Cask Strength このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

7-30

暗記の効能

| 20:10 |  暗記の効能を含むブックマーク

現状の教科書については「30年後に役に立たないと思える内容が多すぎる」とバッサリ。「鎌倉幕府ができた年を、2〜3年間違えてもいいではないか。年号のような詳細な情報は、検索すれば済む。それよりも、なぜ幕府ができて、なぜ倒幕が必要だったかを分析する能力の方が、はるかに重要」(孫氏)

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-739.html

 さようかさようか。御説ごもっとも。でも、

511:64式7.62mm小銃(三重県):2010/07/28(水) 23:39:37.25 ID:C5wSxVzH

アメリカ式

OK、鎌倉幕府爆誕。誰が得して誰が損してその後どのような利権が生じたんだい?

519:たこ焼き(アラバマ州):2010/07/28(水) 23:41:20.08 ID:jG5tMOVB

>>511

こういうテストにすべきだよなマジで

こういうテストや「なぜ幕府ができて、なぜ倒幕が必要だったか」に回答できるようになるためには、当時の政治・制度・経済・外交・人間関係・地域社会・文化その他についての習熟、つまり、とてつもない量の知識の暗記が要求されると思うのですけど。そして、当然、そのなかには正確な時系列(年号)の知識も含まれるでしょうね。この質問に答えられる人が「詳細な情報」を検索に頼るとはとても思えません。

 情報を脳に蓄積するのが「暗記」というのなら、それは「電脳」には到底人間の脳は及ばない。でも、暗記というのは、蓄積された情報を関連付けるためのものでしょ?バラバラの物事を関連付けるためには、やはり暗記をするしかない・・・。

 私が最近暇になると目を通しているのは、『謡曲二百五十番集索引』と『宴曲索引』。

謡曲二百五十番集 (1978年)

謡曲二百五十番集 (1978年)

宴曲索引 (和泉索引叢書)

宴曲索引 (和泉索引叢書)

早歌全詞集 (中世の文学)

早歌全詞集 (中世の文学)

 しかし、能の専門家とかは逆にこういうのはあまり利用しないとのこと。理由は簡単で、彼らは詞章を丸暗記しているのです。自分の記憶に落ちがないかどうかを確認するためだけに検索するのだとか。

 専門家は暗記を通じて、謡曲のなかのさまざまな表現を関連付けて理解していきます。それがまさに暗記の効能で、索引頼りの私はその理解力という点では到底及びません。「鎌倉幕府爆誕。誰が得して誰が損してその後どのような利権が生じた」、これも同じことでは?つまり、これを「真」に理解するためには、上に述べた通り、膨大な量の知識を関連付ける力が必要になるはずです。何の裏付けもない、思いつき(しばしばそれは「思考力」などと誤解されますが)の回答では意味はないでしょう。

 そのような知識の詰めこみなくして、「鎌倉幕府が誕生したことで、〇〇が〇〇のように得をし、〇〇という流れを作った・・・」云々と教えるというのは、別の意味での詰めこみではないのですか。

 やはり、幼い(若い)うちは暗記をした方がいい。私はそう反省しています。

 ついでに言っておきますけど、アメリカの教育を受けた人でも、その筋の第一人者と呼ばれる人たちは総じて博識ですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100730

7-29

「「水墨画」とは何か。」簡注

| 19:50 |  「「水墨画」とは何か。」簡注を含むブックマーク

  本棚からの一冊 - Cask Strength 『pen』7/15号に目を通したという友人がチラホラいるので。

 身近な草木や動物を描く花鳥画には、さまざまな意味や感情が込められる。たとえば猫と蝶は長寿を、蓮と鷺は「一路連科(科挙試験の一発合格)」を意味する。これらは中国語で猫と蝶、蓮と鷺を読んだ時の発音が似ているため、めでたい意味をもつ別の言葉をあてはめたもの。つまりは語呂合わせである。このように花鳥図は吉祥図としての役割も果たしているものが多い。

(96頁)

 たとえば、コウモリ(蝙蝠)が描かれた丼や絵を中華料理店などでよく見かけますが、これは「蝠」が「福」と同音ということで縁起物なのですね。

 あるいは、「百鹿図」(台北故宮博物院にも百鹿を描いた明代の壺があって、素晴らしかったです)なんてのが画題として定着していますが、これは「鹿」に「禄」が掛けられています。

 こういった中国の吉祥イメージを調べる捷径が『中国伝統吉祥図案』です。

中国伝統吉祥図案

中国伝統吉祥図案

八十・九十歳の長寿を表し、長寿の祝いの言葉によく使われる「耄耋」(ぼうてつ)と「猫」「蝶」は音が似ているので、猫・蝶と牡丹を組み合わせたデザインは、長寿や富貴を意味する。

(「胡蝶」、30頁)

「鷺」・「蘆」と「路」、「蓮」と「連」をかけ、鷺・蘆・蓮の花を組み合わせた美しい水禽図は、立て続けに科挙の試験に合格するごとく、物事が順調にいくことを表す。

(「一路連科」、135頁)

 ついでなので、本書で紹介されているその他の「語呂合わせ」的吉祥イメージの内、よく見かけるものを列挙しますと、

  • 「羊」と「祥」*1
  • 「魚」と「余」(余裕がある)
  • 「仏」(仏手)と「福」
  • 「橘」と「吉」
  • 「磬」と「慶」
  • 「一鷺食魚」と「一多十余」
  • 金魚満塘」と「金玉満堂」
  • 「象」と「祥」
  • 「双銭」と「双全」
  • 「蓮」と「廉」
  • 「葫蘆」と「福禄」
  • 「芙」(芙蓉)と「富」
  • 「桂」と「貴」
  • 「瓶」と「平」
  • 「梅」と「美」
  • 古銭三枚(三元)と「三元」(解元・会元・状元)
  • 「笙」と「昇」
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100729

7-28

本棚にあったらいいな

| 10:53 |  本棚にあったらいいなを含むブックマーク

多主語的なアジア (杉浦康平デザインの言葉)

多主語的なアジア (杉浦康平デザインの言葉)

三角縁神獣鏡研究事典

三角縁神獣鏡研究事典

倭寇と「日本国王」 (日本の対外関係)

倭寇と「日本国王」 (日本の対外関係)

近世の仏教―華ひらく思想と文化 (歴史文化ライブラリー)

近世の仏教―華ひらく思想と文化 (歴史文化ライブラリー)

Last.fm の robots.txt にアシモフ「ロボット工学三原則」が

| 11:01 |  Last.fm の robots.txt にアシモフ「ロボット工学三原則」がを含むブックマーク

 過目抄にブクマしましたが(http://b.hatena.ne.jp/consigliere/20100728#bookmark-23602675)、これはちょっとかわいいw

Disallow: /harming/humans

Disallow: /ignoring/human/orders

Disallow: /harm/to/self

http://www.last.fm/robots.txt

 一応、「?」な人のために→ ロボット工学三原則 - Wikipedia

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100728

7-26

過目抄について不思議なこと

| 11:00 |  過目抄について不思議なことを含むブックマーク

 少し前から気付いていたことではあるのですが。

 はてなブックマーク - consigliereのブックマークYouTubeの動画をブクマすると、しばしば b:id:sugowwww さんが私の直後にブクマするのですが、本当に時間差のない直後なのです。

f:id:consigliere:20100726105352j:image

 10:34の私の投稿に対して10:39です・・・ボットのように、自動的にやっているとしか思えなく、どういう仕組みなのか不思議に思いまして。ほかにも気付いたことはあるのですが、それはともかく、別に害があるわけではないので単純な好奇心でして。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100726

7-25

夏休みフラッシュゲーム

| 13:17 |  夏休みフラッシュゲームを含むブックマーク

 午前中久しぶりにのんびりできましたので、過目抄を大量に更新しました。

 過目抄に漏れたものとして、休みに入ったら、以下のゲームで無聊を慰めようかと。

Play Play Bloons Tower Defense 4 Expansion - NinjaKiwi - Ninja Kiwi

 Bloons Tower Defense 4 の追加版。Advanced 面には何か秘密があるらしい・・・

no title

 結婚後も食欲旺盛ですw

Play Epic War 4, a free online game on Kongregate

 Epic War シリーズの最新作。

no title

 あのメチャクチャ怖かった、一家心中のあった廃屋を探検する The House の続編だそうで・・・やらないほうがいいかなorz

脱出ゲーム サターン- SATURN -

 定番脱出ゲーム

 今回は続編ばかりですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100725

7-24

スイカの芽

| 09:10 |  スイカの芽を含むブックマーク

 おはようございます。相変わらず暑いですね。

 最近植物ネタが多いですが!

 昨日、新たなメンバーが我が家に加わりました。携帯のカメラだと接写がうまくいかないけど。

f:id:consigliere:20100723201100j:image

 うちにもトトロが来たのかも?w

 それにしてもこの子はこれからどうやって栽培すればいいのか・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100724

7-23

戯言垂れ流し・七年目

| 00:06 |  戯言垂れ流し・七年目を含むブックマーク

 というわけで、Caskも今週の19日で満6歳でした。

 よくもまあ飽きもせで戯言を垂れ流しつづけて・・・今年も改心するつもりはありませんw よろしくお願いします。

 例のように総集編ですが、[酒]記事なんてほとんど書いてないですね。

 [酒]カテ

 なんと、2009〜2010シーズンで書いた[酒]カテのエントリーはこれだけでした。

 [馬]カテ

 この日のことは一生忘れない・・・

 [雑]カテ

 結局、どの説が勝ったのでしょうかw

 柿助が初登場。

 イトカワのサンプル入っているといいですね!弟分のイカロス君もガンマ線バーストを検出したりと大活躍ですな〜 http://twitter.com/ikaroskun

 [競]カテ

 昨今世間を騒がせています。伝統伝統、国技国技と言うなら、もう大相撲は勧進相撲にすれば良いのでは、なんて。

 目黒選手の引退は残念です・・・

 [問]カテ

 「コ」は今でも謎。

 [読]カテ

 昨季は[読]カテをよく書いた。この傾向がしばらく続くかも。

 [音]カテ

 Hotel California がリンク切れになっちゃった。

D

 [電]カテ

 過目抄の公開が09年の一番の目玉だったと自分では思っています。最近更新が滞っていて申し訳ありません。

 元ネタの本をパラパラと見てみましたが、他の歌の解釈は結構真っ当でしたw

 [美]カテ

 最近庭木をよく紹介しています。

 [悼]カテ

 バブルガムフェロー号も、オグリキャップ号も今は天上のターフを駆け回っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100723

7-22

わさび醤油で食べるとマグロの刺身のような

| 09:37 |  わさび醤油で食べるとマグロの刺身のようなを含むブックマーク

 連日の猛暑で寝不足です・・・orz

 例の柿クンには友人がいまして!彼も随分大きくなってきたのでお披露目です。

 何の木かわかりますか?

f:id:consigliere:20100722092500j:image

 首都圏の気候では実は成らないとされていますが、こんな亜熱帯みたいな状態なら大丈夫ではないでしょうか・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100722

7-21

柿太郎・続報(3)

| 10:22 |  柿太郎・続報(3)を含むブックマーク

 昨日までイベント続きで忙しかったというのと、連日の酷暑(←こちらの要因の方が大きい)で発狂寸前です・・・

 ところで例のカキの樹( 柿・続報 - Cask Strength)ですが、葉を広げてここまで成長しました〜。

f:id:consigliere:20100721100100j:image

 ここまで葉が大きくなれば、鄭虔みたいに書の練習ができますね!

 素人考えでは植え替えがそろそろ必要なのではないかと思うのですが、まだまだひ弱なので、この段階では移してはいけないようです。

 それにしても日差しの強さが写真から滲み出ていますなぁ・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100721

7-14

本棚からの一冊

| 15:03 |  本棚からの一冊を含むブックマーク

 とある筋から、『pen』誌最新号(7/15)の付録「水墨画とは何か」が面白いということを聞いたので早速買ってみました。

f:id:consigliere:20100714141200j:image

 鑑賞の勘所が簡潔に記述されていてわかりやすい。全くの門外漢なので技法の解説(98〜99頁)とかは勉強になりました。 

 特集「書のチカラ」の方も面白いですよ。49頁の元永本古今集の説明はちょっと困ったこと書いてありますけど。

 36〜43頁の「名作に触れれば、書の魅力が見えてくる」の解説は少し工夫が凝らされていて良かった。ちなみに最初に紹介されている高野切古今集、「散りぬとも香をだに残せ・・・」の歌は第三句が「はるのはな」(春の花)になっていて、これは高野切の独自異文です。他本は「梅の花」。

 西安碑林博物館、いつか行ってみたいですね(54〜57頁)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100714

7-13

本棚からの一冊

| 09:34 |  本棚からの一冊を含むブックマーク

 「本棚にあったらいいな」と並行して既に本棚にある本を紹介するということで。

 最新収蔵品。

f:id:consigliere:20100709134200j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100713

7-8

本棚にあったらいいな

| 20:55 |  本棚にあったらいいなを含むブックマーク

宗門葛藤集 訓注・和訳(しゅうもんかっとうしゅう)

宗門葛藤集 訓注・和訳(しゅうもんかっとうしゅう)

日中韓同字異義小辞典

日中韓同字異義小辞典

新釈漢文大系 (108) 白氏文集 (12) (上)

新釈漢文大系 (108) 白氏文集 (12) (上)

誕生!中国文明―伝説から歴史へ

誕生!中国文明―伝説から歴史へ

仏像が来た道

仏像が来た道

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100708

7-7

月(週)に一度のはずだった逢瀬

| 12:05 |  月(週)に一度のはずだった逢瀬を含むブックマーク

 祖父の体調が思わしくなく、今年はその快癒を祈ります・・・

 恒例の七夕ネタです。

 「しかるべきにこそあるらめ、もとのやうに住み逢はんことは月に一度ぞ」と言ひけるを、女房悪しく聞きて、「年に一度とおほせらるるか」と言へば、「さらば年に一度ぞ」とて、苽をもちて、投げ打ちに打ちたりけるが、天の川となりて、七夕、彦星とて、年に一度、七月七日に逢ふなり。

ベルリン国立博物館蔵『天稚彦草子』)

 女の親(である鬼)が出す無理難題を全て解決したために親は遂に交際を認めて、月に一回逢うことを認めますが、女がそれを聞きそこなったために年に一度になった、という七夕の起源を説明します。

 聞き間違いによって一年に一度の逢瀬になってしまうという話型は、いわゆる昔話の「天人女房」と同じ型ですが、昔話のほうでは妻が七日ごとに会おうというのを夫が七月七日と聞き違えるというのが普通です。

 この聞き損ないという物語の展開がなぜ必要なのか、判然としませんが、ひょっとすると唐土にもそういう七夕説話が派生していたのかもしれません。わたしは検出できませんでしたが。

 まあ、夫婦だとしても月(あるいは週)に一回の逢瀬程度では悲恋とは言わないのかな・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100707

7-6

梅棹忠夫氏

| 18:48 |  梅棹忠夫氏を含むブックマーク

 実は『知的生産の技術』以外は読んだことはないのです。ひょっとしたら短文はあるかもしれませんが。

 理系の動物学から文系の比較文明学へと転向し、民族学、家庭論、情報産業論などへと学問の垣根を超えて、各分野で第一級の業績を残した国立民族学博物館顧問の梅棹忠夫さんが亡くなった。(中略)

 楽天的な梅棹さんが唯一、悲観的に語ったのが日本文明の行方。その元凶は漢字といい、「不合理で不可解な文字体系、漢字を捨て、ローマ字表記に改めなければ、日本は世界の情報戦争に勝てない。このままでは21世紀半ばにぽしゃる」と心配していた。

 86年、突然の失明に襲われた際は、「我が人生もこれで終わり」と観念したというが、その後も月1冊のペースで新著を出し、周囲から「月刊うめさお」と驚かれた。97年には再びモンゴルに渡っている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20100706-OYT1T00713.htm

 むしろ、ローマ字化の持論は失明体験が大きいと思っていましたが(それなら無下にトンデモと切り捨てられないところもありますが)、それより前から唱えていたのでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100706

7-4

オグリキャップ号逝去

| 14:25 |  オグリキャップ号逝去を含むブックマーク

 思いがけない訃報が飛び込んできました・・・。一つの時代が終わった。実は私の競馬歴はオグリの活躍期の後(テイオー以降)からなのですが、感慨深いものがあります。

 90年有馬記念などGI4勝を挙げ競馬ブームを巻き起こしたオグリキャップ(牡25)が3日、余生を送っていた北海道優駿スタリオンステーションで死亡したことが分かった。

 合掌。おととし府中でお披露目があったときに会いに行っておけば良かったな・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100704

7-3

カネヒキリよくがんばった

| 17:03 |  カネヒキリよくがんばったを含むブックマーク

 最近更新が滞りがちで申し訳ありません・・・!遊んでいるばかりじゃないですよ。期末や締切で仕事も大変なんですけど、水曜は思わず帝王賞に行ってしまいました。カネヒキリが出てくるのですから、行くしかないでしょう!

f:id:consigliere:20100703170152j:image

 完敗の2着でしたが、中央勢のなかでは最高順位。本当にすごいなこの馬・・・(T_T) 毎回勇気を与えてくれる。今回はフリオーソの優勝ですから、それはそれでめでたい!気持ちの良いレースでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20100703