呂律 / a mode distinction Twitter

1992-02-29 ニクラス・ルーマン『システム理論入門』

[][] 目次  目次を含むブックマーク  目次のブックマークコメント

1991〜1992年講義

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/contractio/19920229

1992-02-28 ニクラス・ルーマン『システム理論入門』

[][] I 社会学とシステム理論  I 社会学とシステム理論を含むブックマーク  I 社会学とシステム理論のブックマークコメント

asin:4787707035

[][] I-1 システム維持の機能主義  I-1 システム維持の機能主義を含むブックマーク  I-1 システム維持の機能主義のブックマークコメント

[][] I-2 パーソンズ  I-2 パーソンズを含むブックマーク  I-2 パーソンズのブックマークコメント

[23] [パーソンズの]問いは、社会はどのような価値によって、目的と手段の組み合わせに関する個人選択の自由制限するのか、というものでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/contractio/19920228

1992-02-27 ニクラス・ルーマン『システム理論入門』

[][] II 一般システム理論  II 一般システム理論を含むブックマーク  II 一般システム理論のブックマークコメント

asin:4787707035

[][] II-1 開放システムの理論  II-1 開放システムの理論を含むブックマーク  II-1 開放システムの理論のブックマークコメント

[][] II-2 差異としてのシステム(形式分析06:31  II-2 差異としてのシステム(形式分析)を含むブックマーク  II-2 差異としてのシステム(形式分析)のブックマークコメント

[][] II-3 作動上の閉鎖性  II-3 作動上の閉鎖性を含むブックマーク  II-3 作動上の閉鎖性のブックマークコメント

[][] II-4 自己組織性、オートポイエーシス  II-4 自己組織性、オートポイエーシスを含むブックマーク  II-4 自己組織性、オートポイエーシスのブックマークコメント

[113] 1930年代に、心理学の予期の概念は、たとえば刺激と反応が互いに固定的な関係に立つのではなく システムの予期によってコントロールされるのだと考えることができるように、硬直した 入力-出力関係ないし刺激-反応モデルを複雑化するために導入されました。

[][] II-6 観察  II-6 観察を含むブックマーク  II-6 観察のブックマークコメント

[][] II-7 再参入  II-7 再参入を含むブックマーク  II-7 再参入のブックマークコメント

[][] II-8 複雑性  II-8 複雑性を含むブックマーク  II-8 複雑性のブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/contractio/19920227
★捨てハンドル名での書き込みはあっさりさっくりと削除させていただくことがあります。 中の人

最近のコメント

1. 07/24 contractio
2. 07/24 shinichiroinaba
3. 05/23 shinichiroinaba
4. 09/07 contractio
5. 09/07 なお
0000 | 01 |
1748 | 12 |
1910 | 01 |
1940 | 01 |
1946 | 01 |
1947 | 01 |
1950 | 01 |
1953 | 01 |
1954 | 01 |
1957 | 01 |
1960 | 01 |
1964 | 01 | 02 |
1965 | 01 |
1968 | 10 | 11 | 12 |
1969 | 12 |
1970 | 12 |
1971 | 01 |
1972 | 01 |
1974 | 01 |
1975 | 01 | 03 | 05 |
1977 | 01 |
1978 | 01 |
1979 | 01 |
1980 | 01 |
1984 | 01 |
1987 | 10 |
1988 | 02 |
1989 | 01 |
1990 | 01 |
1991 | 01 |
1992 | 01 | 02 |
1993 | 01 | 03 |
1995 | 01 |
1996 | 01 | 02 | 10 |
1997 | 01 |
1999 | 01 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
2002 | 01 | 02 |
2003 | 03 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 |