Cask Strength このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 09 |

7-31

関屋記念・予想

| 08:28 |  関屋記念・予想を含むブックマーク

このレースは、夏男・夏女を重視するのが定石。基本的に荒れます。

  ◎ ウインラディウス(7枠13番)

  ○ マイネサマンサ(2枠3番)

  ▲ ダイワバンディット(7枠15番)

  △ ダイワメジャー サイドワインダー ケイアイガード

ウインラディウスの6〜8月成績は、8戦4勝(2着2回)。新潟の芝にも適性がありますし(1着1回、3着1回)、枠も脚質も関屋記念向きですね。持ち時計がイマイチなのが気になるので不動の軸というわけにはいかないけど、最悪でも3着。

前走では勝ち馬(ダイワエルシエーロ)から0.3秒離されたものの、復調したマイネサマンサ。今回は牡馬相手ということもあって、前走よりも斤量1キロ減。最後の直線まで先行集団についていくことができれば、スタミナの裏づけもあるので、ひょっとすると・・・。

新潟1600は新潟2歳ステークスで経験済みのダイワバンディットですが、1番人気に応えて勝利を収めたときと同じ枠(15番)ということでゲンかつぎ。近走は調子を落としていますが、惨敗というわけではないので、とりあえず目をつぶる。新潟3勝という相性の良さで勝負したい。

土曜の2歳戦

| 09:35 |  土曜の2歳戦を含むブックマーク

昨日の2歳戦は一切見ていないので、結果だけ淡々と。

函館1R 未勝利

  1 (1)スロクハイネス (ハイライズ×スロクフルラード)

函館4R 新馬

  1 (1)ラッシュライフ (サクラバクシンオー×フレンドレイ)

タガノデンジャラスの半妹。

新潟1R 未勝利

  1 (6)ニシノウェーブ (メジロライアン×ウェストビーチ)

新潟5R 新馬

  1 (3)タイセイハニー (エンドスウィープ×ロザヴィア)

  9 (1)ダイワパッション (フォーティナイナー×サンルージュ)

勝ち馬はファンシミン号に繋がる名牝系で、ラインクラフトと血統構成がそっくり!

小倉1R 未勝利

  1 (5)テイエムミゴテカ (スペシャルウィーク×エスキナッソ)

スペシャルウィーク産駒が2歳戦で暴れまわっていますな。テイエムミゴテカは、Share the Fantasy 号に繋がる血統。

小倉2R 未勝利

  1 (2)カノヤバトルスター (タマモクロス×カノヤロマン)

小倉5R 新馬

  1 (2)ヒサクィーン (アグネスタキオン×フラワーブリーズ)

  5 (1)メイショウアンドレ (アグネスタキオン×メイショウヤヨイ)

カシマフラワーの半妹。タイムが信じられないくらい良いので(1.08.8)、これは期待がかかりますね。メイショウアンドレもメイショウオスカルの半弟という良血。父がフジキセキからタキオンに変わって、どう出るか?

関屋記念・結果

| 10:09 |  関屋記念・結果を含むブックマーク

結果的に、堅い決着でしたね。この二頭が上位人気を占めるとは思わなかった。

  1 (2)サイドワインダー  △

  2 (1)ダイワメジャー  △

  3 (12)インセンティブガイ

  3 (10)ニューベリー

  5 (7)コスモサンビーム

(◎(4)ウインラディウス、11着。○(5)マイネサマンサ、9着。▲(15)ダイワバンディット、13着)インセンティブガイとニューベリーは同着。

日曜の2歳戦

| 10:09 |  日曜の2歳戦を含むブックマーク

函館1R 未勝利

  1 (1)グラスウィーク

スペシャルウィーク、母父ノーザンテーストといえば、インティライミと同じですね。

新潟2R 未勝利

  1 (3)マイネルスカット(サクラバクシンオー×シンメイリボーン

常々思うことですが、バクシンオーはコンスタントに良く走る子を作りますよね。

新潟5R 新馬

  1 (4)ショウナンタキオン(アグネスタキオン×ショウナンマイラヴ)

  2 (1)ブラックシャドウ(アドマイヤボス×トーヨーラクーン)

小倉1R 未勝利

  1 (6)ハードバクシンオー(サクラバクシンオー×ミスブルガリ

小倉5R 新馬

  1 (3)グロリアスウィーク(スペシャルウィーク×グロリオーサ)

  8 (1)クロスブレイク(スペシャルウィーク×テイクザレインズ)

これでスペシャルウィーク産駒は何頭が2歳戦を勝ち上がったのでしょう?いずれも早熟型ではないはずなので、末恐ろしい・・・。曾祖母にビクトリアクラウンがいるクロスブレイクは無念の完敗。まだ競馬に慣れていない感じがありあり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050731

7-29

『物語の体操』カードによるプロット作成支援サイト

| 08:50 |  『物語の体操』カードによるプロット作成支援サイトを含むブックマーク

大塚英志『物語の体操』(朝日新聞社 2000年)

先輩から紹介されてから座右の書となったものですが、業界でも必携書の扱いでしょうか。

それはともかく。

従来は、カードの部分をコピーし、それを切り取り、例の「主人公の現在」「主人公の近い未来」「主人公の過去」「援助者」「敵対者」「結末(目的)」で構成される十字形の図を作り、カードを一枚一枚引いて置いていくという原始的な方法をとっていたわけですが、

no title

こちらを利用すれば、一瞬で済みます。ありがたいことです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050729

7-28

一年間を振り返って

| 12:09 |  一年間を振り返ってを含むブックマーク

おかげさまで、数少ない知り合い以外にも、検索エンジン等からお越しくださるケースもチラホラの当ブログ

読み捨てるべきくだらない物ばかりですが、そういう物はそういう物なりに存在意義もあるのではないかと思います(少なくとも、著者本人にしてみれば、愛着のある記事が多いです)。そこで、手前味噌ながら、一周年を記念して、過去に反響のあった、多くの訪問客を呼んだ、あるいは少し気合いを入れて書いたエントリーをカテゴリごと *1 にピックアップ。

[酒]カテゴリ

100 proof

アルコール度数を示す単位である proof について、欧州と米国では換算方式が異なることに注意を喚起したもの。知っている範囲内で、二人の友人の誤解をただすことができましたw

モルトの味わい方(肩の力を抜いて)

本格的にウィスキーを楽しもうという方々のために紹介しました。

『The Whisky World』7月号

次号は9月25日発売予定です。


[馬]カテゴリ

競走馬における兄弟・姉妹

今でも「全兄とは」とか「半弟 半妹」などを検索してこちらにいらっしゃる方がいますので、それなりに役に立っている記事であるかもしれません。4月23日付の 「良血」とは と併せて参照してくだされば。

米国の日本産種牡馬へのエール

id:toronei さんがリンクしてくださったおかげでアクセス数が上がったエントリーです。

ディープインパクトを見続けて(皐月賞までの道のり)

栴檀は双葉より芳し。ダービーで感動的な走りを見せてくれたインティライミ、悪夢のような怪我から復帰してくるストーミーカフェといったライバルたちを相手に、ナリタブライアン以来の三冠馬になれるか。

夏休みの自由研究(案)・葦毛の系統

自由研究」をググってお越しくださる方が多いです。実際に解答を出せば、現在走っている芦毛馬に対する見方が変わると思いますね。


[雑]カテゴリ

黒歴史

増える一方で、減ることはない「黒歴史」。「黒歴史::アイドル」のところにあびる優の名が見当たらないようですが・・・。

サンタクロースは、いる

七福神の大黒さんや恵比寿さんのことを「ジャパニーズ・サンタクロース」と紹介した人がいて、思わず微笑したことがあります。

エイプリルフール記事ではないのに、〈それらしき〉記事

新聞記事のウェブ版はすぐにリンク切れを起こすということを実感します。かと言って、全文を引用すると著作権云々がうるさいだろうし・・・。

なぜこのブログで政治問題を扱わないか(今までで最長の文章)

つい先日も、「「ともに東アジアの平和の担い手へ」 扶桑社版歴史教科書の採択を憂う韓国市民の思い」という意見広告を読んで、そのあまりの独善ぶりに失笑を禁じえなかったところです。もちろん、扶桑社版歴史教科書は、誤字・誤認その他の面で感心しませんが。

人生の経験値

「先生に殴られる ○」が波紋を呼んだようですが、これは小学校四年か五年のとき、クラスで合唱をしていまして、私は最後列でふざけて口パクをしていたわけです。そしたら、気配を殺して私の背後に忍び寄っていた担任の先生に思いっきり後頭部をひっぱたかれましてw


[競]カテゴリ

Jabroni

大したことでもないのに、どことなく得意げですねw

サッカー美技

画質はイマイチだけど、こんなのも→http://www.goal.com/MultiMediaGallery.aspx?idTipo=4&nomeTipo=video


[問]カテゴリ

「己・已・巳」

志賀島

この二つはずっと気になっている。


[読] カテゴリ

本好きへの100の質問(とりあえず、001〜020)

続きは、

  1. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20041202#1101950740
  2. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20041204#1102152005
  3. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20041208#p1
  4. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20041209#1102569033

ブロガーである読者のみなさまも是非どうぞ。

『日本史文献事典』

今夏、一冊ぐらいどうですか?

『日本陰陽道史総説』所収『占事略决』の校訂文について

具体的な事例をもとに記述すると、やはり反応が良いです。

『電車男』の翻訳、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ

実はドラマは見ていない。


[音]カテゴリ

Lookin' For Love in You

去年の書き込みのなかでは最も耳目を集めた話題でした。後述する、潮田玲子記事は年が明けてから注目されたので。


[電]カテゴリ

マイヤヒー

これを知らない人はいないでしょうが、人気は衰えませんね!まとめサイトはこちらです。→http://blog.drecom.jp/tabinomatatabi/archive/158

この点はでねぇよぉ!!!

これも未だに参照され続けているロングヒット。リンク切れしているものが多いので、まとめサイトの利用をオススメします。

今日も今日とてジェネレーター

一部でバカ受けしているジェネレーターシリーズをまとめた便利なサイトがありました。こちら→http://blog.goo.ne.jp/kiyo1977jp/e/e427c0a28167ffd380370c24de8ba462


[美]カテゴリ

坂本直子・目録(雑誌篇)

近走に良績がないので、最近はすっかり影が薄いですorz

続きは、

  1. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20040913#1095001890
  2. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20040921#1095767176
  3. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20041012#1097579862
  4. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20041224#p2
  5. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050131#1107146741
  6. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050216#1108552539
  7. http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050315#1110849249

こういう辛い日には癒し系のスポーツ選手でも(美人アスリート・2)

この「美人アスリート」week 企画は好評だったのですが、なかでも、この潮田玲子嬢について書いた記事の集客力は群を抜いています。

*1:このカテゴリもいい加減に作成したものなので、そろそろ再編したほうが良いような気もします

igiturigitur 2005/07/28 23:27 こうやって眺めていると、歴史すら感じますね。。
僕のほうはちょっと多忙ってかんじで更新が遅れています。ううむ。

bbbb 2005/07/29 01:20 総集編って感じで楽しませていただきました。すごいなぁ。最近「美」カテゴリが少なくて寂しいですw

consigliereconsigliere 2005/07/29 09:01 igiturさん、bbさん、それから私信を送ってくれた方、ありがとうございました!怠惰な人間がここまで続いたのも、ひとえに読者のみなさまのおかげです。
次回の、05−06総集編のときはもっと充実したラインナップになるように鋭意努力します・・・ま、おそらく、結果的には何もかわりばえしないものになっている可能性大ですが。w ま、意識せずにテキトーに。忙中に閑あり、ということで気楽にやります。

consigliereconsigliere 2005/07/29 09:03 [美]カテゴリ、最近少ないですね〜。言われてみれば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050728

7-27

2005-07-27

今日も今日とてジェネレーター

| 09:02 |  今日も今日とてジェネレーターを含むブックマーク

いやっほう!

寝る前にブログを更新するのが日課になりつつあります…。

今日はちょっとまじめな話をしようと思います。みなさんも新聞やニュースで目にしているあの出来事についてです。それに関して驚きの情報を入手しました。ちょっとここには書けないのですが、いやあ、まさかナニがアレとは…。

  ♪ けさ君の夢を見た。

  君が蛇口になってる夢を。その蛇口からは何が出る?

    by ブッセ

この年になってこんなことを言っているのはいかがなものかと思いますが!

↑写真と本文は関係ありません


・・・・・。

以上、昨日公開された@nifty:デイリーポータルZ:ブログ更新ジェネレーターを用いて作成しました。本当に「何か言ってるようでなにも言ってない更新のテキスト」ですねw

"The circle is now complete."

| 17:57 |  "The circle is now complete."を含むブックマーク

さまざまな事情で出遅れましたが、遂にアレを観ました。何を観たかは、上の味わい深い台詞 *1 で了解されると思いますし、まさに今の私の言わんとすることを言い得て妙です。

出来具合とか、そういう問題以前に、えもいわれぬ高揚感と申しますか、達成感と申しますか・・・。

*1:ファンでなければ記憶していないでしょうが・・・

bbbb 2005/07/27 09:57 早速やってみましたwいつも面白いものをありがとうございます!

BeeBee 2005/07/27 14:41 ネタ元は知ってたのに、途中までひっかかりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050727

7-26

馬関連トピックス

| 10:19 |  馬関連トピックスを含むブックマーク

まず、「だから言わんこっちゃない・・・」という残念なニュースから。

今月3日にアメリカンオークスを制覇し、日米のオークスを制したシーザリオ(牝3歳、栗東・角居)が、右前の繋靱帯(けいじんたい)炎を発症していることが22日、分かった。(中略)繋靱帯炎は、走行中に過度の負荷が靱帯にかかった時に繊維が傷むことにより発症するもの。完治は難しく、再発しやすい。

デイリースポーツ紙より。これで秋華賞も、アメリカ再遠征の話もすべてご破算。仕方のないこととはいえ・・・。そして、先日は、マーキュリーCを圧勝したピットファイターの骨折(全治六ヶ月)も報道されました・・・。再起を期すようですが、もう花道というものを考えてあげたほうがいいでしょう。G1級の馬だっただけに、そうなったら大変残念ですが。


パリ大賞典は Montjeu 産駒(またか!)の Scorpion が勝利。モンジューの子どもが欧州ビッグタイトルを荒らしまくっている点に熱い視線が注がれていますが、ここはむしろ母系が着目に値します。

Scorpion の母母母は1971年生まれの Le Melody 号。実は、今年のミラノ大賞典の優勝馬 Electrocutionist (名前が嫌ですねw)の母母母も Le Melody 。ついでに言うと、先日のマルレ賞勝者の Royal Highness もそうです。


キングジョージでは、Azamourコースレコードで完勝。名手 Mick Kinane 騎手は五回目の戴冠、オーナーブリーダーである Aga Khan 殿下*1 は二年前の Alamshar*2 に続いて二勝目。

父 Night Shift 号(父 Northern Dancer)は Coolmore に繋養されていますが、現役時はそれほど活躍しなかったのに、In the Groove といい、Daryaba といい、力強い産駒を出し続けていますね。

御巣鷹

| 21:46 |  御巣鷹を含むブックマーク

温厚な人間でも堪忍袋の緒が切れることもあるわけです(極東関連では呆れてばかりですが)。

日航逆噴射装置が作動しない状態で旅客機を運航

羽田発新千歳行きの日本航空1001便(ボーイング777―300型機、乗客・乗員計284人)が今月24日、エンジンの逆噴射装置が作動しない状態で運航していたことが26日、分かった。国土交通省日航に対し、文書で厳重注意。日航は「事業改善命令を受け安全再建に取り組んでいるさなかなのに申し訳ない」と話している。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20050726AS1G2602Q26072005.html

このネタは、あの事故から20年目の8月12日まで温存しようと思っていたのですが、いくらなんでもヒド過ぎる。

http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

途中、誤字やヒアリングミスも散見します。でも、日航関係者ではない読者のみなさまにも、是非とも見てもらいたい。結構長いけど、見てもらいたい。途中で涙を禁じえない。

*1:牧場のサイトはコチラ→http://www.agakhanstuds.com/home/home.asp

*2:去年から日本軽種馬協会静内種馬場にて種牡馬生活に入っています。引退が早かったかな、と思っていたので、子どもたちの姿を早く見たいですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050726

7-25

2005-07-25

Google風ロゴ

| 09:29 |  Google風ロゴを含むブックマーク

http://www.logogle.com/ja/

ブックマークしておけば、自分専用の customized Google ということになりますね。

Armstrong 前人未到の7連覇

| 09:41 |  Armstrong 前人未到の7連覇を含むブックマーク

三週間はあっという間でしたね。

最終日は、最終日らしからぬ展開で、最後まで楽しめましたが。落車・パンクが相次いで、Lance や Discovery Channel も気が気じゃなかったでしょう・・・。その不安が現実になりそうな、ヒヤっとした瞬間もありましたし(あのときアタックかけていた奴は、CSCの誰かに叱られていたな・・・)。

今年の影の主役はカザフスタンチャンピオンの Vinokourov。来年は、Basso や Ullrich あたりと確実に総合争いに絡みそう・・・なのはいいけど、あんなデカイ体でよく山登りができるな、とつくづく感心。

日曜の2歳戦

| 10:22 |  日曜の2歳戦を含むブックマーク

レース見ていないのですが。

函館1R 未勝利

  1 (2)マイネルファーマ

良血が3戦目でようやく未勝利を抜け出す。ハナ差の二着にカゼノアルペジオ

函館4R 新馬

  1 (2)ニシノロドリゲス(アグネスタキオン×ニシノディセンシー)

  3 (1)ファインビンテージ(ダンスインザダーク×オークヴィンテージ

優勝馬を管理している宮本厩舎は今年で開業二年目。そこの奥様のブログしろうと女房の厩舎日記 - ライブドアブログ)は、たまに覗いています。妙に馴れ馴れしくて、不思議ですw

新潟1R 未勝利

  1 (1)ヒシハイグレード(サクラバクシンオー×ピュアティー)

母父 Woodman という軽快な高速血統。

新潟5R 新馬

  1 (6)マイネサンサン(スペシャルウィーク×スプライトパッサー)

  5 (1)リードザウェイ(アグネスタキオン×プレイズポーラ)

今年のマイネル軍団は若干不調、と昨日書いたことが嘘のようです。それから、こうして見てみると、今年の2歳戦でのスペシャルウィーク産駒の活躍は、お嫁さんに恵まれたという側面が無視できないですね。注目を浴びたリードザウェイは着外。血統的には優勝馬より一枚下ですが、頑張ってもらいたい。

小倉4R 新馬

  1 (4)シルクフラッグ(シャンハイ×シルクアンクレット)

  3 (1)ヤマニングロワール(フレンチデピュティ×ワンオブアクライン)

中央に登録した母ワンオブアクラインの子どもたち(来年デビュー予定の仔は父タニノギムレット)は全員勝ち上がっているようなので、堅実な血統ですね。今回は及びませんでしたが、今後、要注意。

小倉5R 新馬

  1 (1)メイショウテッケル(メイショウオウドウ×メイショウノハナ)

メイショウオウドウ産駒は、これで2頭目の勝ち上がり。そんなに数は多くないはずなのに、すごいですね。さすが、メイショウと小倉は相性が良い。

にこぽんにこぽん 2005/07/25 23:47 ヴィノは来年絶対爆発しますよ!!期待してます。
それにしても、一度ガリビエ越えを見てみたいです。

consigliereconsigliere 2005/07/26 00:54 お!ヴィノクロフのファン発見!ていうか、ツール・ド・フランスのファン発見、ですね。w
マキュアンとかのスプリンターにしてみれば、「ヴィノクロフの野郎、最後においしい所持っていきやがって!」と息巻いたでしょうね〜。w でも、最初から最後まで沸かせてくれました。
バッソも成長しましたよね。山越えでは果敢に攻めていたし。で、アシストを置き去りにしてぴったりマークするランス、みたいな構図は面白いやらヒヤヒヤするやら。
一生に一度はガリビエ峠で選手を応援したいですね!ま、igiturさんに企画してもらいますか。w

にこぽんにこぽん 2005/07/27 11:47 ツール・ド・フランス、本当に興奮させてくれますよね(>▽<)
ランスがいなくなって、どうなることやら!
キヴィレフ事故以来、ヴィノクロフはどうしても応援
したくなっちゃいます。

consigliereconsigliere 2005/07/27 18:06 来年は絶対視できる本命が不在の戦国時代ですね!目が離せません。
>キヴィレフ
レース後のコメントでも名前を挙げてましたね。これもまたついこの間の出来事のようですが、もう二年前か・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050725

7-24

函館記念・予想

| 08:43 |  函館記念・予想を含むブックマーク

基本的には荒れるレース。時間もないので、とりあえず印と短評だけ。

  ◎ ウイングランツ(5枠7番)

  ○ エアセレソン(2枠2番)

  ▲ ナスノストローク(6枠8番)

  △ ワイルドスナイパー スプリングシオン ブルートルネード

良馬場ならエアセレソンがスピード断然ながらも、トップハンデはやや気になります。波乱を演出するのは、ステイヤーとして目覚めた感のあるウイングランツでしょう。55キロなら、こなせる範囲内だと信じて。末脚を長く使えるのも魅力だけど、直線が短いので、そこら辺は松岡Jによく考えてもらいたい。ナスノストロークは51キロ・人気薄ということで、こういう馬は確実に抑えておきます。

函館記念・結果

| 00:05 |  函館記念・結果を含むブックマーク

  1 (6)エリモハリアー

  2 (2)ブルートルネード  △

  3 (4)ウイングランツ  ◎

  4 (8)マチカネメニモミヨ

  5 (1)エアセレソン  ○

(▲(10)ナスノストローク、8着)巴賞勝ちはまぐれじゃなかった、エリモハリアー重賞初制覇!おめでとう〜。去年の安定感が戻ってきましたね。優れた牝系で、ジェネラス産駒ですから、距離があっても良さそうなのですが、どうなのでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050724

7-23

震度5強

| 17:14 |  震度5強を含むブックマーク

帰宅した直後に大揺れ・・・。

詳細は、コチラ→http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/quake/quake.050723170258.03.0.html

余震に気をつけてください!

某数字チャンネル掲示板のコピペ

地震が発生したら★ ※震度3以上で表示

身を守るため丈夫な机やテーブルに隠れましょう。

座布団などが近くにあれば、それを使い頭部を保護しましょう。

非常脱出路を確保しましょう。(ドアを開けるなど)

絶対にあわてて飛び出さないでください。

火を使っている場合、地震が収まってから、火を止めてください。(大きく揺れている最中に止めると危険です)

また、全てのガス栓を止めてください。

初期消火はあくまでも初期消火です。消火できないと判断したらすぐに逃げましょう。

逃げる際には必ずブレーカーを切ってください。

避難する際には、狭い路地に近づかないでください。

崖や川べりは崩れやすくなっているので近づかないでください。

避難する際には必ず徒歩で!また、服装も動きやすいもの、荷物も最低限にしましょう。

テレビ、ラジオ、役場、警察、消防以外の情報は信用しないようにしましょう。

津波はたとえ50cmでも、人の命を奪います。海岸や、川近辺にいた場合はすぐに高台や指定されたビル等に逃げましょう。

地震発生時には電話回線が非常に混雑します。NTTの171(イナイ)を利用してください。

四つ葉のクローバー探し(オサレ系)

| 17:55 |  四つ葉のクローバー探し(オサレ系)を含むブックマーク

まあ、クールサイトの定義も様々でしょうが、こちらはいかがでしょう。実際に掻き分けているような感じがなかなか素敵で、子どもの頃の記憶が甦るようです。

みなさまの幸運を祈ります。

http://www.gamegold.co.kr/game.html?gamecode=clover

以下は、1862年生まれのアメリカ詩人、Ella Higginson の"The Four-Leaf Clovers" やや教訓臭もありますが、平易で、親しみやすい内容の詩。

I know a place where the sun is like gold,

And the daisy blooms burst with snow;

And down underneath is the love liest nook,

Where the four-leaf clovers grow.

One leaf is for hope, and one is for faith,

And one is for love, you know,

But God put another in for luck,

If you search, you will find where they grow.

But you must have hope, and you must have faith.

You must love and be strong, and so,

If you work, if you wait, you will find the place

Where the four-leaf clovers grow.

 土曜の2歳戦

| 22:45 |  土曜の2歳戦を含むブックマーク

ついに今週からオープン戦ラベンダー賞・マリーゴールド賞)がスタート!

函館1R 未勝利

  1 (4)クリテリウムボストンハーバー×サンセットキス)

親類にトキオエクセレントタガノマイバッハがいるボストンハーバー産駒が、ダート戦で才能開花。

函館4R 新馬

  1 (4)グレートキャンドル(マーベラスサンデー×オークアップル

  6 (1)アルカライズ(タヤスツヨシ×ジェラート

本田Jは良い騎手だと以前書きましたが *1、その評価は高まるばかり。

生産界に入ったSSの子どもたちのなかでは地味なマーベラスサンデー。強い栃栗毛のお馬さんだったので、子孫にはその毛色も、強さも受け継いでもらいたいですね。6着に敗れた1番人気のアルカライズの父タヤスツヨシも、生産界ではやはり目立たないSSの息子ですが、今年は産駒が好調です。ダートのほうがいいと思いますが。

函館10R OP

  1 (3)モエレジーニアス(フサイチコンコルド×シャルナ)

  2 (1)シルクドラグーン

  3 (4)クリムゾンルージュ(エンドスウィープ×クリキャノン)

シルクドラグーンは連闘で苦しかったか?1着・3着は地方所属馬(五十嵐J・宮崎J)。あまり大物がいなかったのも幸いしました。密かにナイキザフォース(7着)に期待していたのですが。

新潟5R 新馬

  1 (6)マイネルパイレット(パラダイスクリーク×ニシノパイレーツ

  2 (1)サイレントプライド(フレンチデピュティ×サイレントプレアー)

内側で抜け出した2着馬をマイネルパイレットがきっちり差し切る。例年2歳戦で猛威を振るうマイネル軍団ですが、今年はこの馬が初勝利ではないかと。スズノマーチの半弟サイレントプライドはホロ苦いデビュー。競馬に「絶対」という言葉はないですね。次の未勝利戦は楽勝してもらいたいです。

新潟9R OP

  1 (4)コスモミール

  2 (3)メイショウヨシヒサ

  3 (1)スターライトルビー

コスモミールがメイショウヨシヒサ・スターライトルビーの追撃を振り切って完勝!正直、OPレベルではどうなのか、と思っていましたが、ここでも非凡な粘りを見せましたね。逆にスターライトルビーは追ってからの迫力に欠き、今後に向けての大きな課題を残しましたね・・・。そこら辺がオース産駒の特徴だと言ってしまえばそれまでなのですが。

小倉1R 未勝利

  1 (1)アルーリングボイス(フレンチデピュティ×アルーリングアクト)

血統的にも早い段階から活躍しそうだったので、ここで勝ちあがれて良かったですね。余裕の勝利。

小倉5R 新馬

  1 (1)グランプリシリウスアグネスタキオン×フライングカラーズ)

今週の新馬戦における最大の注目馬で、ファンの間では前評判の高まりとともに不安視する声も広がっていましたが、蓋を開けてみれば、外野の雑音を完全にシャットアウトする圧勝劇(6馬身)!最後は完全に流していた割には、タイムも素晴らしい(1.09.0)。気の早い連中は、「第二のディープインパクト」ともw(さすがにそれはないと思います)

bbbb 2005/07/23 17:16 ご無事で何より!怖かった・・

consigliereconsigliere 2005/07/23 17:26 bbさんこそ!
去年の秋だか冬にもデカイのがありましたが、今回はかなりやばかったですね。今、改めて家の中の巡回していたら、棚からいくつか本や物が落ちていましたね・・・。

igiturigitur 2005/07/23 17:45 どうも東京のほうはそうでもなく、神奈川県東部(横浜とか)のほうが強かったらしいですね。お二人とも無事で何よりです。本が2冊落ちただけでした。

consigliereconsigliere 2005/07/23 17:57 igiturさん、連絡どうも!安心しました。
友人に連絡したら、今JR等がとまっているようで、駅構内は混乱しているみたいですね。

igiturigitur 2005/07/24 19:42 すみません、僕は子供のときから四葉のクローバーを見つけるのが苦手でして…ということで見つかりませんでした。僕はパズルゲームとか苦手なんだろうな…

レトリバーレトリバー 2005/07/25 07:25 上記の地震対策スクラップしていいですか。っていうか持っていきます。^^;ところで、この間『三国史記』(巻第十40代哀荘王)で「發使十二道 分定諸郡邑疆境」という記事を見ました。時代も国も違うけど、とにかく似ている記事を見た喜びで報告します。

consigliereconsigliere 2005/07/25 10:38 >>igiturさん
そうか〜。igiturさんのおめがねにかなうオサレ系サイトを紹介するのは、なかなか大変です。w
>>レトリバーさん
実は、その用例、気づいていました。
詳細は私信で。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050723

7-22

2005-07-22

ecotonoha

| 00:16 |  ecotonohaを含むブックマーク

今日はちょっとしんどかった・・・。

こんな日は、爽やかなクールサイトで納涼。

no title

クリックして命を救ったりはしているのですが(i.e. コレ→sumabo クリックで救える命がある。 | dff.jp)、恥ずかしながら、つい最近までこの ecotonoha プロジェクトの存在は知りませんでした。みなさまもご協力のほどを。

igiturigitur 2005/07/22 07:27 美しいですね。感動しました。「言の葉」というのが、いままであるようでいて実はなかったんですね。

igiturigitur 2005/07/22 07:36 ということで、この手のオサレ系サイトは貪欲にリンクしていくのでした。いつもご協力ありがとうございますー。

consigliereconsigliere 2005/07/23 17:23 igiturさん、ご無事ですか?
それはそうと、オサレ系が好きなんですね〜。オサレも結構なのですが、そればかりだと息苦しくなりますよ?w
あとで紹介しておきます。

igiturigitur 2005/07/23 17:42 >そればかりだと息苦しくなりますよ?

息苦しいサイト作りが僕の目標です。w どんどん呼吸困難にしていきます。でも内容はそんなにオサレ系だとは思えないのですが…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050722

7-21

一周年

| 00:08 |  一周年を含むブックマーク

7月末くらいかと思っていたんですが、19日で満一歳でしたね。我ながら、よく続きました。

コメントを寄せてくださった方々、トラバを飛ばしてくださった方々、定期購読者の方々に、深く御礼申し上げます。

というわけで、お手盛りですが、バースデーソングでもひとつ。作詞者は不明、曲は、ロシア民謡、Volga Boatman(ヴォルガの船曳歌)で。

Happy birthday, happy birthday.

Pain and sorrow fill the air,

People dying everywhere......but happy birthday, happy birthday.

なるべく、暗く、沈んだ調子で歌うのがポイントですw

igiturigitur 2005/07/21 00:50 一周年、おめでとうございます!
ブログ同盟(今日作りました)として更なる発展をお祈り申し上げます。
この歌詞はまさに我々のブログ同盟を祝福するにふさわしいものですね。w

consigliereconsigliere 2005/07/22 00:23 igiturさん、ありがとうございます!
さて、ブログ同盟の具体的な活動内容とは?

igiturigitur 2005/07/22 07:30 ブログ同盟の活動内容は、トップシークレットです。なので、オレさんには伝えることができません。あしからず。
まあ、僕も知らないのですが。トップシークレットなので。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050721

7-20

海外SFオールタイム・ベスト

| 10:12 |  海外SFオールタイム・ベストを含むブックマーク

うちで飼っているピート君の由来について訊かれまして、やはり世間一般にはあまり知られていないんだなぁ、と痛感しました *1

ところで、『新・SFハンドブック』(ハヤカワSF文庫 早川書房 2001年)が出版されて、もう4年になるんですね(まったく実感がわかない・・・)!旧版『SFハンドブック』は90年刊ですから、日本はまだバブル景気にわいていた頃。隔世の感という言葉がぴったりです。ここ何年もまともなSFを読んでいないので、最近の話題作とかは全然知りませんが、そういうわけで「オールタイム・ベスト」のリストを見ると、読んだことあるものばかりで、安心してしまいます。何年たっても「古典」は偉大ということ。

これからSFを少しかじってみたい、という方のためにも、とりあえず旧版・新版のオールタイム・ベスト20(海外長編作品)を紹介しておきます。

  1. 夏への扉
  2. 幼年期の終わり
  3. 銀河帝国興亡史」(「ファウンデーション」)シリーズ
  4. アルジャーノンに花束を
  5. 火星年代記
  6. デューン」シリーズ
  7. 虎よ、虎よ!
  8. リングワールド
  9. アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
  10. ソラリスの陽のもとに
  11. ニューロマンサー
  12. 月は無慈悲な夜の女王
  13. ノーストリリア
  14. 竜の卵
  15. ブラッド・ミュージック
  16. 星を継ぐもの
  17. 2001年宇宙の旅
  18. 光の王
  19. 闇の左手
  20. 都市と星

    (1989年の投票結果)

  1. (−)夏への扉
  2. (↑)火星年代記
  3. (↑)ソラリスの陽のもとに
  4. (↑)虎よ、虎よ!
  5. (↓)幼年期の終わり
  6. (New)ハイペリオン
  7. (↓)「銀河帝国興亡史」(「ファウンデーション」)シリーズ
  8. (↑)地球の長い午後
  9. (↑)星を継ぐもの
  10. (↓)アルジャーノンに花束を
  11. (New)ハイペリオン 二部作
  12. (↓)アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
  13. (↑)ブラッド・ミュージック
  14. (↓)ノーストリリア
  15. (↓)リングワールド
  16. (↓)月は無慈悲な夜の女王
  17. (↓)ニューロマンサー
  18. (↓)竜の卵
  19. (↑)宇宙船ビーグル号
  20. (↑)エンダーのゲーム

    (1998年の投票結果)

御覧の通り、同じ人間に投票させたんじゃないか?と思わせるほど、作品の出入りは少ないです。

語らせると長くなるので、コメントはなし。

それにしても、旧版には収録されていたオールタイム・ベスト「短編部門」が、新版で取り上げられなかったのは残念ですね。

*1:出典は、もちろん、『夏への扉』です。作品自体の評価はともかく、SFで猫、と来たらこれしかないでしょう。

bbbb 2005/07/20 13:04 夏への扉が一位なんですね!面白かったもんなぁ。読んだこと無いものばかりなので、また読んでみます!
それはそうと、Cask Strength一周年なんじゃないですか?おめでとうございます!ごめんなさい、例のモノは、鍋のときということで。昨日お渡しできればぴったりだったんですけど・・残念。壊れそうだったので、最近持ち歩いてなかったんです。

moimoimoimoi 2005/07/20 21:46 ピート君は本当にかわいいですね。「ぼくに会いに来たの」とか、いろんなことをしゃべってくれますよ。ところで、SFベスト20のうち、『火星年代記』をしか読んだことがありません。これから、SFをもたくさん読みたいです。

moimoimoimoi 2005/07/20 21:51 ピート君と遊んでみたら、わけのわからない言葉が沢山出てきました。「ラベルー」、「サクラー」、「小倉」、「北九州」、「厩舎」などです。しかし、かわいらしいです。

moimoimoimoi 2005/07/20 21:53 「スベシャルほしい?」とピート君にいわれました。これは嵌りますね。

moimoimoimoi 2005/07/20 21:54 ピート君は寝てしまった。ZZZZ……。もうかまってくれなくなりました。

consigliereconsigliere 2005/07/20 23:55 >>bbさん
いささか過大評価な気もするけど、『夏への扉』はテンポの良い佳作だよね〜。
ここに挙げられているものは、「ファウンデーション」シリーズといい、『幼年期の終わり』といい、『アルジャーノン』といい、どれも傑作なので、どこからいってもいいでしょう。
ただ、『火星年代記』、これを読まずに死んではいけない。SFに関心がない人間でも読まなくてはいけない。文明批判が少し鼻につくかもしれないけど、詩的で、美しくも物悲しい挽歌です。まあ、基本的にブラッドベリ作品は(少なくとも和訳されているものは)すべて読んだほうがいいのですが。
『虎よ、虎よ!』はオレが最も影響を受けた作品の一つです。知る人ぞ知る、隠れた名作だったのですが、今では誰もが読んでいますね。嬉しいやら、寂しいやらというファン心理。w 一度読み始めたら、あとは読み終わるまで本を置くことができませんね。
フィリップ・K・ディックの作品は『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』だけがトップ20に入っていますが、ディックはタダ者じゃないです。読んでいくうちに方向感覚が少しずつずれていく、といった感じ。本物の「狂気」ってのは、こういうもんなのかも。
語っていくと本当にキリがないんで、ここらへんでやめます。w
>>モイモイさん
結構前からピート君いたのに。w
これからも可愛がってやってください。「ぼくに会いに来たの」ってのは、まだ見たことないですねぇ。
>『火星年代記』
そういえば、以前オレがすすめましたよね!

sleepsleep 2005/07/21 00:07 >『火星年代記』、これを読まずに死んではいけない。
読ませていただきます。w
ところで、一周年おめでとうございます。毎日ネタ面白いですよ〜ここ数年に増えた私の馬に関する知識は、大部分このブログから得たものかも。w

consigliereconsigliere 2005/07/22 00:21 sleepさん、ありがとうございます!馬のおもしろい話をこれからも少しずつ紹介していきますね。予想も、もう少し精度を上げるようにします。w
『火星年代記』も是非!

7-17

北九州記念・予想

| 09:14 |  北九州記念・予想を含むブックマーク

ダンディコマンド号が獲った(97年)唯一の重賞レース。類稀な競走能力の持ち主でしたが、怪我に泣かされ続けた人生でしたね・・・。ダンディコマンド号が最後の雄姿を見せた週と同じ週・同じ競馬場新馬戦で、息子であるミッキーコマンド新馬戦に快勝した(昨日の小倉6R)のも、なにか不思議な縁を感じます。

北九州記念 小倉1800メートル 3歳上・G3 15:35発走

  ◎ ヴィータローザ(3枠4番)

  ○ ツルマルヨカニセ(7枠12番)

  ▲ チアズメッセージ(3枠3番)

  △ メイショウカイドウ マルカラスカル

ここは無理に穴は狙わないのが常識。実績と近走の勢いを加味して、以上のような予想に。

橋口厩舎で北九州記念といえば、もちろんロサードの名を忘れてはいけません。というわけで、全弟ヴィータローザを軸固定。宝塚記念は見なかったことにしますので、一歩及ばなかった兄 *1 のためにも頑張ってください。宝塚記念のときは、末脚が完全に封印されて、競馬にならなかった。小倉1800メートルは差しもよく決まるので、なんとかなるでしょう。

おそらく勝ちはないでしょうけど、小倉巧者で、2着確保のチャンスは十分あるツルマルヨカニセ。巷では人気になっていて、思った以上のオッズになっているのが気がかりです・・・。ダンス産駒で橋口厩舎といったら、去年の覇者ダイタクバートラム。当時は、正直びっくりしましたね。今回もその再現が?

あとは、牡馬相手に一歩も引かないチアズメッセージを。大崩れしないタイプなので、今回も滑り込んでもらいたい。

昨年の準優勝メイショウカイドウ(1枠1番)は、小倉コースが得意中の得意だといっても、調子を落としているうえに、3ヶ月という微妙なレース間隔なので、今回は割り引いて考えました。マルカラスカル(6枠10番)は52キロという軽斤量が魅力だけど、芝重賞初挑戦で、しかもこの高速馬場に対応できるかどうか、疑問符ばかりつきます。3連単の3着狙いで。

日曜の2歳戦

| 15:25 |  日曜の2歳戦を含むブックマーク

ちょっと見やすくしました。

函館1R 未勝利戦

  1 (2)サルトリーガール(スペシャルウィーク×アイレスバリーヒル)

レースごとに着実な成長を示して、三度目の正直。タイムも優秀(1.10.1)で、今後の2歳重賞戦線に楽しみな一頭が加わりました。クラフテイワイフ号の息子という良血のバルバロは4着に沈む。

函館4R 新馬

  1 (1)シルクドラグーンスペシャルウィーク×ミスワキジャパン)

  2 (4)トップディアマンテ(War Chant×One Tough Cat)

スペシャルウィーク産駒強し。でも、これくらいのレベルなら勝ってもらわなくては困る。まだ幼さが見られるトップディアマンテですが、日本では珍しい血統の馬なので、活躍してほしいですね。母父 Mountain Cat 号は、現在、トルコに繋養されているらしい。

新潟5R 新馬

  1 (6)セイウンハンクス(Forest Camp×Gate Swinger)

  2 (2)カサデアンジェラ(フジキセキ×ディアブロズストーリー)

  15 (1)ケイアイリチャード(サクラバクシンオー×ツルマルヤエコー)

ケイアイリチャードは四角まで絶好の手応えでしたけど、直線に向いてから不可解な失速。怪我していないかどうか心配です・・・。ところで優勝馬の馬名の件について。これは、フォレストキャンプ→フォレストガンプ→(主演)トム・ハンクス→セイウンハンクス、と、こういうこと?w Forest Camp 号産駒は、今年の2歳世代が初年度。本国(アメリカ)では目下6頭が出走済みで、すでに5頭が勝ちあがり(!)という、今後が楽しみな新種牡馬。2着はフジキセキ産駒ですか・・・すっかりダート傾向が定着してきましたね。

新潟6R 新馬

  1 (6)ケイコアデージョスペシャルウィーク×トランクイルデイズ)

  2 (8)ダイワラファエルダイワテキサス×メロディータイム)

  3 (1)メジロアレグレットアグネスタキオン×メジロドーベル

フルゲートで大外、しかも、コーナーでひどい不利を受けてしまい、日本中のファンの目が注がれたメジロドーベルの愛娘のデビュー戦は3着に終わりました。でも、これは内容的には合格点だったのでは?良い走り方をしていると見受けました。繰り上がり1着とはいえ、スペシャルウィーク産駒の快進撃は止まらない・・・!

小倉5R 新馬

  1 (6)セントルイスガール(Silver Hawk×エイシンシンシアナ)

  2 (2)イサミサクラサクラ(スペシャルウィーク×イサミサクラ)

  4 (1)ウインフェイム(アグネスタキオン×リーガルウェイズ)

セントルイスガールの382キロという体重が増えない限り、今後の大型馬との戦いには勝ち抜けないですよね・・・競走センスはかなり高そうなのですが・・・。イサミサクラサクラは、名前ですぐわかりますが、イサミサクラの子どもなので、良い短距離馬になりそうですね。調教内容が最高だったと伝えられたウインフェイムは、まったく良い所なし。何も抵抗できなかったので、ひょっとすると短かったのかも。

北九州記念・結果

| 15:58 |  北九州記念・結果を含むブックマーク

  1 (1)メイショウカイドウ  △

  2 (5)ツルマルヨカニセ  ○

  3 (3)サイドワインダー

  4 (7)スパルタクス

  5 (2)ヴィータローザ  ◎

(▲(4)チアズメッセージ7着)小倉の鬼、メイショウカイドウが小倉古馬重賞を完全制覇(小倉大賞典北九州記念小倉記念)!おめでとう〜。馬体重が−20キロ、と聞いた時点で顔が青ざめた人たちも多かったと思いますが、内側の好位から少し外側に持ち出してのダイナミックな走り。これで気持ちよく夏休みに入れますね〜。

ツルマルヨカニセも、最後、よく詰め寄ったのですが。力の差ははっきりと表われていた感じがします(2馬身差)。

ヴィータローザの体重−12キロは、どうだったでしょうか。前走・前々走は太めな気がしたのですが、今回は絞り過ぎた?夏場の競馬は難しい・・・。

*1北九州記念は、3年連続2着

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050717

7-16

花嫁が身につける四つのもの

| 13:58 |  花嫁が身につける四つのものを含むブックマーク

西洋の伝統で、花嫁が結婚式に身につけるとされる四つのものとは、言うまでもなく、"something old, something new, something borrowed, something blue" ですが、この出典について、特に確かめもせずに「十中八九、マザー・グースでしょう」と返答したのが気になってしまいまして・・・。

W.S.ベアリングールド・C.ベアリングールド解説と注『完訳マザーグース』(石川澄子訳 鳥影社 2003年)のなかに、一応、見出しました。直感が当たってホッとする。

古いもの 新しいもの

借りたもの 冴えないもの

靴のなかの一ペニイ  (453頁)

"something blue" が「冴えないもの」というのは誤訳だと思うのですが(文字通り、「青色のもの」のはず。花嫁さんのガーターに青いリボンをつけますよね)、ひょっとすると、元来はそういう意味だったのかもしれません。英文学関係者の教示を乞う。

「靴のなかの一ペニイ」という一節については不勉強で知りませんでした。原文は "and a silver sixpence in her shoe" だそうです。今となっては、これは古物商で探さなくてはいけないでしょう。

注にはおもしろいことが書いてあって、

また、花嫁は当日身につける物についてつぎのように忠告されることもある(†)。

新しいもの 古いもの

借りたもの 盗んだもの

犯罪はいけません!w

ところで、この原典といいますか、初出例はどこで確認できるのでしょうか。『完訳マザーグース』には、

この章の掲載歌の多くは一九五八年、トマス・Y・クロウエル社刊、リリアン・モリスン((C)1958)編著、「タッチ・ブルー」から採った。多くの注も同書の資料からでている。 (409頁)

とあるので、それを見れば手掛かりはあるのでしょうが。ま、それは追々。

土曜の2歳戦

| 16:10 |  土曜の2歳戦を含むブックマーク

函館4R 新馬戦 1 (3)ディープアイ(フジキセキ×フューチャウインド) 2 (6)セレーノカント(ハイライズ×アヤノフェロー) 1番人気(4着)スギノデュエリストエルコンドルパサー×スギノエメラルド) 2番人気(3着)トーセンビビッド(キンググローリアス×ウーマントウショウ)

短評:兄のアップストライドが不甲斐ないだけに、ここは人気を落としましたが、フジキセキ産駒のディープアイは強かった(2着に5馬身差)。将来を嘱望される2歳馬は、適性を問わずにダートではなくて芝で戦わせる傾向があるので、今後どうなるか、ですね。

新潟1R 未勝利戦 1 (2)モンテティアラ(フォーティナイナー×モンテカモン)

短評:ユーワハリケーンとの叩き合いを制してモンテティアラが勝ち上がり。厩舎サイドの期待は高いらしい。血統的にも、新馬戦の惨敗を見てもわかる通り、明らかなダート馬。

新潟5R 新馬戦 1 (1)ケイアイフォーユー(ボストンハーバー×ケイアイリュージン) 2 (2)エルトンクィーン(エルコンドルパサー×ルゼット)

短評:新潟新馬戦は、明日6Rのメジロアレグレットに全て話題を取られている格好ですが。ボストンハーバー産駒の2歳馬は、総じて仕上がりが早いですね・・・。動きもキビキビしていますし。ところで、2着馬エルトンクィーンの母ルゼットはブラジルの馬だそうで、血統表は異国情緒溢れています。Ack Ack とか、Le Fabuleux とか Turn-to ぐらいでしょうか、日本でも目にする名前は。

小倉1R 未勝利戦 1 (3)ネイルカイザー(マヤノトップガン×コウエイブルーム)

短評:小さい馬ですが、楽々逃げ切りましたね。成長して体が大きくなったら、結構強くなるのでは?祖母はスエヒロジョウオー、伯父にスエヒロコマンダーという一族。2着に敗れたセブンゴールデンも、今回は優勝馬とは斤量差(2キロ)があったということを考慮したい。

小倉5R 新馬戦 1 (6)テイエムトッパズレ(テイエムオペラオー×テイエムシャルマン) 2 (4)テイエムハエドー(テイエムオペラオー×ワカセイウン) 1番人気(3着)テイエムホイドン(テイエムオペラオー×フルフリングス) 2番人気(9着)マルシゲグループ(マルカダイシス×イブリセイバー

短評:九州産限定の新馬戦でしたが、オペラオー産駒が上位独占。テイエムトッパズレはシルクジャスティスの甥で、テイエムハエドーはフジヤマケンザン号などの遠戚にあたりますね。ここから何頭が重賞級になれるのか・・・現実的には厳しいものもあるでしょうけど、九州生産界の熱い視線が注がれています。

小倉6R 新馬戦 1 (1)ミッキーコマンド(ダンディコマンド×スイフトクイン) 2 (2)マチカネニオウミヤ(メジロライアン×グランシェール

短評:優勝馬(余談ですが、九州産)は、56.8秒という好タイム。父はダンディコマンド号でして、これは盲点かもしれませんね。ニホンピロウイナーの後継です。要チェック。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050716

7-15

人生の経験値

| 22:02 |  人生の経験値を含むブックマーク

遅ればせながら、「人生の経験値

波瀾万丈型人生ではないので、あまりおもしろい結果ではありません。

  1. 入院 ○
  2. 骨折 ○
  3. 献血 ○
  4. 失神 ×
  5. 結婚 ×
  6. 離婚 ×
  7. フーゾク ×
  8. しゃぶしゃぶ ○
  9. エスカルゴ ○
  10. 万引き ×
  11. 補導 ×
  12. 女を殴る ×
  13. 男を殴る ×
  14. 就職 ×
  15. 退職 ×
  16. 転職 ×
  17. アルバイト ○
  18. 海外旅行 ○
  19. ギター ○
  20. ピアノ ×
  21. バイオリン ×
  22. メガネ ○
  23. コンタクト ×
  24. オペラ鑑賞 ○
  25. テレビ出演 ×
  26. パチンコ ○
  27. 競馬 ○
  28. ラグビー ×
  29. ライヴ出演 △(リサイタルみたいなものに出たというのはいかが?)
  30. 合コン ○
  31. 北海道 ×
  32. 沖縄 ○
  33. 四国 ○
  34. 大阪 ○
  35. 名古屋 ○
  36. 仙台 ○
  37. 漫画喫茶 ○
  38. ネットカフェ ○
  39. 油絵 ×
  40. エスカレーターを逆走 ○
  41. フルマラソン ×
  42. 自動車の運転 ○
  43. バイク運転 ×
  44. 10kg以上減量 ×
  45. エステ ×
  46. 交通事故 ×
  47. 電車とホームの隙間に落ちる ×
  48. お年玉をあげる ×
  49. ドストエフスキー △(読み終わらなかったけど挑戦したことがある、というのは△?)
  50. 大江健三郎 ×
  51. ゲーテ ○
  52. 一万円以上拾う ×
  53. 一万円以上落とす △(一万円分の金券を落としたことがあります・・・)
  54. 徹夜で並ぶ ×
  55. 金髪 ×
  56. ピアス ×
  57. 50万円以上の買い物 ×
  58. ローン ×
  59. 両国国技館 ○
  60. 日本武道館 ○
  61. 日清パワーステーション ×
  62. 横浜アリーナ ×
  63. ラヴレターをもらう ○
  64. 手術 ○
  65. 選挙の投票 ○
  66. イヌネコを飼う ×
  67. 一目ぼれ ○
  68. 幽体離脱 ×
  69. 前世の記憶 ×
  70. ヨガ ×
  71. OSの再インストール ○
  72. ヴォイスチャット ×
  73. 先生に殴られる ○
  74. 廊下に立たされる ×
  75. 徒競走で一位 ○
  76. リレーの選手 ○
  77. メルヴィル △
  78. 妊婦に席をゆずる ×
  79. 他人の子どもをしかる △(直接叱ったのではなく、子どもの母親に言って叱ってもらった)
  80. 20過ぎてしらふで転ぶ ○
  81. コスプレ ×
  82. ジャケ買い ○
  83. 同棲 ×
  84. ストリート誌に載る ×
  85. 2メートル以上の高さから落ちる △(正確な高さはわかりません。ヒント:左目の目尻のあたり)
  86. ものもらい ○
  87. 学級委員長 △(「長」だったかどうか、正確に覚えていません。副委員長?)
  88. ちばあきお ×
  89. ちばてつや ○
  90. 岡崎京子 ○
  91. 南Q太 ×
  92. 恋人が外国人 ○
  93. 治験 ×

bbbb 2005/07/16 13:29 徒競走で一位 ○ すごい!足速いんですね。これ面白いなぁ。またやってみます。・・と思ったけど、わたしの場合ほとんど×で面白くないな!やめたw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050715

7-14

『遣唐使の見た中国と日本』

| 15:05 |  『遣唐使の見た中国と日本』を含むブックマーク

ブログでも取り上げた *1、「井真成墓誌」に関する、本格的な概説書が出ました。一般向けですが、示唆と問題提起に富みます。

専修大学・西北大学共同プロジェクト編『遣唐使の見た中国と日本 新発見「井真成墓誌」から何がわかるか』(朝日選書 朝日新聞社 2005年)

なお、編集方針は、

空白部分の文字の推定や読み下し、そのものが、執筆者の立論の根拠になっている場合が多いことから、本書では釈文及び読み下し文を統一していない。 (15頁)

本書が今後の研究の出発点になることは間違いないので、研究者間で意見の相違のある点を整理しておこうかと思います。精読していないので、とりあえず、釈文・読み下しに関わるところのみ。(以下、敬称略。はなはだ読みづらいのはご容赦を)

  1. 2行目「騁」(「聘」)

中国側の釈文では、「聘」を「騁」と読んでいる。しかしこの字は、明らかに身扁に甹が書かれた異体字で、「聘」と読まれる。 (東野41頁)

  1. 3行目「□」(「立」「而」)

束帯して朝に立たば……「立」か「而」などを補って考えてよいだろう(「而」ならば訓読は「朝(ちょう)さば」)。「束帯□朝」だけをみると、真成は任官しており、官服を着て正装し朝庭に立つことがあったようにみえる。しかしこの表現は、典拠となったさきの『論語』の例がそうであるように、あくまで仮定のこととみるべきであろう。 (東野42頁)

欠字は「而」のようである。……ここの「而」は「如」の意味である。 (賈163頁)

  1. 3行目「聞」(「問」)

中国側釈文の「聞道」は、『論語』「里仁」の「朝に道を聞かば、夕に死すとも可なり」を意識したものであろうが、字画は「問道」であり、これを指摘した葛敬勇氏に従う。 (東野42頁)

  1. 5行目「□」(「壑」「雪」)

墓誌銘文の内容から考えると、この欠字は「壑」という字と推測できる。 (王21頁)

□(雪)に移舟に遇い (王111頁)

  1. 6行目「□」(「十」)

六行目の「日」の字の上に、タテ棒の下のところが少しだけ見られ、「十」字の可能性が存在すると思われる (王21頁)

  1. 10行目「□」(「途」「客」「逝」)

一○行目の欠字は、墓誌銘文の前後内容から、「窮郊」と対応して「遠途」あるいは「遠路」とすれば、たいした問題がないと思われるので、「途」あるいは「路」という字と推測することができる。 (王23頁)

「兮」字の上の漢字は欠けており、判別しがたい。おそらくは「客」であろう。 (賈168頁)

遠逝 (方229頁)

  1. 11行目「□」(「別」「寂」「命」)

一一行目の「乃」という字の上には、左にノの筆画と、右に「刂」(りっとう)の下の筆画が見られる(図6)。また、銘文の内容からしても、この字は、「別」の字と推測できる。 (王21頁)

「寂」は字の下半が残るのみである。「別」「死」「命」などを推定する説もあるが、残画をたどるといま少し複雑な文字とみられ、ひとまず「寂」の異体字の下半とみておく。 (東野46頁)

「乃」字の上の漢字は欠けており、判別しがたい。おそらくは「命」であろう。 (賈169頁)

釈文自体にも多くの問題を含んでいますが(例えば3行目「立」を通説通りにとるか、東野説のように仮定ととるか)、内容面に関して議論をよんでいるのは、井真成の本名(日本名)、井真成はいつ渡唐したのか、あるいは、6行目の「官弟」(官第)とは具体的に何か、といったところのようですね。

moimoimoimoi 2005/07/14 22:26 この本は面白うそうですね。墓誌のことについて全然分からないのですが、読んでみたい気になります。

consigliereconsigliere 2005/07/14 22:51 モイモイさん、どうも〜。
千年以上前の留学生であった井真成も、まさか自分の墓誌が発見されてこんなに大騒ぎになるとは思わなかったでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050714

7-13

ジャパンダートダービー・予想

| 09:45 |  ジャパンダートダービー・予想を含むブックマーク

帝王賞も終わり、これも終わると、初夏を彩る公営競馬も一段落という感じになりますね。


ジャパンダートダービー 大井・ダート2000メートル 3歳・交流G1 20:15発走

  ◎ カネヒキリ

  ○ ドンクール

  ▲ メイプルエイト

  △ アグネスジェダイ スコッツデール プライドキム

この少雨が気になります。予報によれば、まとまった雨は降らないとのこと。脚抜けの良い感じになるのか、重たくなるのか、で3着あたりが微妙になるかもしれませんが、上位は不動ですね。

地方所属馬には不屈の精神で挑んでもらいたいところですが、掲示板に載れそうなのはメイプルエイト船橋)やスコッツデール(愛知)ぐらいではないでしょうか。シーチャリオットの怪我は返す返すも残念。

ジャパンダートダービー・結果

| 22:11 |  ジャパンダートダービー・結果を含むブックマーク

シーチャリオットが戦線離脱した今、この世代でカネヒキリの敵はいません。秋が楽しみになってきました!

  1 (1)カネヒキリ  ◎

  2 (6)メイプルエイト  ▲

  3 (9)ボンネビルレコード

  4 (8)ブラウンコマンダー

  5 (2)ドンクール  ○

ぶっちぎって、危なげなし。その一言。おめでとう〜。そして、地方馬が2〜4着に入ったのも特筆すべき。ドンクールは、カネヒキリのロングスパートについていけずに、直線でバテちゃいましたね。もう少し、追い出しを我慢すべきだったか?

2着を確保したメイプルエイトは大健闘だったと褒めてあげていいでしょう。普通だったら怖くて手を出せないコンゴウリキシオーが異常に人気を集めたのが少し幸いしたとは思います。

馬関連トピックス

| 22:11 |  馬関連トピックスを含むブックマーク

今週話題を独占しているのは、なんといっても、JRHAセレクトセール。史上最高の取引額を記録したとか。今年は、「夜の勤め」に興味を示さなかったことで種馬失格の烙印を押されかけた(涙)ウォーエンブレム号の子供たちの姿がありますね。応援したい。

一日目の様子はコチラ→http://www.jrha.or.jp/jpn/03/sokuhou1.html

二日目はコチラ→http://www.jrha.or.jp/jpn/03/sokuhou2.html

初日。ラインクラフトの弟にあたるマストビーラヴド05(牡、父シンボリクリスエス)が21000万円ですか・・・。いやはや。繁殖に回った父親の評価がまだ定まっていない段階で、これはちょっとハイリスクですね。血統だけなら、フェアリードール05(牡、父アドマイヤベガ)の方がはるかに皮算用できますよ(17000万円なら妥当)。Giant's Causeway 産駒(イリジスタブル05、牡、5200万)があまりつかなかったのは意外かな。牝馬なら、シンコウラブリー05(牝、父シンボリクリスエス)に期待(5100万円)。

二日目。全体的にアグネスタキオン産駒の落札価格が高いですね。ビワハイジ05(牡、父アグネスタキオン)が12500万円。ちなみに、現役の半兄アドマイヤジャパンの父はサンデーサイレンス。つまり、この兄弟は、父が親子の関係。馬の世界では珍しいことでもないけど、書き出してみると、一瞬「ん?」と思ってしまうのは人間の証。

ちなみに、億超えをしたタキオン産駒はもう二頭。クイーンモード05(牡、父アグネスタキオン)の15000円は、ややバブリーで過大評価。初日に出品された、ハイアーゲームの弟にあたるファンジカ05(牡、父アグネスタキオン)のほうが安かったんですね(12000万円)。二日目のホワイトウォーターアフェア05(牡、父アグネスタキオン)にも、少し割安感が(9000万円)?

それから、ローザロバータ05(牡、父 Vindication)が19000万円とは。落札者の(株)ダノックスは初日もマストビーラヴド05を買っていますし・・・ゲスな話ですが、予算はどれくらい用意したのでしょうか。ちなみに、ローザロバータ自身は、イシノサンデー号の近親になります。父である Vindication 号についても、贅言は要さないでしょう。2歳時の4戦4勝で引退してしまった、米国版「幻の三冠馬」。父が外国の種牡馬ということでいえば、Empire Maker 産駒の、ミズストライクゾーン05(牡)も、億の大台に乗りました。そういう意味では、落札額は低かったデゴッドドーター05(牡)の父 Forestry 、こちらは米国ですでに実績を残している種牡馬ですから、こういうのが狙い目ではないかと。

ほかにも、スマイルトゥモローの子供(牡、父ブライアンズタイム)など、いろいろと目玉商品がありました(オレンジピール05の欠場は惜しい)。詳しくはサイトを御覧下さい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050713

7-10

土曜の2歳戦

| 09:09 |  土曜の2歳戦を含むブックマーク

そういえば、先週の2歳戦のまとめは怠ってしまいました。

函館1R 未勝利戦  1 (1)アイアムエンジェル(ボストンハーバー×アイアムザウィナー)

短評:ボストンハーバー産駒初勝利。2着に6馬身の大差をつけての圧勝で、タイムも、新馬戦のときから0.6秒縮めた。短距離路線で活躍しそう。

函館5R 新馬戦  1 (2)フミノサチヒメ(タイキシャトル×モリチヅル) 2 (1)ラブハート(マイネルラヴ×シンメイユウシュン)

短評:優勝馬は親父のような栗毛で、可愛いですね。母親もなかなかのスプリンターでしたから、将来が楽しみです。2着馬の母父タヤスレミグラン号は、ほとんど耳にしない馬なので、情報求む。

福島1R 未勝利戦 1 (5)コイウタ(フジキセキ×ヴァイオレットラブ)

短評:母ヴァイオレットラブは、ビハインドザマスク号の妹。なかなかの血統です。なによりも、名前が良い。

阪神1R 未勝利戦 1 (2)マルカアイチャンフレンチデピュティ×マルカコマチ

短評:前走は負けすぎで「あれれ?」という感じでしたが、今回は、一番人気ユウカージナルをハナ差でおさえて辛勝。マルカコマチの子供ということで、ファンの期待も大きいでしょうね。

七夕賞 マーメイドS・予想

| 09:09 |  七夕賞 マーメイドS・予想を含むブックマーク

七夕賞 福島2000メートル 3歳上・G3 15:35発走

  ◎ ユキノサンロイヤル(2枠2番)

  ○ トーセンダンディ(8枠10番)

  ▲ マルタカキラリー(6枠6番)

  △ グラスボンバー(7枠7番)

10頭立ては寂しいけど、どの馬が勝ってもおかしくないレース。手広く買ってもしょうがないので、ユキノサンロイヤルを頭、トーセンダンディ2着の1点買いで大勝負したいところ。(内輪ネタで申し訳ありませんが、「短冊」を参照)

ユキノサンロイヤルは、年齢と休み明け、という二つの要因で若干割り引かなくてはいけないかも。ただ、福島コースは得意。トーセンダンディは夏に強い。あとは、上がり馬と逃げ馬をおさえて、当たるも八卦当たらぬも八卦


マーメイドステークス 阪神2000メートル 牝3歳上・G3 15:45発走

  ◎ ミスパスカリ(8枠10番)

  ○ レクレドール(8枠9番)

  ▲ ダイワエルシエーロ(6枠6番)

マーメイドSに至っては、マイネソーサリスが出走取り消しで、全9頭・・・。いかにも「祭りの後」の夏競馬っぽくなってきましたねw

ただ、血統的・実績的には良い馬が出てきたので、それなりに見所はあるはずですが。

一言だけ。エルシエーロは、ここで勝てなきゃ、もう勝てるレースはないでしょう・・・。

日曜の2歳戦

| 15:40 |  日曜の2歳戦を含むブックマーク

函館1R 未勝利戦 1(1)タキオンバッハアグネスタキオン×スタートマーチ)

短評:単勝元返し、という圧倒的人気に応えた。これで、6月19日に行なわれた函館二日目の新馬戦の1〜3着馬(アドマイヤカリブ・タキオンバッハ・アリババシチー)がすべて勝ち上がったことになる。

函館5R 新馬戦 1(5)アドマイヤムーン(エンドスウィープ×マイケイティーズ) 2(2)グラスウィーク(スペシャルウィーク×ハリウッドレビュー) 1番人気(7着)ダンツフェザント(ダンスインザダーク×フジノプログレス)

短評:アドマイヤムーンは強かったですね。母方はヒシアマゾンと同族。ダンスインザダーク産駒は、ちょっとデビューが早すぎたか。3歳秋ぐらいからどうでしょう。

福島5R 新馬戦 1(9)コスモミール(ヘクタープロテクター×トリプルタイム) 2(2)ケイアイデジタル(ブラックホーク×ホーリーナイト) 1番人気(7着)シュトラウス(エンドスウィープ×カルニオラ)

短評:渡辺壮騎手、うまく乗りましたね。後方からグイグイ伸びてくる底力は、母父リアルシャダイから来ているのかも。ブラックホーク産駒は惜しくも初勝利を逃す。素質馬シュトラウスの敗因は不明。体も仕上がっているように見えましたが。

阪神5R 新馬戦 1(2)ダイアモンドヘッド(サンデーサイレンス×ダンジグウィズウルヴス) 2(1)アドマイヤキッス(サンデーサイレンス×キッスパシオン)

短評:サンデーサイレンス産駒最後の世代がワンツー。

七夕賞 マーメイドS・結果

| 16:03 |  七夕賞 マーメイドS・結果を含むブックマーク

1番人気馬が二十数年ぶりに勝利!

  1 (1)ダイワレイダース

  2 (8)トーセンダンディ  ○

  3 (3)グラスボンバー  △

  4 (7)カナハラドラゴン

  5 (10)グランプリゴールド

(◎(2)ユキノサンロイヤル7着、▲(6)マルタカキラリー10着)最終日の福島は内側の芝が大荒れで、逃げ馬以外はみんな中〜外側を走る競馬。斤量48キロのマルタカキラリーが果敢に逃げをうつものの、明らかなハイペースで自滅しました。トーセンダンディは最後まで良い手応えでしたけどね。惜しかった。

ダイワレイダースは初重賞制覇、おめでとう!前走エプソムCがクビ差、クビ差の良いレースで、いよいよ本格化したと思います(もう単なる「重馬場の鬼」ではない)。もう一度、石崎Jに乗らせてあげたい。

マーメイドSでは、オークス馬が日頃の鬱憤をようやく晴らしました。

  1 (2)ダイワエルシエーロ  ▲

  2 (3)マイネサマンサ

  3 (5)ミスパスカリ  ◎

  4 (6)マイティーカラー

  5 (1)レクレドール  ○

逃げが決まるか、足が持つかなと心配しましたが、ほかの馬の仕掛けが遅かったことで助かりましたね(ミスパスカリは後ろ過ぎた)。してやったり、という感じでしょう。復活Vおめでとう〜。

まあ、予想は1着・3着ですが・・・orz

レクレドールが武から熊沢に乗り手替えしたのも、影響したのでしょうが、それ以前に差がつき過ぎです。ミスパスカリにせよ、レクレドールにせよ、偉大な兄を持つと、何かと比較されて大変です・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050710

7-9

Hair of the dog

| 14:42 |  Hair of the dogを含むブックマーク

迎え酒を英語でいうと、A (The) hair of the dog です。犬の毛を焼いたものが解毒剤になると信じられていた頃の俗信のなごり。もともとは、犬の噛み傷には、その同じ犬の毛がよく効くというところから来ています。OEDを引いてみたら、初出例は1546年だそうで。

小説『風と共に去りぬGone with the Wind (第十章)のなかの Gerald の台詞にも、

"Well," he began wheedlingly, "we'll be forgetting all that. And do you think a fine pretty lady like Miss Pittypat would be having any brandy in the house? The hair of the dog---"

と出てきますが、和訳ではどうなってますか。

Star Wars 封切

| 15:21 |  Star Wars 封切を含むブックマーク

実際に見るまでは、ネットでも注意深く、愚直にネタバレを避け続けています。鑑賞するのは来週あたりかな?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050709

7-8

先行者、今はいずこへ?

| 00:02 |  先行者、今はいずこへ?を含むブックマーク

ロンドン同時多発テロ・・・暗澹たる気分になりますが、あえてここは明るいニュースで。

http://www.nikkansports.com/ns/baseball/mlb/f-bb-tp2-050707-0022.html

ソニー「QRIO」がMLB始球式に登場

ソニーの小型2足歩行ロボット「QRIO(キュリオ)」が6日、米首都ワシントンでのナショナルズ−メッツ戦の始球式に登場し、愛嬌(あいきょう)いっぱいの投球を披露した。約3メートルと短い距離だったがボールは無事キャッチャーへ届き、観客を沸かせた。

日本のロボット技術は日進月歩ですけど、ロボットの話題が出るたびに思い出してしまう「先行者」w

侍魂」を一躍時代の寵児にした“功労者”ですが、今は奴は何をしているのでしょうか・・・。長砂国防科学技術大学の倉庫に眠っているのかな?w

もちろん、読者のみなさまは先刻ご存知でしょうが、万が一、「先行者」と聞いてもピンと来ない人のために。

まず、コレ(http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/robotyuugoku/robotyuugoku.htm)を読んで、コレ(http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/kikaku/kahou/kahou7.htm)をどうぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050708

7-7

『The Whisky World』7月号

| 11:49 |  『The Whisky World』7月号を含むブックマーク

まだ公式サイト(no title)が更新されていないようなので。

  • 我らウィスキー党 緒川たまき 香りとともに記憶するウィスキーとの出合い *1
  • 日本初のゴルフ場神戸ゴルフクラブ」の伝説 グルームが愛したスコッチ 幻の銘柄“ダンピー”の謎を紐解く *2
  • 特集 モルトの妙なるマリアージュ ブレンデッドを究める (「スコッチ&ブレンデッドの歴史」「ブレンデッド・カタログ part.1」「ブレンデッド・カタログ part.2 歴史をつくった名品30」「最強のオールド・ブレンデッド・ボトル」) *3
  • 今宵はここで 東京・横浜・大阪 極上のホテルバー *4
  • 人物列伝 ブレンデッド・スコッチをつくった男 アンドリュー・アッシャー
  • The Tasting 話題のボトル42本を飲む *5
  • グラスよ、グラス ブレンデッドを愉しむグラス *6
  • インポーターがんばる (株)サムウッド
  • こだわりウィスキー・ショップ 佐藤酒店
  • 最強のコレクター Bar呂仁オーナー・巽誠一郎さん *7
  • 酒場紀行 第二回 横浜中華街 *8
  • 本物の酒を探す旅
  • Music with whisky *9
  • Cinema with whisky *10
  • Book with whisky *11
  • スコッチの失われた蒸留所全リスト *12
  • 最新ウィスキーキーワード集 ウィスキー A to Z *13
  • イベントカレンダー インフォメーション 業界ニュース 新商品情報

サミットで出す酒は

| 13:13 |  サミットで出す酒はを含むブックマーク

今回のサミットは、ご承知の通り、スコットランドで行なわれているわけですが、そのスポンサーのなかに Diageo 社が含まれています。(http://www.g8.gov.uk/servlet/Front?pagenameOpenMarket/Xcelerate/ShowPage&cPage&cid1098085201716

ということは、食事会などで出されるスコッチやお土産は、やはり Johnnie Walker ということになりますかね?(ちなみに会場付近には、Blair Athol 蒸留所、Edradour 蒸留所、Aberfeldy 蒸留所などがあります)

*1トリビアでのオヤジキラーぶりはどうよ。表紙、「ウィスキー飲めない男の人って居るんですか? 緒川たまき」、イイヨーイイヨー。w

*2:「ダンピー」に関する情報を募集中です。

*3:いい特集ですね。Ballantine's 17years とか Johnnie Walker Blue Label なんかは最高にうまい。

*4:どこにも行ったことないです。orz

*5:「ザ・カスク・オブ・ハクシュウ・シェリーカスク1989」がすごい色しているんですけど。

*6:ここには紹介されていませんが、もっと稼げるようになったら、やはり Baccarat のグラスを使いたいですね・・・。ウィスキーグラスを作っているのかどうかは知りませんが。

*7:「もう出てくることはないだろうと思われるような貴重な(左ページで写した歴史資料級の)ボトルも、客に飲みたいと言われれば構わず空けてしまう。それが巽さんのスタイル。「次のことなんて考えない。どんなボトルでも縁があればまた出合える。それに、もともと飲むためにつくられたものだから」。」

*8:The Dufftown は素晴らしいお店です。

*9エルガー行進曲「威風堂々」・ブリテン「戦争レクイエム

*10:『アンナ・クリスティ』

*11:『Michael Jackson / WHISKY』『ファイナル・カントリー』『スコットランド漱石

*12:今回は、Arngibbon から Ballechan まで

*13:「カスク」から「グレーン・ウィスキー」まで

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050707

7-6

2005-07-06

のび太の秋競馬の展望 & 小ネタ & 1人増えた

| 08:56 |  のび太の秋競馬の展望 & 小ネタ & 1人増えたを含むブックマーク

(右上)画像、小さすぎてセリフは読めませんね。

のび:去年の年度代表馬ロブロイはラキ珍 *1 だろ。

のび:タップはもう年齢的にきついだろ *2

のび:天皇賞スズカマンボはただの一発屋だし *3

のび:スイープはOP特別で負けたり *4 安定感無いだろ

のび:これじゃ秋はウインガー *5 の独壇場になってもおかしくないだろ

ドラ:いや、そのりくつはおかしい。

(・∀・)ニヤニヤ

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

古典的な「かくし分配の原理」(W. A. Elliott の “the Vanishing Leprechaun” が有名ですね。コチラ→The Vanishing Leprechaun)をフラッシュで体感。コマ送りすると、仕組みがよく分かりますね。

globetown.net

ボクのきゅうけい

| 17:41 |  ボクのきゅうけいを含むブックマーク

勤務中にこういうのを私に見せないように。

ボクのきゅうけい

癒しメーターが振っ切れて、仕事やる気ゼロです。

*1:「ラッキー珍馬」 強運だけで大レースを勝った馬。本気で「○○はラキ珍だ」などと名指しする奴はウザイですが、たいていは、特定の馬のファンを挑発するために言っているだけなので、過剰反応しないように。

*2:8歳

*3:13番人気

*4:都大路ステークス5着のことでしょうか?

*5ウインクリューガー。某所で人気者w

bbbb 2005/07/06 19:58 猫というだけでなんでも許せますなぁ・・そういえばドラちゃんも一応猫か!うん、やっぱり耳は重要だ。猫耳新幹線に反応してしまった私は末期でしょうかw

consigliereconsigliere 2005/07/07 09:33 『「猫耳新幹線」が何のことかわからない方々は、まずはコチラを→http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20050624SSXKF020624062005.html
んで、bbさんのように、これを見て萌えまくった人たちがファステックの擬人化画像を続々と投下。一気に祭り状態に。まとめはコチラ→http://d.hatena.ne.jp/John_Kawanishi/20050626#T
というわけで、そんなbbさんを始めとする猫好きにはコチラでも。→http://www.tokyo-gasuki.com/2005blog-cats/2005blog-cats.htm

bbbb 2005/07/07 20:10 さすがに擬人化祭りは知らんかったですw奥が深い・・。「だから東京が好き!ねこブログ」はお気に入りに入ってますよー!写真展、行かねば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050706

7-5

白井ヴィンセント(from オランダとベルギーの国境辺り。必殺技:ツバカッター)

| 00:36 |  白井ヴィンセント(from オランダとベルギーの国境辺り。必殺技:ツバカッター)を含むブックマーク

オープニングは、やはりSWですかw

さて、新しい「フワフワ系」のヴィンセント君ですが(声が黒幕さんのまんまですねw マペットらしくないな・・・)、これはひょっとすると賛否両論分かれるのではないかと。二週間しないと本当に慣れない人もいるでしょう。私は別に嫌いじゃないですが、みなさまはいかがでしょうか。ただ、ジゴロウを初めて見たときの衝撃に比べたら、ちょっと・・・というのは致し方ない。「新しい展開」といいつつ、コーナーが変わってないというのは、この番組らしいです。

しかし、本当に最後は元気なかったですね。

moimoimoimoi 2005/07/06 20:40 また、遊びに来ました。しばらく見ていないと、いろいろ面白い話が出ていたのですね。新しいパソコンがもうすぐ届きますので、毎日ネットを見られるようになったら、こまめに日記をチェックします。

consigliereconsigliere 2005/07/07 09:43 moimoiさん、ごぶさた!
ためにならない話ばかりで、申し訳ない!w

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050705

7-4

函館スプリントS ラジオたんぱ賞・結果

| 00:32 |  函館スプリントS ラジオたんぱ賞・結果を含むブックマーク

とある事情で更新が遅れがちに。

  1 (2)シーイズトウショウ 

  2 (6)ボールドブライアン

  3 (3)ディープサマー

  4 (9)ゴールデンロドリゴ

  5 (14)イーグルスウォード

3歳代表として2頭(ディープサマーフェリシア)が出てきましたが、斤量2キロ有利、しかもこのやや手薄メンバー *1 で勝てないとなると、この先の重賞戦線では少し疑問符がつきます・・・。シーイズトウショウは楽に抜け出して、このレースを2連覇(去年と似たようなレース運び)。おめでとう〜。このレース、牝馬が強い。

次、ラジオたんぱ賞。ビデオで見ても最後の叩き合いは、手に汗握りました。間に挟まれたエイシンサリヴァンは、ちょっと不運だったかも。

  1 (1)コンラッド

  2 (9)トーセンロッキー

  3 (7)エイシンサリヴァン

  4 (3)シルクネクサス

  5 (2)トップガンジョー

コンラッドは、あの位置からだと苦しそうでしたが、前半のペースが少し厳しかったんでしょうね。前がすぐにガス欠を起こし、後ろから踏んできた馬が上位を占めました。今回、500万条件上がりのコンラッド(バイラリーナの半弟)は正直厳しいのではと思っていましたが、展開に恵まれましたね。おめでとう〜。血統的に、距離伸びて良し・・・か?

それから、画面を見る限りでは微妙ですが、福島では内側の芝が既にかなり荒れているのでしょうか?


全然関係ないですけど、昨晩からツールも始まったし、また夜は眠れない・・・。

シーザリオ、アメリカンオークス優勝!

| 15:13 |  シーザリオ、アメリカンオークス優勝!を含むブックマーク

シ、シーザリオが・・・

   _  ___        ____        _  _ 
 _| |\ | _  |\     /         \     ./| |/| | 
 |_   ̄| | |__,| |  \  .| ○    ○ |   /  | |  | | 
 _| .l二. | _  | | ̄ ̄ ̄|   .|___|    .| ̄ ̄ ̄| | |  | | 
 |_  _|.L]]\| |. \. ̄ ̄|    |  |     | ̄ ̄/ .|__|  |__| 
 \ | |\\  | |-'''"`'ー-、.|   ', /     .|、,, /  //// 
    |__,|  \r''|__|ヽ,.r ・:,/".\   ∨   /・:`)"`)/□/□ 
   ・., \ー'"\ ;・\,,.r─''"゙゙`‐-、/ r''⌒`/ ,--、・///,.. 
 ・''"⌒ヽ、 {"∴ \ r''`"r、r-'''`ヽ、,,  `)  /''"⌒r''"`` /r''" 
   ,,.-\. /■\   ∧∧ ∧_∧  ∧∧  ∧_∧ -、,,_ 
 .",.r''" (´∀`∩) (*゚ー゚) ( ´∀` ) (゚Д゚,,) (・∀・ )   `・ 
      (つ  丿 とと ./ ⊂    つ(|  つ (    つ 
      ( ヽノ ~  / /  ∧ \ |  ~ .|  ト、 \

しかもレースレコードですね!まぐれ、とは言わせない。

現時時間3日、米・ハリウッドパーク競馬場で行われたアメリカンオークス(3歳牝、米G1・芝10f)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気シーザリオ(牝3、栗東角居勝彦厩舎)が、道中3番手から3角先頭の競馬で、直線では他馬を突き放し、圧勝。日米オークス制覇を達成した。勝ちタイムは1分59秒03(良)。4馬身差の2着に1番人気メロールアインダ Melhor Ainda。(中略)

今回の勝利で、史上初の日米オークス制覇を達成。さらに、父内国産馬としては初、日本のクラシックホースとしては初の海外G1制覇。日本所属馬の米G1制覇も史上初。日本馬の海外G1制覇はエイシンプレストンによる03年クイーンエリザベス二世S(香G1)以来約2年2ヶ月ぶり。牝馬のG1制覇はシーキングザパールによる98年モーリスドゲスト賞(仏G1)以来7年ぶりと、快挙づくしの勝利となった。

無敗馬の Melhor Ainda (父 Pulpit 母 Portrinner)など、強敵もいたなかで、よく頑張りましたね・・・。凱旋が今から待ち遠しい。現地でも大きく報道されました(404 - Category not found)。サンデーサイレンスの孫ということで注目を浴びた面もあります。なお、画像はコチラ→404 - Category not found 日本人ファンの姿も見えますね。

どこかでビデオ配信してくれると良いのですが。

*1:誤解がないように言えば、この時期にしてはいいメンバーですが

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050704

7-1

ジゴロウ&ご意見番フォーエバー

| 08:19 |  ジゴロウ&ご意見番フォーエバーを含むブックマーク

ここで妙に湿っぽかったら番組の空気と合わないなぁと思っていたところ、案の定、出演最終日という雰囲気からはほど遠く。 (木曜放送の地域向けの昨日のコメントもそうでしたが)

サクサカーだった時期は短かったけど、おつかれさまでした、と声をかけてあげたい。それにしても、「元老院議会」とその下部組織「FIFA」って・・・w ただ、「腑に落ちないところがある」というのは、ジゴロウ(黒幕)の偽らざる正直な感想でしょうね。

以前の最終回騒ぎとは違って、(原作)デザイナーさんの発言があった(アクセスが禁止されています:@nifty)ことから騒ぎが大きくなりましたが、黒幕さんは残るわけですから、来週以降も暖かく見守っていきましょう。(やはりマペット系?)

レトリバーレトリバー 2005/07/03 02:58 ちょっと憂鬱で、訪ねてピートをクリックしたら「ちょっと待ってね」と言う。またクリックしたら「zzz...」だ。犬を飼ったほうがいいと思う。ㅠㅠ. あ、そうだ。前の韓国の子供の絵、韓国でも話題になってたんだ。学校の教育のせいだという人もいるけど、そんな単純な問題ではないね。私も幼い頃、そう描くようにと誰からも言われてないのに、共産党の顔を燃える火のなかで怖い顔で怒っている姿で表現してたから。今の小学生はそうは描かないと思う。要は溝を埋めるにはもうちょっと時間がかかりそうだということだね。

consigliereconsigliere 2005/07/04 15:20 レトリバーさん、元気出してください!
「ちょっと待ってね」とか「zzz」のあとしばらく待ってあげると、言葉を発しますよ〜。たまにセンテンスも作るようになっているけど、これは進化(?)したのか?!
>そう描くようにと誰からも言われてないのに
これがまさにミソなのよ。「言われている」んですよ。w ま、この話はまた今度。

レトリバーレトリバー 2005/07/06 01:09 ふ〜む、私が言おうとしたのは、学校の先生が何も言わなくても、社会が、歴史が、マスコミが、本が、家族が、とにかく身の回りの全ての環境の流れがそう描かせているということだったけど。だから単純にだれの責任だと言うことはできないといった訳だが・・・。
あ、そして、私は、日・月・火の予定ですから、土・日・月泊まります。その前はセミナに参加せず、一人旅でもしようかなと思っているところ。^^

consigliereconsigliere 2005/07/06 09:05 レトリバーさん、ご主旨を勘違いしていました!申し訳ない!
それから、宿泊の件、了解。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20050701