Hatena::ブログ(Diary)

consbiol のエコ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

==エコロジストの consbiol がデジタルデバイスへの日々のつれづれな思いをつづる日記です。==

2013-02-14

CPUをPhenomIIX4 955BEからFX-8320へ換装した理由と簡単な感想

 買っちゃいました新CPU。以前にCPUを買ったのは約3年前のPhenomIIX4 955BE(id:consbiol:20100126)。AMDの新CPUは微妙なのでずっと買うのを躊躇してましたが、ついにですね。PC4Uにて14,780円なり。なぜFX-8320を買ってしまったのかというと…

f:id:consbiol:20130213190636j:image

1.なんで今?

 なんか円安でPCパーツが値上がりしそうなので、背中を押されました。あと、結構な演算を必要とする専門ソフトを使わないといけない仕事が始まったのですが、新CPUで要らなくなる955BEを仕事用サブマシンに装着すれば、仕事がはかどりそうなので(K10statでオーバークロックも簡単ですし)。

2.Intel Core i5にしなかった理由は?

 同性能のIntelのCPUはCore i5 3570あたりです。性能はともかく、圧倒的に消費電力が低いCore i5にしなかった理由は…だって、Core i5の方が4000円ぐらい高価だし、マザボを買い換えるとさらに出費がかさみますし。

3.他の型番のFXにしなかった理由は?

 マザボはエントリーモデルのASRock 970 Extreme4(id:consbiol:20110717)。よさげな部品を使ってるとはいえ、電源回りが弱いのでTDP95Wがいいかなと思い、FX-8300やFX-6300を候補としてました。せっかくなんで8コアを体験してみたいと思いFX-6300を却下。FX-8300なんですが、クロックが下がっただけで最上位のFX-8350と同じ値段なんて、コスパが悪すぎる。2000円ほど安価な、FX-8320のクロックと電圧をPSCheckなどのツールで下げて、TDP95W化しちゃえばお得なんじゃない?ということでFX-8320を選択。

 あと、FX-6300は缶ではなく紙パッケージだったり、FX-8300はFX-8350と同じ値段なのに付属CPUクーラーがTDP95W用のしょぼいやつだったりしたのも、FX-8320を選択した理由。

f:id:consbiol:20130213190637j:image

↑立派なCPUクーラー。955BEを移設したサブPCに取り付けました。

f:id:consbiol:20130213190638j:image

↑ASRock 970 Extreme4の最新UEFI(P2.20)で自動認識してくれました。それで問題ない感じでしたが、その後、一応CMOSクリアはしておきました。

f:id:consbiol:20130213190640j:image

↑話題になってる缶のフタの裏の模様。中国のお菓子みたいなものが書いてあった。この部分は他の品物パッケージの流用品らしく、他にも、けろけろけろっぴとか、ケロッグとか、いろいろあり、何が出るかというワクワク感も楽しめる一品。

さて、乗り換えの簡単な感想です。

○体感的には、重い作業をしている時に955BEより若干軽くなった。ちょっとした動画をエンコしてみたところ、恐ろしく速い。

×単一のタスクが使うコアは4コアで8コアをフルに利用しない。CPUクロックの挙動設定は、Windows付属の”電源オプション”の3種類だけで、K10statで細かに設定できる955BEと比べて不便。エンコ時の熱は過ごそう。

 ほとんどのタスクは、4コアを使うのが精一杯で、8コアは持て余してるって感じです。では、8コアは無駄かというとそうではなく、複数のタスクであったりとか、4コアのCPU使用率が高くなったりとかすると、余りの4コアも使い始めます。「ここら辺」を見ると、シングルコアの性能は、FX-8320の方が955BEより1割程度高く(同一クロックに換算すると同等になりますが)、その上でコアが単純に倍になったということで、やっぱり動作は若干軽くなった感じがしますね。

 CPU使用率によるCPUクロックの上げ下げの挙動の設定は不便です。こうした設定はWindows付属の”電源オプション”を使うのですが、選択は”高パフォーマンス””バランス””省電力”のみ。”高パフォーマンス”にすると上限の3.5GHzにほぼ張り付いてしまうので、実質使える設定はその他2つ。”省電力”にすると下限の1.4GHzに張り付きがちで、”バランス”設定のクロック挙動が一番良いのですが、1.4GHzと3.5GHzを行ったり来たりのみでその他のステートが無駄のような。955BEの場合は、K10stat(id:consbiol:20090724)を使うことにより、CPU使用率とクロックの上げ下げの設定を好みに合わせて自由に替えられるのが大変便利でした。しかし、FXシリーズの定番ツールPSCheckでも、そうしたことができないのが残念です。

 なんか、8コアになって速くなって嬉しい感と、やっぱりこんなものかという残念感と半々という感じ。自作erとしては、今後PSCheckなどを使い、低電圧化を実験していくのが楽しみではありますけど、追々そこら辺もやってみたいと思います。消費電力などは→id:consbiol:20130217

ケンメルクケンメルク 2013/03/02 13:25 はじめまして
私も955BEを使っています。
FX-8320にした後Windows7をクリーンインストールしたのでしょうか?
教えてください

consbiolconsbiol 2013/03/03 04:06 私の使ってるマザボでは、CPUを載せ換えてもUEFIで自動認識してくれるので、クリーンインストールしなくても問題なかったです。その後、消費電力とかOCCTが通らないとかで気になり、Win7を一応クリーンインストールしてみました。(次の日記にあるように、結局はハズレ石というのが原因だったんですが)

ケンメルクケンメルク 2013/03/03 07:33 >UEFIで自動認識してくれるので、クリーンインストールしなくても問題なかったです。
MBとしてだけでなくWindows7として、デバイスマネージャーのプロセッサでFX-8320が8個認識したのでしょうか?

consbiolconsbiol 2013/03/03 20:36 その通りです。今時のマザボとOSは、CPU交換しただけで後はオートで認識してくれると思いますよ。

cryptocoin2018cryptocoin2018 2018/06/23 01:37 Athlon 64x2のPCとAMD Athlon(tm) II X2 のPC2台あります。どちらもCPUを新しくして高性能化を図りたです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consbiol/20130214/1360768631