Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2012-05-22

HDD(HD103SJ)が壊れた〜症状と対処:私の場合

 ゲーム用PCのデータ用の内蔵HDDが壊れました。壊れたのはサムスン製HD103SJ(id:consbiol:20100318)。サムスン製は耐久力がイマイチと聞いてましたが、どうせ嫌韓フィルターかかった見解だろと思ってましたが、やっぱり正しかったようです(運が悪かった可能性もありますが)。買ってから約2年ですが、ほとんどの期間はデータ用HDDとして激しい読み書きしてないし、節電用ノートPCを普段使いにして(id:consbiol:20110810)から、ゲーム用PCとして使用機会はめっきり減ったという状況下です。壊れるのが早すぎますよ。

 さて、HDDは消耗品ということはよく聞きながら、初めてHDDが壊れたのでかなり焦りました(まあ、SSDは壊したことはあるんですけどね→id:consibol:20110513)。あまりに焦って、「Easeuse TodoBackup」使ってせっかく取っていたバックアップを思わず消してしまいました(アホすぎる)

 SSDは突然死する一方で、HDDは徐々に壊れていくので、データ救出ができる可能性が高いというよく言われていること。確かにその通りでした。なんとかだましだましデータをサルベージできて一安心。

壊れた前兆と症状は以下の通り。

1.壊れる1ヶ月ぐらい前に、突然ディスクエラー、その時はウィンドウズのスキャンディスクが自動で始まって、問題がなかったので、とりあえずバックアップを取って様子を見ることにしました。

2.そして壊れた日。ウィンドウ使用中にいきなり読み込まなくなって、マイコンピューターから消えました。以降、ウィンドウズを起動直後は問題ないですが、数分経つと確実に切れるという状態。

機械について詳しくないですが、なんとなく良くあるヘッドやドライブの摩耗ではなく制御基板あたりの異常のような気がします。

とりあえず電源入れてから数分はなんとか動くので、なんとかデータをサルベージしてやりました。USB接続の裸族のお立ち台(id:consbiol:20100331)にのせてデータを移動。異常が出て通信が切れたら、電源ボタンを押して再起動してやる。これの繰り返しでなんとかいけました↓

f:id:consbiol:20120522181241j:image

貴重なデータが消えなくて良かったです。

HD103SJが壊れたので、バックアップ用HDDのST2000DL003(id:consbiol:20110508)をデータ用HDDに格上げ。バックアップ用HDDを新調しないとな、と思ったんですがまだタイの洪水の影響を引きずって値が戻ってないんですね。お買い得になるのをもう少し待つべきな感じ。まあ、このHDDもそうは壊れることはないと思いますが、万が一のことを考えると怖いので、多少は値が張っても新しいHDDを買ってしまおうか悩むところです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consbiol/20120522/1337691771