加える方法

 windows7のExplorerのユーザーインターフェースはなかなか考えられていて使いやすいんですが、ファイルの削除は右クリックしてコンテキストメニューから選ばないといけないので面倒。一発で消せる削除ボタンがあれば良いのにと思ってましたが、削除ボタンを表示する方法が見つかったのでご紹介。

f:id:consbiol:20110409195713j:image

1.ユーザーがAdministratorであることを確認

2.レジストリエディタを開く

↓スタートメニューの「プログラムとファイルの検索」でregeditと入力すれば出てきます

f:id:consbiol:20110409194116j:image

3.以下のレジストリまで行く

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion

\Explorer\FolderTypes\{5c4f28b5-f869-4e84-8e60-f11db97c5cc7}

4.上記レジストリはデフォルトではアクセスできないと思います。アクセス許可設定を変更する必要があり。

{5c4f28b5-f869-4e84-8e60-f11db97c5cc7}を右クリック>アクセス許可>詳細設定>所有者>所有者の変更で現在のユーザーを選択>OK>アクセス許可に戻る>Administratorのフルコントロールの「許可」にチェック>OK

f:id:consbiol:20110409194717j:image

5.削除ボタンのキーを作成

1){5c4f28b5-f869-4e84-8e60-f11db97c5cc7}を右クリック>新規>キー、で新しいキーを作成し、キーの名前を「TasksItemsSelected」にする。

2)作成した「TasksItemsSelected」を右クリック>新規>キー、で新しいキーを作成し、キーの名前を「0」にする。

3)作成した「TasksItemsSelected」を右クリック>新規>キー、で新しいキーを作成し、キーの名前を「Delete」にする。

 

ようは↓のようにすればOK

f:id:consbiol:20110409195153j:image

これですぐに「削除ボタン」出てきます。

f:id:consbiol:20110409195322j:image

f:id:consbiol:20110409195321j:image

これはWindowsデフォルトで装備しておくべき機能ですね。いずれにしてもエクスプローラーの便利性が増して良かったです。

2011-04-06

Excelファイルを別のウィンドウで開くようにする設定方法(Windows7でもOK)

 MS Wordはファイルをダブルクリックすると、ファイルごとに新しいウィンドウが開きますよね。しかし、Excelファイルは、なぜか新しいウィンドウが開かず同じウィンドウ内で開いてしまいます。整理が大変メンドクサイし、Windows7のaeroスナップも台無し。↓

f:id:consbiol:20110406230924j:image

そこで、ファイルごとに別のウィンドウで開く方法がないかなと思って探してましたが、方法が分かりました。

Default Programs Editor」というフリーソフトを使います。

↓ソフトを起動して「File Type Settings」をクリック

f:id:consbiol:20110406225727j:image

↓続いて「Context Menu」をクリック

f:id:consbiol:20110406225859j:image

↓拡張子xls(xlsx)をクリック

f:id:consbiol:20110406230121j:image

↓「Add」ボタンでcommandを追加する。「Command name」に適当なコマンド名を書く(例:OpenNewWindow、このソフトではアルファベットじゃないと駄目)

 「Program path」ではExcel.exeへのパスを指定し" "で囲んだ上で、半角スペースを空けて"%1"を書き加える。" "で囲わないと動作がおかしくなるので注意。

f:id:consbiol:20110406230050j:image

↓「Save Context Menu」をクリックした後に、作ったコマンドを指定して「Set selected command as default」をクリック。そして、もう一度「Save Context Menu」をクリック

f:id:consbiol:20110406230707j:image

これで、エクセルファイルを開く度にワードのように別のウィンドウとして開くようになります。こっちの方が断然扱いやすいですね。なぜマイクロソフトはこっちをデフォルトにしないんだと思います(昔からのエクセルの伝統なんでしょうけど)↓

f:id:consbiol:20110406231318j:image

ちなみに普通に同じウィンドウで開きたい場合は、ファイルを右クリック→開く(O)、でOK

2011-04-02

東日本大震災後の日本政治・経済の予想(個人的所感)

 まだ東北大震災が終わった感はしませんが、ブログ再開の初めとして、今後の見通しを書いてみたいと思います。私は政治経済専門学者ではないですが、職業上一般人よりも客観的な(冷めた)見方ができると思います。あと、個人投資家でもあります(投資額500万ぐらいだけど)ので経済も疎くはないです。こういう所感もあるのだと参考にして貰えると嬉しいです。

○太平洋戦争の亡霊が本当の意味で消滅し、国民による国民のための日本国が再生する

×経済の低迷は必至。国民は貧しくなる

1.政治について

 これまでの利権主義・感情主義的な談合政治から理知的な2大政党制に生まれ変わると思います。マスコミは煽動的に日本政治を叩きますが、基本的に流れは欧州の先進国家が経験した道をたどっています。つまり、保守vs革新(伝統vs自由、経済vs生活)への2分の道であり、それを担うが当然、自民vs民主です。背後のややこしい利権構造でどの政党も同じ穴のムジナということもなくなり、互い攻撃し合う分かりやすい政治になると思います。

 太平洋戦争の亡霊とは、自民党独裁政治による政官財癒着の利権至上主義。サヨク思想による平等・平和・反核の愚民化主義。これらは小泉政権を契機に(功罪ありますが)崩れ始めました。福田・麻生・鳩山といった亡霊の傀儡達は復権を試みましたが、国民は賢く潰しました(ちなみに安部・管は亡霊から除外出来ると思います)。今の日本は亡霊を養う社会的コストを維持する余裕がないことから、亡霊の復権は無理でしょう。背景には、JALや東電の崩壊が象徴する経団連と労組の弱体化があります。そろそろ中心人物達の寿命もきますし。

 ちなみに最近、「ネトウヨ」と呼ばれる排外・国粋主義が台頭してきたのも極めてありがちな流れです。多くの国でネトウヨに相当する若者によるマイノリティ集団は一定数存在します(代表はネオナチ)。今までサヨク教育で抑えられていただけです。

2.経済について

 厳しいです。理由は2つ。1つは国家財政の破綻(国債暴落)。もう1つは円資産の安全神話の崩壊(世界中の人が東電の件で日本が張りぼてだったことを理解)。投資を多少なりとも心得ているものなら誰でも、数年後に堰を切って日本国債暴落と超絶インフレ(円安)が訪れる想定をしていたと思います。それが震災と原発事故によって、予想外に早く来てしまいました。

 今後はどうなるか?まずは商品価格、特に食料品と燃料(ガソリンや電気)が値上がりします(2〜5倍になるかも)。特に原発事故との2重苦で関東での生活は厳しそうです。

 財政再建策によって、行政サービスは著しく低下します。東北復興が終われば堤防や道路などの土木事業は衰退するでしょう。医療費の高騰が生じ平均寿命は下がると思います。

 良い点もあります。円安と燃料高騰で、農生産物については輸入よりも国内生産価格が安くなり(正確には輸入が国産以上に高くなる)、農業が復活します。また、技術力の高い町工場での部品輸出産業は、より海外メーカーの脚光を浴びるでしょう。これらは地方経済を活性化させます。もし、今回の原発事故で、原子力を段階的に捨てる勇気があるなら、地熱・風力・水力・バイオエタノールなど再生可能エネルギーや、ガス田・メタンハイドレードなどの国産エネルギー開発に弾みがかかります。これらは日本の新たなインフラ産業として世界に輸出できるでしょう。

 まとめますと、日本全体の経済成長は厳しく、国民は貧しくなりますが、外国への依存度が減り自決権が高まるような経済構造になる可能性があるということです。

Connection: close