Hatena::ブログ(Diary)

ママの言い訳

2010-12-28

なるべくなら

14:09 |

今年は、クリスマスが土曜日だったのでどこかのイベントにでも・・と考えていましたが、ここ最近ずっと思っていることで、なるべくなら、都会で育つ息子には人工的に作られたものよりも自然のもの、あるいは本物を多く見せたい。そんな風に思っているので、近所の教会へ行ったあと二人で寒い中、植物園に行きました。

教会は特に信仰している訳ではありませんが、折角のクリスマスなので見識を広げてみるのもいい。あと地域のコミュニティの活動場面をみてみたいという思いで参加してきました。信者ではない人にも色々とご指導下さり、息子にも優しく接して頂いて、とてもいい勉強になりました。



今年も、ただただ忙しかった。というのが正直な感想ですが、これもお客様のお陰、家族や多くの方々のお陰で、私にとってラッキーな大変良い年であったように思います。感謝を忘れずに、また頑張ります。


いま、今年最後の締めくくりに相応しい本を今読んでいます。

普及版 モリー先生との火曜日

特に息子が、様々な言葉を話し、自分の意志を示すようになり、益々親(特に母親)のとるべき姿勢が重要かを実感するようになりました。

休日家に居ると、ついつい用事が目についてしまったり、テレビを観て過ごしてしまうので、なるべくなら、息子と何かを見て共感したり、一緒に学んで笑いたい。

来年も少々家の中が散らかっていても、息子が寝てからやれば良い事は後回し!と割り切り、貴重な一緒の時間を過ごしたいと思います。

※夫とは仕事も一緒なので、ある程度時間は共有しております(笑)



f:id:contentment:20101228140835j:image

f:id:contentment:20101228135821j:image

Connection: close