Cask Strength このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 |

9-30

スプリンターズS・予想

| 08:45 |  スプリンターズS・予想を含むブックマーク

 秋のGI戦線・・・時がたつのははやいですね。もう九月の晦日だし・・・。

 あ、昨日の競走結果は今日の分とあわせてアップします。

スプリンターズステークス 中山・1200メートル GI・3歳上・定量 15:40発走

   ◎ サンアディユ(3枠6番)

   ○ キングストレイル(8枠16番)

   ▲ アイルラヴァゲイン(1枠1番)

   △ クーヴェルチュール ペールギュント スズカフェニックス オレハマッテルゼ

 前哨戦セントウルSを圧勝したサンアディユが勢いを持続してGIタイトルを奪取する。しかも恵みの雨となった・・・死角はなさそうですね。対抗はキングストレイル。父SS・母父ノーザンテーストがマイル戦から短縮したら(距離実績がなくても)要注意!単穴はアイビスSDセントウルSと叩いて3戦目の走り頃アイルラヴァゲインで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070930

9-29

札幌2歳S シリウスS・予想

| 00:43 |  札幌2歳S シリウスS・予想を含むブックマーク

札幌2歳ステークス 札幌・1800メートル JpnIII・2歳・馬齢 15:30発走

   ◎ ウイントリガー(7枠12番)

   ○ ネオスピリッツ(2枠2番)

   ▲ オリエンタルロック(5枠7番)

   △ レディービスティー ヤマカツオーキッド サブジェクト

 ポルトフィーノが結局回避して混戦模様ですね。新馬戦の内容が良かったサブジェクトが注目ですが、キャリアが浅く全幅の信頼は置けない。逆に、ここを勝てるようだとGI級の器か。

 クローバー賞勝ちのウイントリガーを本命に。タイムはやや物足りないものの、勝負根性や切れ味はメンバー上位。前走でタダならぬ能力を感じさせたネオスピリッツを対抗に。オリエンタルロックも前走の時計が光る。

シリウスステークス 阪神・ダ2000メートル GIII・3歳上・ハンデ 15:45発走

   ◎ ドラゴンファイヤー(3枠3番)

   ○ アロンダイト(8枠12番)

   ▲ ナリタプレリュード(5枠6番)

   △ ツムジカゼ ラッキーブレイク タガノゲルニカ

 ここは1・2着は固いでしょう。ナイキアースワークの弟で上がり馬の3歳馬と、JCダート馬で決まり。どっちを頭にしてもいいのですけど、アロンダイトはここは叩き台でしょうからこっちを評価下げ。単穴は前走丹沢Sが見事だったナリタプレリュード。休み明けはあまり走らなさそうな雰囲気ですが、タイムを考えると一発あってもおかしくないと思います!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070929

9-28

三省堂全訳読解古語辞典(第三版)・1

| 09:49 |  三省堂全訳読解古語辞典(第三版)・1を含むブックマーク

 恩師の一人が「学習用古語辞典ならコレ」と薦めてくれた三省堂の『全訳読解古語辞典』が今年改訂されていたんですね!

三省堂 全訳読解古語辞典

三省堂 全訳読解古語辞典

 今回の目玉の一つは附録の「古典文学作品朗読CD」。ところが、CDが付かない「小型版」(本文は同じ)も刊行されていて、こちらは700円安い設定。結論から言うと、「小型版」で十分ですw

 大著『日本朗詠史』(笠間書院)の著者である青柳隆志氏が監修していますが、和歌披講のような朗詠を思い浮かべる人はちょっと肩透かしをくらうと思います。まあ、「朗読」ですから。

 ちなみにCD収録作品は(数字はトラック番号)、

万葉集 1-4

古事記 5-8

古今和歌集 9-14

竹取物語 15

土佐日記 16-18

蜻蛉日記 19

枕草子 20-22

源氏物語 23

紫式部日記 24

更級日記 25

方丈記 26

平家物語 27

徒然草 28-31

新古今和歌集 32-37

おくのほそ道 38-40

古事記(4箇所)と土佐日記(3箇所)が優遇され、源氏物語平家物語が冷遇されるという異様なラインナップと言わざるをえませんね・・・。古事記土佐日記って、学校で集中的に学習する作品なんですか?

 それにしても、新古今集の次にいきなり奥の細道と、中世近世の扱いが相変わらず悪いですね。謡曲や連歌漢詩文や浄瑠璃歌舞伎だって朗読に値する名作、名場面は多いだろうて・・・。学習用辞典という性格上仕方ないのかもしれませんが、上代文学と平安の仮名文学偏重から脱却する試みがあってもいいでしょう。とはいえ、能・狂言歌舞伎等は現在も芸能として生きているので、ひょっとしたらその方面に遠慮したのかもしれません。しかし、だとすると、平家物語だって平曲として生きながらえていますけどね。よくわからん。

9-26

名月

| 00:12 |  名月を含むブックマーク

 東京では見事な中秋の名月です(もう日付は変わってしまいましたが)・・・その凛とした清光に思わず息をのみましたが、みなさまのお住まい周辺ではいかがですか。

円魄上寒空

皆言四海同

安知千里外

不有雨兼風

李嶠「中秋月」(二首のうち第二首)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070926

9-25

国語便覧

| 10:58 |  国語便覧を含むブックマーク

 机上に備えている便覧で一番小さいものは吉川弘文館が毎年出している『歴史手帳』、一番大きいものは『読史備要』です(これは大き過ぎて、果たして便覧と呼べるのかどうか)。便覧好きなんですよw 内容が重なっていてもお構いなしです。

 便覧といえば、ちょっとした調べ物に役立つ小冊子というイメージが強く、まあ実際にそういう性格の書なのですが、それ以上の意味もあると思います。細分化・専門化し過ぎた現代の(人文・社会・自然)科学の分野において、事象を総合的に把握する必要性がますます高まっているなか、古今東西の事象を一覧する方法としては、例えば岩波の『日本文化総合年表』(これも座右)のような「年表」がありました。年表も便覧の一種ではありますが、学問の成果を広い視野のもとで見渡し、新たな側面から文化を捉えなおす可能性を便覧は持っています。その点で、便覧の編集はもっといろいろと野心的に試行錯誤されていい、一見使いづらそうでも斬新な構成を持つものがあっていいと思いますが。

 偉そうなゴタクを並べましたが、要は新しい便覧を入手したという、その前置きですw

原色シグマ新国語便覧―ビジュアル資料 (シグマベスト)

原色シグマ新国語便覧―ビジュアル資料 (シグマベスト)

 高校用の教材でしょうか。カラー図版がいいですね。

 パラパラめくっていると、160-161頁は「歌枕地図」。「歌枕とは、古来、和歌の中に多く詠みこまれた地名のことである。(中略)古歌を背景として美的連想をさそう名所――歌材として最もふさわしいもの――として意識されるようになる」という説明文があるのですが、地図を見ると、「熟田津」(にきたつ)なんてのが歌枕になっていまして、説明に反するものを挙げるのはいかがなものか。72-73頁に「万葉集地図」があるのだから、それで十分。「高千穂の峰」や「走水」や「新治」などというものもあって、こんなのは歌枕ではありません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070925

9-23

オールカマー 神戸新聞杯・結果

| 20:07 |  オールカマー 神戸新聞杯・結果を含むブックマーク

 神戸新聞社が昨日エラい目に遭っていたみたいですね。

 二十二日朝に発生した新聞製作システム障害のため、同日の夕刊と二十三日付朝刊の紙面内容が通常と異なったものになりました。配達も遅れました。心からおわびを申し上げます。製作システムは二十三日早朝、復旧させることができました。

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000647578.shtml

 まずはオールカマー

   1 (1)マツリダゴッホ  ◎

   2 (5)シルクネクサス  △

   3 (7)エリモハリアー  ▲

   4 (13)チェストウイング

   5 (8)ダイイチアトム  △

天候:曇 芝:良

優勝タイム:2.12.5(以下、1/2・2 1/2・1 1/2・1 1/2) ハロンタイム:12.6 - 11.5 - 12.4 - 12.3 - 12.2 - 12.6 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 11.4 - 12.6 上がり3F:35.3

 (○(2)サンツェッペリン、9着)追いすがるシルクネクサスを振り切ってマツリダゴッホが貫禄勝ち。おめでと〜。まあ今回は相手関係も少し楽でしたしね。

   1 (3)ドリームジャーニー  △

   2 (5)アサクサキングス  △

   3 (2)ヴィクトリー  ○

   4 (4)ホクトスルタン  ▲

   5 (14)トーセンマーチ

天候:晴 芝:良

優勝タイム:2.24.7(以下、1/2・2・1 1/4・1 1/2) ハロンタイム:12.5 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 11.6 - 12.5 - 12.8 - 12.8 - 12.4 - 11.4 - 11.4 - 12.6 上がり3F:35.4

 (◎(1)フサイチホウオー、12着)体太目のホウオーは最後の直線で全く伸びず惨敗・・・ダービーのときのように掛かり気味でもなかったので、これだと菊花賞では切らざるを得ませんな・・・。結局、夏を越えても成長せず、過大評価だったという気がしてきます。

 それに比べて2歳王者の弾けるような末脚の見事なこと!おめでと〜。血統的(父ステイゴールド、母父メジロマックイーン)には長距離でも実力を発揮しそうなのですが、むしろ秋天狙い?しかし、オールカマーではダービー4着のサンツェッペリン古馬に一蹴されていますし。考えどころです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070923

9-22

オールカマー 神戸新聞杯・予想

| 21:29 |  オールカマー 神戸新聞杯・予想を含むブックマーク

オールカマー 中山・2200メートル GII・3歳上・別定 15:35発走

   ◎ マツリダゴッホ(3枠6番)

   ○ サンツェッペリン(5枠9番)

   ▲ エリモハリアー(8枠15番)

   △ ネヴァブション シルクネクサス ダイイチアトム

 鉄砲が得意なはずのマツリダゴッホの前走札幌記念が案外でしたが(7着)、ここは一叩きして上昇が見込めるのでは?メンバー的にもここは負けられない。オールカマー、年々参戦馬の顔ぶれが寂しくなってきますね。去年も同じようなこと言った気がしますが。

 サンツェッペリン古馬との対決を選んだのは好感が持てます。菊花賞に向けての叩きだから、ここで勝てるかどうかは微妙ですが、その戦いぶりに要注意。

 お次、神戸新聞杯。こちらはメンバーが揃った。

神戸新聞杯 阪神・2400メートル JpnII・3歳・馬齢 15:45発走

   ◎ フサイチホウオー(7枠12番)

   ○ ヴィクトリー(5枠9番)

   ▲ ホクトスルタン(5枠8番)

   △ ヒラボクロイヤル アサクサキングス ドリームジャーニー

 秋のトライアルというのは夏を越して3歳馬がどれくらい成長したか、我々素人目には実はよくわからないので予想は難しいのですが・・・ここは春は無冠に終わった鳳凰にもう一度賭けてみましょう。

 ヴィクトリーも乗替ですか?岩田は若葉Sで騎乗しているので泥棒ではないけど・・・まあ、現実には鞍上強化ですw 対抗馬に。

 ヴィクトリーがハナにこだわらない(今回は二番手辺りに控えるか?)のであれば、単騎逃げが見込めるホクトスルタンの上位進出もアリだろう。単穴に抜擢。△はヒラボクロイヤルアサクサキングスドリームジャーニーと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070922

9-20

日本最古(?)の女相撲

| 17:38 |  日本最古(?)の女相撲を含むブックマーク

 女性が土俵に乱入して女人禁制が云々という話が巷を賑わせているので、ネタを提供します。

女性が土俵乱入、高見盛ら取り押さえ

 大相撲秋場所11日目が行われた19日、東京・両国国技館の土俵に女性が上がる前代未聞の事件が起きた。40歳前後とみられる女性が、幕内の豪栄道(21=境川)対豪風(28=尾車)戦の最後の仕切り前に、警備員の制止を振り切って右足をかけて土俵によじ登った。慌てて審判の錦戸親方(45=元関脇水戸泉)と西の控えにいた高見盛(31=東関)が引きずり降ろした。同女性は本所署に連行された。7世紀から続く約1400年の大相撲歴史の中で初めて、土俵の女人禁制が破られるハプニングが起きた。

(中略)

 日本書紀に記されている642年から約1400年間、大相撲は土俵の女人禁制を厳正に守ってきた。最近では太田房江大阪府知事が要望した土俵上での府知事賞の表彰も断っている。同協会の北の湖理事長(元横綱)は「みんな協力してうまく対応してくれた」と話し、伊勢ノ海警備本部長(元関脇藤ノ川)も「土俵に女性が上がってしまったことに関しては、必死に止めた。審判員もうまく対応してくれた」と、「女性の土俵入り」は阻止したとの認識を示した。

http://www.nikkansports.com/sports/sumo/p-sp-tp3-20070920-258653.html

 記事で「642年」というのは、皇極天皇元年七月の「乙亥、饗百済使人大佐平智積等於朝(中略)乃命健児、相撲於翹岐前」(二十二日に百済の使者である大佐平智積らを朝廷で饗応した。(中略)そこで力持ちに命じて、百済の王族の一員である翹岐の前で相撲をとらせた)のことですね。しかし、この頃から土俵などというものを作っていたのでしょうか。

 それはともかく、この642年を遡ることおよそ170年前、雄略天皇十三年九月にこんなことがありました。大相撲協会の見解やいかに。

秋九月、木工猪名部真根、以石為質、揮斧斲材。終日斲之、不誤傷刀。天皇遊詣其所、而怪問曰、恒不誤中石耶。真根答曰、竟不誤矣。乃喚集采女、使脱衣裙、而著犢鼻、露所相撲。於是真根暫停、仰視而斲。不覚手誤傷刀。

 九月、猪名部真根は石を台にし、木材を斧で削っていた。一日中削っても、誤って刃を破損させることはなかった。天皇はその仕事場に行き、不思議に思ってこう尋ねた。「誤って石に当てるようなことはないのか」真根は「ありません」と答える。そこで天皇は采女(天皇近侍の女官)を呼び寄せ、服を脱がせ、ふんどしを着せて、よく見えるところで相撲をとらせた。真根はしばらく手をとめて仰ぎ見ながら削ったために、思わず手元を誤り、刃を傷つけてしまった。

 ――伝説上の時代の話ですけど。雄略もお人が悪い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070920

9-19

飲んだ缶系アルコール飲料(月イチ企画)

| 09:30 |  飲んだ缶系アルコール飲料(月イチ企画)を含むブックマーク

 今日は残暑が一段落ですね。そういえば、豪雨に襲われた東北地方のみなさまにはお見舞い申し上げます。



 銀座カクテルの新作が立て続けに出ましたね〜。グレープフルーツは果肉入りでおいしかったです。果肉入りといえば、四月に紹介した「爽感 クラッシュレモン」「爽感 クラッシュグレープフルーツ」がリニューアルされました。そのときは結構酷評したのですが、今回は悪くなかったですよ〜。

 あと、カクテルパートナーの「テキーラ」シリーズは良かったですね、特にテキーラサンライズ。あと、新作ではないと思うのですが、スパイーシーソルティードッグはかなり強い胡椒の香りがして、個性的。クシャミをするというベタなリアクションがかなりの高い確率で見られますw

 UREICH はちょっと珍しい一品で、ドイツEichbaum社のピルスナーでした。口当たり爽やか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070919

9-18

セントライト記念 ローズS エルムS・結果

| 18:24 |  セントライト記念 ローズS エルムS・結果を含むブックマーク

 無事に帰ってきました・・・息はしてますが、生きていると言えるのかどうか・・・

   1 (1)ロックドゥカンブ

   2 (2)ゴールデンダリア

   3 (14)スクリーンヒーロー

   4 (15)マイネルアナハイム

   5 (6)ガルヴァニック

天候:晴 芝:良

優勝タイム:2.12.0(以下、1 1/4・3・3/4・クビ) ハロンタイム:12.0 - 10.7 - 11.6 - 12.1 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.2 - 11.8 - 11.9 - 11.9 上がり3F:35.6

 ロックドゥカンブに2キロのハンデは不必要だったようですね!南半球産馬のクラシック制覇に期待がかかります。おめでと〜。ゴールデンダリアも良い末脚を見せました。

 次は、また武が他人の馬(ベッラレイア)を盗んで臨んだローズS。復帰戦となった桜の女王ダイワスカーレットが支持されるのは当然ですが、ベッラレイアには何の罪もないだけに、逆に人間どもの悪行に対して怒りが募るわけでして・・・。

   1 (1)ダイワスカーレット

   2 (2)ベッラレイア

   3 (3)レインダンス

   4 (4)ピンクカメオ

   5 (11)ニホンピロシェリー

天候:曇 芝:良

優勝タイム:1.46.1(以下、1/2・1/2・1 3/4・1/2) ハロンタイム:12.9 - 11.1 - 11.6 - 12.4 - 12.4 - 12.1 - 11.2 - 11.0 - 11.4 上がり3F:33.6

 秋山が乗っていたらベッラレイア勝てたかもね!

 最後に、休日開催となったエルムS

   1 (2)メイショウトウコン

   2 (3)マコトスパルビエロ

   3 (1)ロングプライド

   4 (7)イブロン

   5 (6)オリンピアンナイト

天候:曇 ダート:稍重

優勝タイム:1.43.3(以下、3 1/2・ハナ・1 1/4・1) ハロンタイム:6.9 - 11.4 - 12.1 - 12.3 - 12.8 - 12.6 - 12.1 - 11.3 - 11.8 上がり3F:35.2

 斤量58キロのメイショウトウコンが他馬を寄せつけずに完勝。おめでと〜。いつか大きな仕事すると思いますよ。

ertengjingertengjing 2007/09/18 20:38 おぉ!戻ってきたー!息をしているだけで良かったですね(≧▽≦) 後は、ゆっくり生き返って下さいね(・o・)ゞ

consigliereconsigliere 2007/09/19 09:37 おおertengjingさん!ご心配をおかけしまして・・・。昨日はゴロゴロして英気を養いました。今日もちょっとフラっと出るので、明日から心を入れ替えるかw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070918

9-15

出張

| 23:56 |  出張を含むブックマーク

 明日・明後日と生き地獄が待っていますので、更新お休みです・・・生きていたらまた会いましょう(T_T)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070915

9-13

2007-09-13

巻物入手

| 15:44 |  巻物入手を含むブックマーク

 巻子本を(意外に思われるかもしれませんが)初めて入手しました!『東洋文庫日本書紀巻第二十二推古紀』と『東洋文庫日本書紀第廿四皇極紀』(日本古典文学会による複製)です。

 藤枝晃氏は名著『文字の文化史』の第九章「巻物の尊厳」のなかで、

『六韜三略虎の巻』以来、武術や遊芸の免許皆伝書は巻物であったらしい。物々しく師匠から授けられた巻物も、戦国の武芸者など、はたして字が読めたのであろうか。歌舞伎の忍術つかいは、免許の巻物を口にくわえると、その魔力によって術がきくことになっている。

講談社学術文庫179-180頁)と述べていますが、やはり有り難味を感じます(桐の箱もイイ!)。

 それにしても、あの巻物を口にくわえて印を結ぶっていう忍者のイメージはいつ頃からあるのでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070913

9-11

淳祐

| 16:57 |  淳祐を含むブックマーク

 ちょっと調べ物していたのですが、人名の読み方は厄介ですね・・・。

  • 「じゅんゆう」 (『総合仏教大辞典』)
  • 「しゅんゆう」 (『国書人名辞典』)
  • 「しゅんにゅう」 (『国史大辞典』)

 『日本往生極楽記』や『古事談』、『平家物語』にも登場する高僧ですが、やはりテキストによって読み方はバラバラ。大した問題じゃないと思われるかもしれませんが、「しゅんにゅう」あるいは「し(じ)ゅんゆう」のみで辞書の項目が立っていたら、それと異なる読みで引いた場合はたどりつかない可能性もあります。

ertengjingertengjing 2007/09/11 17:40 ほんとうに厄介ですね。ネイティヴじゃない私の場合は、最初の頃、なんで「宗教」を「しゅうきょう」と読のに、「宗族」を「そうぞく」と読むのか、も分からなかったのですよ。いまは、とりあえず訳が分かったけど、やはり面倒くさい(;>_<;)

consigliereconsigliere 2007/09/13 15:50 読み癖って暗記するしかないですからね〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070911

9-10

『畏悦録』

| 15:52 |  『畏悦録』を含むブックマーク

 水木しげるの短編集で、66〜72年の作品を収録しています。

畏悦録―水木しげるの世界 (角川文庫 み 18-52 怪BOOKS)

畏悦録―水木しげるの世界 (角川文庫 み 18-52 怪BOOKS)

 「血太郎奇談」の出来が群を抜いている。「猫又」も良い*1

 ところで、「暑い日」は、解説で三浦俊彦氏がすでに明かしていますが、W・F・ハーヴィの作品([rakuten:book:11886617:title]に収められた新訳の題では「八月の炎暑」)をもとにしています。しかし、氏の、

「暑い日」はW・F・ハーヴィーの短編小説「炎天」を下敷きにしているが、原典よりこの「暑い日」の方が数倍こわい。特に結末の、暗示を超えた触感を見てほしい。絵を使わない小説ではこの味を出すのは絶対無理だ。

(解説361頁)というコメントはどうでしょうか。世の中にはテキストを映像化したものを見ることで怖くなるものと、頭で勝手に想像することで怖くなるものの二種類あるわけですが、どう考えてもこの作品は氏の言う「暗示」で怖くなるタイプのものだと思うのですが・・・。原作は、主人公の書き残したメモだという設定なわけで、絵を使う漫画では、この味は出ないでしょう。

 もう一つ残念なのは、「天国」とか「コケカキイキイ」などの、文明批判で話をまとめる作品群ですかね。面白そうな出だしだけに、もったいない。詮無いことですが。

*1:「猫は岡フグといってうまいんだ」(91頁)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070910

9-9

京成杯AH セントウルS・予想

| 09:34 |  京成杯AH セントウルS・予想を含むブックマーク

 今日も印だけですいません!両方とも自信はありませんw

京成杯オータムハンデキャップ 中山・1600メートル GIII・3歳上・ハンデ 15:35発走

   ◎ ストーミーカフェ(6枠12番)

   ○ キングストレイル(1枠2番)

   ▲ マイケルバローズ(8枠15番)

   △ カンファーベスト マイネルシーガル タガノデンジャラス

セントウルステークス 阪神・1200メートル GII・3歳上・別定 15:45発走

   ◎ アグネスラズベリ(8枠16番)

   ○ アイルラヴァゲイン(3枠6番)

   ▲ キンシャサノキセキ(6枠11番)

   △ アルーリングボイス マリンフェスタ メイショウトッパー

京成杯AH セントウルS・結果

| 17:53 |  京成杯AH セントウルS・結果を含むブックマーク

 こちらも昨日同様に勝ち星から遠ざかっている名馬(ストーミーカフェ)に白羽の矢を立てたのですが・・・

   1 (2)キングストレイル  ○

   2 (4)カンファーベスト  △

   3 (1)マイネルシーガル  △

   4 (6)マイケルバローズ  ▲

   5 (8)グレイトジャーニー

天候:晴 芝:良

優勝タイム:1.32.6(以下、1 3/4・3/4・1/2・クビ) ハロンタイム:12.7 - 10.9 - 11.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 11.7 上がり3F:34.8

 (◎(3)ストーミーカフェ、8着)展開の厳しい、底力を試されるレースだったと思います!キングストレイルは快勝でしたね。おめでと〜。日本でも有数の名家の一族(祖母 Happy Trails 号)、ますますのご発展をお祈りします。

 お次、セントウルS。なんて強さだ、サンアディユ・・・。

   1 (11)サンアディユ

   2 (7)カノヤザクラ

   3 (1)キンシャサノキセキ  ▲

   4 (8)アルーリングボイス  △

   5 (3)アイルラヴァゲイン  ○

天候:晴 芝:良

優勝タイム:1.07.1(以下、5・クビ・クビ・クビ) ハロンタイム:12.2 - 10.5 - 10.7 - 10.9 - 11.1 - 11.7 上がり3F:33.7

 (◎(2)アグネスラズベリ、9着)一頭だけ違う生き物だったようです・・・!1.07.1は、あのビリーヴ号(2002年)と同タイム。おめでと〜。

 今後のための備忘録:2006年以降、サンアディユは11戦して連対7回。それ以外の4回は全て掲示板を外している(最高7着)。なんというムラ駆けw サンアディユが出走したら、のるかそるか。重たい印をつけるか、完全に無視するか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070909

9-8

朝日CC・予想

| 08:49 |  朝日CC・予想を含むブックマーク

 久しぶりの競馬予想ですが、今日も時間がないので、印だけ!

朝日チャレンジカップ 阪神・2000メートル GIII・3歳上・別定 15:45発走

   ◎ ブライトトゥモロー(1枠1番)

   ○ インティライミ(7枠7番)

   ▲ タマモサポート(2枠2番)

   △ ヴィータローザ ゴールデンメイン トウカイカムカム

朝日CC・結果 あきらめるな

| 22:34 |  朝日CC・結果 あきらめるなを含むブックマーク

 インティライミが2年4ヶ月ぶりの勝利・・・!。゜(゜´Д`゜)゜。

   1 (1)インティライミ  ○

   2 (3)ブライトトゥモロー  ◎

   3 (7)ゴールデンメイン  △

   4 (9)トウカイカムカム  △

   5 (8)コスモプラチナ

天候:晴 芝:良

優勝タイム:2.00.0(以下、1 1/2・1 1/2・クビ・クビ) ハロンタイム:12.3 - 11.4 - 13.2 - 12.7 - 12.5 - 12.1 - 11.6 - 11.2 - 11.4 - 11.6 上がり3F:34.2

 (▲(3)タマモサポート、6着)最後、阪神の坂を減速することなく駆け上った姿の力強かったこと!復活Vおめでと〜。

 ここでビリー隊長から一言↓

f:id:consigliere:20070908223242g:image

 ナイスネイチャ号や、ダンスインザムード号も勝利に見放されながらも、逆境にめげずに努力した馬として記憶されますが、なんといっても、我々が見習わなきゃいけないのはシャコーグレイド*1ですよね〜。もう今では忘れている人も多いのではないでしょうか?「再チャレンジ」の時代だからこそ積極的に評価されてしかるべきではないかと。

 福島誘導馬をやっていたはずですけど、元気にしているかな?

*1:テイオーの同期

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070908

9-6

愚行を晒す・・・情けない・・・

| 09:39 |  愚行を晒す・・・情けない・・・を含むブックマーク

 メイショウドトウ号も呆れ顔に違いない。

 京都府警東山署は5日、京都市東山区の元騎手安田康彦容疑者(34)ら2人を恐喝の疑いで逮捕した。

 調べでは、安田容疑者らは8月13日午前4時45分ごろに東山区コンビニエンスストアで、店員に「日曜に買った新聞が土曜のやった」などと言い掛かりをつけ、新聞を投げ付けたり、「おまえ、1000万円払え。殺すぞ」などと脅したりして、缶ビールやアイスクリームなど17点の代金約4600円の支払いを免れた疑い。酒に酔っていたという。

 競馬をご存知ない方は「日曜に買った新聞が土曜のやった」がどういうことなのか分からないかもしれませんが、中央競馬は土日に開催していまして、各日の出馬表は土曜版・日曜版に分けて掲出します。日曜版の競馬新聞を買ったと思ったら土曜版の競馬新聞だったということです。

 そんなのは自分で確かめて購入しろということで、まさに言いがかり以外の何物でもありません(酔っていたということなので、意図的かどうかはわかりませんが)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070906

9-5

古文翻訳装置

| 11:24 |  古文翻訳装置を含むブックマーク

 あとで試します。

古文を現代語に機械翻訳「古文翻訳装置」v2.02

 古文を現代文機械翻訳するソフト。宿題やレポートなどで苦手な古文に頭を悩ませている学生や、「枕草子」「徒然草」など古い時代の文学作品をあらためて原文で味わいながら読み進めたい人にお勧め。旧仮名づかいの文語体で書かれた原文をクリップボードやテキストファイルから読み込み、[翻訳]ボタンを押すだけで、全文を一気に現代語へ機械翻訳してくれる。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/08/30/okiniiri.html

 大量の誤訳・珍訳が出てきそうですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070905

9-1

男子50キロ競歩

| 10:59 |  男子50キロ競歩を含むブックマーク

 (絶句)

 そりゃメダル争いとは関係なかったのでしょうけど・・・・・・努力が水泡に帰すとは、このことか・・・。

 参考:http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070829_iaaf_osaka_2007/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20070901