Cask Strength このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

7-31

土日の2歳戦

| 10:25 |  土日の2歳戦を含むブックマーク

   1 (1)ピエナエイム(スペシャルウィーク×シェアラミー 母父 Mr. Prospector)

 米国種牡馬 Yarrow Brae 号のいとこ。

   1 (1)ショウナンアルバ

 今月頭にも申し上げた通り、ウォーエンブレム産駒は期待できますよね・・・!

   1 (7)マルターズウディー(マルターズライオン×ウディバードソング 母父 Woodman

 目立ちませんが、トーヨーシアトル号の一族。まだ奥がありそう。

   1 (4)フォーチュンワード(デヒア×コパノオマモリ 母父エリシオ)

 名牝ビクトリアクラウン号の孫。子孫は大勢いるのですが、なかなか「大物」が現われませんね・・・。

  • 小倉未勝利

   1 (2)ハンターキリシマ(サイレントハンター×トニービンスター 母父トニービン

 名前はいかにもですが、ヒシアトラスのいとこでして九州産馬にしては母系の血統は立派(失礼!)。サイレントハンター産駒の中央初勝利ですね。おめでと〜。

   1 (2)メイショウヨリトモ(マンハッタンカフェ×ノースオブダンジグ 母父 Danzig

 ノースサンデー号やマチカネアカツキ号の下。そろそろこの兄弟のなかから重賞馬を出したい。

   1 (1)パラダイスプラム(パラダイスクリーク×ファーストセーラ 母父ミルジョージ

 トップコマンダー号の下。父パラダイスクリーク、母父ミルジョージといえば、カネツフルーヴ号(ロジータ号の息子)ですので、魅力的ですね。

 応援していた馬も出走していたのですが、ちょっとモサっとしてたw

   1 (3)オリヒメチャーム(ジャングルポケット×ハイファッション 父リアルシャダイ

 ファストタテヤマの姪。ということは、アンバーシャダイ号やサクラバクシンオー号の近親ということにもなります。日本を代表する牝系に属します。

   1 (3)タケミカヅチ(ゴールドアリュール×カズミハルコマ 父マルゼンスキー

 名前は古事記などにも登場する神の名に由来。小倉の未勝利戦にも「ツクヨミ」という馬が出ていますね。

  • 小倉未勝利

   1 (1)オースミマーシャル

 あの新馬戦の内容、それから血統を考えても、ここは当然の勝利。

  • 小倉未勝利

   1 (1)キャプテントゥーレ(アグネスタキオン×エアトゥーレ 母父トニービン

 エアトゥーレ号の息子。まあ、これも順当。

   1 (2)マイネルアトレゴールドアリュール×グリーンヒルケイ 母父サクラユタカオー

 新種牡馬ゴールドアリュール産駒はこれで3頭目の勝ちあがり。台風の目になるか?この馬も素質は高い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070731

7-30

小倉記念・結果

| 12:52 |  小倉記念・結果を含むブックマーク

   1 (6)サンレイジャスパー  ▲

   2 (7)ニホンピロキース

   3 (10)アラタマサモンズ

   4 (2)ニルヴァーナ  ○

   5 (4)ヴィータローザ  ◎

天候:晴 芝:良

優勝タイム:1.58.7(以下、1・1 1/4・クビ・クビ) ハロンタイム:12.4 - 11.2 - 11.3 - 12.6 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 12.1 上がり3F:35.3

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070730

7-29

小倉記念・予想

| 07:56 |  小倉記念・予想を含むブックマーク

小倉記念 小倉・2000メートル JpnIII・3歳上・ハンデ 15:35発走

   ◎ ヴィータローザ(7枠10番)

   ○ ニルヴァーナ(3枠3番)

   ▲ サンレイジャスパー(2枠2番)

   △ メイショウカイドウ スウィフトカレント アップドラフト

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070729

7-26

2007-07-26

安倍晴明「占事略决」詳解

| 13:26 |  安倍晴明「占事略决」詳解を含むブックマーク

 発売日は未定とのことですが、大変楽しみですね。夏の夜長の読書にお薦めします。『占事略决』は専門家の注釈がなければ理解できる代物ではないので。

 (追記:書名の字に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます)

hokuto-heihokuto-hei 2007/07/31 00:08 ご紹介ありがとうございます。ジュンク堂さんでは注文可能のようです。
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0001021944

consigliereconsigliere 2007/08/01 17:08 いえいえ、こちらこそいろいろとありがとうございます!
岩田書院も営業努力を怠らないようにしてもらいたいものですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070726

7-24

土日の2歳戦

| 22:08 |  土日の2歳戦を含むブックマーク

 昨日うpするのを忘れたので。

   1 (3)タマモラッシュ(ワイルドラッシュ×ジグズアンドリールズ 母父 Comedy Star)

 スナークレイアース号の半弟が未勝利脱出。3戦目でいきなり開眼した感じですね。父 Wild Rush 号はパーソナルラッシュ号のお父さんですから、血統的にいってもダートの鬼になる可能性が・・・。

   1 (12)ハートオブクィーン(ジョリーズヘイロー×マイシークレット 母父 Woodman

   2 (4)アイリスモレア

   3 (3)リーガルアミューズ

 道営馬が低人気を覆してJRAのOP競走を制覇!おめでと〜。函館2歳Sに出走するなら応援したいですね〜。

   1 (1)エフティアクトレスファルブラヴ×プライムステージ 母父サンデーサイレンス

   2 (5)ロスアンゼルス

 強い。さすがプライムステージ号の娘、ダイナアクトレス号の孫娘。一年年長の兄アブソリュートも大物感のある素質馬ですし。ファルブラヴ産駒は数少ないですが、いきなり代表産駒になる可能性も。

   1 (6)ゴールドストレインゴールドアリュール×サクセスストレイン 母父ティッカネン

   2 (1)イノセントスカイ

 新種牡馬ゴールドアリュール号産駒が初勝ち上がり(お嫁さんにも恵まれた)!おめでと〜。

   1 (1)エフティマイア

   2 (3)ゴールデンリング

   3 (4)リーベストラウム

   1 (1)キンシニューストン(ヘクタープロテクター×ハレルヤ 母父アルカング

   2 (3)ナンゴクコンバット

 スピードありそう。ただ、距離があるとどうかな・・・。

   1 (4)マイネレーツェル(ステイゴールド×ケイアイベール 母父サクラユタカオー

   2 (1)エイムアットビップ

 マイネル軍団、今年はスロースタートですね。血統的にはあまり目立たないのですが。

   1 (2)メジロアースラ(ブラックホーク×メジロマルチネス 母父フォーティナイナー

 対照的にメジロは頑張っていますよね!メジロモントレー号の孫ですか・・・距離があってもこなせそうだけど、ブラックホーク産駒ですから、どうなるかな。

   1 (2)レディービスティー(フジキセキ×バンクシアローズ 母父カーネギー

   2 (1)スパークキャンドル(A.P. Indy×Serena's Song 母父 Rahy

 内国産馬が良血外国産馬をクビ差抑える。血統レベルは一番人気馬のほうが遥かに上(父は A.P. Indy で、お母さんはあの Serena's Song ですよ!)ですが、こういう光景はちっとも珍しくなくなりました。

   1 (4)ライセンシー(フレンチデピュティ×ライラアラウィ 母父 Mtoto)

 距離延びて良し。

   1 (2)スズジュピタータニノギムレット×ジュピタージャズ 母父サンデーサイレンス

   2 (3)ダイワアンリ

 去年いろいろ話題をさらったタニノギムレット産駒。今年も台風の目になるか。同じ母父サンデーサイレンスでいえば、前述アブソリュートとともに期待されます。

  • 小倉未勝利

   1 (2)セントエドワード(Street Cry×Ascot Tobie 母父 Ascot Knight)

 スクワートルスクワート号の近親にあたる。それにしても武、今週は絶好調でした・・・。

   1 (4)エーシンプリリード(エイシンプレストン×エイシンリョウサン 母父アフリート

   2 (1)マルブツイースター

 エイシンテネシー号の孫で新種牡馬エイシンプレストン産駒。

7-23

夏休み

| 10:49 |  夏休みを含むブックマーク

 ハリントンがパットをきっちり決めてくれたおかげで午前3:30に寝ることができました・・・。

    r ‐、
    | ○ |         r‐‐、
   _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
  (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  早起きは三文の得というが、
  |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒) 今のお金にすると60円くらいだ。
 │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  寝てたほうがマシだな。
 │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
 │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
 |  irー-、 ー ,} |    /     i
 | /   `X´ ヽ    /   入  |

 ごもっともw

 なるほど、あの有名な落語で考えると、立ち食い蕎麦みたいなものが十六文だから、それくらいか。ちなみに、元禄頃の両替では、「金一両=銭四貫文」ですから、金一両は約八万円(実質は約七万六千〜七千)ということになる。*1

*1:あくまで「蕎麦基準」というネタなので真に受けないようにw ←特に自由研究をしている良い子の諸君

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070723

7-22

函館記念・予想

| 00:38 |  函館記念・予想を含むブックマーク

函館記念 函館・2000メートル JpnIII・3歳上・ハンデ 15:25発走

   ◎ ナムラマース(1枠1番)

   ○ アドマイヤフジ(2枠2番)

   ▲ シルクネクサス(8枠11番)

   △ マチカネキララ サクラメガワンダー メイショウオウテ

 3連覇の偉業を狙うエリモハリアーは休養明けの前哨戦、巴賞を惨敗。叩いた効果があったとしても57キロでは厳しいか・・・。

 本命は53キロと斤量に恵まれた3歳馬ナムラマース。もともと切れ味はそんなにないけど恐るべき持続力と腰の強さを持っているタイプで、パワーを要する函館コースにぴったり。小回りコースなので、中団につけて徐々に加速していくという自分の競馬に徹することができれば、強敵相手のここでも勝機は十分。1ハロン長いかもしれない、という懸念はありますが・・・。

 ナムラマースと違って、こちらは人気を集めるでしょうが、やはり外すわけにはいかないアドマイヤフジ。豪華メンバーが揃ったあの宝塚記念で4着。豪快な追い込みで見せ場を作った。あのときが58キロで、今回はトップハンデとはいえ57.5キロ。初コースを克服できるか云々などは細かい問題で、強いだろ、この馬は・・・。

 地力を秘めるシルクネクサスが穴。巴賞組は毎年好走していますし、あの勝ちっぷりは素晴らしかった。

 △には、安定感はあるけど詰めの甘さが目立つマチカネキララ、適距離はやはり1800〜2000辺りじゃないかというサクラメガワンダー、スタートで出負けさえしなければ流れに乗る器用さがあって切れ味も侮れないメイショウオウテ、の3頭を。

函館記念・結果 畏れ入りましたorz

| 20:48 |  函館記念・結果 畏れ入りましたorzを含むブックマーク

   1 (7)エリモハリアー

   2 (9)ロフティーエイム

   3 (2)サクラメガワンダー  △

   4 (1)アドマイヤフジ  ○

   5 (10)マイソールサウンド

天候:晴 芝:良

優勝タイム:2.02.8(以下、1・クビ・1/2・クビ) ハロンタイム:12.6 - 11.8 - 12.7 - 13.0 - 12.9 - 11.9 - 12.0 - 11.9 - 11.7 - 12.3 上がり3F:35.9

 (◎(5)ナムラマース、6着。▲(4)シルクネクサス、7着)エリモハリアー函館記念3連覇を達成!予想で、

叩いた効果があったとしても57キロでは厳しいか・・・。

と書いてしまった自らの不明を大いに恥じているところです。本当におめでと〜!

 我が本命馬は最後の直線で窮屈な位置に入ってしまいましたねぇ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070722

7-19

石の上にも三年

| 10:00 |  石の上にも三年を含むブックマーク

 戯れ言や繰り言を書き続けて早三年・・・。我ながら驚き呆れますね。たまに、「もう毎週末の競馬予想([馬]カテゴリ)だけでいいのでは?」と思うこともありますが(競馬記事が中心ですからね)、ここまで来たら惰性でなんとかします。

 ともかく、今期も読者のみなさまのご愛顧・ご贔屓にすがっていきたいと思いますので、よろしく!

 というわけで、2006年7月〜2007年7月の総集編。

  • [酒]カテゴリ

夏のチューハイ系・スピリッツ系飲料・まとめ - Cask Strength

 月イチ企画としてシリーズ化したものですね。ちなみに、この一年で飲んだ本数(異なり数)は、合計217本!明らかに飲み過ぎですw

  • [馬]カテゴリ

馬関連書籍のご案内 - Cask Strength

 『輓馬―ばんえい競馬写真集』は、いろいろと思うところがあって、泣けた・・・。いつか映画「雪に願うこと」を見たいですけど、DVD化されているかも。

理不尽なことに対する説明責任 - Cask Strength

 どう考えても納得いかない。巷ではオーナー擁護論も根強く、「武ならフランス競馬の経験も豊富だ」などと言う輩がいる。それならペリエでもルメールでも乗せればいいだろう。

  • [雑]カテゴリ

解説・英字タブロイド紙の見出し - Cask Strength

 続きは、 解説・英字タブロイド紙の見出し(続) - Cask Strength  解説・英字タブロイド紙の見出し(続々) - Cask Strength 簡潔でわかりやすい解説だとお褒めのお言葉をいただきましたw 教養や予備知識を要求されるけど、タブロイドは教材としても使えそうな気が。

外国「エイプリルフール」嘘ニュースベスト10 - Cask Strength

 検索エンジンを経由してこの記事を御覧になった方も多かったようです。「ベスト○○」とか「○○個の○○」ってのは実際にアクセスを集めるんですね。

日本全土が「うまし国」 - Cask Strength

 続き→ 宮城県のための宣伝文句案 - Cask Strength 宮城県のためにキャッチコピーを考えてあげたのですが、この問題は結局どうなったのかな。

脳内 - Cask Strength

 紹介しませんでしたが、歴史上・伝説上の人物の脳内でも盛り上がりましたw

  • [競]カテゴリ

無理心中 - Cask Strength

 今でも信じられないですよ・・・。

  • [問]カテゴリ

便所の落書き - Cask Strength

 出典についてはどうもよくなってきたけど、やはりまだ問題解決はしてないので。

  • [読]カテゴリ

レシピ本としての『大言海』 - Cask Strength

 結局まだ作ってない。

天文記事から見る『日本書紀』α群巻とβ群巻 - Cask Strength

 日本古代史ファンの裾野の広がりを感じました。この記事の補足説明をしたコチラの参照も乞います→ 初めてのホットエントリ! - Cask Strength

入門用SFか・・・ - Cask Strength

 今夏は久しぶりにSFをいろいろ読みたいと思っています。ケリー・リンクの『マジック・フォー・ビギナーズ』が文庫化されたら読んでみたい。

  • [電]カテゴリ

Free Hugs - Cask Strength

10完歩 - Cask Strength

Forward Thinking - Cask Strength

 10月に立て続けに優良動画を紹介しました(コレも泣ける→ 今日も私の好きな馬が走っています。 - Cask Strength)そういえば、渋谷のハチ公広場では夜になると Free Hugs やってますね。

 それから、今期は[音][美]カテゴリがほとんどなく・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070719

7-18

アドマイヤムーンがゴドルフィンの手中に

| 18:55 |  アドマイヤムーンがゴドルフィンの手中にを含むブックマーク

 17日、ドバイシェイク・モハメド殿下率いるゴドルフィンが、今年のドバイデューティフリー(首G1)、宝塚記念(GI)を制したアドマイヤムーン(牡4、栗東松田博資厩舎)について、同馬を所有する近藤利一氏に約40億円でのトレードを申し入れたことが分かった。早ければ今月中にも合意に達して移籍する見通しで、海外で競走生活を送った後に種牡馬入りする予定。

 連中が去年購入したユートピアの約10倍の値がついたのか・・・これを「日本馬の海外進出」と捉えるか、「才能の国外流出」と捉えるかによって印象は微妙に異なるのでしょうけど、このスッキリしない感情は何だろうか。

 因縁めいたことを言いますが、札束積んでラムタラ号を輸入したときも、彼の地の人々は今の私と似たようなことを感じたのでしょうか。

 ちなみに、この記事も含めてよく見かけるのですが、「シェイク」(sheik)というのは尊称だから「殿下」は必要ないのでは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070718

7-17

飲んだ缶系アルコール飲料(月イチ企画)

| 10:14 |  飲んだ缶系アルコール飲料(月イチ企画)を含むブックマーク

 前も申し上げましたが、これはおいしい順ではありません。飲んだ順に挙げているだけでして、同じブランドのものが並んだりするのはそのためです。



 カクテルパートナーのプレミアムシリーズは以前も絶賛しましたが、今回もピーチネーブルがおいしかったです(カシスオレンジはまあまあ)。甘い系では2種類のカルピスサワーと旬果搾りフルーツパンチがオススメ。一般的に想像する「フルーツパンチ」っぽい味は大阪ミックスのほう。

 あと、泡が多いチューハイってことでTVでも大々的に宣伝している「AWA'S」ですが・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070717

7-16

土日(月)の2歳戦

| 18:36 |  土日(月)の2歳戦を含むブックマーク

 列島を天災が立て続けに襲いました・・・。

   1 (1)ディープキッス(アグネスタキオン×メジロカンムリ 母父パドスール

 ひょっとしたら、メジロカンムリ産駒の(JRA)初勝ち上がりでしょうか?良かったですねぇ〜。

   1 (1)ベストオブミー(ブライアンズタイム×フラワーアーチ 母父 Nashwan

   2 (3)コンフォーコ

 ダート1000メートルの電撃戦で4馬身ぶっちぎっての楽勝。

   1 (3)セレスブレイク(Fusaichi Pegasus×Overload 母父 Forest Wildcat)

 見事に強敵を退けた。母方は地味な血統でして、今後はどういう路線で行くべきなのか・・・。

   1 (4)メジロアリスアドマイヤコジーン×メジロシルビア 母父ゴールデンフェザント

   2 (3)ダイナマイトシコク(スクワートルスクワート×ジンミスカオリ 母父クリエイター)

 優勝馬はメジロラモーヌ号の曾孫です!こういう血統を見るとちょっと嬉しい。メジロ牧場も最近は苦しい状況が続いているでしょうけど、頑張ってもらいたい・・・。素質は高そうなので、かなり期待できます。

   1 (1)メッサーシュミットスクワートルスクワート×アバナンメント 母父 Caerleon

   2 (8)ハンターキリシマ

 月曜開催になってしまい、陣営は体調維持とかにも気を遣ったでしょうね。特に若駒の場合は。

 優勝馬はフェリシア号の甥。Conquistador Cielo 号の 3*4 があるという珍しい血統です。Conquistador Cielo の直仔で活躍した馬ってのはあまり聞かないのですが、Silent Witnessエイシンチャンプ号の祖父だったり、ゼネラリスト号の母父だったり。

   1 (1)コウユーココロコロコロナドズクエスト×アズワー 母父 Danzig

   2 (4)プリックアップ

 素質馬が前評判通りの走り。コロナドズクエスト産駒が連日小倉で大暴れですね。短距離戦で強そうな、楽しみな一頭。それにしても、名前呼びにくいw

   1 (3)トウカイブレイズ(トウカイテイオー×トウカイデンヒル 母父デインヒル

 テイオー産駒勝ち上がり!新馬戦が案外だったので、心配しましたが、はやいうちに未勝利を脱出できてホッとしました・・・。

   1 (1)ナムラブレイブ(アグネスタキオン×ナムラヒミコ 母父キンググローリアス

   2 (3)ミッキーチアフル(シンボリクリスエス×チアフル 母父 Caerleon

 優勝馬の母ナムラヒミコ号は荒尾競馬のヒロインだった馬だそうです。

   1 (1)ボーデンゼー(マーベラスサンデー×オースミブラッシー 母父ナリタブライアン

   2 (6)アサクサロータスフサイチコンコルド×リーインフォースト 母父トニービン

 トーホウシデン号の姪。体は小さいですが、なかなかしっかりした走りですね。

   1 (8)マイネルプレーザ(ヘクタープロテクター×サントラップ 母父リドヘイム)

   2 (10)サマーエタニティ

 ここまで人気馬が順当に勝つケースが多かったのですが、ヘクタープロテクター産駒がここで大穴を開けた。リドヘイム号の血が入っているとは珍しい。時計勝負になったときにどうか。

  • 小倉未勝利

   1 (1)ドリームクラウン(コロナドズクエスト×ロイヤルディナー 母父ブライアンズタイム

 どう考えてもダートのほうが合ってそうだったから、この変わり身は当然。

   1 (8)シゲルクシエラ(カリズマティック×フジノチャイナ 母父マルゼンスキー

   2 (1)パワーウェーブ(デヒア×パワーオブラブ 母父サンデーサイレンス

 芝が合うかどうかでしたが、心配無用でした。ただ、これより上のクラスでは?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070716

7-15

アイビスSD・予想

| 01:56 |  アイビスSD・予想を含むブックマーク

 今日本当に競馬するの?とにかく予想だけはしておきます・・・。

アイビスサマーダッシュ 新潟・1000メートル GIII・3歳上・別定 15:45発走

   ◎ サチノスイーティー(5枠9番)

   ○ クーヴェルチュール(2枠3番)

   ▲ ナカヤマパラダイス(8枠16番)

   △ アイルラヴァゲイン プレミアムボックス ジョイフルハート

アイビスSD・結果

| 17:23 |  アイビスSD・結果を含むブックマーク

 台風で甚大な被害を受けたところにはお見舞い申し上げます。新潟や関東では天気の回復が予想以上に早かったですよ。

   1 (13)サンアディユ

   2 (1)ナカヤマパラダイス  ▲

   3 (5)クーヴェルチュール  ○

   4 (3)アイルラヴァゲイン  △

   5 (4)サチノスイーティー  ◎

天候:晴 芝:重

優勝タイム:0.55.1(以下、1/2・クビ・1/2・3/4) ハロンタイム:11.9 - 9.9 - 10.7 - 10.5 - 12.1 上がり3F:33.3

 あんな道悪にも関わらず途中でハロン10秒を切りましたか!厳しいレースになりましたね。

 こんな馬場状態だからダート巧者をおさえておかなくては、と思ってナカヤマパラダイスやジョイフルハートに印をつけたわけですが、サンアディユは盲点だったなぁ・・・!たしかに去年はダートで準OPまで3連勝した実力馬ですけど、初めての芝が重賞では買いづらいよね。それにしてもよく頑張りました。おめでと〜。


 明日は、昨日中止になった小倉の代替競走。お見逃しなく。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070715

7-14

よみ人しらず

| 10:24 |  よみ人しらずを含むブックマーク

 檀林皇后(橘嘉智子)の父である橘清友のことを調べていたところ、『国史大辞典』に、

古今和歌集』に井手の山吹を詠んだ歌を収む。

と。あれ?と思ったんだけど、やはりコレでした。

   題しらず                        よみ人しらず

かはづ鳴く井手の山吹散りにけり花の盛りにあはましものを

      この歌は、ある人のいはく、橘のきよともが歌なり

 つまり、よみ人知らずの歌なのですが、左注には清友作とする異説があると記されているわけです。

 たしかに、井手は橘諸兄の別荘があったと伝えられ、橘氏ゆかりの地ですから、左注の説が根も葉もない話だとは思いませんが・・・。信頼されている辞典の記述としては慎重さを欠いていると言わざるをえません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070714

7-13

Rainbow Quest 号逝去

| 15:19 |  Rainbow Quest 号逝去を含むブックマーク

 やや旧聞に属しますが、大種牡馬 Rainbow Quest 号が亡くなりました。26歳。合掌。

 天皇賞サクラローレル号などを輩出し、日本にも大きな足跡を残しましたね。大変残念です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070713

7-12

先日の小ネタ二題

| 20:18 |  先日の小ネタ二題を含むブックマーク

 韓国では酒が杯にまだ残っているのに酒を注ぎ足す(注ぎ足させる)のは失礼にあたる、ということらしい(日本でも一部そういう心証を持つ人もいます)のですが、酒の注ぎ足しを忌むのは、それが法事でのしきたりだから、とのこと。


 イケメンの語源ですが、調べてみると、wikipediaには

「イケてる」+「面」または「メンズ」の意味。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%A1%E3%83%B3

と、両説併記。ただし、大辞泉には、

《「いけ」は「いけてる」の略、「めん」は「面」と「men」を掛けた言葉。ふつう「イケメン」と書く》容貌、容姿ともに美しい男。かっこいい男。

http://dic.yahoo.co.jp/

とあって、掛詞説でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070712

7-9

土日の2歳戦

| 14:27 |  土日の2歳戦を含むブックマーク

   1 (2)シルクレセプション(マーベラスサンデー×アフリートダンサー 母父アフリート

 砂で一変!同日の3歳500万と0.5秒差ですから大したもんです。

   1 (1)イイデケンシン(サンダーガルチ×ヘヴンリーアドヴァイス 母父Theatrical

   2 (4)ディープキッス

 パーソナルラッシュ号の甥が完勝。陣営は函館2歳Sを意識か・・・レースセンスが抜群だし、十分狙えるでしょうね。

   1 (1)コスモビット(アグネスデジタル×エウプラティーノ 母父ジョリーズヘイロー

 アグネスデジタル産駒初勝利!走りに非凡さを感じますし、どんな馬に成長するのか楽しみですね〜。

   1 (4)ウイントリガー(スターオブコジーン×エピーメロン 母父サンデーサイレンス

 未熟な面がかなり大きいですが、最後の勝負根性は見事。2戦連続で2着に終わった良血ランチボックスは反応の鈍いところがあって、もうちょっと距離があったほうがいいかもしれません。

   1 (2)バーキングウルフ(Hawk Wing×Forest Call 母父Wolfhound)

   2 (1)オースミマーシャル(ダンスインザダーク×アルーリングアウト 母父エンドスウィープ

 勝ち馬の血統表を見ると、Hawk やら Forest やら Wolf やら、大自然関係の語が目に飛び込んでくる。

   1 (5)ジョイフルスマイル(マヤノトップガン×ゴーオンマイウェイ 母父ジョリーズヘイロー

 目立たない馬ですけど、よく頑張りました。

   1 (2)ミゼリコルデ(Fasliyev×Match Point 母父Unfuwain)

   2 (6)アマゾネスバイオ

 優勝馬のいとこはあの Alkaased。日本ではまずお目にかからない血統なので、これからも注目したい。

   1 (5)レオマイスター(ニューイングランド×ローズレッド 母父ジャッジアンジェルーチ

   2 (1)ダイワシークレット(フォーティナイナー×パーレイ 母父Mt. Livermore)

 素質上位馬が案の定ワンツー。2歳らしからぬ堂々とした走りですなぁ・・・。父サンデー系と母父ジャッジアンジェルーチといえば、エガオヲミセテオレハマッテルゼ姉弟。

   1 (3)アーネストリー(グラスワンダー×レットルダムール 母父トニービン

   2 (2)トールポピー

 エアトゥーレ号の息子(キャプテントゥーレ)に注目が集まりましたが、勝ち馬のレースっぷりは良かったですね。母レットルダムールはギャロップダイナ号の姪。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070709

7-8

七夕賞 プロキオンS・予想

| 10:49 |  七夕賞 プロキオンS・予想を含むブックマーク

 星に願いを・・・。

 最近反省することしきりです。

 それでも、考え過ぎないように、楽しくいきたいものです・・・とりあえず、酒の量を減らしますorz

七夕賞 福島・2000メートル GIII・3歳上・ハンデ 15:35発走

   ◎ フォルテベリーニ(6枠12番)

   ○ ユメノシルシ(5枠9番)

   ▲ サンバレンティン(2枠4番)

   △ アドマイヤモナーク トリリオンカット ニホンピロキース

プロキオンステークス 阪神・ダート1400メートル GIII・3歳上・別定 15:45発走

   ◎ ワイルドワンダー(7枠14番)

   ○ リミットレスビッド(8枠15番)

   ▲ メイショウサライ(8枠16番)

   △ ドンクール オフィサー トシザヘネシー

七夕賞 プロキオンS・結果 付・「これはひどい」

| 21:31 |  七夕賞 プロキオンS・結果 付・「これはひどい」を含むブックマーク

 両レースとも惜しかった!

   1 (6)サンバレンティン  ▲

   2 (2)アドマイヤモナーク  △

   3 (3)ユメノシルシ  ○

   4 (1)ヴィータローザ  △

   5 (4)ニホンピロキース  △

天候:晴 芝:良

優勝タイム:2.00.3(以下、1 1/4・3/4・1/2・クビ) ハロンタイム:12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 12.5 上がり3F:36.6

 (◎(5)フォルテベリーニ、9着)最初から最後まで平均ペースの、やや盛り上がりに欠けるレースでしたかねぇ。見せ場は最後に怒涛の勢いで追い込んできたアドマイヤモナークの差し脚でしたけど、福島の最終コーナーであの位置取り(後ろから2頭目)という戦術はないだろう・・・。

 さすが福島を自分の庭にしているサンバレンティン。おめでと〜。この低評価(といっても、単勝は10倍を割ってましたけど)はどうして?と思っていたら、戦前に佐々木師が「57キロは背負われ過ぎ」と弱気発言していたのをファンが真に受けたようですね。

   1 (1)ワイルドワンダー  ◎

   2 (2)リミットレスビッド  ○

   3 (9)ドンクール  △

   4 (15)メイショウサライ  ▲

   5 (7)ツムジカゼ

天候:晴 ダート:良

優勝タイム:1.22.7(以下、1 1/4・1 1/2・ハナ・3/4) ハロンタイム:12.3 - 10.1 - 11.0 - 11.9 - 12.1 - 12.4 - 12.9 上がり3F:37.4

 1−2−4着か・・・orz 競馬人生で何度目だろう・・・最後はメイショウサライドンクールをきっちり捉えたようにも見えましたが。まあ、よくあることです!粘ったドンクールを褒めましょう〜。

 ワイルドワンダーおめでとう〜。今の段階においてダート短距離界では日本最強といっても過言ではないかも。


 それから、アメリカで行なわれたアメリカンオークスキャッシュコールマイルについてですが・・・開いた口が塞がらない。レース当日になってのコイウタの斤量変更(119ポンド→123ポンド)という前代未聞のトラブル。これが競馬先進国を自認する国アメリカのやることか?最近、競馬界では不名誉な、みっともない事が多過ぎる・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070708

7-6

怠惰讃歌

| 20:52 |  怠惰讃歌を含むブックマーク

 Charles Farrar Browne(1834-1867)は Artemus Ward というペンネームで、いろいろと面白いことを書いています(今では文学史の彼方に消えてしまった作家ですが)。

 そのなかで、世界中何億人といる怠け者たちの気持ちを代弁してくれた文章があるので、ご紹介します。

 去年の勤労感謝の日に書こうと思っていて、すっかり忘却していたものを思い出しましたw

 I prefer indolence.

 I am happiest when I am idle.

 I could live for months without performing any kind of labor, and at the expiration of that time I should feel fresh and vigorous enough to go right on in the same way for numerous more months.

 怠けているときが一番幸せだ。

 オレは働くことなく何ヶ月も生きることができると思うし、その何ヶ月かが終わったとき、きっとオレは新鮮な気分になって、その先何ヶ月もまた同じように怠け続けるのに十分なほど元気になっているだろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070706

7-5

菅原道真の末裔歌手

| 20:30 |  菅原道真の末裔歌手を含むブックマーク

 「世界ふしぎ発見!」の今のエンディングを歌っているのが Metis という歌手でして、

 菅原道真の末裔にあたるという。家系図は原子爆弾によって焼失しており、祖母が菅原道真家系であることを明かすまで本人も知らなかったという。しかし、現在子孫であるという物証は残っておらず、祖母の発言だけが子孫であるという根拠に過ぎない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Metis

だそうです。どうでもいいのですが、当の菅原道真は、音楽は大の苦手だったということはあまり知られていないかもしれません。比較的若い頃の作品である「停習弾琴」(弾琴を習うを停む)詩、

偏信琴書学者資

三余窓下七條糸

専心不利徒尋譜

用手多迷数問師

断峡都無秋水

寒烏未有夜啼悲

知音皆道空消日

豈若家風便詠詩

――音楽と読書は学者の助けになるとひたすら信じ、暇があれば(本を読むはずの)窓の下で琴の練習。しかし専念しても上達せず、楽譜に頼るばかりで、手の動きを工夫しても迷うことが多く、先生に何度も質問してしまう。曲を弾いても、澄んだ音色を出すことも、悲哀の情を表現することもできない。音楽を理解する友人はみな言ってくれる、時間の無駄だと、学業もて詩を作るのに比べれば、音楽は遠く及ばないよ、と。(だから琴を習うのをやめたんだよ)――

 晩年、大宰府で作った詩(「詠楽天北窓三友詩」)のなかにも、

白氏洛中集中巻

中有北窓三友詩

一友弾琴一友酒

酒之与琴吾不知

――白楽天の『洛中集』十巻のなかに「北窓三友」詩がある。一人の友は琴で、もう一人の友は酒だという。しかし、酒と琴はわたしには縁がないものだ・・・――、と。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070705

7-3

夢のなかの光景

| 19:08 |  夢のなかの光景を含むブックマーク

 夢の中に出てきたことのある情景をそっくり写したような絵画と先日出会いました。丸山直文氏の「path 3」と題する作品(「水の情景」展@横浜美術館)。

f:id:consigliere:20070703190729j:image

 この小さい画像で見る色合いと原物のそれとは印象がだいぶ違うので、実際に眼前で見てもらったほうが良いかな。幻惑的。絵心がないので作品としての巧拙については何も論評できませんが、技術面とは別のところで、忘れがたい絵でした。極めて個人的な体験と、別人の想像力の産物とが重なり合うというのは、なんとも不思議ですね・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070703

7-2

土日の2歳戦

| 15:27 |  土日の2歳戦を含むブックマーク

   1 (5)マイネブリッツ(パラダイスクリーク×デンコウセッカ 母父リヴリア

 母父 RivliaRiverman 産駒ですから、Riverman の3*3になります。

   1 (1)リーガルアミューズアグネスタキオン×リーガルジョイ 母父Regal and Royal)

   2 (8)アポロフラメンコ

 母父が Regal and Royal (Vaguely Noble 産駒)とは、こりゃまた古い種牡馬が出てきましたね。

   1 (9)シャランジュ(テンビー×レパーティー 母父コマンダーインチーフ

   2 (1)レイクエルフ

 勝ち馬はアロマンシェスの下。期待のベルグチケット産駒は大きく離されて2着。

   1 (2)ビーチアイドル(ファルブラヴ×ビーチフラッグ 母父Boundary)

   2 (6)シゲルザスカイ

   1 (1)エイブルベガアドマイヤベガ×カネヤマシカダ 母父ミルジョージ

   2 (2)エイシンキャップ

 ハロースピードの甥が人気に応えて完勝。

   1 (3)ルルパンブルー(ジャングルポケット×ガトーショコラ 母父フジキセキ

   1 (5)タケショウオージ(コマンダーインチーフ×タケショウティアラ 母父ニホンピロウイナー

   2 (2)ショウナンアルバ(ウォーエンブレム×シャンラン 母父Great Commotion)

 ショウナンタレントの弟、しかもウォーエンブレム産駒ということで注目していたショウナンアルバは惜しくも2着か・・・。ウォーエンブレム号は種付けに「やる気」さえ出れば、良い仔は出せると思うんですけど!

   1 (1)オディール(クロフネ×キュンティア 母父Darshaan

 母キュンティアMiesqueの姪という、注目すべき血統。3歳未勝利よりも良いタイムが出ましたね〜。

7-1

函館スプリントS ラジオNIKKEI賞・結果

| 23:52 |  函館スプリントS ラジオNIKKEI賞・結果を含むブックマーク

 いろいろあって予想も実況での観戦もできませんでしたがorz

   1 (3)アグネスラズベリ

   2 (6)サープラスシンガー

   3 (4)ブラックバースピン

   4 (7)ワイルドシャウト

   5 (9)タマモホットプレイ

天候:晴 芝:良

優勝タイム:1.08.9(以下、クビ・ハナ・1・3/4) ハロンタイム:12.0 - 10.4 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 12.2 上がり3F:35.1

 これで牝馬は5年連続優勝ですか!畏れ入りました。アグネスラズベリは6歳にしてようやくの重賞初制覇、おめでと〜。あの素質の高さを考えると、ここまで時間がかかったのは信じられない。1分9秒切るタイムも立派。重賞連覇を狙ったブラックバースピンは惜しかったですね。右回りコースを問題なくこなしたことは大きな収穫でしょうか。

 サープラスシンガーは快速馬で知られた Songandaprayer 産駒で、五代血統表を見ると、Mr. Prospector の名がもはや右端に・・・ミスプロ王朝の末広がりな繁栄ぶりを改めて実感しますね。

   1 (2)ロックドゥカンブ

   2 (14)スクリーンヒーロー

   3 (4)イクスキューズ

   4 (11)バブルウイズアラン

   5 (15)トーセンアーチャー

天候:晴 芝:良

優勝タイム:1.47.7(以下、1 1/2・1/2・ハナ・3/4) ハロンタイム:12.6 - 11.5 - 11.3 - 12.2 - 12.4 - 12.3 - 11.6 - 11.6 - 12.2 上がり3F:35.4

 ロックドゥカンブはいわゆる南半球産。斤量が有利なうちにガンガン稼ぎたいところでしょう。しかし、この馬は、それ以上に大物になりそうな風格を漂わせていますね!秋が楽しみです。おめでと〜。低人気ながら連対したスクリーンヒーローはダイナアクトレス号の孫という血統で、こちらも成長してからが面白そう。

 3着イクスキューズ牝馬で56キロはきつかったようですね・・・それでも馬券対象圏内を確保するのは流石。